多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出力:どうなの俺?無謀にもカンチェと比較

こんにちわー
今日は曇りですが、ちょっと留守番を仰せつかりまして、家にいます。天気が持てば昼前から走りに行きたいのですが、、、

さて、先日の記事で書いたように、「ヒルクライム計算」を用いた出力比較(ニーバリvs自分)をしてみました。

それ以来、私が出すことができる出力ってどれくらいで、条件(坂/平地、ロング/ショート、疲労度合)でどの程度変動するのか?将来的にどのくらいまで高められるのか?なんてことが気になっています。

てことで、先週のライド「奥武蔵〜秩父4000」と昨日のライド「和田峠&牧馬峠」とGWの「もてぎ4hエンデューロ」の結果を用いて、ヒルクライム時と平地巡航時の出力を計算してみました。

また、比較として無謀にも、カンチェッラーラの出力も試算してみました。まぁ今年のフランドルでサガンをひきちぎった登坂時の出力が知りたかっただけなんですけどねー(どこかに正確なデータが公開されてないかな?)あと、平地巡航時のものとして、TT優勝時の結果を使いました。

先ずは、私のヒルクライム時ですが、距離・タイムはサイコンデータから、高低差はルートラボから読み取り、「ヒルクライム計算」に入力しました。
 坂名称  距離  高低差  タイム  出力
1. 白石峠  6.39km 535m 35分54秒 212W
2. 二本木峠 4.12km 380m 26分45秒 199W
3. 華厳滝  5.03km 250m 22分02秒 176W
4. 美の山  6.19km 365m 31分02秒 175W
5. 定峰峠  5.54km 300m 26分04秒 175W
6. 裏刈場  4.86km 360m 32分45秒 157W
7. 一本杉峠 3.36km 280m 22分38秒 175W
-----------
8. 和田峠  3.55km 352m 22分21秒 220W
9. 牧馬峠  1.48km 130m  7分40秒 241W

うーん、奥武蔵では後に行くほど順調に落ちてってますねぇー。疲れ方がちゃんと現れてますね。後半が175Wで安定しているのは、それが無理しないで出せる数値ってことでしょうか?
ただ、6.裏刈場は、言い訳させてもらいますと、途中に平坦区間があって、平均勾配は低くなるんですが、後半はほぼ10%前後が続きますから、全長で計測するのと、急勾配区間で計測するのとで差が出ます。
また、8.和田峠は、1.白石峠よりも距離が短い分、高い出力が出てますし、さらに距離が短い9.牧馬峠では、最高の240Wが出ています。
ま、数値の正確さはともかく、傾向としてちゃんとした結果が出ていると言えるのではないでしょうか?

次に、私の平地巡航時です(「巡行」で計算)。もてぎにはアップダウンがありますが、それは考慮せず、ド平坦かつ無風という仮定で算出しています。なので、この数字よりも実際の出力は高かったと思います(と信じたい)。
平均速度が最も速かった第三スティントと、最も遅かった第八スティント、各3周ずつの結果です。
スティント タイム  平均速度  出力
第三    25分54秒 32.9km/h 165W
第八    28分42秒 29.7km/h 127W

んんー?127Wは、低すぎますねぇ、、、
165Wに上りの分を考慮して1割増しで考えるとして、180Wくらいが妥当な数字でしょうか?(盛り過ぎかな?)
ま、平地巡行では坂ほど追い込めないですし、4時間を走り切るペースでもあったので、奥武蔵の後半と同等の180Wくらいというのが良い線なのかな?

次に、カンチェです。
ま、カンチェの場合、2010年のフランドルにおけるカペルミュールでボーネンを引き離した時、あのモーター疑惑のときの瞬間的な出力が1450Wというのは伝説的になっていますが、、、

今年のフランドル、サガンをブっ千切ったパテルベルクのタイムを測って、出力を計算してみました。
条件としては、全長360m、高低差46m、転がり抵抗0.01(石畳を考慮?)とし、体重は82kg、機材装備は7kgで計算。ストップウォッチで計測したラップタイムが1分22秒でした。
この条件で計算したところ、出力が543Wとなりました。

いや、石畳の走行抵抗を考えたら、多分、それ以上に出ていると思いますが、、、しかし、200km以上を走ってきた最後の坂での数値と考えると、メチャメチャ凄いですけどね、、、
ニーバリが山岳TTで380W程度だったわけですし(いや、それも凄いけど)、、、

次に、カンチェの平地巡行です。
ロード世界選手権の個人TTの記録から、2010と2009の2つをピックアップ。
年度  距離  タイム  平均速度  出力
2010 45.8km 58分09秒 47.3km/h 440W
2009 49.8km 57分55秒 51.6km/h 560W

2010のコースはテクニカルなものだったようなので低めに出ていますが、2009はド平坦の周回コースだったみたいです。
しかし、560Wを約1時間出し続けるって、、、やはり桁違いすぎる、、、恐竜ですな

以上のように私の出力は、まあ贔屓目に見てもカンチェの1/3程度であるという厳然たる事実が判明してしまいました、、、
なので、今後は精進して、せめてカンチェの半分くらいの出力(目標250W超?)が出せるようにがんばりたいと思います。

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんばんは
カンチェラーラの出力は本当に化け物ですね(汗)
ホビーライダーの私たちはどこまで高めることができるのでしょうかね?最近極力踏んでみてますが、少しだけ(本当にちょっと)速くなったように感じられました。
40過ぎてもトレーニングすれば進化できるものなんですかね。
最近、効果的にトレーニングできるというパワー計がほしいぃなぁなんて思っていますが、高いですねぇ(汗)
いずれにしましても詳しい数字があってとても勉強になりました。ありがとうございます!

Re: やん様

こんばんわー
はい、カンチェは人類ではありません><

> 少しだけ(本当にちょっと)速くなったように感じられました。
やんさんもよく走っておられますもんねー。飯田300km超、4000mアップとか凄いですよ

パワートレーニングは、よく分かりません。
私は、とにかく実走しかないので(パワー計もローラー台も持ってないので、、)過去の自分と比較するしかありませんが、時間をかけて少しずつでも速く、強くなれれば、と思っています。

> いずれにしましても詳しい数字があってとても勉強になりました。
いえいえ、数値的な正確さは全く保証できませんので、あくまで参考ですが、比較する基準があると面白いし、自分のモチベーションにもなりますからねー

お互いにがんばりましょー。よろしくお願いします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/260-2488d481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。