多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雹・霰:彩湖は一天俄にかき曇り

こんにちわ
今日は彩湖で行われたY's Cup 4時間エンデューロに参加してきました。
結果から言うと、降雨サスペンデッドで3時間半で途中終了となりました。
いやー、すごかったですよ。天気の変わり方が
まさに、一天俄にかき曇り、北風がビューっ!と吹き始めたかと思ったら、雹なのか霰なのか、はたまた霙なのか?バラバラっ!て降り始めて、もぉ〜痛いわ、寒いわ、進まないわ、で、運営側が直ぐに「中断」をアナウンスし、さらに直後に「中止」を決定しました。いい判断だったと思います。

では、本日のレースを振り返ってみます。
朝は5時半に起きて、6時50分くらいに家を出て、7時半くらいに彩湖に到着。ジャージ+アウターの上にウインブレを着ていきました(結果的に正解でした)。すぐに受付を済ませ、ゼッケンと計測チップを受け取り、装着。
一人なので何もすることなく、一服、二服し、じっとしていても寒いので、スタート場所に向けて移動。

スタート地点では、前から上級者、中級者、のんびり組の順で並びますが、私は、中級者の列の後方に付きました。
20121201_start.jpg
ここで、プチデビルさんからのメールに気付き、返信(写ってるのは私じゃないですょ)。

その後、上級者からスタートし、続いて中級者もスタート。スタートは先導車について最初の1周を走るローリングスタート。30km/hくらいで引くということですが、結構速い。でも、集団で走るので楽に着いていけます。
2周目からレーススタートです。とりあえず、まだ集団が崩れていないので、丁度いいスピードの人を探して着いていこうと思いますが、全体のペースが速い、多分直線では35km/h以上のペースで流れていたと思います。でも、無理はいけません。周りの人の多くはチームでのエントリーですから、3〜5周で交代するのでしょうが、私はソロ。無理なペースに乗っかると最後まで持ちません。

そんな感じで、ちょうど良いスピードの人を見つけては着いていき、それなりのペースで最初の5周を走ったところでラップを取ると、43分11秒で平均速度32.7km/hです。予定よりも早いペースで走れています。でも、まだ脚に疲労は感じません。やはり、本番になるとアドレナリンが出るのでしょうか?それとも、集団で走っているから楽ができてるのでしょうか?いい感じです。

ところが、5周を過ぎたあたりから、全体がばらけてきて、周りに丁度よいスピードの人が少なくなって、単独走になることが多くなってきました。こうなると速度が上がらないし、脚が重くなってきます。うーん、やはり集団走って風よけ効果が大きいんですね、実感します。それでもなんとか平均速度が31km/hを切らないようにがんばり、6〜10周目までの5周のラップが44分31秒で、平均速度が31.7km/hでした。うん、よくがんばっています。

10周を終えた後、ホームストレート先の北側アップダウンの所にあるトイレで休憩です。ちょうどここまでで90分、1時間半が経過しています。用を足して、羊羹とブラックサンダー、アミノ酸ゼリーを補給し、一服、二服。
ついでに写真も取りました。このころは天気も良かったのだが、、、
20121201_kyuukei1.jpg 20121201_kyuukei2.jpg

10分弱の休憩後、レース復帰です。しかし、さすがに脚が重くなってきました。相変わらず後ろに着ける人がなかなか見つかりません。11〜15周目までの5周のラップは45分11秒で、平均速度が31.2km/hです。やはり速度が落ちてきています。キツくなってきました。

しかし、この15周目から17周目くらいの3周では、ちょうど30〜32km/hくらいで走行している列車に乗ることができました。もう脚が重くて自力で踏めなくなってきていたときでしたから、これは超ラッキーでした。アップダウンの度に列の前の方に位置を上げていって分かったのですが、その列車を引いているのは、なんとMTBっ!これはプロレーサーの人ですね。開会式で声だけ聞こえたのですが「今日はMTBで走ります」って言ってた人(12/2追記:池田裕樹選手ですね、トピーク・エルゴンレーシングチーム所属のプロMTB選手。うん、確かにジャージにTOPEAKて書いてあった。ありがとうございました)。いやーすごい、あんな太っいタイヤのMTBで30km/h以上で巡航し、しかも速度がずーっと一定です。メッチャ走りやすかったです。ありがとうございました。→池田選手のブログ

でも、18周目でその人が引くのを止めたので、また単独走になった途端、脚がズシーンと重くなり、腰にも痛みが出始め、速度も30km/hを割り込んでしまいました。いやーこれはそろそろ限界が見えてきたかな?と
まー20周目まではなんとかがんばって走ろうと決め、できるだけ速度を維持しようとしますが、今度はアップダウンで左膝にズキっと痛みが、、、こらあかん。踏み込めなくなってきました。そんなこんなで、16〜20周目までの5周のラップは、45分05秒、平均速度が31.3km/hでした。引いてもらった効果で、前の5周よりもちょっと速かったです。

