多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高:白根山(渋峠)の絶景ライド(後編)

こんばんわー
雨ですねー。でも、今夜で台風は通り過ぎて低気圧になるんですか?
明日、明後日は梅雨っぽい空模様のようですが、日曜は回復しそうですねー。走りに行けるかな?

さて、前編に続き、6/10(月)に行った「草津〜志賀(二度上峠〜渋峠)」の後編です。
この日は、ぽじさん、いでおんさんとご一緒いただきました。
前編で、二度上峠のピークまでやって来た我ら三名ですが、ここから草津を経由して志賀方面の渋峠を目指します。
ルートは、こちらの記事をご参照ください。

10時過ぎから二度上峠のダウンヒル開始です。
いやー気持ちのいい道ですねー。北軽井沢の別荘地ですか?木立に囲まれた緑のトンネルをダぁ〜っと下るのはホントに気持ちイイぃ〜っ!
調子に乗って飛ばしすぎて3回ほど対向車線に飛び出しちゃいましたwww
ヤバいヤバい、こんな所で事故ったら大変なことになります。その後は慎重に走りましたよー

で、R146の交差点を草津方面に右折し、しばらく走ったところにあるSAVE ONで休憩です。
ここでは、この後の草津への上りに備えて、カフェオレと携帯してきたシリアル&ゼリーを補給しました。
休憩後再スタートし、羽根尾で右に曲がり大津交差点を左折したら、そこから草津へ向かう上り坂が始まります。

この坂のピーク手前のセブンまで行きましょうってことで上り始めます。ここは、ピークまでの距離が6.8km、高度差が500mで、平均勾配が7.3%のほぼ一定斜度が続きます。ま、所々で10%なんてのもありますが、長くは続かないので、さほど負荷は高くありません。
作戦では、平均速度10km/h前後で上ればよいことになっていましたが、実際は、セブンまでだったので、ラップが31分07秒(距離6.31km、平均速度12.2km/h)でした。ここもよいペースで上ることができました。

また、この上り区間でも、昨日の記事で書いた、後腿と尻の筋肉を使ったペダリング、えーと長いので以降は「後筋ペダリング」と呼びます、を試しました。
えー、裏筋(うらきん)ペダリングにしようかと思ったけど、違う読み方で変な意味になるとアレなので、後筋(あときん)にしました。アトキンさんが考案したみたいで、それっぽいでしょ?

で、後筋ペダリングですが、いいですねー、ペースが維持しやすいです。ただ、勾配が10%のようなところでは、前腿も発動しないと厳しくなりますから、フォームを切り替えるのが面倒ですねー
同じフォームで使う筋肉を切り替えられるように、ペダリングスキルを上げていくしかないんでしょうね。

てことで、ぽじさん到着。
20130610_kusatu1.jpg

続いて、いでおんさんも到着。
20130610_kusatu2.jpg

セブンで小休止し、携帯してきたゼリーと羊羹を補給しました。
休憩後、12時ちょうどくらいに再スタートし、坂の残りを上ったら一度下って草津の街中に到着です。ここはスルーして、そのまま草津国際スキー場まで走り、ここでまた小休止。
20130610_kusatu3.jpg

ここは珍しくケータイの電波があったので、「これから白根山アタック」とツイートしました。
そして、12時45分くらいから、この日のメインイベントである白根山アタックを開始しました。

草津国際スキー場から白根山レストハウスまでの上り区間は、距離が13.3km、高度差が800mで、平均勾配が6.0%になります。作戦では、10〜12km/hの平均速度で上ればよいことになっています。

上り始めの部分は、まだ林の中を通る比較的緩い勾配の道です。緑のトンネルが気持ちいいですし、白樺の木があると普段の山とは雰囲気が違って高原気分が盛り上がります。
しばらく走ると徐々に木が少なくなり、山肌が見えてきました。森林限界を超えたようです。
前方にロープウェイの山麓駅が見えます。
20130610_sirane1.jpg

いきなり景色が荒々しくなりましたねー。思わず停車して写真撮影です。
もちろん、この標識も撮影。
20130610_sirane2.jpg

息を止めて撮影。
20130610_sirane4.jpg

なんかコーナーを曲がるたびに新たな景色が現れるので、止まって撮影してばかりです。
20130610_sirane5.jpg

20130610_sirane6.jpg

20130610_sirane8.jpg

草津の街を見下ろせる展望台のような駐車スペースから
20130610_sirane7.jpg
いでおんさんが止まっています。見えますか?右側の路肩が広くなったところです。ぽじさんが何か言って、二人とも再スタートしました。
そこから白根山までの間も絶景が続きます。

白根山到着ーっ!
20130610_sirane10.jpg

いやー景色を楽しみながら何度も止まって写真撮影したので、時間を忘れてましたが、なんかアっという間だったような気がします。
でも一応、ラップはとっていて、68分50秒(距離12.4km、平均速度10.8km/h)でした。あ、それなりの速度になってましたねー(ただ、サイコンのデータなので、停車時間は含まれてません)

白根山レストハウスで小休止し、コーラを補給しました。ここの自販機は下界と同じ値段ですね、良心的だぞ白根山っ
20130610_sirane9.jpg
てことで、休憩後、この日の最終目的地である渋峠を目指して再スタートです。
渋峠までは2つのアップダウンを越えていく約5kmの道のりです。

20130610_sibu1.jpg

20130610_sibu2.jpg

はい、渋峠に到着ーっ
20130610_sibu3.jpg
「日本国道最高地点 標高2,172m」制覇っ!
白根山を見下ろす景色も最高っ!!
20130610_sibu4.jpg

