多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山:五合目まで自走往復260km(後編)

こんばんわー
天気がはっきりしませんねぇ、予報がことごとく悪くなっていきますが、週末は大丈夫なんでしょうか?

さて、先週の土曜日(7/27)に行ってきた「富士山五合目(スバルライン)ライド」の後編です。
この日は、スカイブルーさん24WEさんプチデビルさん、いがいがさんと、私の5人で走りました。

スバルラインのアタックを終え、人と車がごった返したカオス状態、まるでラルプ・デュエズ状態の五合目(標高2300m)から、爽快ダウンヒルで標高1000mまで下りてきました。
料金所でいがいがさんと合流して5人になった我々一行は、都留、大月方面を目指します。

ここで、予定では、河口湖に寄って道の駅「かつやま」で休憩するつもりでしたが、既に14時半を回り、予定よりも2時間くらい押していましたので、河口湖はカットせざるを得ませんでした。残念ですが、河口湖(を含む富士五湖巡り)は改めていつか行くことにしましょう。

で、スバルラインの始点からR138〜R139を走るつもりが、曲がるところを間違えて一部歩道を走ったりしつつ、富士山駅(旧富士吉田駅)前を通ってR139に入ったところのセブンで休憩。
ここでは、ガリガリ君を補給し、500mlの水2本をボトルに補充しました。

しばしご歓談の後、再スタートしますが、この日は富士吉田市の祭があり、R139が通行止めです。迂回したり、一部押し歩いたりしながら、R139に復帰しました。
都留方面に向かってはずーっと下り基調です。富士山の裾野の広がりを実感することができますねー
で、都留市に入って富士急の線路と並行する辺りで谷村が近くなり、右方向「道志」の標識が出ました。予定した交差点ではなかったのですが、まぁ少しでもショートカットできた方がいいかな?てことで、曲がることにしました。

なので、ここで、24WEさん、いがいがさんとお別れです。お二人は、そのまま大月まで行って輪行で帰ることに。本当にお疲れ様でした。

ここから道志を目指すのは、スカイブルーさん、デビさん、私の3名です。道志までの間には道坂峠を越える必要があるのですが、デビさんは全然理解してない様子。「この後に上りある?」とか聞いてきますから、テキトーにごまかしておきました。
しかし、道(K24)は明らかに上り基調で、前方には山しか見えず、徐々に勾配が上がってきますから、誰が見ても峠が出てくることは分かりますね。しょーがないから「道志まで15km、上り距離は7kmくらい」と伝えました。

しかし、まだ集落があって本格的な峠が始まる前からキツいです。もう脚がほとんど売り切れ寸前です。
フォームが崩れていることから苦しむ様子が伝わるでしょうか(スカイブルーさん撮影)
20130727_mitisaka1.jpg

そして本格的な峠が始まり、勾配がさらに上がって6-7%になると、もぉダメです。脚が全く回りません。しかも暑い暑い〜っ!西側斜面のため夕日がよく当たります、、、
九十九折れのヘアピンカーブを曲がるたびに、ピークのトンネルが出てくることを祈りますが、何度も何度も裏切られて、マヂで心が折れそうになりました。

そんな感じでヒぃヒぃ言いながらやっとピークのトンネルが見えたときは、五合目に到着したとき以上に感動ってか嬉しかったですねー
いやぁ〜、道坂峠を軽くみてましたが、思った以上に厳しくて時間がかかってしまいました。先着していたスカイブルーさん、大変お待たせしましたー

そこからはトンネルを抜けて道志まで一気のダウンヒルです。下りになると途端に元気が出てきますよーっ!(スカイブルーさん撮影)
20130727_mitisaka2.jpg

で、道志みちとの合流地点まで下りてきて、そのまま左折して道志みちで帰路につくか?右折して道の駅「どうし」で休憩するか?迷わず休憩することに。道の駅到着17時半(予定よりも1時間半押し)。

ここで20分ほど休憩して帰路につきますが、時間的に厳しくなってきたので、予定のルート(道志ダム〜藤野〜大垂水峠)を中止し、道志みちをそのまま下って往路を逆に戻ることにしました。

この道志みちの下りは、気持ち良く飛ばせますよねー。信号がないし車も少なく、しかも-2%くらいの勾配がちょうど良いんです。強く踏まなくてもスピードが乗るから、重めのギアでリズムよく回すことで40km/h以上がキープできるので、プロにでもなった気分が味わえます。

で、所々のアップダウンも越えつつ、一気に青山の交差点まで戻ってきて、そこから津久井湖を通過する時点で18時50分、道の駅から35kmを1時間で下ってきました。
その後、R413を橋本に向かい、橋本からは少し往路と変えて、町田街道から多摩ニュータウン通りを帰ることにしました。