ここまでの20周で3時間をちょっと過ぎたくらいです(11時35分くらいでした)。とてもよいペースで走れていました。が、20周終了後にまた北側のトイレで休憩し、一服と補給したのですが、さぁ最後がんばろうっ!と走り出そうとしたときに北側の空に黒い雲が現れ、雨がポツポツ落ちてきました。でもあと45分くらいは大丈夫だろうと思っていたのですが、その周が終わる頃には北風が強くなってきて、ホームストレートはアゲインスト。全然進みませんよー

さらに、雨と思っていたら顔が妙に痛いっ!バチバチ固いものが当たります。雹?霰?何っ?!
それでも21周目を終え、22周目に入ったのですが、ホームストレートのアゲインストがハンパない、風速10mを軽く超えてたんじゃないですかっ?霰はバッチンバッチン顔に当たるし、体は濡れて寒い寒い。こりゃもぉ無理っ!!て思ったときに、コースマーシャルから「レースを中断しますっ」の声が、、正直ホッとしました。
で、徐行するとともに、一旦コース脇に止まってウインブレを着て、タラタラ走っていると、12時丁度くらいでしょうか?バックストレートで再度コースマーシャルから「レース中止っ」のアナウンス。そのまま22周でゴール。
ゴール後に撮った波立つ彩湖
20121201_saiko.jpg

以上です。
最後はあっけない終わり方でしたが、正直、雨風がなかったとしても21周目以降は相当ペースダウンしていたと思います。なので、結果的には天候に救われたのかもしれません。
とりあえずまともに走った20周までの結果は
走行距離:94.06km
走行時間:2時間57分58秒
平均速度:31.7km/h
一応、サイコン上は30km/hをクリアしていますが、目標は休憩時間も含めたトータル時間です。なので、途中休憩の10分を足すと3時間07分58秒ですから、平均速度が30.0km/h、ドンピシャですね。
まぁ目標クリアということにさせてください。
Myセクターも泥だらけになりましたが、よく走ってくれました。
20121201_shuuryou.jpg

その後、雨が弱くなるのを待って、表彰式はブッチして帰ってきました(帰りの平均速度は19km/h遅っ!)。13時20分帰宅。帰宅後、ご飯を食べてから自転車の掃除をして、本日終了。

本日(2012.12.01)の走行記録
走行距離:140.92km
走行時間:5時間07分
平均速度:27.5km/h
最高速度:46.2km/h
獲得標高: −

以上、急激な天候変化にはびっくりしましたが、ま、トラブルもなく帰って来れたのでよしとしましょう。走りについては、満足しています。ただ、キッチリ4時間だったら、最後は相当タレていたであろうことは確実ですから、まだまだ持久力を付けないといけませんね。
最後になりますが、本日一緒に走ったライダーの皆さん、お疲れ様でした。
また、こんな私を応援していただいた方々、ありがとうございました。

ついでに、↓こちらもポチッとしていただけるとさらにがんばれる気がします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Yabooさん、お疲れさまでした
今日はどこも一時的に天候が崩れたみたいですね

やぁエンデューロ、やっぱりいいですね
読んでてもワクワクします
来年は是非、私も参加したいです
ご一緒してくださいm(_ _)m

ぽじさん、こんばんわー
いやぁ〜天候は大変でしたし、身体もキツかったですが、よかったですよ。
やはり、一人で走るのと、集団で走るのとでは全く違いますね。しかもレースとなると、気合いが入りますから、普段のペースを軽く超えることができるし、そのペースを持続することができます。その分、身体にはめちゃめちゃダメージを受けますけどねー
やっぱ楽しいですよ。大勢のライダーが同じ方向に走っていて、自分も少しでも前へ前へって自然にがんばれるっていうのは、疲れるけど達成感があります。
> ご一緒してくださいm(_ _)m
こちらこそよろしくお願いします。
エントリーできそうなイベント、レースを調べておきますねー

お疲れ様でした。
らんぼぅさんをはじめ、Twitter仲間が、このエンデューロの模様をTweetするのを見てワクワクしてましたが、天気の急変で正直行かなくて良かったのとも…

しかし、楽しそうですね〜
レース経験が無いので、何とも言えませんが、Yabooさんのレポを見てると挑戦してみたくなります。

来年は日程を調整して出たいと思います。
ぜひご一緒して下さい。

デビさん、おはようございますっ
ま、天候はしょーがなかったですけど、レースは特別ですね。普段一人あるいはデビさん達と数人で走るのとは、また全く違います。
今回は(前回のモテギも)一人で走りましたから、単独走になっちゃうとキツいんですが、それでも同じくらいで走れそうな人を捜し、そんな列車に乗れた時の気持ちよさは格別です。
さらにクルクル先頭交代をしながらペース維持できれば、もっと気持ちよいんでしょうけど、そこまでの力も技術もないので、それはできませんでした。
> 来年は日程を調整して出たいと思います。
是非ご一緒しましょう。
仲間とチームで出場するのもメッチャ楽しいですし、各自がソロでエントリーしてトレイン組むのもやってみたいです。
よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/85-dd3aa8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。