多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総括:2014年の自転車生活を振り返る

こんばんわー
大晦日になりました。
いよいよ2014年も最終日です。

では、今年最後の更新として、2014年の自転車生活を振り返ってみましょう。

■走行記録
2014年の走行記録一覧です。
2014_soko1.jpg
2014_soko2.jpg
2014_soko3.jpg
2014_soko4.jpg
2014_soko5.jpg
スミマセン、長い表になっちゃいました。
私自身の記録としてブログ記事にしていますので、ご容赦下さい。
一覧表にしておくと後から調べるのに便利なんですよ。

■走行まとめ
・走行回数:94回
・走行距離:12143km
・走行時間:564時間
・獲得標高:127280m

車種別に見ると
・セクター号
 走行回数:49回
 走行距離:6854km
 獲得標高:76800m
・ファイア号
 走行回数:45回
 走行距離:5289km
 獲得標高:50480m

数値を分析すると
・走行回数は、7.8回/月、1.8回/週
・1回の走行では、平均距離129km、平均獲得標高1350m
・月当りでは、平均距離1012km、平均獲得標高10607m
・走行時間は、47時間/月、11時間/週、6時間/回
・全走行を通して、平均速度21.5km/h、最高速度76.9km/h

■参加イベント
・エンデューロ
 もてぎ7hエンデューロ2014(5/5)の4時間ソロ(こちら
20140505_start2.jpg

・ブルベ
 BRM316青葉200km富士みち(3/16、こちら)
20140316_yamanakako1.jpg

 BRM329東京300kmぐるっと甲斐(3/29、こちら)
20140329_fuji1.jpg

 BRM809千葉200kmつくば(8/9、こちら)
20140809_hudou2.jpg

 BRM914群馬200km上毛三山(9/14、こちら)
20140914_akagi4.jpg

・ヒルクラ
 榛名山ヒルクライム in 高崎(5/18、こちら)
20140518_goal1.jpg

・シクロクロスレース
 秋ヶ瀬の森バイクロア4(11/23、こちら)
20141123_race07.jpg

■印象に残るライドベスト3
第3位:走り納め奥多野〜秩父(こちら
直近ですが、12/27にプチデビルさんぽじさん24WEさんかじさんCB山さん、Urさんにご一緒いただき、昨年のリベンジを果たしたライドです。
20141227_okutano5.jpg

第2位:御坂みちライド(こちらこちら
御坂みちには、10/26と11/3の二週連続で行きました。
1回目は、gonさんとぽっぽさんにご一緒いただき、自走で柳沢峠を越えて行きましたが、残念ながら御坂トンネルから富士山を見ることができませんでした。
2回目は、24WEさんとgonさんにご一緒いただき、道の駅「みとみ」まで車載して行き、御坂トンネルから富士山を拝むことができ、前週のリベンジを果たせました。
20141103_misaka-fuji1.jpg

第1位:富士あざみライン(こちらこちら
今年は富士あざみラインに2回上りました。
1回目は、6/15に道の駅「どうし」まで車載して24WEさんにご一緒いただいたライド
20140615_azami-peak1.jpg
2回目は、8/2の自走往復で、プチデビルさん、かじさん、tomoさん、あゆさん、Urさんにご一緒いただきました。
20140802_gogome2.jpg

■自転車
・ファイア号
 昨年末に納車されたファイア号ですが、冬場はブロックタイヤ、春から秋まではロード用タイヤを履かせて一年中活躍してくれました。
 11月には初のシクロクロスレースに出ましたし、年明けにも2戦エントリーしてますから、今後はシクロクロス車として本来の姿で益々活躍してくれることと思います。

・セクター号
 乗り始めてから8月で丸三年が経ち、走行距離が2万kmを超えたこともあり、9月末〜10月にコンポを換装するとともにホイールを交換しました(こちら)。
 新コンポ&ホイールにしてから2ヶ月半ほど乗りましたが、快調です。この先また3年くらいは活躍くれることを願っています。それまでにフレームを新調したくなるかな?

