多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルベ:来週のBRM329に向けた準備(心の)

こんばんわー
今日は雨で寒かったですねー
明日は晴れのようですが、気温が低めで風が強そうですねー
ライド予定の方は頑張って下さいーっ!
いや、私も回復走?で少し走ろうかとは思ってますけどぉ

さて、このところブルベの話ばかりになってしまってますが、今日もです。
ま、3月はブルベ月間てことで、意識が完全にそっちを向いちゃってますから、あとしばらくは続くと思います。

先週参加した初ブルベ「BRM316青葉200km富士みち」については、昨日の記事までで一段落ですが、それを踏まえて、来週土曜に予定している「BRM329東京300kmぐるっと甲斐」に向けて計画、ってか抱負?決意?覚悟?みたいなことを書いておこうと思います。

先ず、初ブルベの翌月曜日にBRM329のキューシート(Ver.3)をDLし、早速ルートラボでルートを引いてみました。
やはり、300kmだと長いので、PC2までの往路と復路で2つに分けました。
20140318_brm329-1.jpg
前半:START〜PC2

20140318_brm329-2.jpg
後半:PC2〜GOAL

往路が距離約160kmで獲得標高2130m、復路が距離約140kmで獲得標高1670mになります。
トータルの獲得標高は3800mで、1.3%弱ってことになります。割と厳しいですねー

いや、標高以前に、そもそも私はこれまで一度も300kmを走ったことがありませ〜ん
最長記録は昨年7月の「富士山五合目スバルライン自走往復」で、262kmの3890mです。
ま、標高的には遜色ないんですが、このときの走行記録によると、走行時間が12時間で延べ時間が19時間ですから、平均速度は、21.8km/h/13.8km/hとなります。

まぁ延べ時間は、ウチを出てから帰宅するまでなので、集合や解散、食事(打ち上げ)、五合目でフラフラしてた時間などを含んでいます。
なので、通常の休憩を含んだ停止時間を3時間と仮定すると、15時間となり、グロスの平均速度は17.5km/hくらいにはなりそうです。

300kmブルベの制限時間が20時間ですから、まぁ完走はなんとかなりそうですが、未知の距離であることは事実です。
なので、今回は少々計画を練っておかないとマズい、ってか不安な気持ちがムズムズ腹の中に湧いてきます。

<走行計画>
300kmを走行平均速度21km/hで走ると仮定し、走行時間が14.3h→14時間20分。
休憩を6回×15分として1.5時間、信号待ちなどを含めた停止時間を3時間とします。
すると、総所要時間が17時間20分で、グロス平均速度が17.31km/hとなります。
富士山五合目ライドと比較してもいい数字ですね。

5時スタートですから、22時20分にゴールということになります。
目標は22時ゴールの17時間ということにしておきます。

また、日の入りが18時(13時間)とすると、その時点で225km(残り75km)地点ですから、道志みちに入った辺りで暗くなるということです。
ま、そこまで来ていれば、あとは走り慣れた道なので、夜間走行でもなんとかなるでしょう。

っと、机上の計算では、もうゴールした気になってるんですが、そんなに甘いもんじゃないことは分かっています。
難易度が上がっているのは距離&獲得標高だけではなく、ルートが複雑になり土地勘もないことも大きいです。
なので、次にBRM329に向けた課題を挙げてみることにします。

<課題>
・ルート
キューシートを見ながらルートラボを引くのにメチャクチャ苦労しました。
それもスタート直後の青梅手前までの区間でです。
20140320_brm329-tama.jpg

いやー、こんなローカルな道(農道?)を走らされるんですか〜〜?って思いながら引きました。
信号も交差点名もないポイントが多いので、距離だけが頼りってことですねー

対策として、また拡大地図の登場です。
20140320_map.jpg

今回は、前回よりも5地点増えて、14地点の拡大地図を持っていくことにします。
ま、これも持ってるだけじゃ意味なくて、止まって見る決断ができるかどうかがポイントなんですけどねー

でも、基本はやはりキューシートってことで、前回よりも大きくしてみました。
20140320_q-seat.jpg
上がBRM329のキューシート
表の幅はあまり広がってませんが、行(ポイント数)が倍以上になったので、一回り大きいB6のクリアケースに入れました。表と裏でちょうどピッタリでした。

・ウチからの往復
次に、集合場所までどうやって行くか?ってのも、前回よりも難しい課題です。
集合場所は、川崎市中原区の川崎市民ミュージアム前(等々力競技場の横)で、受付開始時間が4時です。
ウチからの距離が35kmありますから、自走だと1.5時間はかかります。2時半には出ないといけません。

まぁ、行きはそれでもいいんですけど、問題は帰りです。22時半にゴールしたとして、そこから35kmも走り、帰宅するのが0時を過ぎる、ってのは、ちょっと過酷すぎます。
しかも往復70kmを加えると370km超になってしまいます。
そりゃぁいくらなんでもやり過ぎです

てことで、車載で行くことにしました。
集合場所の近くに安いコインパーキングもありそうですしねー

・メンタル面
やはり、メンタルが課題です。
前回同様「最後まで集中力を切らさずに楽しんで走る」がテーマです。
今回は、距離も伸びますが、夜間走行もありますから、集中力の維持は安全に直結しますしね

で、「楽しんで走る」の方ですが
前回の振り返り記事を書いてても、まだ「ブルベが楽しい」っていう実感は持てていません。
というのも、仲間とのファンライドや単独での山岳ライドとの違いがハッキリ分かりません。
いや、もちろん違うんですが、その違いが楽しさや充実感、達成感につながっているのか?というと、あまりそうは思えないんですよね〜

ブルベがファンライド等と最も違うのは、決められた日の決められた時間に参加者全員が同じ条件で同じルートを走る、ということです。
で、その制約の中で完走を目指すからこそ、ファンライドとはまた違う質の充実感や達成感が得られるのかな〜?と思ってるんですが、私が間違ってるのかな?期待しすぎ?

前回の初ブルベで感じた楽しさは、ファンライド等で感じる楽しさや達成感と同質のものでした。
ルートや時間にさほど縛られないファンライドや山岳ライドでも十分に厳しさは味わえますし、その分の達成感を得ることができます。
単に、条件設定の問題でしょうか?設定が厳しいほど達成感が大きいってだけ?

だとしたら、もっと条件が厳しい山岳ブルベや距離の長いブルベに出るしかないってことになるんだけど、そこまでやらないとブルベ独特の達成感が得られないものなのか?
それとも、次回の300でブルベ独特の何かが見えるのか?
その辺りのことを冷静に走ることで感じ取れればいいなーっと思っています。

うーん、なかなか言葉にするのが難しいですが、そんなことをテーマに走るつもりです。
今回は、単独の参加ですから、考える時間がたっぷり20時間近くもありますしねー

まーともかく、自身初の300km超えとなる「BRM329東京300kmぐるっと甲斐」がんばりますよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/527-4ec457ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。