多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ブルベ:BRM316青葉200挑戦記(PC2〜GOAL)

こんばんわー
今日は少し寒かったですねー
昨日からコート(ペラペラのやつですが)を着ずに出勤してるので、帰りは風が冷たく感じました。
明日は、雨も降ってさらに寒くなりそうなので、またコートを着て行きますよ

さて、先週の日曜(3/16)に参加した初ブルベ「BRM316青葉200km富士みち」の走行レポートの続きです。
後半戦(PC2〜GOAL)と帰宅までの模様を書いていきます。
11時50分に折り返し地点であるPC2(ローソン山梨鳴沢店)に到着し、少し長めの休憩と補給を終え、12時過ぎに再スタートです。

あ、このPC2まではずっと24WEさんと一緒でしたし、けろさんともR137で合流し、PC2ではプチデビルさんと再会しました。
なんとな〜く皆、同じくらいのペースで走ってるんですねー
普段一緒に走ることが多いとペースが似てくるもんなんですかね〜?

で、後半戦ですが、PC2からは来た道(R139)を富士吉田まで戻って、そこから山中湖を回り、道志みちに入る、というルート。
PC2〜PC3までの約60kmの間に交差点がなんと2つしかありません!

ま、この辺りは過去に何度か走ってるし、交差点があろうとなかろうと迷うような道ではないので、とても気楽です。
また、あとは下り基調だし〜、さっきまでの向い風が追い風になるしぃ〜、ってことで楽に距離(タイム)が稼げそうな区間です。

てことで、再スタート。ここからは単独でいきまーすっ!
期待通り下りの追い風で45km/hくらいで楽に巡行できます!
ヒゃっハぁ〜〜〜っ!状態で脳内に興奮物資が溢れます〜
いやー、楽しいっ!下りサイコーっ!!

しかし、注意しないといけません。ここの路面は意外と荒れていて、路肩が砂利だらけだし、所々舗装が剥がれた穴ボコがあります。
一度、穴ボコにまともに突っ込んだときは、リム打ちパンクを覚悟しましたよ

で、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります。
富士吉田からは山中湖に向かうダラダラ上りです。
ま、ここは短いから〜って思っていたら、なんかキツい。

ん?いつの間にか向い風に変わってる?
午後になったからか、富士山の周りで風が巻いているのか、山中湖周辺では南東の強風が吹いていました、、、
なんでやね〜んっ!
と毒づいても始まりませんから、淡々と山中湖まで上りましたよ

で、湖畔で記念撮影
20140316_yamanakako2.jpg

そう、遡ること8ヶ月前の「富士山五合目スバルライン自走往復」(こちらの記事参照)の際に撮れず(てか、山中湖の南側を通ったから見えるわけなかったんですが)、翌週の「山中湖リベンジライド」(こちらの記事参照)でも姿を見せてくれなかった富士山です。
その姿をやっと拝むことができました。
これも頑張った私へのご褒美ですかね?ですよねー

っと、感慨に浸りながら写真を撮ってたら、けろさんにパスされました〜
てことで、急いで再スタート。
山中湖畔の道を向い風に逆らいながら走ります。うーん、キツいっ!

道志みちに左折し、またもやダラダラ上りからの山伏峠。
ここは、最後の上りだと思ってタレないようにスピードを維持します。前方200mくらいにけろさんの背中も見えてますから、離されないようにペースを合わせていきます。

それなりのペースで山伏トンネルまで上り切り、そのままダウンヒルっ!
チょぉ〜〜っ気持ちいぃ〜っ!

っと、この先ずっと下り基調なので、そのままPC3まで行こうかとも思いましたが、ニコチン切れです。
PC2から30km以上走ったので、そろそろ休憩のタイミングだし、道志みちに来て道の駅に寄らないってのも私的には違和感があったので、道の駅「どうし」に寄りました。
20140316_dousi.jpg

この時点で13時半、7.5時間が経過し、走行距離は140kmに達しました。
ここでは、先ずトイレ。スタートからここまで一度もしてませんでした(小)。やはり、前半は脱水気味だったか?
補給は、みかんジュース500mlと持参したカロリーメイト2個。

また、スマホのバッテリーがそろそろ危なくなってきたので、チャージャーに接続してウェストバッグの中へ
なので、この先ゴールまで写真なし
15分以上マッタリ休憩してから再スタート。13時50分くらい?

