多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走り納め:第二弾、奥多野凍結ライド(中編)

こんばんわー
寒いですねー
日曜のライドで落車して痛めた右半身(落車は左側)ですが、手首は完治、肩はほぼ完治、脚の付け根前側の筋ですが、こちらもだいぶ良くなりました。昨日まで椅子から立ち上がるのが痛かったですが、今日はパンツの脱ぎ着で少し痛むくらいまでよくなりました。
あ、もちろん落車下側の左脚付け根外側はアザになってて痛いんですけどねー
ま、週末には問題なく走れると思います。

さて、先週の日曜(冬至)、12/22に行った走り納めの第二弾「奥多野〜秩父ライド」の続編です。
この日は、プチデビルさんぽじさん24WEさんかじさんけろさん、tomoさん、URさん、ほうさん、そして私の9人という大人数でした。
前編では、道の駅「おがわまち」に集合するまでを書きましたが、車載の私はまだ走行を開始していません。

てことで、9時ジャストに出発して9人列車での走行開始です。
先頭は、ルート作成者のぽじさんが牽き、最後尾はデビさん、私はデビさんの前(ブービー位置)です。
道の駅を出てから一旦北上し、R254を越えてから西進して藤岡を目指すようです。

っと、何故か列車の速度が急に上がりましたよーっ?!
走り始めでアップができてないため心拍が跳ね上がりますよーっ!
しかも、北西の向かい風が強くて集団から千切れそうになりますー

一体全体なにが起きたんだ?と先頭を見ると、いつの間にかぽじさんからURさんに代わってました。
あぁ〜速くなるはずだ、、、
ん?山に入る前にURさんに脚を使わせようという、オッサンが考えそうな狡猾な(セコい)作戦か?
とも思いましたが、しかし、このペースはキツい、、、

こんなに引きずり回されたらこっちの脚が先に終わっちゃう〜
と、列車内のオッサン達はほぼ皆が私と同じようにキツかったらしく、スピードダウン要請の声が上がります。
オッサン達の完敗ですね〜〜

で、ペースが落ち着いてR254に入り、藤岡市内から奥多野方面に曲がった辺りで30kmを越えました。
なので、そろそろ休憩かな?と思っていたら、脇道に入っていくので、グッドタイミングーっ!
しかし、そこはコンビニではなく「鶴商文庫」、、、ん?本屋??
20131222_turushou.jpg

いや、レストランで、ここでランチとのこと
てか、まだ10時半ですけど?しかも店まだ開いてないし
ぽじさんいわく、開店は11時だけど人気店なのですぐに行列ができる、とのこと
しょーがないので、開店まで待つことにしますが、ホントに行列ができ始めました。

で、11時前に入店しましたが、すぐ満席となり、先ずは注文峠です。
メニューは普通のレストランっぽく、ハンバーグが売りであることは分かるのですが、なんとなく怪しい雰囲気が漂っています。
そう、ぽじさんが連れてくる店ですから、普通であるはずがなく、きっとデカ盛りに違いない、と警戒して選びます。
で、24WEさんと私は、風邪を吹き飛ばすというガーリックハンバーグと普通ライスを、tomoさんは、デミハンバーグとご飯セットを注文しました。

しかし、我々3人のテーブルは注文するのが遅れたため、隣のテーブルに運ばれてくる料理を見てしまいました。
うーん、デカいっ!
ハンバーグ等もですが、ライスがデカいっ!
聞くと、あれで普通盛りとのこと

それを聞いたtomoさん、セットのことで確認にきた店員さんに「セットをキャンセルして、小ライスに変更できますか?」だと、、、この軟弱者がっ!

入店から40分くらい待った頃、やっと我々のテーブルに料理が運ばれてきました。
20131222_hanbaag.jpg
間近で見ると、やはりデカいっ!しかもハンバーグがぶ厚いっ!一体何グラムあるんだ?

メニューには、500gハンバーグってちょっと高めのもあったから、それよりも少ないんだろうけど、見た目のインパクトは、500g以上ありそうな感じでした。
いや、むしろ500gハンバーグが小ライス的な位置付けで、お子様ランチ的に割高になってるんじゃないか?などと邪推しながらも、手と顎はひたすらハンバーグとライスの量を減らすために動かし続けました。

いやー、ハンバーグもガーリックも美味いんですけど、なかなか減ってくれません。
しかし、ペースを落とすと満腹感が襲ってきて食べられなくなるので、手も顎も動きを止めてはいけません。
この辺りはヒルクライムと同じですねー(何が?)
てことで、完食っ!デカ盛り峠を制覇しましたよーっ!

