多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷:奥武蔵〜秩父の山岳ライド(後編)

こんばんわー
昨日は飲み会で帰宅したのが1時で、更新できず。帰宅してから晩御飯のビーフシチュー?をご飯にかけて(ハヤシライス?)食べて寝たら、朝から胸やけ、、二日酔いと寝不足も重なって、今日は半日調子が悪かった、、、

では、一昨日の記事の続き、4/20のライド「奥武蔵〜秩父250/4000」の後編です。
走行予定ルートとタイムスケジュールは、こちらの記事を参照ください。

さて、道の駅「龍勢会館」までやって来た我々4人(プチデビルさん24WEさんぽじさん、私)です。ここまでは、デビさんの故障?離脱〜一転復帰の悪魔的プチ波乱もありましたが、順調に二つの峠(白石・定峰峠、二本木・釜伏峠)を越えてきました。

龍勢会館で休憩しているときも、陽射しがポカポカ暖かくて風もなく、一見、最高のライド日和に感じられます。夕方から雨という天気予報がハズレたんじゃないのか?という疑念さえ浮かんできます。しかし、それは希望的観測に過ぎないことは後で痛いほど思い知らされることになります。

なので、この時点では、城峯山をパスしてルート変更しようなどということは考えもしませんでした。この城峯山がこの日のルートの最深部になりますから、上った場合には、先に行くにしても、引き返すにしても、相当の時間と労力を要することが分かっていたとしても、です。

って、前フリが長すぎますか?とっとと走り出せ!という声が聞こえてきたので、走行記録の後半戦いきますー

11過ぎに龍勢会館を再スタートした我々は、ゆっくり走って上り口まで行き、右折してからは各自のペースで上り始めます。ここの前半はダラダラした緩やかな上りです。
しかし、分岐を右に曲がってから急に勾配がキツくなります。8%くらいの直登や九十九折れも出てくるので、最も厳しい区間じゃないでしょうか?
その区間が終わって集落が出てくるところで一旦停止です。ここで暑いので上着を脱ぎます。
で、再スタートすると良い景色ですねー。新緑が鮮やかな黄緑もいいし、色とりどりの花にも癒されます。
20130420_siromine1.jpg

20130420_siromine2.jpg

そこからもマイペースで上って城峯山の頂上との分岐です。ここを右に行くとすぐに山頂で、そこから皆野方面に下る道です。ちなみに左に行くと群馬県、下久保湖方面です。
20130420_siromine3.jpg

はい、山頂に到着しました。
20130420_siromine4.jpg

ここにも花が咲いていていい景色ですねー
20130420_siromine5.jpg

ここでは写真を撮ったくらいでさほど休憩もせずに、すぐに下り始めます。ぽじさん、24WEさん、私、デビさんの順ですが、デビさんはウェアを着るために少し遅れてスタートした模様。

しかし、ここの下りは、路面が荒れてますっ!とにかく落石が多過ぎるっ!しかも、路面のほぼ全面に散乱していて、走行ラインがない!もーある程度パンク覚悟で踏んでいくしかないところも
さらに、この下りは勾配がキツいから、ずーっとフルブレーキに近いくらいレバーを握り続けないといけません。
さらにさらに、下り始めてから気温が急激に下がり始め、指が冷たいっ!だんだん痺れて感覚がなくなってきます。

なので、全くスピードを上げることができず、前の二人との間隔が広がって一人旅。後ろのデビさんが追い付いて来ないなぁ〜と気にはなりますが、自分が安全に下ることで精一杯でした。
で、なんとか急斜区間を下り切ったあたりで、24WEさんとぽじさんが待っていました。

ここでデビさんを待ちますが、全く下りて来ません、、、うーん、遅すぎる、何かあったな、と言ってる間にも気温がグングン下がっていくのが分かります。これは冷気が入り込んできたので、じきに雨が降り出すサインです。マズぅい感じですよー

といってもデビさんを置いていくわけにはいきません。ま、デビさんのことだから、落車やコースアウト(谷底)ってことはなく、まぁパンクかな〜?とは思いましたが、待ってても寒いだけなので、レスキュー隊の出動です。
しかし、ここの上りはキツい。もし頂上付近まで上り返すことになったら大変だな〜、と思っていると、前からデビさんが下りてきました。

やはり、パンクだったみたいです。しかも、前日におろしたばかりのPRO4です。さらに、後情報でサイドカットとのこと、、、ついてませんねぇ

まーともかく4人揃ったので、先を急ぎます。そこからすぐのところに皆野方面と龍勢方面との分岐があり、予定では皆野に下りるつもりでしたが、龍勢の方が近いと思い、龍勢へ

