多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルヒル:初のヒルクライベント参戦記(レース編)

こんばんわー
今日はよく降りましたねー
でも、週末は天気が良さそうなので、ロングいきますよーっ!
日曜は、ZENさんプロデュースの房総ライドに参加の予定です。
ご一緒するのは、今のところZENさん、ぽじさんプチデビルさんtake-iさんかじさんですかね?房総は昨年7月以来です。とても楽しみですー

さて、昨日の「集合編」に引き続き、5/18に参加してきた「第2回 榛名山ヒルクライム in 高崎」(ハルヒル)の「レース編」です。
7時半前にスタート地点まで移動してきて、最後のゼリー補給で気合を入れ、いよいよスタートです。
20140518_start.jpg

集団がゆっくり動き始め、私もクリートを嵌めてペダルを回し始めます。あとは、ゴール地点まで1時間ちょっと、クリートを外すことなく、ペダルを止めずに回し続けるだけです。

交差点を右折し、計測開始地点でセンサーが検知されたピっ!ていう音と同時にサイコンのラップボタンを押します。ここからはもう脚を緩めることは許されません。

ただ、先日の「攻略法」でも書いたように、心肺が落ち着くまでは踏み過ぎないよう、自分に言い聞かせながら、心拍と呼吸の上がり方に注意します。
でも、やはり周りに大勢の参加者がいると、自然にペースが上がっちゃいますよね〜

前半は、できるだけセンターラインのちょい左側を走って、さらに左寄りの人と絡まないよう、右から抜いていく人の邪魔にならないようにしました。
で、右から抜かれるときに着いていけそうなスピードだったら後ろに着く作戦でしたが、着いていっても千切られたり逆に抜いちゃったり、なかなかペースが合う人はいなかったかな〜?

そんなことをやってるうちに、気が付いたら初心者ゴールが近付いていました。いやー、なんかあっという間です。
その手前の緩斜区間はスピードに乗せないといけないところですから、ここはギアを掛けて踏みましたよー

で、その先の急斜区間に勢いを付けて入っていき、できるだけ速度を維持するように頑張りました。
でも、そこのピークまで持つはずがなく、ギアはどんどん下がりましたけどねー
その後のちょい下りでも同じようにスピードに乗せ、次の上りでは徐々に速度が落ちるって感じ、、、

ま、そういうリズムで中盤は乗り切ろうっていう作戦通りではあるんですけどねー
そんなこんなで、気が付いたら「びくや」前にきてたので、時計を見たら35分くらい
前週の試走よりも5分くらい早い中間計測です。

でも、すでに脚も心肺も一杯々々ですから、脳に十分な血液がいってなくて、その時間の意味がよく理解できてなかったですねぇ
後から振り返ると、「びくや」までに5分短縮できたなら、残りで2分ちょい短縮すれば、60分切れるかも?って計算できるんですが、その時は「とりあえず目標の65分は切れそう」としか思いませんでした。

この辺の闘争本能みたいな部分がアスリートの人とは根本的に違うんでしょうね〜

そこで少し安心しちゃったのもあるんでしょうか?榛名神社までの中盤最後の急斜直登部分で失速ぎみ
なんか急激に脚の疲労を感じ始めました。

で、榛名神社を過ぎて後半の激坂区間に入りますが、もうここからは事前予測の通りです。
はい、ひたすら我慢。もぉそれだけでした。

激坂でダンシングしますが、左右にフラフラ、、、いや蛇行したいわけじゃないのに、真っ直ぐ上るだけのパワーが出ません〜っ!
いやー、キツいっ!キツ過ぎる〜っ!

それでも、もう残り3kmを切ってますから痛む脚に鞭打って踏み続けるだけです。
抜くとか抜かれるとか周りの人は意識から離れ、前方の路面だけ睨みつつ、あとは自分の呼吸音と声にならない喘ぎが聞こえるだけ
あ、沿道からの声援や太鼓の音はもちろん聞こえていますが、なんか遠いところで鳴ってる祭の音のような感じでした。

残り0.5kmの辺り(道路脇に目をやる余裕なし)を過ぎて景色が開けるところから、ラストスパートっ!
ギアを上げ、鉄のように重い腰を上げてダンシングです。

が、コーナー2つくらいでホワイトアウト、、、
いや雪は降ってませんが、、、目の前真っ白
ヤバいっ!気絶する〜っ!てことでシッティングぅ〜
その後は、コーナー4つくらい?魂が抜けた抜け殻の走りでゴ〜ル。