うっ、ついついデカ盛り話が長くなりました、、、
なので、先を急ぎます。
食べ終わったのが12時10分くらいだったでしょうか?店を出て再スタートしたのは、12時半近かったと思います。2時間もいたんですね〜〜

再スタートして、奥多野の山に向かって徐々に標高を上げていきます。
と、ぽじさんいわく「この先には自販機すらないから」てことで、なんかの施設にピットイン。
20131222_dokoka.jpg

補給をって言われても、さっきのハンバーグとライスが喉まで詰まってるんですけどぉ〜
皆、考えることは同じだったようで、休憩もそこそこに再スタート。

ここからいよいよ峠道っぽくなってきました。
川に沿った道で路面もよく、道幅もあって走りやすい。車があまり通らないので、横に並んで話しながら上れます。
っと、路面が凍結?している場所が出てきます。でも乗ったままで通過することができます。

通過しながらURさんに「下りでこんなのが出てきたら危ないねー」なんて話しました。
まさか、それが現実になるとは、、、そのときは夢にも思っていませんでした。
このときは、ツルツルの氷ではなく、シャリシャリのシャーベットだから滑らずに上れるのかな?なんて思って通過しました。

で、さらに上ると、今度は完全に凍結した路面が出てきて押し歩きもします。
うーん、ヤバいな〜っと思っていると、前方の景色が開けた場所でけろさんとURさんが止まっています。
20131222_okutano.jpg
積雪&凍結ですね〜〜

車のドライバーさん情報だとこの先はツルツルで越えられないとのこと
20131222_okutano2.jpg
ここで、作戦会議です。まだ、峠まで10kmくらい、標高差500m以上残っています。
ま、無理に上るという選択肢などないんですけどね〜

私も自分一人だったら自転車を担いででも峠を越えるんですが(ウソ)、皆を危険にさらすわけにはいきませんし、特に未来ある若者も一緒ですから、ここは大人の判断で、撤退に同意しました。

てことで、下り始めますが、凍結ツルツル路面では押し歩きます。
だいぶ下ってきたとき、私は前から3番目を走っていました。前はぽじさんとけろさん。
で、さっきのシャリシャリ路面が見えたとき、ぽじさんとけろさんがそのまま走り抜けて行きます。
私も速度を落としつつ、まぁ行けるのかなー?っと突っ込んだ途端

凍っとるやんっ!
ツルツルやんけ〜〜っ!

と思っただけで身体に力が入ったんでしょうね
フロントがツルっと右に流れたと思う間もなく左側に路面がありました。
そのまま氷の上をツッーーーっと滑って行きます。20mくらい滑りましたかね?
止まってすぐに立ち上がりましたが、またクリートが滑ってスっテン!

後ろを振り返ると、直後を走っていたデビさんが氷の入口辺りで転んでいます。
スミマセン。私の落車を避けるために急制動をさせてしまいました。

被害状況の確認です。
自転車は、チェーンが外れてるだけで、他には損傷なさそうです。
身体は、左脚の付け根を打ったようで、痛みますが、大きな怪我はなさそうです。
装備は、ウィンブレの腕部分は破れてませんでしたが、あとから腰部分に若干の破れが見つかりました。ま、大したことはありません。まだ使えます。

いやー、被害が少なくてよかったです〜
氷で滑っただけですから擦過傷もなかったですし

しかし、落車後に確認したら、路面全体がホントにツルっツルに凍結してましたよー
前の二人は何故そのまま行けたのでしょう?不思議です。
でも、私でよかったと思ってます。ある意味、落車は慣れてますからね(自慢じゃないけど)
私もそのまま行けちゃってたら、後ろで集団落車になってたかもしれませんしねー

で、気を取り直して再スタート。
20131222_okutano3.jpg
とぼとぼ押し歩く私(ぽじさん撮影)

ここからは、迂回路まで来た道を戻ります。

っと、長くなりました。
エスケープ後の記録は、また後編としてアップします。

今日の体重
MAX値から-1.8kg、残り減量目標値-3.2kg
またまた増えました、、、でも、諦めないっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

大事に至らなくて良かったですねぇ…
結構な距離すべっちゃったんで心配してりました。

自分はYabooさんを見て止まったんですが、すでに凍結路に入っていたため、そのまま転倒してしいました。
決してYabooさんのせいではないのでご安心を…

Re: プチデビル様

再び、おはようございますー

> 結構な距離すべっちゃったんで心配してりました。
スミマセン。
でも、よく滑りましたよー。完全に氷でした。

いやー、今年4回目の落車ですよ、、、
しかも、1月にも山伏のアイスバーンでやってるし、凍結落車に始まり凍結落車に終わる一年になってしまいました、、、学習能力ゼロですねぇ

ま、来年は落車ゼロを目指して安全第一でいきますので、またよろしくお願いしますー

またしても文中に誤りの記載があります

>山に入る前にURさんに脚を使わせようという、
オッサンが考えそうな狡猾な(セコい)作戦か?

違います
Ur君が自ら率先して前に出ました
私のイメージが悪くなるので
このような表現はやめていただきたいw

そして・・・
鶴商文庫では、ダイエット中にも関わらず
デカ盛りを食べさせてしまって申し訳ありませんでした
と言いつつ、これこそが
Yabooさんの減量計画を失敗させ
少しでも重い体で登らせようという
オッサンが考えそうな狡猾な(セコい)作戦です(大笑)

Re: ぽじ様

こんばんわー

> またしても文中に誤りの記載があります
謹んで訂正しま(ry

鶴商文庫のハンバーグは美味しかったですよー
でも、その摂取分を消費するだけ上れなかったのがねぇ、、、
ほとんどが脂肪として身体に残った気がします

あ、写真を拝借しましたー
またよろしくお願いしますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/446-56a5d957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。