多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体育の日:ユルユル改めヘロヘロ坂練(中編)

こんばんわー
昨晩から今朝にかけて台風26号が関東地方付近を通過し、各地で被害が出たようですが、皆様ご無事だったでしょうか?

私は、昨夜22時過ぎには寝てしまって今朝8時に起きたので、台風が吹き荒れてるのも知らずに10時間くらい寝てしまいました。やはり、疲れが溜まっているのでしょうか?こんなに寝たのは久しぶり?
で、台風の影響で電車が乱れていたので、午前休を取ることにして銀行などに行って所用を済ませてから、ゆっくり出勤しました。

さて、10/14(月)体育の日に行った「ユルユル坂練」、前編からの続きです。
この日は、take-iさんかじさんにご一緒いただきました。

前編では、大東坂上り口のローソンまででしたが、ここで休憩後、8時前に再スタートです。
大東坂は距離、勾配ともにキツくなく、前回(9月初め)はアウターで上り切れたんですが、今回は最初っからペダルが重くて回すことができません、、、

早々にインナーに落とし、5、4、3、2速と軽くしていき、遂にはインナー×ローまで落としちゃいました。
いやぁ、なんかねぇ、ホント脚に力が入らないってことがあるんですねぇ、、、
ま、なんとか物見山のピーク?に到着。
20131014_monomiyama.jpg

写真だけ撮ったら物見山周回コースに向けてスタート。
もう脚の不調には気付きましたから、ここからはゆっくり行くことに決めました。てか、ゆっくりしか上れません。
かじさん、take-iさんから大きく遅れて、二度目のピークに到着。脚のパワーが出ないので、心肺は全然余裕なんですが、それが歯がゆいですねー

物見山から鳩山側に下り、越生に向かう下り基調の道ではそこそこ脚が回るんですが、越生からのK61で上り基調になると、やはり重くなります。
で、黒山三滝に到着し、ここで小休止。このとき9時前でした。

ここからの林道笹郷線がこの日最も厳しい上りです。あ、あくまでも単発の峠としての話です。
9時から上り始めましたが、すぐに一人旅になり、ヘロヘロ上ります。一本杉峠のちょっと下で奥武蔵GLに合流するT字路までなんとか上りました。
20131014_ipponsugi2.jpg

take-iさんは、いつものように全力を出し切ったのでしょう
20131014_ipponsugi1.jpg

ここからは奥武蔵GLの最高地点である大野峠までひたすらアップダウンの連続です。
実は、このアップダウンがこの日のルート中で最も厳しいことは知っていました。
一本杉峠から大野峠までのルートを拡大してみます。
20131014_okumusasiGL.jpg
この区間距離は、16.6kmあり、最大標高差は470mなんですが、獲得標高は660mになります。白石峠(約550m)よりも多く上ることになりますから、そりゃキツいですよねー

で、まず顔振峠まできたところで一旦休憩です。9時40分くらい
20131014_kaburi.jpg

しかし、ここから大野峠までノンストップです。ただ、止まらなかったのは私だけで、お二人には所々で待ってもらったので、正確には無休憩ってことです。
いや、私はもう脚だけじゃなく身体も動かなくなってきていたので、本当にノロノロ歩くようなスピードしか出なくなっていたんですよ

さらには、頭からスーっと血が引く感じがして、目の焦点が合わなくなってきました。
こりゃマズい、ハンガーノックだ、低血糖症?と思ってもどうすることもできません。
出発前とローソンでのミス、、、それは、補給食を持たなかった摂らなかったことです。そのミスが悔やまれますが、後悔先に立たずですね。
朝食を摂ってから既に5時間、70km以上走り続け、1000m以上も上ってますが、その間に摂ったのは缶コーヒー(微糖)だけですから、エネルギーが切れていて当然ですね。

でも、とにかくヨロヨロと這うようにしてでも進むしかありません。
なんとかかんとか刈場坂峠に到着しました。標識が新調されましたねー
20131014_karibazaka.jpg
写真だけ撮ったらヘタリこみましたが、ここまでくればあとは下るだけ。

とにかく大野峠までたどり着きました。
20131014_oono.jpg
ここで、take-iさんからスポーツ羊羹を分けていただきました。
ただ、このスポーツ羊羹は、take-iさんの所属するショップチームの方がtake-iさんに渡したものとのこと
なので、お会いしたこともないその方に感謝です。
「ミラノの方、お陰で命拾いしました。このご恩は一生忘れませんっ!!」
(あ、羊羹を運んでくれたtake-iさんにも少しは感謝してますよー)

で、あとは林道丸山線を下って秩父で昼食です。
横瀬まで下った「寺坂の棚田」で一旦停車し写真撮影(take-iさんカメラ)。
20131014_yokoze.jpg
これがmcnジャージです。どうですか?
白系のジャージは初めてなので、自分的にはちょっと気恥ずかしいかな〜

その後、秩父市街まで下りてきて、R140沿いの安田屋さんを目指しますが、途中の「豚みそ丼 野さか」は激込みでした。20組以上が待ってたんじゃないでしょうか?1時間待ちは確実の様子でした。
で、少し迷って安田屋さんに到着。12時ちょうど
20131014_yasudaya.jpg

店の前には数名が並んでおり、連れの人を含めると10人待ちくらいでした。
ま、それなら一回りだから30分待ちくらいかな?と思って待ちます。
ぴったり30分で案内され、3人とも「わらじカツ丼二枚」を注文。
20131014_waraji.jpg
相変わらずカツがでかいです。でも柔らかくて、タレが甘辛くて美味いっ!
特にこのときは、タレの甘さが身体に染み渡りますね。夢中でかっ込みましたよー

てことで、わらじカツ丼を食べて生き返り、後半戦に臨むわけですが、今日も長くなったのでここで切らせてもらいます。
帰路は後編をお楽しみにっ!ということで、よろしくお願いします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/384-5732e3d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。