多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体育の日:ユルユル改めヘロヘロ坂練(前編)

こんばんわー
台風ですね。明日の朝、関東に最接近するようです。
職場からは「出勤時間を遅らせてもよい」というお達しが出たので、ゆっくり寝てられるーっと、少し喜んでいます。

さて、10/14(月)体育の日は、take-iさんtake-iさんかじさんと私の3人で走りに行ってきました。
「ユルユル坂練」と題して、比較的緩めのルート設定にしていました。いや、そのつもりでした。

というのも、このライドは、そもそもtake-iさんから「ノーマルクランク(53-39)に換装したので、どの程度上れるか試したいから、ルート設定して欲しい」との依頼を受けたのが始まりでした。

なので、ルート設定に関しては、以下の2点を考慮しました。
・勾配がキツ過ぎないこと
・適度なアップダウンがあること

勾配については、キツ過ぎるとインナー×ロー固定になるし、ユル過ぎるとインナーを使わずに上れてしまうので、適度な勾配(5〜10%)がある場所を選択しました。
アップダウンについては、頻繁に変速(前後とも)を繰り返すことで、新たなギア比を身体で覚えてもらおう、という親心です(ま、「親の心、子知らず」といいますが、、、)。

あと、距離については、ある程度疲労が溜まった状態からの上りも試してもらうため、ある程度長めに設定し、後半に山伏峠を持ってきました。この辺りも我ながら「おもてなし」の心が行き届いてますねー

てことで、設定したルートが↓こちら


断面図ではキツい勾配があるように見えますが、このルートで最も大きな峠である一本杉峠(林道笹郷線)は、上り距離が3kmちょっとと短めで、平均勾配が8%くらいですから、決して厳しくはありませんね(ユルくもないけど)。

さてさて、ルートの解説が長くなってしまいましたが、そろそろ当日の走行記録にいきたいと思います。
この日は、7時に桶川のバイクショップ「荒川ガレジ」に集合です。荒川の太郎右衛門橋近くのK12沿いですから、3人のちょうど中間地点くらい?ウチから28kmでした。

私は、4時間半に起きて朝ごはん(ランチパックのカレーと菓子パン)を食べ、準備して5時間半にウチを出ました。
しかし、このときミスを犯していました。そのミスについては、追々書きます。

この季節の5時間半はまだ夜が明けておらず、気温も低いですねー。でも、昼は24℃くらいになるようだったので、半袖半パンのジャージにレッグウォーマー、ウィンブレを羽織っていくことにしました。
あ、ジャージは、スポーツキッドのキャンペーンでもらったmcnジャージです。Lサイズなんですが、伸縮性があるので、身長186cmの私が着ても大丈夫ですし、ピッタリとフィットするので空力的によい感じ?

で、所沢を抜けてK6に入り、川越を目指して北上しますが、脚は良い感じで回り、28〜30km/hで巡航できます。ん?今日は調子が良いかな?と思いましたが、この後すぐに勘違いであったことに気付かされます。
川越の市街を抜けてK12に入ろうとしたんですが、川越駅前が工事中で道を間違えたり、余計なところで曲がってしまったりで、市内をウロウロしたことで10分くらいタイムロスしたでしょうか?6時間半にようやくK12に入ることができました。

ま、あとは道なりに行くだけですから、6時50分に集合場所に到着。既にかじさんは到着されていました。すぐにtake-iさんも到着し、メンバーが揃いました。
20131014_shuugou.jpg

take-iさんのマド次郎、ノーマルクランクに換装されて、益々速そうな精悍な面構えになりましたねー
20131014_crank.jpg

3人揃ったので7時前にスタートします。先ずは物見山を目指して西に走り、大東坂手前のコンビニまでいくことにします。
この辺りの道は、かじさんが一番詳しいので、先導をお願いし、続いてtake-iさん、私は狙い通りの三番手を取ることに成功しました。脚を溜める作戦です。

しかし、走り出して少しすると、既に脚が重い感じ?
かじさんは30km/hくらいの一定ペースで牽いてくれているのに、着いていくのがやっと、、
で、橋の上りで千切れると、グングン差を開けられ、あっという間に2人は2-300mも先に行ってしまいました。私の脚は追うパワーが出ません、、、

私が信号に引っ掛かったことで、その先で待ってもらい、また三人列車になって高坂を過ぎて大東坂の上り口までやってきました。
ローソンで休憩です。この信号からが大東坂
20131014_daito.jpg

このローソンでは、缶コーヒーだけ補給しました。が、ここでもミスを犯しました。
このような度重なるミスによって後ほど苦しむことになるのですが、それは続編で報告したいと思います。

今日はもう昼間からずっと眠くて眠くて、、続きを書く元気が残っていないので、ここまでで一旦切らせていただきます。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

私のオーダーは「斜度低め、獲得標高少なめ」でしたが、何故か
・勾配がキツ過ぎないこと
・適度なアップダウンがあること
に変わっている不思議w

おかげさまでこのライドから2日経過した今日も
駅の階段が登れないほどの筋肉痛になっております。
キツ過ぎですよ・・・このルート。

Re: take-i様

こんばんわー

> に変わっている不思議w
親心です。

> キツ過ぎですよ・・・このルート。
前の記事に「加減ができないと厳しくなる」と書きましたが、その通りでしたねー
いや、私もゆっくり上った、てかゆっくりしか上れなかったんですが、それでも脚が筋肉痛です。
お互い様ですねっ

うーん、何がそんなにキツかったのか?いまだに自分でもよく分かっていません。
勾配は10%以下だし、獲得標高も2000mいってないのに、、、何故だろうか?
ま、今後の反省点ということにしておきましょう〜っ!

こんばんは。
先日はお疲れさまでした。
斜度が緩くても結局しゃかりきに回すと疲労度は同じですよねー。
僕も今回はなかなか厳しかったですよ。
特にお腹が・・
またよろしくお願いします。

Re: かじ様

こんばんわー
先日はありがとうございました。

> 斜度が緩くても結局しゃかりきに回すと疲労度は同じですよねー。
今回、私は全くトロトロでしたが、それでもキツかったです。
いやー、ルート設定したときには、全くキツいと思ってなかったんですけど(take-iさんに対するブラフじゃなく)
度々お待たせしてスミマセンでした。

> 特にお腹が・・
わらじ二枚はキツかったですかー?弱点を見つけましたよー

こちらこそ、次こそは体調を万全にして臨みますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/383-0285d603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。