ダぁ〜っと下って、すぐに龍勢会館到着。13:45くらい?
ここで昼食を摂ることにしました。私は、カツ定食とラーメンをいただきました。
20130420_lunch.jpg
冷えた身体にラーメン最高っ!炭水化物最高っ!生き返ります。
ここを14:20に出ることにして、しばしご歓談タイム。

結局、出たのは14時半を過ぎてましたが、ここでぽじさんとお別れです。夕方からお仕事とのこと、お忙しい中ご一緒いただきありがとうございました。

で、残りの3名は、急いで帰らないと、今にも雨が降りだしそうです。
なので、この時点でルート変更を決めます。K37から美の山に上るところ、美の山をカットしてR140を経由することにしました。その後、K11で定峰峠を上るのは予定通り。これで30分は短縮できるはず

ところが、R140に出たところでポツポツきました。15時、予報の通りです。こんなときだけピッタリ当てやがってーっ!と言ってもしょーがありません

とにかく一刻も早く定峰峠まで行くしかありません。その先もルート変更し、定峰から白石まで行ったら、そのまま白石峠を下ることにしました。これで1時間は短縮できるはず

で、定峰峠を上り始めますが、雨が本降りになってきました。気温も益々下がって、上りなのに全く身体が温まってこず、脚の動きも鈍いです。ここでお二人に遅れをとってしまいます。あれ?デビさん、いつの間にか復活してるじゃないですかー?!ま、よかったよかった。

定峰峠到着。16:00、、、なんとっ!ここにきてスケジュールピッタリで到着っ!
20130420_sadamine.jpg

ここでも短めながら休憩して温かい飲み物で一息入れます。
再スタートし、白石峠まで最後の上りをがんばり、ノンストップで白石を下り始めます。
しかし、この頃になるとウィンブレに染み込んだ雨で身体が濡れ、その気化熱で体温が奪われて全身が寒く、ガタガタ震えてきます。
路面もフルウェットなので飛ばして下ってる訳ではないけど、少しの風でも体感温度は氷点下です。

指切りグローブもずぶ濡れだから、その指先はとっくの昔に全く感覚がなく、第二関節くらいから先が千切れ飛んでしまったかのよう、、、でも、ブレーキを握りしめた状態から離してしまうと、次に握れなくなってしまうんじゃないかと、固まったままでレバーを握り続けるしかありません。

なんとか下り切って白石峠の上り口まで来たところで一旦停止。指を口に突っ込んで暖めますが、なかなか感覚が戻りません。
しかし、止まっててもブルブル震えて寒いだけので、24WEさんのデポ地までさらに下ります。
ここから車載で都内まで帰られる24WEさんとお別れです。今日は長い時間お付き合いいただき、ありがとうございました。また、リベンジするときにはご一緒ください。

で、そこからはデビさんと私の2人でとりあえず集合場所のファミマを目指します。
とにかくすぐにでも暖かくて明るい場所に辿り着きたいという一心でした。
17時前にファミマに到着。とりあえずホッとしますが、体中がガタガタブルブル震えて、手はかじかみ過ぎてグローブを外すことが困難でした。
店に入って少し暖まりますが、店内でブラブラするわけにもいかず、あんまんとホットカフェオレを買って、店先で食べました。うーん、あんまんがこんなに美味いと感じたことはなかったんじゃないでしょうか?

さ、ここでデビさんともお別れです。
デビさん、この日はいろんなことが起きましたが、お疲れ様でした。ご一緒いただきありがとうございました。
とにかく家まで無事に帰り着くことをお互いに誓い合って、それぞれの方向に向かって走り出します。

私はウチまで35kmほどで、普段なら1時間半で着く距離なんですが、日も沈み始めて雨で濡れた路面は黒く、サングラス(度入りなので外せない)に雨が水滴となって付着し、路面状況がほとんど見えないため、スピードが出せません。
そもそも、身体が冷えきって脚も凍ったように固まって重くて回らず、スピードが出せる体力も残ってませんが、、
なので、堅実、確実、安全第一で走行します。

雨が益々強くなって、顔を流れ落ちてきます。口に入ってくる水がしょっぱいのは昼にかいた汗?それとも鼻水でしょうか?
そんなことを考えてる余裕もありません。自分に向かって「集中、集中っ!」と声を出して励まします。
とにかく路面を凝視しつつ周囲の車と歩行者、自転車にも注意を払い、いつでもブレーキをかけられるように指を常に動かしておきます。