■年間目標
年初に掲げた目標は、↓この3つ
 1.無事故無トラブル
 2.年間走行距離12,000km
 3.新たなイベント参加

その結果はどうだったのか?
1.達成
 小さな落車やパンクなどはありましたが、怪我や走行不能になることはなかったので達成としてよいと思います。

2.達成
 1月2月の時点で-1000kmの借金を背負い苦労しましたが、最終週の12/27に12000kmを超え、累計12143kmの距離を走ることができました。

3.達成
 4回のブルベに参加し、ヒルクラは1回、シクロレースも1回、新たなイベントに参加することができました。

年初の目標3つ全てを達成することができました。

■まとめ
この一年の自転車生活は、とても充実したものだったと感じています。
怪我や故障、病気など身体の不調がなく、一年を通じて走ることができたのは非常に幸せなことでした。
そして、多くの自転車仲間から刺激を受けることでモチベーションを持続することができたのも大きかったと思います。
さらに、このブログを通じて今年も自転車仲間が増えました。ありがたいことだと思います。

そのような恵まれた状況でたくさんの楽しいライドに行くことができ、多くのイベントにも参加することができました。
その結果として年間目標を達成することができたと思っています。

ま、反省点がないわけではないですが、あえてここには書きません。
反省は来年に生かしていきたいと考えています。

以上、今年の自転車生活を振り返ってみました。

今年も多くの方々にお世話になりました。
大変ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
では、良いお年をお迎え下さい。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2014.12月の走行記録

こんばんわー
本日三度目の更新です。
明日は大晦日、今年もあと一日で終わりです。

年間の振り返り記事を書こうと思っているんですが、明日から大阪に帰省する予定
今晩中にアップしないと明日は無理そうです。
が、その前に、12月の月間走行まとめをアップします。

201412_soko.jpg
今月の走行回数は10回でした。
いやー、予想外にたくさん走れました。

ま、確かに月初の予定(こちら)では、10日間で1000km超を走る、いや走らないといけない、という決意を表明しました。
年間目標の走行距離12000kmが賭かってましたからね
でも正直、難しいかなぁ〜って思ってました。

12月に入って急に寒さが厳しくなりましたし、一年で最も昼が短い時期です。
一発のロングで距離を稼ぐのもキツいし、雪など降ろうものならもうアウトです。
でも、週末の天気が比較的良かったのはラッキーでした。

では、主なライドを簡単に振り返ってみます。
12/6は、奥多摩湖〜小菅村、鶴峠を越えて上野原から戻ってくるライドだったんですが、突然の雪と気温低下で死ぬかと思いました。
いやマヂ寒かったです(こちらの記事参照)。
20141206_turutouge.jpg
ま、このライドがその後の寒さ対策を考えるキッカケになったので、意味のあるライドだったと思います。

12/7は、24WEさんと吉見運動公園までシクロクロスレースGPmistralの見学に行ってきました(こちらの記事参照)。
荻島美香さんの講習も受けることができ、良いライドになりました。

12/13は、宮ヶ瀬湖〜裏ヤビツ〜江ノ島の177kmライドでした(こちらの記事参照)。
20141213_yabitu2.jpg
この日は穏やかな良い天気で気持ちの良いライドになりました。

12/14は、多摩湖〜狭山湖のダート走行(こちらの記事参照)。
mokko_manさんとご一緒させていただきました。

12/20〜23の四連休(12/22は有休を取りました)
ここの走行が今年最後の山場でしたねー
 20(土)  82.61km 飯能〜桂木山ライド
 21(日) 150.50km 道志みちライド
 22(月)  87.04km 裏高尾ダートライド
 23(祝) 159.12km 秩父ライド
四日間で約480kmを走ることができたのがホントにラッキーでした。

