多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨中走行:仮想ブルベ301荒川〜江戸川(後編)

こんばんわー
今日も寒かったですねー。風が強かったーっ!
昨日は雨の中、吉祥寺に飲みに行き、更新はお休みしました〜

さて、「仮想ブルベ301荒川〜江戸川グルっと200km」の後編にサクっといきます。
昨日の中編では、寄り道などの余計な記述が長くなり、走行レポートとしては、走行距離60〜100kmまでの40km分しか記載できてませんでした。

今日の後編では、ゴールまでの残り120km分を一気に報告したいと思います。
前回は、江戸川右岸のCRを北上中、野田橋を過ぎたところで工事による通行止め、一般道に下ろされて気持ちが切れ、セブンに緊急ピットインしたところまででしたねー

いやー、CRですが、、、
↓こんな風に何もない変わらない景色の中を走ってきました。
20140301_edosai1.jpg

ま、CR好きな人や走り慣れてる人にとっては、当たり前の景色で、フラット&真っ直ぐ&無信号&車なし、って最高の走行環境だと感じるんでしょうねー

しかし、私にとっては、単調過ぎてダメなんです。
何故?理由は自分でもよく分かりませんが、身体的には、一定ペースで走り続ける負荷の掛かり方が苦痛になります。高負荷じゃなくても30分持たずに、脚を止めたくなっちゃいます。

それよりも精神的な面の方が圧倒的に大きいと思います。
とにかく、景色が変わらないから、進んでる気がしないため、達成感が得られない、ってのがジワジワ堪えます。
アップダウンもないから、踏むところと休むところのメリハリもないし、信号待ちで止まらないってのは、信号ダッシュもできないってことだし、車がいないから緊張感も希薄になるし、、、

なんかCRの悪口ばかり言ってるように思われるので、これ以上書くのは自粛します。
あ、CR派の人を悪く言う意図は皆無ですし、もちろん尊重しています、ってか、むしろ尊敬すらしちゃいます。ストイックなアスリートタイプの人しかCRは走れないんじゃないか?と思ってるくらいです。

また、余計な記述が長くなりました。
では、ピットインしたセブンで態勢を立て直して再スタートします。

しかし、通行止めの看板には、迂回路の案内がなかったですねー
20140301_edosai2.jpg
さらに、下ろされた一般道にも矢印看板のような案内は皆無です。ちょっと不親切じゃないですか?
どこからどこまで何kmの区間が通行止めで、どこからCRに復帰できるのか、何も分かりません。
グンマー帝国の利根サイには案内標識がありましたよー

っと、またまたブツブツ文句を言いながら、一般道をとにかく北上します。できるだけ江戸川から離れないように、右手に川を感じつつ走り、分岐では右方面を優先していきます。

でも、STRAVAのログを見ると、結構無駄なルートを走ってますねー
いやー、この日は雨だから方角が分からず、道なりに走ってると方向がズレてることに気付かなかったです。
しかし、堤防が見えるとこまで戻り見覚えがある地名になり、なんとかCRに復帰。
そこは、宝珠花橋でした。
20140301_houjuka.jpg

この橋は、昨年1月の筑波山ライドで渡り、その先のミニストップが集合場所だったところ。なので、この橋から先のCRは、また未知の領域ってことになります。
いや、筑波山ライドの帰りに関宿城から左岸を走ったかな?でも、そのときは夜だったし、プチデビルさんに着いていっただけなので、なんも覚えてません〜

で、今回は、そのまま右岸を行くか、左岸に渡るか、ちょっと迷いました。
「隣の芝は青い」じゃないですけど、対岸の方が工事とかなくて走りやすいんじゃないか?と思っちゃいますよね〜
向かい風がキツいときは、対岸は無風なんじゃないか?とかもね

でも、ここまで右岸で来たんだから、もぉそのままいくしかないでしょぉ〜!ってことで、右岸を北上します。
ちょっとした工事はあったような気がしますが(よく覚えてない)、まぁ順調に走って、関宿城の対岸までやって来ました。
20140301_sekiyado.jpg

が、ここから先もまた工事でしたねー
どこをどのように走ったか記憶が定かじゃないけど、STRAVAのログを見ると「R4バイパス〜利根川橋」のセグメントを走ったことになってますから、それなりに正しいルートを走っていたのでしょう
でも、利根川橋では車道を越えられず、ちょっとこまりましたが

その後、一般道を走り、加須に入ったところで3回目の補給休憩。
この時点で16時ちょうど、走行距離は、140kmくらいだったでしょうか?
今回は、ローソンです。
カフェオレとグラタンバーガー、チョコドーナツを補給しました。
しかし、パン系ばかり食べてますねー。いや、好きなんで、ついついパンに手が伸びます。
あ、写真撮り忘れ〜(てか、さっきの関宿城を最後に写真撮ってませんでした。なので、以降は写真なしです)

