多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山へ:激坂〜天覚山〜顔振峠に行ってきました。

こんばんわー
今日は暑かったですねー。朝から山に行ったんですが、坂で汗だくになりました。

今日の走行記録にいく前に再度告知です。
明日(2/3)、秩父にグルメポタにご一緒いただける方を募集しています。
10:00に「道の駅おがわまち」集合し、奥武蔵の山を軽く越えて秩父で昼食の予定です。
お気軽にご参加ください。コメント欄でご連絡ください。

では、本日(2013.02.02)の走行記録です。
8:30にスタートし、いつものように多摩湖の脇を抜けて青梅街道から岩蔵街道を走って、今日は岩蔵温泉から飯能方面へ曲がってすぐに左折(山王峠方面)して、さらに右左折して東都飯能カントリークラブの看板に従って北上(山王峠の東側を)します。

このルートは、「マッキータウンぶろぐ」のとりさんが「【永久保存版?】CC系激坂ランキング」で第4位「東都飯能CC(成木側)」として紹介されている激坂です。

しばらくタラタラ進むと、前回(1/19の記事参照)積雪のために断念した箇所を過ぎ、激坂の雰囲気が漂ってきます。
さー見えてきましたよ。この先からいよいよ激坂が始まります。
20130202_totohannou1.jpg
薄く見えているグレーチングの先からドーナツ印のコンクリート舗装が始まります。
写真の場所からCC入り口までの登坂距離は1.7kmで平均勾配は7.5%ほどですが、前半に、15%超が1箇所、20%超が2箇所、30%?超が1箇所、それぞれ60m〜100mくらいずつあり、後半はタラタラになります。
とりあえず、急斜面はダンシングでしのぎ、少し緩くなるところで休み、なんとか足付きせずに上り切りました。
20130202_totohannnou2.jpg
その後、反対側を原市場に向けて下りますが、こちらの方が登坂距離が長く、休むところが少なくて厳しいようです。とりさんは、原市場側をCC系激坂ランキングの1位に認定されています。

原市場に下りたら飯能・名栗線を飯能側に少し行ってコメリの先の小瀬戸交差点を左折します。
1kmほど行くと右手に↓こんな激坂が、、、ここもとりさんが紹介されています(探してみて下さい)
20130202_gekizaka.jpg
ま、見なかったことにして、そのまま進みますが、進んじゃダメだったんです。この激坂のちょっと手前を右折しないといけなかったのですが、このまま行くと以前に子の権現に誘われたルートです(こちらの記事参照)。
なので、テキトーなところでUターンして戻り、先程の激坂の隣の林道(長尾なんちゃら林道)を上っていきます。

この林道は東吾野側から上って超えたことがある天覚山の登坂道です。原市場側からは初めて上ります。
東吾野側からは、距離2kmちょっとで平均勾配7%程度でしたが、原市場側からは、距離1.5kmちょっとで、平均勾配が9.2%あり、こちらが急になってますねー
エッチラオッチラ上り、なんとかピークに着きました(写真なし)。ここで、一服してゼリーを補給します。
この後、東吾野側へ下りますが、汗が冷えたのかお腹の具合がおかしくなってきました、、、

東吾野に下ってそのままR299で秩父方面へ走ります。
そうです、悪名高きニッキューッキューです。
今日も砂利ダンプがクラクションを高らかに鳴らしながら直ぐ横を追い抜いていきましたよー。熊谷のダンプっ!お前だバカっ!
こんな危険運転する大型車がホントーに多いんですよ、ニッキューッキューは。警察も取り締まれよっ!事故が起きてからじゃ遅いだろーがっ!