12/27は、走り納めの「奥多野〜秩父ライド」でした(こちらの記事参照)。
プチデビルさんぽじさん、24WEさん、かじさんCB山さん、Urさんにご一緒いただきました。
20141227_okutano5.jpg
昨年に続いて今年も厳しい奥多野でしたが、無事に完走してリベンジ成功を果たすことができました。

以上のように、12月は、当初の希望的ライド予定を幸運にも実現することができました。
また、走り納めでは自転車仲間と厳しくも楽しいライドもできましたし、とても充実した締め括りの月になりました。

今月(2014.12)の走行記録
走行距離:1126.3km
走行時間:52時間42分
平均速度:21.4km/h
最高速度:66.7km/h
獲得標高:11360m(ルートラボより)

2014年の累計
走行距離:12143km
獲得標高:127280m

以上、この寒い12月においても1000km超を走ることができました。
その結果、年間走行距離として目標の12000kmを超えることができました。
はい、目標達成ですっ!!

いやー、キツかったです。
やはり、月平均で1000kmというのは週末ライダーにとってはハードルが高かったです。
一時はもう無理かな?と諦めかけましたしね
でも、とにかく達成できたことはホントに嬉しいし、安堵感が大きいです。

あと、走り納めの奥多野ライドが完走できたのもよかったですねー
今年リベンジできなかったら、また来年末に行かないといけなかったところですから、今年でケリをつけられてホっとしました。

以上のように12月はとても充実した締めの月になりました。
このような形で今年のライドを締め括ることができたことを感謝したいです。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

交換:新しいタイヤで新年を迎えましょう

再びこんにちわー
今日はウチでマッタリしています。
なんか久々の休みのような気がします。

今朝は9時に起きましたが、若干の二日酔い
昨日の忘年会で少々飲み過ぎましたかねー

でも、セクター号のタイヤ交換が途中だったので、午前中に作業しちゃいますよ

新タイヤは、Panaracerの「RACE A Evo2」です。
早速重量を量ってみましょう
20141230_pana-race-a.jpg
209gです。
公称値が210gなので、正確ですね。さすが「日本製」

チューブも換えちゃいます。
Panaracerの「R’AIR 700×18~23C」バルブ長が32mmです。
20141230_pana-r-air.jpg
67gです。
公称値が65gなので、2gオーバー。「日本製」じゃない?

では、ホイールに嵌めていきますよ
最初は硬いかな?っと思ったんですが、丁寧に揉みしだきながら寄せていくと割と苦労せずに嵌めることができました。
20141230_tire-koukan.jpg
7Barくらいまでエアを入れました。

セクター号に装着
20141230_secteur.jpg
久しぶりの赤タイヤですが、いいですねー

チェーンやスプロケもピっカピカ
20141230_secteur2.jpg

しかし、ここで少し問題が、、、
チューブのバルブ長32mmはちょっと短かった?
携帯ポンプだと大丈夫なんですが、フロアポンプでは飲み込み長さが足りない

バルブのナットを外して、なんとかギリギリでフロアポンプのノズルが固定できました。
ま、ナットを外すことで軽量化(1gでした)にもなりますしねー

以上、タイヤ交換のお話でした。
今日は交換しただけで乗ってませんから、新タイヤのシェークダウンは年が明けてからです。
Panaのタイヤは初めて使うので、どんな乗り心地なのか楽しみですねー
また気付いたことがあったら記事にします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

走り納め:奥多野は今年も厳しかった(前編〜後編)

こんにちわー
今日は良い天気ですね。
午前中にセクター号のホイールに新タイヤを装着しました。
その様子は追ってアップするとして、先にアップしないといけない記事があります。

そう、27(土)に行ってきた「奥多野〜秩父ライド」のレポートです。
早く書き上げないと来年になっちゃいますよ〜
前後編に分けるつもりで前編を書き始めていたんですが、もう時間的な余裕がないので、一気に最後まで書き上げます。
なので、長文になります。