その後、再スタートして、利根川CRに入ろうとしましたが、堤防の上にユンボなどの工事車両が見えて諦め、しばらく走ってから再チャレンジするも、また工事車両で諦め、、、を何度か繰り返しました。
でも、暗くなり始めてきたのと、雨も強くなってきたのとで、これからCRを走ってもしょーがないな〜ってことで、帰路に着くことにしました。
20140301_strv-kazo.jpg

ま、このときがウチから最も遠い地点だったので、どんなルートで帰っても200kmを超えることは確実でしたから、街に向かった方が安全かな〜っのもありました。
で、加須から羽生を抜けて鴻巣を目指します。

いやー、17時を過ぎていよいよ夜間走行になり、雨も本格的になってきましたよー
やはり、悪条件でのライドは、いろいろキツいです。
最もキツかったのは、アイウェアに雨粒が着いて、車のヘッドライトの光が乱反射し、前が全く見えなくなること
もうね、リスク高すぎますっ!

路面も全く見えませんから、何か踏むかもしれないし、段差にハマるかもしれないし、いつパンクしてもおかしくないし、落車だってあり得ますねぇ、、、ビクビクしながら走ってました
パンクと落車だったら、うーん落車の方がマシかな〜?パンクは修理に時間かかるし
なんてことを考えてましたが、冷静さがなくなってたんですかね〜
てか、そんなことを考えたからか、それが現実になっちゃいましたよ、、、

で、鴻巣の駅近くでアンダーパスで高崎線をくぐったんですが、上って側道から車道に戻ろうとしたときでした。
横断歩道のところで車止めを抜けて測道に出ようとしたら、いきなりフロントが引っ掛かって左側に倒れました。
縁石があったんですねー。全く見えませんでしたよ、、、
↓落車現場
20140301_strv-kounosu.jpg

左肩と肘、大腿骨の根元を打ちつけました。
ま、スピードは全く出ていなかったので、大したダメージはなかったんですが、左大腿骨の根元のところは、昨年の秋から通算して3回目です。
脚を動かしても全く痛みはないのですが、腫れていて触ると痛いので、寝返りをうつと激痛が走ります
この状態が秋から断続的に続いてるんですよね、、、ホント気を付けよう〜

で、しばらく気持ちを落ち着けてから、再スタート。
K27で東松山方面に走り、R407に入って、そこからは何度か通ったことのある道
坂戸、鶴ヶ島を抜けて日高に入ったところで、走行距離が200kmを超えました。
その先のセブンにピットイン。時間は19時35分、所用時間は13時間ちょうどでした。
一応、目標通りの時間で200kmを走ることができました。

セブンでは、デカビタを補給。
そこからはウチまで20kmくらいなので、あと1時間くらいで帰ることができます。
いつものように入間〜所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅が21時、14時間半の旅でした。

この日の走行ルート
20140301_root.jpg

この日(2014.03.01)の走行記録(再掲)
走行距離:220.63km
走行時間:10時間27分
平均速度:21.1km/h
最高速度:39.1km/h
獲得標高:140m(ルートラボより)

以上、仮想ブルベ301荒川〜江戸川グルっと200kmでしたー
ド平坦で低負荷、アベレージ21.1km/h(グロス15.2km/h)ですから、体力的には余裕がありました。
踏まないのでケツも痛くなりませんでしたしねー
ただ、CRと雨、そして夜間走行によって精神的には相当ヤラれましたねぇ、、、

来週の本番では、山もあるし、ルートを確認しながらなので、精神的な面では大丈夫かな?っと思っていますが
でも、獲得標高が2800mあって、最近上ってないので、体力(脚)の方が若干心配です。
ま、急がず焦らず、しっかり補給を摂りながら、楽しんで走りたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

仮想ブルベお疲れ様でした。
自分もCRはダメですねぇ
一人で走ると心が折れます。
景色は変わらないし、ケツは痛いし…
江戸川CRの野田橋から北は左岸が正解だと思います。
R4から側道を走り、宝珠花橋から右岸
自分はそのルートを使ってます。
今は工事が多いですからね

しかし、流石はYabooさん、息子の卒業式に自転車とは…
あえて、言わせて頂きましょう。
「あんた、何考えとんじゃ!!」
そんなYabooさん、ステキ!!

Re: プチデビル様

おはようございますー
カスイチお疲れ様でしたー

> 景色は変わらないし、ケツは痛いし…
ですよねー
仲間と列車組んで走る分には刺激があるからいいんですけど(風と鬼牽きは勘弁ですが)
ま、当分の間、CRには近づきませんのでwww

> 「あんた、何考えとんじゃ!!」
いやいや、娘と息子とじゃ扱いが違って当然です。
息子っても、もう18のオッサンですしねー
6年前に入学した時は、まだ可愛い感じがありましたが、、、

そんなオッサンのガッコーに父親がノコノコ出かけていくわけにもいきません。
男子校だし(←ここ重要)

> そんなYabooさん、ステキ!!
ありがとーございます

明後日の栃木林道ライド、ちょっと魅かれてます。今日中にコメントorツイートします。
また、来週のブルベ富士みち、天候や路面が良くなるといいですねー。祈りましょ~っ!
諸々、よろしくお願いしますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/514-dc5340d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。