さーっ!ここからはもう脚を残す必要もないから飛ばすゾぉ〜〜っ!!
っと、ガンガン踏んでいきます。
いやー、やっぱり道志みちの下りは楽しい〜〜っ!
あっという間に青根まで下りてきました。

しかし、青根からはちょっとした上りがあります。上り始めてすぐに、
ん?脚が動かない〜
さっきの下りで踏みすぎました。
まーでも、この上りは何度も越えて距離も分かってますから、精神的にヤラれることはありません。ここを越えればPC3はすぐですから、ま、ゆっくり行きます。

トンネルを抜けて、PC3(セブンイレブン〜青野原店)に到着。
14時52分(レシートタイム)、9時間弱で164kmに到達です。
デビさんと24WEさんに再会。デビさんは入れ替わりで出発。
ここでは、もう補給は必要ないだろうってことで、缶コーヒー(微糖)だけ飲んですぐに出発。

この後は、梶野から宮ヶ瀬湖方面にちょっとした峠を越えて、長竹から相模原に向かいますが、キューが多くなります。
それまでほとんどキューシートを見ずに走ってきましたが、ここからはちゃんと確認しながら確実に走らないといけません。

相模川を渡るくらいまでは順調だったんですが、相模原(橋本)市街に入ってくると信号が多くて車も増えてくるので、どこを曲がるのかの判断が難しくなりますね
反省編でも書きましたが、集中力が落ちてきてるのもあり、キューシートの距離とサイコンの距離がちゃんと計算できず、しかも交差点名を確認せずに曲がっちゃって危うくミスコースすることもありました。

ま、なんとか相模原駅を越え、尾根幹入口の見覚えのあるところまできました。
ここで、安心したのもあるし、あとは尾根幹だけと油断したのもあるかもしれませんが、集中力が完全に切れた感じ?
急激に力が出なくなり、スピードも上げられないのに、心肺がキツくて呼吸が苦しくなりました。きっとハンガーノック気味でもあったのでしょう。

その後の尾根幹はヘロヘロになりながらアップダウンをノロノロ走り、なんとかかんとか最後の交差点までやってきました。あとは向陽台を越えてゴールです。
いやー、最後は、ヘロヘロだったので、やっとたどり着いたって感じでしたが、でも長いようであっという間のような200kmでした。

大丸公園に入って、ゴールっ!!
16時49分、認定タイム10時間49分でした。
20140316_goal.jpg

ブルベカードにサインして、メダル代の¥1000を支払って終了です。
VCR青葉のスタッフの皆さん、ありがとうございましたー

で、しばしベンチに座って放心状態のままツイッターでゴール報告など
先にゴールしたデビさんは、早く帰り着いたので家族団らんのために帰宅するとのこと、けろさんも同様にすでに車に戻ったとのことでした。

そうこうしていると、24WEさんも戻ってこられました。お疲れ様でしたーっ!
で、二人とも疲労が激しかったので、明るいうちに家路に着きましょうか、とそこで解散することに
24WEさん、1日ありがとうございました。楽しかったですー

「BRM316青葉200km富士みち」の走行記録
走行距離:203.88km
走行時間:9時間04分、認定タイム10時間49分
平均速度:22.4km/h、グロス平均速度18.76km/h
最高速度:60.8km/h
獲得標高:2680m(ルートラボより)

で、帰りの準備をすると、背中ポケットにゼリーが、、、
PC2で買ったのを忘れてました、、、
これを残り20kmのときに補給していれば、、、後の祭りです
ま、それを飲んで帰路に着きます。

是政橋を渡りますが、渡ったところのセブンを見ると、すぐに休憩。
20140316_cola.jpg
赤コーラと豆大福を補給。コーラ美味っ!
豆大福は、糖分、炭水化物と塩分の補充です。

で、暗くなり始めてきたので、ライトを着けてウチを目指して最後の再スタート。
朝と同じ道を通ってユルユルと走り、18時半に帰宅。14時間の旅でした。

この日(2014.03.16)の走行記録
走行距離:238.06km
走行時間:10時間52分
平均速度:22.4km/h(ブルベのみ)
最高速度:60.8km/h(ブルベのみ)
獲得標高:2720m(ルートラボより)

以上、初ブルベの走行レポートでした。
キツかったけど、メチャメチャ楽しかったです〜っ!
ブルベの楽しさ、てか、皆さんが嵌る理由が少し分かった気がします。

決められたルートを制限時間内に走る、というシンプルなことなんですが、普段のライドでは感じない適度な緊張感を持って走ることで、道路や景色が普段とは違って見えるし、自分の走行に対する見方もシビアにならざるを得ません。
その意味で、自転車の走り方や自転車に対する取り組み方、みたいな部分にも良い影響があるのかも知れませんね。
まだよく分かりませんが