この「奥多野〜秩父ライド」は、昨年に続いての走り納めライドです(昨年の様子は、こちら)。
昨年は雪に阻まれ引き返さざるを得ず、その下りで落車を喫した因縁の場所であり、今年7月はPPPによりスタートすら叶わなかった奥多野

なにがなんでも今回は完走してリベンジする決意を胸に秘めて臨みました。
しかし、この時期のグンマーの山、しかも1000m超の峠越えです。容易に完走を許してもらえるほど甘くないことは覚悟していました。

そんな走り納めライドの参加メンバーは、企画者のプチデビルさん、ルート立案者のぽじさん24WEさんかじさんCB山さん、Urさん、私の7人です。

ぽじさん設定のルートは、↓こんな
20141227_root0.jpg
道の駅「おがわまち」をスタート/ゴールとする144km、獲得標高2300m超です。

では、当日の様子を振り返っていきます。
この日は、6時に起床して朝ご飯を食べ、準備をして車載で小川町を目指し、7時前に出発。
所沢を抜けて入間からR407に入り一路北上しますが、道が混んでますねぇ、、帰省の車がすでに動き始めているようです。

予定よりも少し時間がかかってR254に入り、嵐山のセブンで朝ご飯と補給食を仕入れ、道の駅に8時半に到着。
そこで二度目の朝ご飯を食べ、着替えて準備してトイレに行ってるうちに9時になりました。
20141227_shuugo.jpg
皆さんはすでに準備万端やる気満々ですが、私はスタート前の儀式として一服させてもらいました。

皆さん、お待たせしましたーってことで、9時過ぎにスタートです。
Ur君を先頭に二番手のほじさんがルートを指示するのは昨年と同じ
私は四番手で着いていきますが、昨年より楽に感じます。いや、昨年は向かい風が強かったのもあるけど、走り出しのペースが速くてキツかった印象がありますね

で、児玉の手前でR254に入り、そのまま藤岡へ
山方面に曲がって鶴商文庫近くのセーブオンで補給休憩。
20141227_hujioka.jpg
今回は時間短縮のため鶴商のデカ盛りはなし

20141227_cafe.jpg
カフェオレと上州みそパンを補給。

っと、小川町からここまでの走行距離が30kmを超えました。
20141227_mokuhyo.jpg
これで今年の走行距離が年間目標に到達しましたよー

この後の走行は気楽に楽しめるゾ〜ってことで再スタート。
山に入っていきます。
20141227_okutano1.jpg

土と火の里で休憩
20141227_tutitohi.jpg
休館日でした。

再スタートしてどんどん山の中へ
ん?ここはっ!
20141227_okutano2.jpg
24WEさんが止まっている辺り、昨年私がアイスバーンに乗っかって落車した場所
今年は凍結してません。路肩が少し凍ってるだけ

さらに進むと、ここはっ!
20141227_okutano3.jpg
昨年はここから先が残雪&凍結していて折り返した場所
ここも今年は全く問題なし

20141227_okutano4.jpg
路肩には少し残雪の氷があるけど、天気が良くて快調に上っていけますよーっ!
今年は楽勝だな〜って思い始めてました。

がっ!奥多野はそんなに甘くなかったったっ!!
20141227_okutano5.jpg
少し上った日影は↑この有様、、、路面がカっチンカチン

20141227_okutano6.jpg
天気は良いし、時間も昼どきなんですが、気温が低くて融けないんですね

で、行くか戻るか相談し、ピークを越えてしまえば南面になるから大丈夫じゃないか?多少押し歩いたとしても戻るより進んだ方が距離的にも近いんじゃないか?
てことで、進むことにしました。

凍結の上に砂が撒かれているのでグリップがあり、上りなら走れます。
なんとかピークまで上ることができました。
20141227_okutano7.jpg
ここの気温は、ぽじさんのガーミンによると-3.2℃とのこと

