多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山:試走?いいえ観光です(前編)

こんばんわー
ジロは最終週に入りましたねー
もうほとんどコンタドールの優勝は動かないかな?
ダブルツールの1つ目は獲れそうですねー

しかし、今日のモルティローロは凄いですねー
距離11.8kmで平均10.8%、最大18%て、、、アザミとほぼ同じです。
いやー、楽しみ〜〜

さて、先週の土曜(5/23)に行ってきた「富士スバルライン(※3/5)自走往復ライド」のレポートです。
スバルライン自走往復は、一昨年の7月にやってます(こちら)。昨年は、あざみライン自走往復でした(こちら)。

しかし、今回のライドは一昨年、昨年のものとはちょっと趣旨が違ってます。
そう、今年は6/14に開催される「Mt.富士ヒルクライム」(富士ヒル)にエントリーしちゃってるんです。
だから、気合を入れて試走!、、、てわけではありません。

遡ること一週間、あゆさんのツイート
「土曜日、富士ヒルの試走に行こうかな。天気次第ですが」
これに対して私は「自走ですか?」
あゆさん「そのつもりですが」
私「むむっ、考えておきます」
あ「ご一緒できるなら100人力です!」


って流れがあり、その後、具体的な話になっていきました。
プチデビルさんも会話に入ってたはずですが、当日は何故か奥武蔵へ)

つまり今回のライドはあくまでも「富士ヒルの試走に行くあゆさんの付き添いで富士山まで行って帰ってくる」というのが私のスタンスです。

なので、夏の恒例「富士山自走往復ライド」ではないし、ましてや私の「富士ヒル試走」ではない、ということを最初に断っておきたいと思います。

っと、またもや前置き(言い訳)が長くなってしまいました。
では、当日の様子を振り返っていきます。

所沢のセブンに5時集合ってことで、4時起床の4時半出発。
あ、前日にセクター号のセッティング、てかポジションを少し変えました。
20150523_secteur.jpg
サドルを1cmほど前に出しました。

いや、なんとなくなんですが、脚の付け根やケツ筋が痛くなるのは、サドルが後ろすぎだからじゃないか?って思ったんです。
あと、ヒルクラだとサドルの前後に座り替えたくなるんだけど、前乗りがしにくかったのもありました。
で、サドルを前に出してみました。

タイヤは、前週のハルヒルでパンクしたS-WORKS TURBO
リム打ちパンク(だと思ってた)で穴の開いたチューブを交換したので、もう大丈夫(だと思ってた)

話を戻して
出発から15分もかからずセブンに到着して朝食
20150523_cafe1.jpg
コーヒーとウインナーパン、あんパンを補給。

食べているところにあゆさん到着。
20150523_shugo.jpg

往路のルートを打ち合わせて出発です。
アシストの私が先導して先ずは多摩湖の新堤防
20150523_tamako.jpg
おぉっこれから向かう富士山が見えてますよー

青梅街道を少し走ってからT59に左折し、一路南下して八王子を目指します。
このT59は、道幅が広く路面も綺麗で良いんですが、信号が多い、ってか図ったように赤信号に捕まります。
ま、先は長いから、そんなに急いでもしょーがないのでマッタリいきます。

北八王子からR20に入って西進し、高尾手前で町田街道に左折します。
ちょっとした山を越えて相原に入った辺りで、なんか後輪に違和感。
グリップがなくなったようなウニウニした感じが伝わってきます。

信号待ちで確認すると、ヤワヤワになっとる。
スローパンクです(だと思ってた)。

すぐ先のローソンに入って修理です。
20150523_pank1.jpg
チューブの穴が分からないのと、ゆっくりエアが抜けたので、バルブ周りかな?
ってことでチューブを換えて、もう大丈夫(だと思ってた)

修理を終えて、カフェオレ補給したら、再スタート
K48から川尻でR413に入り、津久井湖脇を通って三ヶ木の交差点
左折したら道志みち方面ですが、この日は直進して相模湖方面へ
プレジャーフォレスト前を左折して山に入っていきます。

ここからは牧野のアップダウンです。キツいですねー、脚が削られます。
K76にぶつかったところで間違えて左折し、奥相模湖方面に行っちゃいました。
さらにそこで、またリアタイヤに違和感、、、再度のパンクです、、、

なんで?これはさすがにおかしい
ってことで、タイヤをホイールから外して細かくチェックしてみます。
っと、↓こんなものが
20150523_pank2.jpg
ものすごく細い針金?電線?先が少しだけ内側に飛び出してました。
長さは5mmくらいで、コンパウンドに真っ直ぐ刺さってて、表面側から見ても全く見つけられませんでした。

こいつが原因だったのかぁ〜〜
これ多分、ハルヒルのときに刺さったんだと思います。
そのときパンクしたチューブにも小さい傷がありましたから
実は元々リム打ちじゃなくて、こいつが全ての元凶だったみたいです。

で、元凶を取り除き、最後のチューブに入れ替えて修理終了。
あゆさん、時間を無駄にしてしまってスミマセンでしたー

で、再スタートして少し戻ってルートに復帰。秋山みちに入ります。
この秋山みち(K517〜K35)もアップダウンの連続です。
逆は下り基調のジェットコースターみたいで楽しいアップダウンなんですが、こちらから行くときは上り基調でキツいですねー

何度も出てくる上りにウンザリしながら、ようやっと雛鶴トンネルに到着。
20150523_hinaduru.jpg

トンネルを抜けて快適ダウンヒル〜〜
っと思ったら、あゆさんがショートカットコースを行きましょう、少し上るけど、と
えぇ、少しでしたよ。勾配がキツかったですけどねー

そんあこんなで、なんとか富士みち(R139)までやってきました。
セーブオンで休憩。
20150523_realgold.jpg
リアルゴールドとおにぎり2個でエネルギーチャージ

あとは、富士山に向かって真っ直ぐ一本道です。
20150523_fujimiti.jpg
前方に大きく富士山が見えるとテンション上がります。

が、この富士みちは、富士山に向かって真っ直ぐ上りです、、、
いやー、キツいキツいっ!
もはや脚が終了のシグナルを送ってきてますよー

っと、ジロの放送がモルティローロ手前で面白い展開になってきてます。
なので、今日はここまで
続きはまた書きますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/916-91805b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。