多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総:暴走機関車に牽かれる213kmの旅(前編)

こんばんわー
今日は蒸し暑かったですねー
もうすぐ梅雨入りしそうな天候ですが、今年はどんな感じなんでしょう?

昨日は、日曜のライドの疲れか?、はたまた日曜〜昨日にかけての寝不足の影響か?帰宅して晩ご飯を食べた後の記憶がありません。
途中で椅子からベッドに移りましたが、10時間の睡眠でした。
まーでも、よく寝たおかげで今朝は比較的回復できたと思います。

いやー、速報でお知らせした日曜(5/25)の房総ライドですが、最後にコーヒーブレイクした時点では、それ程の疲労は感じてなかったんです。
200km走った後だったんですが「まだ、あと100kmくらい大丈夫」と言ったくらい、脚は残ってると思ってました。

しかし、それは錯覚だったようです。
ライド翌日の昨日は、脚だけじゃなく、全身がダルくて重くて、フラフラしていました。疲労物質が全身に回った感じでした。

では、何故それほど疲れたのか?そして、当日はその疲れに気付かなかったのか?
その答は「房総の暴走機関車」ことZENさんの牽きにあると考えています。

あ、「房総の暴走機関車」とお呼びするのは、絶対的な尊敬の念を込めてのことですよー

で、その機関車ZENさん、ルート設定も先導の走り方も休憩のタイミングも、全て絶妙なんですよねー
特に、先導の速度が速すぎず、でもキツく感じるか感じないかのギリギリのところで一定していて、無理な脚を使わせないんですよ

だからキツさを意識せずに着いていけるんだけど、全行程で見ると相当な負荷がかかっていた、と
そのように気持ち良く牽いてもらってたから、走行直後は疲れに気付かなかった、と
そういうことだったんじゃないかと分析しています。
ま、その辺りのことは走行レポートの中でも触れていきたいと思います。

では、前置きがながくなりましたが、5/25(日)の房総ライドのレポートいきますー
このライドは、元はというと、グンマー人のぽじさんが館山の海でスイムの練習をするために遠征するってことで、せっかくだから翌日に房総半島を走りたい、とZENさんに話を持ちかけたことから始まります。

そんな話、プチデビルさんが放っておくはずはなく、即座に参戦表明。
そうこうしてるうちに、平地かっ飛び男の仮面を被ったクライマーのtake-iさんからも参戦表明がありました。

うむぅ、take-iさんには6/22の夏至の日チャレンジに参加してもらわないといけませんから、直接交渉のチャンス!
ってことで、私も房総ライドに参加することにしました。

その後、かじさんからも参加表明があり、なんかメンバーをよく見ると(いや、よく見なくても)すごくガチなライドとなることが容易に予想されました。

キツそうだけど楽しそう〜って思ってましたが、二日前の金曜、take-iさんから事情によりDNSとのメール。
さらに前日の土曜には我が家にも問題発生。一時はDNSを考えましたが、奥さんの寛大な配慮?により、参加を決定しました。

参加することが決まれば、前日の土曜は21時前に寝て早起きに備えます。
いや、だって当日は道の駅「やちよ」に5時集合ですよー!早すぎないですか?!
ウチからだと2時間近くかかりますから、3時に出発とすると2時半起きです。
前週のハルヒルでも2時起きの2時半出発でしたから、その時と30分しか変わりませんよ〜

まーでも、ちゃんと2時半に起きて3時過ぎに出発しましたよっ!
で、志木街道〜川越街道で和光まで行き、外環に乗って三郷から常磐道に入り、柏インターを降りたのが4時。いやーガラガラで早い早い〜っ!

そこからR16を南下し八千代を目指しますが、道の駅まであと10kmを切った辺りの交差点で二人の自転車乗り発見。
でも、左の道の方に入っていきます。ん?デビさん達じゃなかったか?と思い、こちらも信号が青なので止まれずにそのまま通過。

でも、その先の方には路側帯を爆走する見慣れた青ジャージが、、、take-iさんが単騎で逃げてましたwww
横に並んで「デビさんは〜っ?!」と聞くと、後を振り返って「アレっ?!」とか言ってますwww
まったくこの男は、イノシシかぁ〜っwww?!(2回目)

てことで、デビさん達を追い抜いて、4時半に道の駅「やちよ」に到着。
食べかけだったパンを食べつつ到着のツイートをしているとぽじさん登場。
ぽじさんのニューアイテムを取り付けた自転車を見ながら話しているとかじさんも到着。
その後、間もなくデビさん達も到着ですー
20140525_yatiyo1.jpg

坊主頭さんが急遽参戦でデビさん、take-iさんと一緒に自走してこられました。
坊さんは、お仕事が忙しく久々のライドで、前日の400kmブルベも仕事のためにDNSだったとのことですが、ブルベよりも厳しくなることが予測されるこのライドに勇気を持って参加

すぐにZENさんも自走で到着され、全員が揃いました。
20140525_yatiyo2.jpg

ん?よく見るとジャージじゃない人が混じってます。
400kmブルベを完走して袖ヶ浦からの帰路に寄ってくれた柏餅さんです。
どうせならあと200km走って600kmにすれば?という皆の誘いを断って見送りだけとのこと

で、全員で出発前の集合写真をtake-iさんカメラで撮影。
20140525_shuugo.jpg
take-iさん、柏餅さん、お見送りありがとうございましたー

その他の6名は5時10分に出発です。
これから楽しくも苦しい房総半島の旅が始まります。

っと、今日はここまでとさせていただきます。
続きは、明日以降にアップしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でしたぁー

あのー、
褒めていただいていると解釈してもよろしいのでしょうか(笑)

ココスでお茶してるときに、あと100kmはいけるって聞いたときゃ
「どっひゃぁーっ、さすが山の神は違うわ」って思いましたよ。
やっぱ、Yabooさんもお疲れでしたか。ちょっと安心。

自分はというと、上りが速い人ばっかが後ろにいるんで、
かなりプレッシャーを感じて走ってました。
我が家に帰り着いたら、そのプレッシャーから解放され、
疲れがドッと。昨日の朝は、デビさんじゃないけど、
使い物にならないって感じでした。

今年は、是非、Yabooさんの本拠地へも脚を伸ばしてみたい
と思っております。その折りには、どうか私に優しいルートをと
切に、切に願う次第です。<(_ _)>

Re: ZEN様

おはようございますー
先日はお疲れ様でした&ありがとうございまいたっ!

最大の賞賛と感謝を込めてますよ~>「房総の暴走機関車」

> やっぱ、Yabooさんもお疲れでしたか。ちょっと安心。
はい、相当疲れていたようです。
山を走るのとは疲れの出方が違うみたいですねー
翌日に出てきました。

> かなりプレッシャーを感じて走ってました。
いやいやー、ZENさんは山でも平地でも向かい風でもペースが変わらないじゃないですかぁ~
やはり鍛えておられるから地脚が強いですよね
奥武蔵や秩父の山でも機関車のようにズンズン上っていくんだろうなぁ~って思ってます。

優しい(=楽しい?)ルートを用意しますので
今年こそ、是非お越しください~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/591-8514f850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。