少し下って塩沢峠
20141227_okutano8.jpg
景色は最高です。

では、下りますかーってことで、下り始めました。
がっ!途中から日影になって路面は全面凍結っ!!
さらに日向の急斜面は砂地獄っ!!
20141227_touketu.jpg
もう押し歩くしかありません。

緩斜面の凍結路では乗って下ることもできますが、ブレーキを握り続けてる指先が冷たすぎて感覚がなくなってきます。
しかし、スピードを最大限抑えつつ、タイヤのグリップに細心の注意を払わないといけません。
今年は絶対に落車しないゾっと、集中して下りました。

で、なんとかかんとか神流村のR462まで無事に下りてくることができました。
いやー、心身ともに疲れました。
そこの神社で休憩して、自販機のホット缶コーヒーと携帯した補給食を摂りました。

再スタートして、次は土坂峠です。
こちらは標高が低いからかほとんど凍結はありません。
頑張って上って、土坂トンネルに到着〜
20141227_hizasaka1.jpg

グンマーから埼玉県秩父市にイン
20141227_hizasaka2.jpg

っと、なんか自転車に違和感があったので見てみると
20141227_seat.jpg
サドルが5cmくらい下がってましたー
いつからだろう?全く気付いてませんでした、、、

で、秩父の吉田に下ります。
このK71の下りは快適です。40km/h以上でガンガン飛ばせます。
が、Ur君アタックに反応したCB山から缶コーヒー爆弾を投下されました。
殺す気か〜っ!
この件については改めて審議して処分を決めたいと思います。

龍勢会館を過ぎたところのセブンで休憩。
20141227_orange.jpg
オランジーナとおにぎり、ソーセージパンを補給。

この時点で16時を過ぎ、もうすぐ暗くなり始めます。
てことで、最短距離で道の駅まで戻ることに決定。
そう、皆野からポピー坂を越えるエスケープルートです。
minano-ogawamati1.jpg

皆野で少し道に迷いましたが、K82で三沢から左折してポピー坂に向かいます。
っと、ここで前方にN-BOXが止まり、なんか言ってますよ?
スペシャルサポーターのsepaさんでした。
昨年も凍結の定峰峠を先導してもらいましたが、今年も夜間走行のサポートカーです。

ポピー坂に上り始める頃には日が沈み、周囲は真っ暗に
暗闇のヒルクライムです。
が、暗くても斜度がキツいことは分かります。
いやー、キツいキツい〜〜っ!!
ヒぃヒぃ言いながら上り切りました。
20141227_popi1.jpg
秩父市の夜景

20141227_popi2.jpg
西の空はトワイライト

あとは小川町まで下るだけ、上りは1mmもありません。
K11に下って、落合橋からラストスパート
30km/h台の半ばで気持ち良く走って、道の駅「おがわまち」に戻ってきました。
20141227_goal.jpg
ゴールが18時過ぎ、9時間のライドでした。

この日の走行ルート
20141227_root.jpg

この日(2014.12.27)の走行記録(再掲)
走行距離:131.43km
走行時間:6時間37分
平均速度:19.8km/h
最高速度:66.7km/h
獲得標高:2080m(ルートラボより)

そこで車に自転車を積んで、いつものガストへ
20141227_gust.jpg
チキングリル(ダブル)のスペシャルセット

ひとしきりおしゃべりを楽しんだら、19時45分に解散。
自走のデビさん。まだ60kmも走るんですって、頑張ってー
20141227_devisan.jpg

私はR254〜R407を走って、21時15分に帰宅しました。
14時間20分の旅でした。

以上、今年の走り納め「奥多野〜秩父ライド」のレポートでした。
今年も凍結あり砂あり極寒あり激坂ありでとても厳しかったですが、仲間とのライドはやっぱり楽しかったです。
無事に完走することができ、奥多野にリベンジ成功ですっ!
なにより、もうこれで来年は行かなくてもいいので助かりましたー