ま、その辺は、来週の300を走ってみて、もう一度考えてみようと思います。

と、最後に書き残しておこうと思ってたことがありました。
いえ、たいしたことじゃないんですが、、、印象的だったんで
PC1で同じタイミングで休憩していた方(女性)がいたんですが、PC2までの上りでも一度後ろに着いてから抜いたのですが、PC2でまたお会いして
その方が先に出発したんですが、山伏峠の下りで抜き、でもPC3でまたお会いし、結局ゴールもほぼ同じタイミング

あ、全て完全に偶然なんですが、全体のペースが同じだったということです。
失礼ながら、スピードは私の方が速いと思います(いや、多分だいぶ速いはず)。
なのに、結局、ゴールしてみたら一緒って、、、なんなんだっ?っていう
(24WEさんは「そんな人は見てない」という落ちではなく、現実ですよー)
(ほら、上のゴール写真にも写って、、ないっ?!いや、それは冗談です)
ブルベって奥が深いですね〜〜。いやー面白いっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でしたー!

山伏峠後ろにいたんですね(;´∀`)
女性は恐らく俺と似たような「休憩少な目で速度を低いけど一定を維持」みたいな走り方だったんじゃないでしょうか。
これだけの長丁場だと単純な瞬発力だけじゃ測れませんねー

Re: けろ様

おはようございます
先日はお疲れ様でしたー

> 山伏峠後ろにいたんですね(;´∀`)
ええ、鬼の形相で追っかけてましたよー(ウソ)
なので、けろさんも山伏のピーク辺りで1人の参加者を抜いたと思うんですが、その女性です。

> 「休憩少な目で速度を低いけど一定を維持」みたいな走り方
そうなんですよねー。ブルベは、その走り方が最も効率がいいんでしょうけどね

自分のアベを見ても、停止込みだと5km/h近く落ちますから、
走行で2km/h遅い人でも、停止込みで-3km/hに抑えれば、結局同じになるという
正にアキレスとカメじゃなくてウサギとカメ、、、奥が深いです~っ!

まーでも、厳しい山岳ブルベだったら、そんなことすら考えてる余裕もないんでしょうけど~
私は400,600は、ないと思ってるので、300までの山岳でもご一緒できたら、と思います。
またよろしくお願いしますー

遅い女性の正体は・・・・

お疲れさまでした。
たぶん、いやその女性は私だと思います。
友人のブログを検索していてこのブログに辿り着いてしまいました。
自分でも凹む走りだったのですが、相当不甲斐ない走りだったようでお恥ずかしい次第です。
言い訳させて頂けるなら、前日に彩湖のエンデューロに出て2時間近く頑張っちゃったおかげで、ブルべ当日は太ももはヘロヘロ、脹脛はすぐに攣りそうなるしで、どうにかこうにか完走できた感じです。
ここまでダメージを受けていたとは自分でも思っていませんでした。
普通はあそこまでダメダメではありません。
恥ずかしので忘れて欲しいなー。

一人で走る時や、山岳ブルべの時のPC等ではあんな感じでサッサと済ませています。(これでも一応山岳ブルべも走っているんですよ。)
PCに長居しないのは、厳しいブルべを完走する時の秘訣だと思っています。
もう少し速く走れる私をどこかのブルべでお見せできると嬉しいな。

Re: koyama様

こんにちわー
コメントありがとうございます~
先日は、お疲れ様でした。

> たぶん、いやその女性は私だと思います。
っとと、スミマセンっ!
勝手に記事にして、しかも失礼な感じになっちゃってて、申し訳ありません。
いや、でも、koyamaさんのことを遅い、とは書いてませんよ~
きっと私の方が速いだろうな、とは書きましたが(って同じかwww)

いや、でもすごいですねー
前日にエンデューロを走って翌日にブルベとは、お見逸れしました。

> 普通はあそこまでダメダメではありません。
了解です。

> 恥ずかしので忘れて欲しいなー。
いえ、記事でも書きましたが、ブルベのペース配分について、とても印象的だったので、忘れません。
その秘訣を勉強させていただきました。ありがとうございます。

> もう少し速く走れる私をどこかのブルべでお見せできると嬉しいな。
では、次回はどこかの山岳ブルベでガンガン上る姿を拝見させていただきます。
当ブログともども、今後ともよろしくお願いしますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/526-02ba4980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。