サイコンのラップボタンを押し、チラっと表示を確認すると1h01mが見えたので、とりあえず61分台でゴールできたことが分かりました。
ユルユルと榛名湖まで下りますが、なかなか呼吸が戻ってきません。
そのままゴールを通過、、、あ、写真撮るのを忘れました、、、

いやー、後半は、ホントにキツかったです。多分、試走のときよりもタイムは1分以上遅かったんじゃないかと思います。でも、死ぬほど頑張りましたよー
20140518_goal1.jpg

で、ゴール先の下山待機場所に入り、荷物を受け取り、キョロキョロすると、sepaさんの巨体が目に入ったので近づいていくと、ヘリおさんもご一緒でした。
20140518_goal2.jpg

お互いお疲れ様でした〜ってことで、感想などを話してると、take-iさんやけろさん、urさんも合流〜
少しすると24WEさんもゴールしてこられました。
とりあえず、下山の列に並びましょう〜ってことで自転車を並べておいてから、出店をのぞいてトマトジュースと焼フランクを購入。
20140518_frank.jpg

いやー、なんでも美味いっ!
さらに荷物に入れておいたNunberBANANAやスニッカーズもむさぼり食います。
んー、空腹というわけではなく、ストレスに対する反射行動ですかね?

それからしばらくは下山待ちの時間です。
20140518_goal3.jpg
でも、仲間がいてワイワイやってると待ち時間もあまり苦になりません。

速報が出てるとのことで調べてみると、1時間01分35秒とのことで、このとき初めて60分切りまであと1分半だったことを意識しました。
うーん1分半かぁ〜小さくはないけど詰められない時間じゃなかったかなぁ〜でもキツかったしなぁ〜
って感じで、特に悔しさとかはないんですが、キリの悪さにちょっと引っ掛かるものが残りました。
でも、リベンジについては全くの白紙です。

で、10時が近づき、駐車場から道路に誘導され、そこでまた待機です。
ゴールのゲートも撮っておかないと、で撮影。
20140518_goal4.jpg

10時前にまた少し前進。
20140518_goal5.jpg

あ、榛名湖と榛名富士も撮ってなかった、で撮影。
20140518_harunako.jpg

その後、回収バスとトラックが通り過ぎてから、ゆっくり下山開始です。
計測終了地点まで少し上ってからのダウンヒル

コースのあちこちでスタッフや応援の方々が「お疲れ様〜」と声をかけてくれます。
F1のウィニングラップのコースマーシャルを思い出しました。
なので、こちらもウィナーのように手を振って、、というわけにはいきません。ダウンヒル中ですから
頭を下げて「ありがとうございました」って言いますが、あまりにたくさんの方がいるので「ありぁ〜した」から「あーした」「っした」になってましたけどねー

で、ダウンヒルは前後左右に人がいるので、とにかく安全第一で減速減速
初心者ゴール手前で一旦停止&休憩。ここからは、コースではなく脇道を下るとのこと
若干の上りもあり、ついつい「なんで上らせるんだよ〜」と言っちゃいましたが、いや、閑静な良い道です。

で、驚いたのが、この下りの裏道(?)にも沿道にたくさんの方が出てきてくれて、「お疲れ様〜」って声を掛けて手を振ってくれることです。
いや、コースでもないし、レース中でもない帰路ですよー
もう、ありがたいですし、感謝・感激ですねーっ!

ここも「ありぁ〜した」と頭を下げながら通過しましたが、感謝を表すのに十分ではなかったかな?っと
来年は、下り用にコスプレでもして「ありがとう」幟かなんかをつけて走るかな?
って、まだ来年も出るかどうかは決めてませんが

で、K29に合流して大会会場までマッタリ走って到着。
ここでは、中学のグランドに自転車を停めて、体育館で完走証をもらいます。
っと、完走証の裏に特別賞の表示が
20140518_tokubetu.jpg
ケロッグのUFOボール入り×2箱をいただきました。
※ケロッグは子供達が美味しくいただきました。

以上、集合場所まで戻ってきて完走証をもらったことで、レース終了です。
7時前から11時まで4時間ちょっと、そのうち2時間半以上が待ち時間でしたが、でも、とても中身の濃い時間を過ごすことができました。
ってことで「レース編」でした。
あとは、帰路ですが、それについては次の「反省編」で書きたいと思います。
もう一回お付き合いくださいー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/586-3c4dbca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。