多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆風再び:砂埃、花粉、木の枝に雨まで降ってきた

こんばんわー
今日は凄い日でしたねー
気温が25℃と暑くなる予報でしたが、風がこんなに凄いことになるとは予想外でした。
今日は、昨日の奥多摩3000DNFのリベンジ、てか、不完全燃焼のうっぷんを晴らすために山に走りに行ってきましたが、いやー大変でした。

朝9時前に起きて、先ずはリアホイール換装です。
セクター完成車に付いてきたMAVIC CPX22リムのホイールにしようかと思ったのですが、現在AMPIOに装着しているので、外すのが面倒。なので、AMPIOに付いてきたよく分からないホイールを着けることにしました。
スプロケ(12-27T)を取り付け、タイヤをPRO4に交換しました。持ってみると、明らかにULTEGRA WH-6700よりも重みがありますねー。ま、訓練、修行だと思って、しばらく使ってみます。

では、本日の走行記録です。
10時半に出発し、いつものように多摩湖の脇を抜けて青梅街道から岩蔵街道へ
向い風がハンパないです。西からの爆風です。先週の秩父ライドのときよりもキツいんじゃないですか?ヘタをすると15km/hを切るくらいまでスピードが落ちます。
しかも、砂埃が凄いっ!!畑(休耕地)の横を通るときは目が開けてられません><

たまらず約20km走ったところのコンビニで休憩です。
今日の装備は、暑そうだからということで半袖ジャージ1枚でいこうかと迷ったのですが、長袖のコンプレッションインナーの上に半袖ジャージ、半レーパン(レッグウォーマーなし)という格好にしました。
11時くらいの時点では、日差しが強く、とても暑い。予報の通りです。インナーを着てきたことを少し後悔しましたが、まー耐えられなければ脱げばいいやっ、てことでそのまま走ります。

で、いつものように東京バーディCCの坂を越えて成木から小沢峠を上ります。一応ラップも取りましたが14分オーバーでした。昨日の疲労が多少ある感じですねー
名栗に出てから、さて何処に行こう?出発時点では山伏・正丸峠に行くつもりでしたが、この風の中、名栗のダラダラ上りを走る気になりません。なので、山伏峠よりも手前にある天目指峠〜子の権現に上ることにしました。
その前に名栗のJA前公衆トイレで休憩。
20130310_naguri.jpg
交換したリアホイールですが、たいして違和感ないですねー

さて、少し行ったところを右折して天目指峠に上り始めます。
山に入ると風が穏やかになって気分は楽なんですが、天目指峠は路面が荒れ気味なのと、路面の色が黄緑?これって花粉ですよね?いやー凄いですねー。私は花粉症ではないですが、花粉症のウチの奥さんが見たら卒倒しそうな景色です。
今日は脚に疲労があるので控えめに踏みますが、右脚の付け根が若干痛みます。一方、先週までは鼻水に苦しめられていたのですが、暖かくなると鼻は快調です(花粉症の人、スミマセン)。
で、ピークに到着。ラップは16分51秒(距離2.6km、平均速度9.3km/h)。
20130310_amamezasu.jpg

この写真では分かりませんが、ピークでは風がゴぉ〜ゴぉ〜吹いて、写真左手の北側から砂埃、木の葉、枝などがバンバン飛んで来ていました。北斜面は、それまでとは全く世界が変わっていました。
この頃から風向きが北寄りに変わったのでしょうか?気温がグングン下がってきた気がしました。
なので、急いで天目指峠を北側(R299側)に下ります。ここも路面が荒れているのと、木の枝が散乱しているので、全くスピードが出せず、ダウンヒルの醍醐味ゼロです。さらに、路面の花粉が風で巻き上げられて煙っているので、息を吸うのがためらわれます。

で、西吾野に下り切るよりも手前に子の権現へ上る分岐があります。そのままノンストップでアタックです。子の権現の上りは、距離2.8kmちょっとで平均勾配10.6%、後半の1kmは12%超の激坂です。
また、ここは基本的に北斜面ですから、風が凄い。後ろから押してくれることもありますが、吹き下ろしてくると、もぉ最悪。砂埃と花粉が舞い上がるは、木の枝が降ってきて身体にバチバチ当るはで、心が折れそうになります。さらに路面は木の枝だらけで走りにくいし、もぉ〜ヒぃコラ言いながら5km/h台まで落ちつつ、なんとか足付きなしで上り切ることができました。いやーキツかったぁ〜っ!
20130310_konogongen.jpg

ここは風が冷たく長居できないので一服したら直ぐに下ります。
下りは、南側(原市場側)へ10/20に走ったルート(こちらの記事参照)を逆に下ります。
こちらは子の権現から100mほど超激坂があります。ヘアピンの内側だと30%超じゃないでしょうか?そこを下りますが、フルブレーキでゆっくり行っても怖いくらいの斜度があります。
その後はタラタラ下りですが、道が狭いのと荒れてるので、全く飛ばせません。
また、この頃から雨が落ちてきました。気温もグっと下がって寒いです。でも、インナーを着てきてよかったー。半袖ジャージだけだったらマズいことになっていたと思います。

途中、竹寺方面との分岐を過ぎたところから道幅が広がり、路面も良くなるので、速度を上げて一気に原市場まで下ってきます。で、小瀬戸交差点そばのコメリで休憩。ホットカフェラテを飲んで生き返りました。甘くてウマー
その後、再スタートしますが、今日はもう東都飯能CCの激坂に挑む脚が残っていないので、山王峠をゆるゆる越えて、岩蔵街道から青梅街道を走ります。ここは追い風のため楽に走ることができました。
帰宅が16時20分、5時間50分の旅でした。

本日の走行ルート(ルートラボより)


本日(2013.03.10)の走行記録
走行距離:97.06km
走行時間:4時間56分
平均速度:19.6km/h(遅いですが、風がね、、、)
最高速度:63.3km/h(過去最高更新です。下りですけどね)
獲得標高:1250m(ルートラボより)

以上、今日は1200mの標高を獲得できましたので、昨日と合わせると今週末で3200mです。なので、ま、奥多摩3000のプチリベンジになったかな?2日がかりですが、まぁ満足です。
また、山伏・正丸峠に行くよりも天目指峠〜子の権現の方が近いし標高が稼げますね。その分、勾配がキツいけど、気分を変えるには良いルートだと思います。ってか、ホームコースといいつつ山伏峠に全然行ってませんねー。来週は行ってみようっと

あと、ホイールですが、今日は風が強過ぎてWH-6700との差が何も分かりません。上りも重くなったことを感じることができませんでした。何を履いても同じってことでしょうか?
また、シートポストの交換による異音解消の件ですが、シートチューブ周りの異音はなくなりました。が、それまで隠れていたクランク、BB周りの小さな音が聞こえるようになってしまいました。キリがありません、、、

また、今日は暖かいという予報でしたが、やはり春は天気や気温が変わりやすいですから、装備は念のためのウィンブレ等を持っておいた方がいいと思いますね(←これは自分用の備忘)。

よろしければ↓ポチッと応援をお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/181-79a08458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。