多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠征:栃木の山と林道で刺激入れ(中編)

こんばんわー
パリ〜ニースが始まってますねー
初日、2日目とライブで観ましたが、まだ今年のチームとライダーに慣れません。
ジャージが変わってたり、似たような黒系のジャージが増えてるので、ゴール前など見分けがつかなくて困りますねー

さて、この前の3/9(日)に行ってきました「栃木の山&林道ライド」の続編です。
この日は、プチデビルさんtake-iさん、inabaさん、haraさん、柏餅さん、ポッポさんにご一緒いただきました。あ、tomoさんもいたような気がします。

私を合わせて総勢8名の大所帯です。
8時に道の駅「きたかわべ」に集合の予定が、大遅刻をかましてくれたタワケがいたせいで、出発したのは、8時半を過ぎてましたかねー

inabaさんの先導案内で、先ずは大平山を目指します。
って、全く土地勘がありませんから、どこをどう走ってるのかも分かりません。なので、ひたすら列車に着いて行くだけです。

あ、でも、inabaさんの先導は走りやすかったですねー
25km/h前後の一定した速度で牽いてもらえるので、楽に着いて行けます。また、細かい道をよくご存知なので、早めの方向指示で安心して走れました。

ってか、この日は最初っから最後まで、ほぼinabaさんに牽いていただきました。ありがとうございました。
私もあと30回くらい栃木遠征して道を覚えたら、前を牽かせていただきますので、それまではよろしくお願い致します。

で、1時間ちょっと?走って、セブンにピットイン。
20140309_oohira1.jpg

ここが大平山の上り口とのこと。鳥居がありました。
ここでは、セブンコーヒーだけ買って、持参したシリアルを補給しました。
しばしの休憩とご歓談の後、大平山アタック開始です。

大平山のプロフィール
20140309_oohira-root.jpg
上り距離が2.5km、平均勾配が約7.4%、最大勾配が約15%超(部分的に20%も)と、距離は短いけど、ピリッとしたパンチがある、例えるなら「山椒のような坂」ですねー

ちなみに、埼玉のラルプ・デュエズは、ハバネロかな?
あ、罰ゲーム、、、し、4月になんとか、、、

で、大平山です。
あ、この時点ではプロフィールは全く知りませんでしたよ。
inabaさんの事前説明だけを頼りに上りました。
前半の学校を過ぎて左ヘアピンまでは、普通の坂ですが、そこから先で勾配が上がってずっと10%超の九十九折れになります。

うーん、キツいぃ〜〜
脚はまだフレッシュなんですが、心肺がキツいです。
そりぁ〜最近二ヶ月くらい負荷の低いライドしかしてなかったからなぁ〜、なんて考えながら耐えます。
でも、最後に14%が待ち構えてるとのことなので、慎重に様子を見ながら上ります。

ここも「ザ・他人任せ」です。
無理せず、かつ、怠けないように、デビさんの後ろをピッタリマークしてペースを作ってもらいます。
で、最大勾配区間を過ぎて、ゴールっ!
20140309_oohira2.jpg
暑い暑いぃ〜っ!

ま、キツかったですが、距離が短かったので、なんとかなりました。
茶屋の前で、しばし休憩とご歓談。

その後、北側に下ってゴルフ場を抜け、永野川緑地公園でまたまた休憩とご歓談。
そこからは、西に向かい、次は長坂林道です。

長坂林道のプロフィール
20140309_nagasaka-root.jpg
上り距離が6.5km、平均勾配が約4.0%(サーキットからは2.4kmの6%)、最大勾配が約8%と、距離、勾配ともに適度な感じですねー

ここでは、前半の直線部分の途中からポッポさんに着いて前に出ました。今度はポッポさんにペースを作ってもらいます。
でも、サーキットを越えてからは徐々に離され、ポッポさんの背中が小さくなります。

っと、後ろからtake-iさんがまたもや鬼の形相で追いついて来たかと思ったら、あっという間に追い抜かれて引き離されました。
take-iさんは、ハルヒル対策でヒルクラを頑張るって宣言してましたが、どうやら本気のようですねー

そこから私は単独走行。
でも、タレないように気を付けて、一定ペースで最後まで踏み続けて、ゴールっ!
20140309_nagasaka.jpg

STRAVAのログによると「琴平峠」のセグメントで17分02秒、平均速度15.4km/hのラップでした。ま、順位は真ん中くらいでしたが
なかなか満足のいく上りでしたよー

っと、take-iさんは、気合いが入りすぎてそのまま下って行った模様。
イノシシかっ!
で、皆さんが揃ってから下り始めますが、路面が大荒れ〜
後ろを走っていたデビさんのタイヤが「パンっプシゅ〜〜っ!」
はい、大魔王です。
20140309_daimaoo.jpg
柏餅さんと協力してワイワイ仲良くパンク修理の図

そうこうしていると、麓まで下ったtake-iさんが上り返してきました。お疲れ様
で、パンク修理も終わり、再度下りますが、ホントに路面が荒れ荒れ〜〜
やはり大雪の影響ですね。凄い太さの倒木や石がゴロゴロ〜

で、葛生まで下ってセブン。
20140309_kuzuu.jpg
ここでは、何を補給したっけ?忘れました。
で、またまたしばしの休憩とご歓談。

次は、唐沢山です。
田沼高校前からの唐沢山のプロフィール
20140309_karasawa-root.jpg
上り距離が1.6km、平均勾配が約8.5%、最大勾配が約12%と、距離は短いですが、勾配はそれなりにありますねー

ここも上り始めからポッポさんに続いて前に出ました。
うーん、でも、徐々に離されます。
っと、またまた後ろから鬼の形相がっっ!!
今度は抜かれないように頑張ります。
距離が短かったので、駐車場までなんとかイノシシから逃げ切りました。
20140309_karasawa.jpg
いやー、この日の3つの上り完了です。満足満足〜〜

っと、今日も長くなりました。
あとは帰路ですが、次回に回したいと思います。

距離、標高ともに大した上りではなかったですが、始めて上る山で距離や勾配が未知の状態でした。
なので、ブルベでの上り対策を兼ねていました。先が分からない上りでもメンタルの部分で負けないように踏み続ける、というテーマを持って上りました。それなりにできたと思います。
でも、ブルベ本番では、もちろんあんなには頑張りませんよ(イノシシもいないしね)

てことで、次の後編で完結させますので、もう少々お付き合いくださいー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。イノシシですw

当日はお疲れさまでした。
私もYabooさんのように登り終えた後も、しっかりと分析する習慣をつけた方がいいのでしょうが
どうもダメですねぇ・・・
登りっ放しは良くないと思っているのですが・・・・

確かに5月18日の期間限定になると思いますが
ヒルクライムには本気で臨みますよ。
まだまだ課題は山積ですけどねw

Re: take-i様

こんばんわー
いやー猪突猛進で頑張れるtake-iさんに対するリスペクトですよー

> 登りっ放しは良くないと思っているのですが・・・・
ま、take-iさんに分析とかは必要ないでしょぉ〜
そのままの勢いでハルヒルまで突っ走って下さい〜っ!

山練しましょうねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/518-1a1445a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。