しかし、このとき我々が向かう東の空がピカピカ光っています。さらに気温が一気に下がったことが明らかに分かりました。雨(夕立、ゲリラ豪雨)が来ることはほぼ間違いありません。と、思っている間にポツポツ降り始めました。

雨が降ったらファミレスで雨宿りしつつ夕食兼打ち上げにしようと話していたので、店を探します。町田街道でガスト1.2km直進の看板がありましたが、それだと多摩ニュー通りを過ぎてしまうので、私の一存でガストを無視して左折。多摩ニュータウンに近づけば店があるだろうと考えていました。
しかし、多摩ニュー通りに入ると雨が激しくなり、しかも店が出てくる気配がありません。でもそのまま走り続け、南大沢の近くまで来るとやっと反対車線側に店がありました。お二人にはずぶ濡れにさせてしまって申し訳なかったですー、スミマセン。

で、サイゼリアに入り、夕食兼打ち上げです。この時点で20時過ぎくらいだったでしょうか?
私は、焼き肉&ハンバーグのスープセット&ドリンクバーを頼みました。が、写真を撮るのを忘れましたー
ご歓談しつつも天候が気になります。都内〜埼玉、千葉方面には雨雲がかかっているようですが、東に移動している模様で、雨を追いかけていく形です。なので、店を出るタイミングを図りつつも、いつまでも天候回復を待っているわけにもいきません。

21時を過ぎ、じゃぁ思い切って行きますかーっ!てことで再スタートです。その時点では雨は止んでいました。
で、店を出て走り始めてすぐにスカイブルーさんに再び大魔王降臨っ!スローパンクみたいです。
道路脇のサイクルベースあさひの軒下を借りてチューブ交換。少し手間取るものの復活し、再スタートです。
雨は止んだり降ったりですが、それほど激しい降りにはならず、どちらかというと路面から巻き上げる水で濡れる方が多かったですかねー

夜だし路面がウェットだしでスピード抑え目で走り、多摩ニュー通りから関戸橋を渡って東八道路に入り、府中街道を北上して、22時半ころに集合場所のファミマに到着しました。
いやぁ〜4時半に出発してから18時間、、、長かったような短かったような、辛かったような辛かったような、でも、無事に戻ってこられてホントよかったですねー

そこから、スカイブルーさんとデビさんは府中街道(志木街道)を途中まで一緒に走って帰ることに
お二人とも、お疲れ様でした。ご一緒いただき、ありがとうございましたー

私は、もうウチまですぐなので、少し走って23時丁度に帰宅、19時間の旅でした。
うーん、疲れました。濡れた自転車をザっと拭いて、装備を干したりして、シャワーを浴びてから晩ご飯を食べて、ホっと一息。それからスカイブルーさんとデビさんの帰宅ツイートを確認してから、バタっと倒れるように寝ました。

再度、この日の走行ルートです。


この日(2013.07.27)の走行記録(再掲)
走行距離:262.91km(自己記録更新)
走行時間:12時間00分
平均速度:21.8km/h
最高速度:67.2km/h
獲得標高:3890m(ルートラボより)

以上、三部作になりましたが、「富士山五合目(スバルライン)ライド」の詳報をお送りしました。
富士山五合目まで自走で行って帰ってくるという往復260kmの走行でしたが、私にとって260kmは過去最高のロングライドでした。走行時間もですが、これだけの距離を走ったのは良い経験になりました。
また、スバルラインのアタックは、20km超という上り距離も初めての経験でしたが、やはりキツかったですねー。ペースも何もあったもんじゃないです。何回かチャレンジすれば慣れてくるでしょうか?今度は、車載で「富士吉田」まで行ってアタックしてみようかな?

まーしかし、全体としては充実した楽しいライドになりました。
ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。そして、ツイッター等でメッセージをいただいた皆さん、応援ありがとうございました。

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Yabooさん、こんばんわ
富士五合目アタックお疲れ様でした。

久々のYabooさん企画でヘロヘロになり
翌日は完璧ダウン、今だに左膝痛も癒えません。
が、今回も楽しかったですねぇ

来年はみんな誘って大イベント開きましょう。

Re: プチデビル様

おはようございますー
土曜はお疲れ様でした&ありがとうございました
体調&膝の具合はいかがでしょうか?810に影響が出なければ良いですが

富士山、キツかったけど、楽しかったですねー。
やはり日本一にチャレンジするのは気分が高まりますね。その分、普段よりも力が出て疲れ方も大きいんでしょうか?

> 来年はみんな誘って大イベント開きましょう。
是非やりましょうっ!!楽しそうです
もう少し周辺も含めて研究しておきます。
またよろしくお願いしますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/314-c3175329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。