多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆風:東都飯能CCー天覚山往復

こんばんわー
今日はもの凄い風でしたねー。まさに爆風
走りに行こうかどうしようかと迷いましたが、山に入ってしまえば風の影響が弱まるのでは?ってことで山に向かいました。

では、本日の走行記録
11時に出発し、いつものように多摩湖の脇を通って青梅街道、岩蔵街道を走りますが、向い風が強過ぎて前に進みません。いやーキツいですー
あと、単純な向い風なら我慢すればいいんですが、風が巻いて横風を受けるとフロントホイールが煽られてフラつきます。そんなときにギリギリ横を追い越していく車がいると接触の危険があります。また、ある程度スピードがあればいいんですが、信号で止まろうとして速度を落とすと慣性が小さくなってるので、そんなときに横風を受けると立ちゴケの危険もあります。
そんな状況ですから、向い風に抗って進むパワーも使いますし、横風に備えて腕や上半身を緊張させておかないといけないので、なんかやたら疲れますよねー

で、今日は、1月以来行っていないホームコースの山伏峠に行って凍結状況の確認と獲得標高を稼ぎたかったのですが、名栗の上りで向い風を受けるのは厳しすぎるので(昨年の木枯らし1号のときに懲りた)、最短距離で山に入って風を防げる場所ってことで、東都飯能CCから天覚山を目指すことにします。
岩蔵温泉から右折して成木へ抜けたところのファミマで休憩。ホットカフェオレで暖まってから再スタートし、すぐに鋭角に左折して東都飯能CC方面へ向かいます。

しかし、左折してすぐにお腹に違和感があり、ダラダラ上りが始まる頃にはマズい感じに、、、
うーん、このまま進んでしまうと原市場に下るまでコンビニとか何もないし、どーしよーかなぁ?と考えますが、激坂が近づいてくる頃には、違和感よりももっとハッキリした感覚になってきました。
なので、さきほどのファミマに引き返すことにし、再度のトイレ休憩。店員さんは「またトイレ借りに来た」と思われたかもしれませんが、そんなことを気にしてる場合じゃありません。

で、あまりスッキリとはいかなかったんだけど、再スタートし、同じルートで東都飯能CCを目指します。
この東都飯能CCの成木側は、今月初め(2/2)に上っています(こちらの記事参照)。
今日も前半の激坂区間をダンシングでしのごうとしますが、脚がダル重くてダンシングが続きません。仕方ないのでシッティングでゆっくり上りました。1.37kmを7分26秒(平均速度11.1km/h)で東都飯能CCに到着。

ピークで止まると寒いので、そのまま原市場側へ下り、小瀬戸の交差点を左折し、さらに右折して天覚山方面へ
天覚山は、先週も上っていますが、今日は脚が重いのでゆっくり上りました。1.54kmを9分53秒(平均速度9.3km/h)で、先週よりも1分遅かったです。
ここでもピークで止まらずに東吾野まで一気に下り、東吾野駅前で休憩です。
この時点で14時、すでに3時間が経過しています。思いのほか時間が掛かってしまっていますが、逆風とかその他あったのでしょーがないかな、と。この後、顔振峠から越生方面に行って越生梅園で梅でも見ようかとも思っていたのですが、時間もないので(風でテンションダウンなので)来た道を引き返すことにしました。

14時15分頃、東吾野駅から再スタートし、天覚山を上り返します。東吾野側から上るのは、昨年末の12/16以来です(こちらの記事参照)。そのときはラップをとってなかったので、今日は計測してみました。2.19kmで11分16秒(平均速度11.7km/h)でした、やはり原市場側よりも距離はありますが勾配が緩いですね。
またまたピークでは止まらず、そのまま下って、再び小瀬戸の交差点を右折して下赤工から東都飯能CCに向かいます。

東都飯能CCの原市場側は、「マッキータウンぶろぐ」のとりさんが「【永久保存版?】CC系激坂ランキング」で第1位にランキングした激坂です。
原市場側から上るのは私も今日が初めてです。さて、どんな激坂なんでしょうか?
集落を抜けて最後の分岐から上りスタートですが、右にカーブしてすぐに前方に見える景色がこれ↓です。
20130224_toutohannou1.jpg
分かりますかぁ〜?わずかに左右にカーブしながらもズーっと先まで坂が続いていますねぇ、、、写真では勾配が分かりにくいですね
この前半にいきなり現れる激坂が東都飯能CC原市場側のメーンディッシュです。20%超の勾配が250mほど続きます。(思わず停車して写真を撮りました。が、これは激坂のスタート地点なので足付きには含めませんよ)

さあっ行くゾっ!と気合いを入れて再スタートしますが、クリートキャッチに失敗しそうになるくらい最初から急斜面です。で、インナー×ローでダンシングしますが、5km/hを切るほど進みません。左右に若干蛇行しながら、ハンドルに上半身を覆いかぶすようにして前傾しないとフロントが浮き上がりそうになります。
「アぁ〜っ」とか「ウぅ〜っ」とか声にならない声が自然に出ますが、なんとか激坂区間を上り切ることができました。

その後、一旦少しだけ勾配が緩くなるものの、最後まで激坂は続きます。もー既にダンシングする力が残っていないため、シッティングでゆるゆるフラフラ上ってゴールっ!1.08kmで10分18秒(平均速度6.3km/h)でした。AVE6.3km/hからして激坂度合いが分かりますねー(ま、私の脚力は別にして)
ピークから見下ろした最後の激坂区間
20130224_toutohannou2.jpg

原市場側からも上り切ったので東都飯能CCコンプリートです。
20130224_toutohannou3.jpg
いやぁ〜やはり厳しかったですねー

さー今日はもう帰ろうってことで、岩蔵街道に入りますが、今日はいつもと違うルートを通ろうと思い、K63に左折して入間方面を目指します。
東に向かうので若干は追い風になるかな?と思ったのですが、北風が真横から吹き付けてきて煽られます。
その後、R16から所沢・入間バイパスに入り、今度こそ追い風だろうと思ったのですが、やはりここでも左斜め後方からの風で、油断してると車の側にハンドルを取られます。危ない危ない
結局、復路でも追い風に乗って飛ばすことができず、スッキリせず疲れだけが残りました。16時20分帰宅、5時間20分の旅でした。

本日(2013.02.24)の走行記録
走行距離:83.06km
走行時間:4時間18分
平均速度:19.3km/h
最高速度:45.3km/h
獲得標高: 970m

以上、今日は風が強過ぎて、疲れました。
でも、東都飯能CCの激坂がコンプリートできたので満足です。
今日で2月の走行は最後ですので、追って2月の走行記録のまとめをアップします。

よろしければ↓ポチッと応援いただけると来月からも頑張れる気がします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/165-f2a23600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。