多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩:風張峠二連発と甲武〜大垂水(中編)

こんばんわー
昨日は、昔の職場のOB会でした。飲み過ぎて午前様でしたー
なので、昨日はスクワットをお休みしました。
その分、今日は回数を増やそうかと思いましたが、無理。
ちょっと膝に違和感があったので、逆に200回に減らしちゃいました〜

今日帰ってきたら、届いてました。
20150603_brm-medal.jpg
BRM321群馬とBRM328東京のブルベカード
群馬の方だけメダルをもらい(買い)ました。

さて、先週の土曜(5/30)に行ってきた「奥多摩ライド」のレポート後編です。

前編では、パンクして止まっていた大先輩の方に遭遇し、その修理をお手伝いした話が長くなり、集合場所の武蔵五日市駅前セブンに到着したところまでしか書けませんでした。
いや、ネタを提供していただき、大先輩には感謝の気持ちで一杯ですよー

で、セブンで24WEさんと合流し、時間は9時ちょうど。いよいよ奥多摩ライドのスタートです。
20150530_shugo.jpg

檜原街道で檜原村役場を目指します。ここは勾配が緩く、林に囲まれた道なので、涼しくて気持ちよく走れます。
役場を過ぎて、T字路を左折します。ここで一応ラップボタンを押しました。いや、TTのつもりはありません。ペースを確認するためです。

勾配が上がり始めますが、まぁまぁのペースを維持して上川乗の分岐を通過。さらに、アップダウンを越え、数馬を抜けて、奥多摩周遊道路の旧料金所
20150530_shuyuu1.jpg

うーん、キツくはないけど、それほど楽でもないペースできたんだけど、ここまでのタイムはイマイチでしたねー
そのまま周遊道路に急坂区間に突入します。いや、特にアタックするわけでもなく、一定負荷を意識して軽いギアで回していきます。

都民の森を通過し、風張峠までノンストップです。
標高が上がって涼しくなるはずなんですが、逆に日陰がなくなるので暑いです。
20150530_shuyuu2.jpg
ピーク付近の温度計、2個のうち日陰のは22℃で、日向のは25℃でした。

で、一回目のピークに到着。
20150530_kazahari1.jpg
良い天気です。

少し休憩したら、奥多摩湖側に下ります。
気持ちの良いダウンヒルなんですが、バイク(エンジン付)がビュンビュンきて危ないし、バリバリ五月蝿くてウットオシイし、楽しさ半減ですねー
ホントあいつら有限な天然資源を無駄に燃やして温室効果ガスを排出するだけの無益(有害)な存在ですから、マヂで規制してもらいたいもんです。

下り切って橋を渡ったところの自販機で水分補給。
この日はボトルの水が減るのが早い早い
ボトルに500mlの水を充填するとともに、ポカリのペットボトルをケージに差しておくことにしました。

では、上り返します。
周遊道路の奥多摩湖側は久しぶりに上ります。3回目かな?
こちら側の上り距離は実質8〜9kmくらい?上の方は尾根沿いのアップダウンですからね
勾配はほぼ一定の7%くらいでしょうか?あまりキツい勾配はありません。
富士スバルラインの前半部分と似てるかもしれませんね

ここでも一定ペースで回すように気を付けながら上ります。
脚の調子としては、付け根も膝も痛みは出ません。良好です。
が、しかし、ケツ筋が痛くなってきます。
ケツはもぉしょーがない。すでに1500mくらい上ってますからねー

なので、半分を過ぎて5kmくらい上ったところからタレ始めます。
脚が回らなくなってペースダウン。
うーん、なかなか頑張り切れないですねー、、、弱いなぁ〜

で、二回目のピークに到着〜〜
20150530_kazahari2.jpg
すでに結構ヘロヘロです。

檜原村側に下ります。
脚が終わりかけているので、踏みません。
重力に任せて惰性で流し、脚の回復を図ります。

上川乗のT字路まできたら右折して、甲武トンネルに向けて3つ目の上り
ま、ここは短いしサクっと上って、上野原側に下って食事にしましょーっと上り始めました。

それなりに頑張って上り、ピーク手前のヘアピンカーブまできたときです。
カーブの一番イン側を回ってると、前輪がガリって何かを踏んだ感じがした途端
プシュシュシュシュ〜〜〜っ

またもや大魔王です。まだ取り憑かれたままだったようです、、、
20150530_pank.jpg
修理しましょう。

チューブを取り出して穴を探しますが、よく分かりません。でも漏れてます。
24WEさんにも見てもらいましたが、やはり穴が見つかりませんでした。
今回はタイヤの内側に異物がないかどうか観察しますが、それらしきものは見つかりませんでした。
なので、その場ではパンクの原因が分からないまま、とりあえずチューブ交換。
(でも、ウチに帰ってからタイヤを見るとちゃんと穴が開いてました)

修理が終わり、再スタートです。
24WEさん、暑い中お待たせしてスミマセンでしたー

すぐにトンネルに到着。
20150530_koubu.jpg
トンネルの中は涼しい〜〜っ!

上野原へダウンヒルですが、フロントタイヤに不安があるので恐る恐るです。
いやー、やっぱフロントがまたパンクするかも?って思うと下りは怖いですねー

で、藤野側への分岐のところで一旦停止
ちょっともう脚が残ってないかな〜?ゴルフ場×2のアップダウンはキツいしな〜ってことで、24WEさんにルート変更を申し出ました。
そのまま真っ直ぐ上野原市街に向かう下り基調の道を選択。えぇ、ヘタレましたょ

ま、上野原で昼食にしたかったのもありましたけどね
でも昼食の前に、さっきの甲武トンネル前ですでに水分が切れていたので、少し行ったところにあるコンビニ風商店で小休止
20150530_calpis.jpg
カルピスウォーターとガリガリ君。生き返りますー

再スタートして下り基調の快適な道を走り、上野原市街でR20に出ました。
時間が14時を過ぎてたので、とりあえずすぐにあった中華料理店に入ります。
20150530_ramen.jpg
ラーメン&ミニ焼豚丼セット
出汁の味がまろやかで美味いっ!塩分、炭水化物、脂が身体に沁み渡ります。

いやー、満腹になってマッタリしちゃったら、もう動きたくなくなりますねー
しかし、時間はすでに15時を回ってます。
ウチまでの距離は60km程あるので、ゆっくりしてるわけにはいきません。
重い腰を上げて帰路に着くことにします。

っと、今日はここまで
ホントは前後二編で書き上げるつもりでしたが、大先輩との出会いと大魔王降臨の話で長くなっちゃいました。
帰路の様子は追ってアップしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お腹いっぱい

風張峠まででも充分食べごたえあるのに、おかわりした上で甲武トンネルのデザートまで逝くとは食いしん坊ですね…。

Re: mokko_man様

こんばんわー

周遊道路は檜原側と奥多摩側ともに上り応えがありますねー
せっかく行くならピークで折り返すのはモッタイナイ
逆側に下って上り返せば、獲得標高が稼げますから〜
是非やってみてくださいー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/924-82fe9997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。