多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の冒険:富士山アザミ自走往復(前編)

こんばんわー
なんか眠くて眠くて、、、今日は午後半休(夏休み)取って夕方に帰ってきました。
いや、ちょっと片付けないといけない野暮用もあったからなんですが
なので、今日の記事は短めです。(あれ?書いてみたら短くなかった?)

さて、先週末の8/2(土)に行ってきた「富士あざみライン自走往復」のライドレポートです。
このライドは、昨年の「富士スバルライン自走往復」(こちらの記事参照)に続く、夏の冒険企画としての位置付けです。

で、「今年はアザミだっ!」と威勢よく告知記事をブチ上げました(こちら)が、その後、少し後悔、、、

あざみラインは、6月に初めて上りましたが(こちら)、噂に違わぬ激坂、、、ってか、そこらの激坂とはスケールが違う超ド級の坂です。

そのときは、道の駅「どうし」まで車載し、そこから「すばしり」まで約30km走ってからのアタックでした。
しかし、自走となると、ウチから100km超、しかも道志みちのアップダウンを含めて1000m超も上ってからのアタックになります。

さらに、6月とは気温が全く違い、午前中とはいえ30℃くらいの中を100km走ることになります。
うーん、アザミに上り始める前に体力が、脚が相当削られることが予想されますから、6月とは段違いの厳しいライドになる予感がビンビンです。

もう、あの激坂区間で路面にヘタリ込んでる自分の姿がリアルに目に浮かびました。
ま、それがある意味現実になるんですが、、、

こんな冒険企画に参加表明いただいたのは6名。
しかし、24WEさんが事情によりDNSとなったので、プチデビルさんかじさん、tomoさん、あゆさん、Urさんと、私を合わせて6名での決行となりました。

私以外の5名のメンバーですが、いずれ劣らぬ健脚揃いで、ヒルクラ能力も高い人達ばかり、、、
これは千切られるか、付いて行っても自分の脚が削られるか、、、
何か作戦を考えないとマズぃ、、、

唯一私が有利な点は、スタート地点が最も近く、アザミまでの走行距離が短いこと。ま、主催者の特権ですが、それがどの程度効果があるのか、、、

ってことで、事前の段階では、正直、冒険のワクワク感よりも不安感の方が勝ってましたねー
ま、でも、チャレンジングなルートを走ることは楽しみでしたよー

では、当日のレポートいきますーっ
この日は、5時に所沢のセブンに集合、出発です。
最近、皆さん集合が早いので4時半にはウチを出たいってことで、3時45分に起床して準備し(朝食はあと)、4時20分に出発しました。
20140802_start.jpg

激坂ですから、もちろんセクター号での出撃。
この時間、一ヶ月前だとすでに明るくなってましたが、日出が遅くなってるんですね。

で、集合場所に4時半に到着。
すでに、デビさんとUrさんが到着して朝食中でした。
私も朝食を補給します。
20140802_caafe1.jpg
(なにこのピンぼけ〜)
セブンコーヒー(ホットL)と、サンドイッチ、クリームパン

食べてると、tomoさん、あゆさんが続けて到着。すぐにかじさんも到着し、集合時間の10分以上前には全員揃いました。
20140802_shuugo.jpg
ブリーフィングなどなく、雑談からの流れで「じゃぁそろそろいきますか〜」てことで、予定通り5時ちょうどにスタート。

あ、ひとつだけ主催者からtomoさんにお願い事項がありました。
「先頭を牽いていただけるとありがたいのですが?」と
このお願いを快諾してもらいました。(フフ)

では道が分かりやすくなるところから先導お願いってことで、しばらくは私先頭で走り出しました。
府中街道を南下し、西国分寺を過ぎたところで右折して国立手前を左折して、東八道路?に入り、あとは一本道。

あ、ここで「東京→鹿児島」と書いた荷物満載のランドナーを追い抜きましたねー。1500kmくらい?どこまで行ったでしょうか?お気を付けてー

で、真っ直ぐ南下するだけなので、tomoさんに先頭に出てもらいます。(フフフ)
そのまま南下して関戸橋を渡った先のローソンで24WEさん発見っ!
停車してご挨拶。しばし雑談。
20140802_sekido.jpg

アザミは無理でもどこか(道志みちとか?)までご一緒しませんか?って誘ったんですが、見送りのみとのことで、残念。
でも、わざわざ朝早くから来ていただいてお話でき、嬉しかったです。ありがとうございましたー

てことで、24WEさんに見送られつつ、tomoさんを先頭に再スタート。
しばらくは鎌倉街道〜多摩ニュータウン通をひたすら真っ直ぐです。
この辺はまだまだ信号が多くてストップ&ゴーなんですが、それでも人の後ろを走る方が楽ですねー

はい、tomoさんに牽いてもらって脚を温存する作戦です。
自分が生き残るためには手段を選んでられません。
あ、でも、橋本が近づいてきてから津久井湖を過ぎるまでは先導しましたよー

で、津久井湖の先のファミマで休憩。7時前に到着ですから、オンスケです。
20140802_cafe2.jpg
カフェラテとパンケーキを補給。

しかし、まだ7時というのに陽射しがハンパなく強くて、気温もグングンうなぎ上りです。
そこからは、またtomoさんに牽いてもらい、三ケ木、青山から道志みちにイン。
しかし、青野原のセブンを通り過ぎて上りが始まると、それまで牽いてもらって楽だった状況が一変

速えぇ〜よっ!
着いていけねぇ〜よっ!
やっぱ予感的中だったよ〜っ!
てことで、早々に千切れました、、、

それでも神奈川県道路最高地点までは頑張って上ったんですよ
しかし、追っかけて脚を使うとアザミまでに脚が終わっちゃう〜
ってことで、その後は遅れても構わんっ!先に行きたきゃ行ってくれっ!と開き直って、負荷を抑えたペースで淡々と走ります。

そんな感じで道の駅「どうし」に到着。9時前ですから、ここもスケジュール通り
20140802_dousi.jpg
ここでは、ドリンクのみ買って、持参したゼリーと羊羹を補給。
割と長めの休憩を取って、9時15分過ぎに再スタート。

っと、時間切れです。続きは、また次回(こりゃ三部作だな)。
よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~。
土曜日はありがとうございました。

いよいよ、ブログが始まりましたね。
私の方はあざみラインのから下りましたので少し先を走っていますが、明日以降更新楽しみにしています。

Re: あゆ様

おはようございます
先日はお疲れ様でしたー

> いよいよ、ブログが始まりましたね。
はい。がんばって書いているんですが、少々多忙につき時間が取れず、通勤中の限られた時間で書いてます。
なので今回は三部作(四部作?)になると思います。
よろしくお願いしますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/656-c88f13aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。