ま、寒いので、さっさとレストハウスに戻り昼食です。
が、この時点で15時を過ぎていたため、レストランの営業が終わっており、軽食コーナーで食べるしかありません。
名前を忘れましたが、うどんをいただきました。
20130610_udon.jpg

時間も15時半を過ぎ、暗くなっても厳しいので、とっとと帰路に着きます。
帰路はダぁ〜っとダウンヒルで草津まで降り、その後も吾妻渓谷の下り基調を飛ばし、K58に右折するまでの49kmを1時間半ほど、平均速度33.8km/hで下ってきました。

そこからは、倉渕温泉の緩い上りがあるものの、一気に榛名まで降りてきて、残り10kmを切ったところのセブンで最後の休憩。
19時前に榛名支所に到着しました。往復にかかったのは11時間ちょっとでした。
ここで解散し、各々車載で帰ります。
ぽじさん、いでおんさん、お疲れ様でした、ありがとうございました。

そこから私は、往路と逆に高崎インターから関越道に乗り、所沢インターで降りて帰宅しました。帰宅が21時、15時間半の旅でした。

以上、急遽決まった二度目の群馬遠征は、想像を遥かに超えるほどの絶景を堪能することができました。
そして、知識としては知っていても、そのような場所まで実際に自転車で行けたことに我ながら驚くとともに、改めて自転車の可能性と素晴らしさを実感しました。
季節を変えてまた行きたくなる場所ですねー。オススメですので、是非、行ってみてくださいー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!繰り返しになりますが、お付き合いいただき本当にありがとうございました。
yabooさんの大人の強い走りには脱帽でした。
走り込んで出直しますので是非ご一緒下さい。

裏筋(うらすじ)ペダリングでいいのではないでしょうか?www

楽しかったですねぇ
絶景でしたねぇ
この日は達成感ハンパなかったです

しかし・・・Yabooさんはホント
緻密に計算してますね
何も考えずただ乗ってるだけの自分とは
エライ違いです^^;

ここまでの絶景はありませんが
群馬にはまだまだ峠がいっぱいありますから
また是非お越しください

渋峠から先の志賀高原のダウンヒルも最高なんですよ
私をスキーに連れてっての横手山スキー場のあたりです
今度行くときはもう少し休憩少なめで
白根山と志賀高原にも足を延ばしましょう!

Re: いでおん様

おはようございますー

いえいえ、いでおんさんの力強い走りもすぐに戻ってくることでしょう
> 走り込んで出直しますので是非ご一緒下さい。
是非またお願いします。
山だけじゃなく、たまには川にも出向きますのでー

渋峠、お疲れ様でしたー♪
うどんは熊笹うどんだったかな?私はそば食べましたが・・・(^^;
月曜日も天気が回復、絶景で良かったですねー!

ワタシも最近、ハムを意識したペダリングを心掛けたりしてるんですが…。
「後筋ペダリング」?気になります。今度、教えてください~♪

あー、一緒に行きたかったなー。

Re: ぽじ様

おはようございますー

> 裏筋(うらすじ)ペダリングでいいのではないでしょうか?www
じゃぁそれで

いやホント、群馬の人は、片道100km程であの絶景を見に行けるなんて幸せですよねー
ウチから100kmだと、せいぜい山中湖。まぁ富士山をみることはできますが、標高は1000m止まりです。
ま、車載を有効活用して行きますよー群馬、長野。

> 緻密に計算してますね
計算っていうか、このブログは私の記録でもあるから、後から見返して客観的な指標となるようなものを残しておきたいだけです。
走っているときは「しんどい〜キツい〜早く着かないかな〜」しか考えられませんからねー

群馬〜長野遠征も楽しみです。
キツくて面白いルートを期待していますー
よろしくお願いしますー

Re: sepa様

おはようございますー
ありがとうございますっ!
そうそう「熊笹うどん」緑の麺ね。それを使ったなんとかうどん

> 「後筋ペダリング」?気になります。今度、教えてください~♪
いやぁ~教えるほどの技術も理論もないですけど、、、とにかく楽をしたい一心ですからwww
でも、長い坂は楽に一定ペースでしかも速く上れる気がしています。

> あー、一緒に行きたかったなー。
今度また皆で一緒に行きましょうっ!

渋峠、お疲れさまでした~

最高標高の国道ってことで、距離以上に斜度が気になっていましたが、
皆さんのブログを読ませていただくと、
自分でも何とか登れそうではないか?と思います。

Yabooさんがこれだけたくさんの写真を撮っていることを考えると、
景色もかなり期待できそうですw
明日、ディズニーランドを楽しむには問題の無い天気になりそうですが、
自転車で渋峠となると、ちょっと厳しいかもしれません。
でも必ず行きますので、その時には助言をお願いします。

Re: take-i様

おはようございますー
ありがとうございますっ

渋峠までの斜度は大したことありません。
奥武蔵の地獄を乗り切ったtake-iさんにとっては平坦路に見えることでしょう。
いや、それ以上に景色に見とれて上ってることすら忘れさせてくれると思います。

> 自転車で渋峠となると、ちょっと厳しいかもしれません。
うーん、天気予報がまたグズってきましたねぇ、、、なんとか回復することを祈ります。

> でも必ず行きますので、その時には助言をお願いします。
がんばってくださいーっ!
でも、天気のこともあるので、途中まで車載で行くことをお勧めします。
ともかく、無事に行って帰ってこられるよう、陰ながら応援していますー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/271-3452adf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。