って怒ってたら腹痛を忘れて吾野の顔振峠上り口に着きました。そのまま上り始めようとしたら、またお腹が、、、今度はマズぅ〜ぃ感じです。
このまま上ったら、途中何もないので、人としてマズいことになりそうです。
なので、戻ります。吾野駅の方に入っていけばコンビニくらいあるだろうって思ったんですが、全くありません。しょーがないので、ってか一刻の猶予もなくなってきたので吾野駅に向かいます。

いやぁ〜危なかったです。でも事なきを得ました。
吾野駅のトイレは、洗浄機能付きの暖房便座で快適でした。よかったよかった。
西武吾野駅様、お世話になりました。
20130202_agano.jpg
ここで、缶コーヒー(もちろんホット)で休憩します。
時間を大幅にロスしてしまいました。既に11時半を過ぎています。

まーとりあえず、顔振峠に上ってから考えよう〜っということで、再スタートします。
顔振峠にアタックしますが、ここは登坂距離4kmちょっとで、平均勾配8.3%ほどです。
うーん、暑いっ!!汗がダラダラ流れて、サングラスにもポタポタ落ちてきます。でも、心肺はさほどキツくなく、今日は脚も粘ってくれています。25分ちょっとで峠の茶屋に到着。
20130202_kaburi.jpg
しばらく身体を冷ますために休憩しますが、汗がひきません。それくらい暑かったですねー

で、この先どうしようか?と考えます。GLを大野〜白石まで行って白石峠の状況を下見しようかとも思ったのですが、それだと時間が掛かります。なので、ユガテ〜鎌北湖に行って毛呂山から帰ることにしました。
しかし、走り始めてしばらくいった二股のところで道を間違えました。左が上りで真っ直ぐが下りだったのですが、本能的に下りを選択してしまいました。すぐに間違えたことに気付いたのですが、もぉいぃ〜やってことでそのまま下ります。だーっと下ると、東吾野の駅前でR299に出ました。

あら、だったら今後、天覚山を越えるときはこっちの道で顔振峠に上れば、ニッキューッキューを走る必要がないじゃんっ!てことに気付きました。西側は正丸峠〜刈場坂峠のルートがありますしねー
道を間違えたことによって良いルートを見つけることができました。転んでもタダでは起きませんよー

でも今日は、もう一度天覚山を上る気がしないので、R299をダーっと下ります。下りだったら車に追い越される頻度が減るのでそれほどストレスがありません。飯能からは入間方面に向かい、K63から所沢・入間バイパスへのルートを探します。ここも以前にルートが分からず入間市駅まで行っちゃったので、開拓したかったところです。でも、簡単でした。R16を八王子方面に曲がればすぐにバイパスに入れました。なーんだ
ってことで、所沢・入間バイパスの下り基調の道をダーっと50km/hくらいまで出して一気に走って帰ってきました。帰宅14時10分、5時間40分の旅でした。

本日(2013.02.02)の走行記録
走行距離:100.08km
走行時間:4時間46分
平均速度:21.0km/h
最高速度:52.5km/h
獲得標高:1130m(ルートラボより)

以上、今日は気温が上がって登坂はとても暑かったですが、その分身体がよく動いたのか、比較的調子良く上ることができました。ま、途中体調不良や道を間違えてタイムロスもしましたけど、上りたかった激坂に上れたし、新しい道を見つけることができたので、とても満足できる走行だったと思います。
明日も奥武蔵から秩父へ行きますが、気温が低くなると予想されているので、気を付けていきたいと思います。

よろしかったら、応援の↓ポチッをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。東都飯能の成木側クリアしたんですね。
あそこは写真で見るのと肉眼で見るのとでは
イメージがまるっきり違いますよね(笑)
成木側がいければ原市場側もほぼ問題ないと思いますよ。
ランキングも上位陣に大きな差はないですから。

飯能の住宅街の激坂はやはりインパクトありますね~。
写メとデジカメとじゃ雰囲気がだいぶ違います。
ここもしっかりとデジカメで焼き直したいんですけど
これ一本登るだけで相当脚やられるんですよ(苦笑)

自分は春まで山はお預けモードですけど
場所によっては問題なさそうな所もあるんですね。
自分も見習って走らないとなぁ。

Re: タイトルなし

とりさん、おはようございますー
はい、東都飯能の成木側行ってきました。
アタックというほど攻められず、エッチラオッチラでしたけどー
また今度、原市場側も行ってみます。下ってみて入り口が分かりましたから
> 飯能の住宅街の激坂はやはりインパクトありますね~。
あれは、、、反則です。多分、私の脚では無理。立ちゴケする姿が目に浮かびました。

とりさんの激坂ツーレポを楽しみにしていますので、またよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yaboo66.blog.fc2.com/tb.php/143-0363811c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。