多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてぎ:エンデューロ4時間ソロ参戦記(反省編)

こんばんわー
今週はGW明けで3日しか営業日がないので、明日働けばまた休みです。
が、明日は出張が入ってしまいました。もちろん日帰りです。
でも、そんなに時間は掛からないかな?普通の時間に帰ってきたいです。

というのも、明後日の土曜日は、ハルヒルの試走に行くつもりですっ!
自走で往復しようと思っていますーっ!片道115km、往復230km超の予定。
ルートは、↓こんな
20140510_root0.jpg
しっかし、何だ?このルートは、、、
ほぼ100kmずーっと平坦で、榛名山だけ1000mくらい上って、帰りも100km平坦とか、、、苦行以外の何ものでもないですねぇ
朝5時に出発し、7時に小川町、9時に藤岡、10時半にスタート地点、11時からアタック開始の予定です。

さて、昨日の記事でレース編をアップした「もてぎ7hエンデューロ2014」のレポート、今日は反省編です。
うーん、昨日の記事にも書きましたが、レース中の記憶が曖昧なので、反省っても何を反省すべきなのかが思い浮かばない、てのが正直なところ

結果については、一言でいうと「力不足」なんですが、何の「力」が不足してるか?
「筋力」です。たぶん圧倒的に「筋肉量」が足りてないですね。
いや、別にムキムキマッチョな筋肉ってことじゃなく、ペダリングに必要な筋肉が付いてないんです。

少ない筋肉である程度のパワーを出そうとすると、短時間ならなんとかなっても、そこでエネルギー(筋グリコーゲン)を使い切ってしまい、その後急速にタレることになってしまいます。
20140505_sisou3.jpg
写真は本文とは無関係です。

今回の4時間エンデューロでいうと、最初の5周、約1時間で一旦使い切りましたね。使い切った感をハッキリ感じましたよ
その後は筋肉のエネルギーではなく、肝臓や脂肪のエネルギーを使った低強度の走りに変わり、心肺の負荷も落ちました。
その落ちた状態(筋肉的には休憩状態)で2時間ほど走ってる間に多少回復(乳酸除去?)したから、終盤で少し盛り返すことができた。
と、そのように考えています。

いや、完全に素人の推測、憶測なので全く的外れの可能性が高いですが、逆に、検証する手立てがないので、その程度の考察しかできません。
パワーメーターやパワー切り替え可能なローラーなどを持っていれば、多少は数値的な検証もできるんでしょうけど、ないものはしょーがない

ま、パワートレーニングの必要性は感じました。
でも、トレーニングって嫌いだし、やるかどうかは分かりません〜
楽しんでできるトレーニングがあればいいんだけど

てことで、反省の一点目は、筋力(筋肉量)不足を実感させられたことで、パワートレーニングをやらないと速くはなれない、ということでした。

20140505_sisou4.jpg
 同上

次は、補給&給水ですが、今回は気温が低く雨も降ったことで、汗の量が極端に少なかったですねー
なので、給水はボトル1本で十分でした。ただ、2本体制のうち1本は真水で、もう1本は塩分入りにして、塩分入りの方を多く摂りました。
少なかったとはいえ、やはり結構な汗はかいたはずで、後半の雨で流れたのが口に入ると海水並にしょっぱかったですからねー

補給に関しては、今回は固形物は持たず、ゼリー4本だけにしました。
ただ、スタート前にバリバリ食べましたけどねー。6時半にパドックに到着してから8時半までの2時間、試走の時間を除いてずっと何かしら食べてた気がします。まるで過食症、、、しかも、甘い物ばかり、、、

で、レース中は、1時間ごとにゼリーを1本ずつ、計3本を摂取しました。まぁ、これはどちらかというと、気分転換の要素が大きかったですねー
本来ならもっとちゃんと摂らないといけないんでしょうが、脚がタレた分、トータルのエネルギー消費は少なかったと思います。

てことで、今回は天候のことがありましたから、その程度の補給で済みましたが、次回を考えた場合、再度キッチリ準備して臨まないとだめですけどねー

次は、もてぎまでの往復移動について
往路は、昨年の春秋と同じく、外環から常磐道に入り、水戸北インター(ETC専用)を降り、そこからはR123一本でした。
GWとはいえ、さすがに4時台ですから、渋滞など全くなく、途中千代田Pと城里セブンの休憩込みで、ウチから3時間弱でツインリンクもてぎに到着できました。
ま、今後も往路のルート、出発時間(3時半)はそのままで大丈夫そうです。

一方、問題は復路です。特にGWは渋滞が酷いですからねー
2年前は復路も常磐道を使って帰りました。
そのときはエンデューロが8時スタートの12時ゴールでしたから、13時前に出発して真っ直ぐ常磐道に乗りましたから、GWとはいえ渋滞はさほどでもなく、夕方には帰宅できました。

昨年からは、真岡のCOCO'sでの打ち上げが恒例になってるので、ルートが違います。
20140505_lunch.jpg
今回は、プチデビルさんお勧めのチーズペッパーステーキをいただきました。

昨年のGWは、sepaさんに付いて行って北関東道で太田まで行き、真っ直ぐ南下して熊谷〜東松山を抜けて帰ってきました。でも、北関東道までに渋滞がありましたねー
このときは17時前に解散して21時半に帰宅したとブログに記録されてます。4.5時間くらいかかってますね

昨年の秋は、take-iさんに付いてR294〜R50を通り、佐野から東北道に乗りましたが、いろいろ間違えて途中で降り、その後はグネグネ下道で帰ってきました。
このときは16時に解散して20時前に帰宅したとブログに記録されてます。4時間でしたね

そして今回は、↓このルート
20140505_root.jpg

R294〜R50ですが、途中交通情報で大渋滞とのことで高速は使わずにR4バイパスに入り、利根川を渡ってから杉戸方面に曲がりR4旧道で春日部方面へ
R50やR4バイパスで多少の渋滞がありましたが、それなりに流れていたので、さほどストレスなく走れ、19時に春日部からR16に入りました。
R16は全く渋滞なく快適に走ることができ、川越からK6を南下して20時半過ぎに帰宅。
16時半にCOCO's解散でしたから、4時間ちょっとかかったことになります。

うーん、どのルートも時間は大して変わらない?
ま、距離が大体160kmくらいですから、普通に走って4時間くらいはかかりますよねー
次回はどうやって帰ろうかしら?高速を使わずに早く楽に帰るルートってないのかな?

以上、もてぎエンデューロの反省編でした。
って、あまり反省になってないようなボヤっとした記事になりましたが、備忘録的な意味で感じたことや記録を残しておく意味はあるかな?っと
少しでも次回に生かせればいいんですけどねぇ〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/575-53ebd71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。