入間を過ぎて道路沿いの店が多くなり、周囲が明るくなってくると若干ホッとしますが、車の渋滞が始まるのでさらに注意が必要です。
所沢が近づいてくると、あぁ〜帰ってきたぁ〜〜、と安堵しますが、ウチに帰り着くまで油断は禁物です。最後まで緊張の糸を緩めずに帰り着くことができました。帰宅19時15分、14時間10分の旅でした。

この日の実走ルート(ルートラボ)


この日の走行記録(再掲)
走行距離:188.97km
走行時間:9時間39分
平均速度:19.5km/h
最高速度:55.9km/h
獲得標高:3330m(ルートラボより)

以上、前半戦の良い天気から一転、後半戦は寒さと雨にやられましたが、なんとか無事に帰って来られました。それだけでも満足です。
4000mは達成できませんでしたが、4000m上る以上に過酷なライドだったと思います。
その意味で今回のライドは、記憶に残るものになると思います。

で、リベンジしますよっ!
5月末〜6月に300/5000で一気に取り返してやるつもりです。
ご一緒いただける方を募集しますので、その際は是非っ!!

よろしければ、↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした〜
過酷でしたねぇ・・・
自分は雨が降り出す直前に離脱したんで
おいしい所だけご一緒させて頂きましたが・・・^^;

でも経験値上がったでしょ?
なんかちょっと羨ましいかも・・・

300/5000ですか
心を鬼にして挑まないと難しそうですね
のんびり休憩なんて一切なさそうですねwww

日程が合えばご一緒したいんですが
日程が合わないことをちょっぴり願ってる
自分がいます・・・(苦笑)

ほんと、お疲れ様でした。
終始足を引っ張ってしまい、すいませんでした。

お互い無事に帰れて良かったですね
あの日の帰りはマジでヤバイと思いました。

300/5000?
更に過酷になってるじゃないですか?
今のままでは着いて行けない!!

お疲れ様でしたー!
後半は本当に過酷なライドになりましたね。
無事のご帰還、本当によかった。
次は300/5000?!凄いっすね。
日程が合えば部分的にもご一緒したいです。(^^)

弊ブログにコメントいただいたハルヒル試走の件、了解です。
日程もまだ天気次第で流動的なので、また連絡しまっす!

無事生還でお疲れ様でした。記録は作れなかったかもしれないけど記憶に残るライドでした。後から気がついたのですが別れる時防水グローブを渡せばよかったのに、もうそこまで気が回りませんでした。ではまた次回リベンジを

Re: ぽじ様

おはようございますー
お互いにお疲れ様でしたー

> でも経験値上がったでしょ?
いやいや、砂の上を走る方が経験値は上がるでしょ?羨ましくはないけどww

> 300/5000ですか
うん、大丈夫です。
朝夕で1時間ずつ計2時間延ばせば、この前と同じペースでいけます。
それほど無理な行程じゃなかったでしょ?休憩もたっぷりあったし

是非ご一緒くださいー

Re: プチデビル様

おはようございますー
体調の方はいかがですか?回復しました?

> お互い無事に帰れて良かったですね
いやホント、無事に帰り着いたときは、何かいろんなものに感謝しましたよ
> あの日の帰りはマジでヤバイと思いました。
ですよねー、命の危険が危ないと感じました。

> 300/5000?
大丈夫です。日が長くなるから18時間くらいかければ、楽なペースでいけます。
今より暖かくなって(暑くなって?)るので、この前みたいなことにはならないでしょうしね?
ま、なんだかんだいってもご一緒いただけるものと確信しておりますー

Re: sepa様

おはようございますー
応援&ご心配いただき、ありがとうございましたー

いやー、春山を甘く見ちゃぁいけません。突然キバを剥いてきますからねー

> 次は300/5000?!凄いっすね。
全行程ご一緒いただけるものと期待しています。

ハルヒル&叶食堂の件、よろしくお願いしますー

Re: 24WE様

おはようございますー
お互いにお疲れ様でしたー。お付き合いいただきありがとうございました。

> 記録は作れなかったかもしれないけど記憶に残るライドでした。
そうですね。記憶に残ります。振り返ると辛いだけじゃなく、楽しい部分も多かったですし、そんなに悪いライドではなかった、いやむしろ良いライドだったと思います。

手の冷えは白石の下りがマックスで、その後の平地基調では、感覚がなくなるほどではありませんでした。

> ではまた次回リベンジを
300/5000への参加表明ありがとうございますーっ!
また改めてルートを考えたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/223-79ef88f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。