多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和田峠〜甲武トンネル〜風張峠〜奥多摩湖(後編)

2012.10.14の走行記録の後編です。前編は、コチラ

和田峠を越えた我々4人(デビさんタッキーさん、T君、私)は、甲武トンネルを目指します。

しかし、和田峠を裏に下った三叉路を直進して上野原側に向かう道は、いきなりの上りです。先程のアタックで削られた脚と心にとっては、左折して藤野に下る道が輝いて見えますが、ここは、意を決して上り始めます。やはり、上りはキツい。しかも似たようなアップダウンが繰り返し繰り返し襲ってきます。上野原カントリークラブ前のピークまでの間に相当ダメージを受け、それを下ったと思ったら、また上ってレイク相模カントリークラブが現れる、といういつまでたっても上りと下りが繰り返すデジャブを見てるような道に心が折れそうになります。

さらに、また下らされて交差点を右に行くと、明らかに長い上りが来たと分かるような大きなうねりの山が見えます。これは厳しくなるゾっと覚悟を決めて上りますが、数百メートル先の道までグル〜っと回って上っている道を見ると、またまた心が折れそうになります。勾配は5〜7%程度でしょか?さほど厳しくはないけど、その時の脚と心には和田峠以上のダメージを与えます。まーそれでも、ペースを落とさずに淡々と上って、もうそろそろピークの甲武トンネルかな?というときに、後ろのタッキーさんが悲鳴のような鶏を絞めたような声で「休みましょう〜っ!」と、そこでストップ。皆が道路にヘタリ込みます。その時の様子を撮影したのが、速報で掲示した写真です。

まー確かに、ここまで1時間くらいほぼ休憩なしでアップダウンでしたから、厳しかったですね。
しばし路肩で休憩した後に再スタートしますが、大きな左コーナーを曲がったらすぐにトンネルが見えてきました。甲武トンネルに到着です(11時50分ころ)
20121014_kobu.jpg

ここではそそくさと記念撮影を済ませてすぐに再スタートし、トンネルを抜けて檜原へ下り、檜原街道へ左折して次は都民の森を目指します。
檜原街道では水補給のために自販機で止まり、そこからすぐに「焼きたてパン」のノボリが目にとまってストップ。
たなごころ」というパン屋さんで補給休憩です。選んだパンをその場で温めてくれてマーガリンを付けて出してくれます。疲れた体と心が癒され、ゆっくりしちゃいました。そのため、ここを出る時点で、予定よりも約1.5時間押し、、

再スタートして都民の森を目指しますが、徐々に上りがキツくなってきます。奥多摩周遊道路の檜原側起点を過ぎると、どんどん勾配が急になり、またまた脚と心肺が悲鳴を挙げ始めます。それでも、ここを上り切ればその後は下るだけですから、最後の力を振り絞って上ります。標高も高くなって景色も良くなってきますが、堪能している余裕がありません。とにかく少しずつでも前へ上へ進むことだけを考えてペダルを回しました。
なんとかかんとか都民の森に到着です。14時前だったでしょうか?よく覚えていません。
20121014_tominnomori.jpg

予定ではここで大休止をとってからピーク(東京都道路最高地点)を目指すはずでしたが、時間が押していることもあって、少しの休憩の後に再スタートします。ここからピークまでは5km程度で勾配も緩くなるので気分的には楽に上っていけます。
ところが、ピーク付近にはアップダウンがあって、どこが東京都道路最高地点なのか分かりません。道標を探しながら走ったのですが、行き過ぎてしまったようで月夜見第2駐車場まで下ってしまいました(前回も見つけられなかった)。そこで、諦めてそのまま下るか?上り返して探すか?多少の議論がありましたが、戻ることになり、今度は慎重にタッキーさんのGARMINで高度を見ながら探しましたが、やはりなかなか見つかりません。
で、まさかこんなところにっ?てとこにあるのをやっと見つけて記念撮影することができました(14時半前)。
20121014_kazahari.jpg
なお、これから東京都道路最高地点を目指す人のために、どこにあったかは内緒にしておきます。探すのも楽しみの一つですからね

そんなこんなでピークを過ぎたら、あとは奥多摩湖に向かって下るだけです。
気持ちのよい道をパーっと下って、あっという間に奥多摩湖畔に出て、グルっと回って昼食場所の「のんきや」に予定よりも2時間近く遅れて到着。
デビさんとタッキーさんはラーメン(醤油)大盛り、T君と私はラーメン(味噌)大盛りを注文。うん、旨かったです。汗をかいて失った塩分とエネルギーの補給、下りで冷えた体を温めるのにラーメンは最高です。

しかし、時間が押してますからのんびりしていられません。食べたらすぐに再スタートです。15時半頃でしょうか?奥多摩湖畔から青梅街道を高速トレインを組んでグングン下り、古里で橋を渡って吉野街道をさらに下ります。
結構な速度で下ってきましたが、私の思考力が低下していたのでしょう道を間違えてしまったようで、ナビを見ていたT君の指摘で一時停止。少し戻ることになりました。が、ここで、痛恨の立ちゴケを喫してしまいました。左のビンディングを外して止まっていた状態から右に体重がかかって成す術なしでした。右膝を擦りむきました。
ま、その後はT君のナビ付き先導で羽村駅前までスムーズに行くことができ、ここで八王子から輪行で帰るT君とお別れです。

残りの3人で羽村〜瑞穂の途中のコンビニで休憩をとり、青梅街道に入って多摩湖を目指します。多摩湖までは順調に戻ってきて、所沢駅前を通って航空公園に18時半過ぎに到着。お二人に写真を撮ってもらい、また今度ご一緒することを約束して、お二人を見送ってから、私は自宅に向かって最後の走行。帰宅は19時過ぎ、11時間の旅でした。

この日(2012.10.14)の走行記録
走行距離:174.8km
走行時間:8時間05分
平均速度:21.5km/h
最高速度:57.3km/h
獲得標高:2510m

以上、和田峠〜甲武トンネル〜風張峠〜奥多摩湖の走行記録ですが、速報でも書いたように、3つの収穫がありました。再度、書いておきます。
1.楽しい自転車仲間が増えたこと(10/28と11/3もご一緒できそうです)
2.異音が解消したこと(全バラしの効果が確認できてよかったです)
3.和田峠を足付きなしで上れたこと(24分13秒から短縮を目指します)
皆様、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

よろしかったら↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。
甲武トンネルに向かう道は厳しかったですねぇ…
正直、心が折れました。
現在、レポート作成中です。

10/28,11/3もよろしくお願い致します。

デビさん、こんばんわ
私の記事はとりあえずアップ完了しました。
デビさんの報告も楽しみにしています。
今週末は、11/3の下見に行ってこようかと思っています。何箇所かはっきりしない峠や分岐があるので
あ、もちろん全部は回りませんよー南の方だけちょろちょろっとね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/38-369f855d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。