今回もご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でしたー
とても印象的な記憶に残る走り納めになりました。ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

メンテ:今年もお世話になりました。

こんにちわー
今日は雨模様で寒かったですねー
でも、雪が降らなかったのはよかったです。
で、これから出掛けて軽く忘年会。

昨日、走り納めをしたので、もう今年はノーライドです。
今年一年頑張ってくれたセクター号のメンテナンスをしましょう〜

雨が上がった昼過ぎから外でセクター号のチェーン掃除と注油。
20141229_secteur.jpg
うん、奇麗になりました。

しかし、外は寒すぎます。
ホイールのメンテは部屋の中でやることにします。
先ずは、スプロケットを外してクリーナーで汚れを落としました。
20141229_sprocket.jpg

お役御免のタイヤ(SPECIALIZED TURBO PRO)を外しました。
8月にパンクして補修したリアタイヤ。
20141229_turbo-pro.jpg
補修部分は、4ヶ月間、約3000km、よくもちましたねー

ホイールも拭き拭きしてから、リアのフリーを外してみました。
ハブ軸に両側から5mmのアーレンキーを突っ込めば簡単に外れますね。
20141229_c22a-free.jpg
フリーのラチェットは、結構汚れてますねー

ラチェットを奇麗にしてデュラグリスを盛り盛り
ベアリング周りとハブ軸にもグリスを塗って、元に戻します。
20141229_wheel.jpg
スプロケも取り付けて、ホイールメンテ終了。

あとは、買っておいた新タイヤを装着すれば、新年を迎える準備は完了です。
が、今日は時間切れのため、タイヤ装着は明日やることにします。

では、忘年会に行ってきますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今年最後:走り納め第二弾は狭山湖ダート

こんばんわー
今夜から天気が崩れるみたいですねぇ
関東地方の平野でも雪が降るとか?
積もるといろいろ面倒なので、あまり降らないでもらいたいところです。

いずれにしても明日は走れそうにないですねー
てことで、今日が今年最後のライドです。

昨日の「奥多野〜秩父ライド」のレポートがまだですが、そっちは置いといて、先に今日のライドレポートをアップしたいと思います。

今朝起きたのは8時半。
身体が重く、アチコチがバキバキになってます。
昨日のライドのダメージは想像以上に大きいようです。

なので、今日はマッタリ回復走ということにします。
暖かくなるのを待ってゆっくり準備し、ファイア号で10時に出発。
狭山湖周辺のダートに行くことにしました。

先ずは、八国山緑地から
20141228_hatikoku2.jpg

気持ちのよい木立の間をゆっくり走ります。
20141228_hatikoku1.jpg
日射しが差し込んで暖かさを感じます。

西武園駅前から多摩湖へ
20141228_tamako.jpg
今日も富士山が奇麗に見えました。

多摩湖自転車道で狭山湖へ
20141228_sayamako.jpg
こちらからも富士山

狭山湖の北側からダート道に入っていきます。
ここは少し頑張ってそれなりのペースを維持するように踏んでいきます。
まーでも、息が上がらない程度の負荷でしか走れませんけどね

前回は、中間地点の六道展望台のところで一旦止まったので、今日は多摩湖側まで一気に走るつもり
でも、やはり脚がキツいですねぇ〜タレてきました。

っと、後ろから熊鈴の音が近づいてきたので、道を譲ろうとスローダウンして左に寄ったら、「Yabooさん」と声を掛けられました。
ん?っと見ると、mokko_manさんじゃありませんか〜っ!
なんという偶然でしょうっ!!

そのまま終点のK55に出るところまで一緒に走りました。
20141228_rokudou.jpg

ここでmokko_manさんとしばしお話ししました。
20141228_mokko.jpg
また来年ご一緒しましょーってことでお別れ

私は、同じ道を戻ります。
こちら側から時計回りに走るのは初めてです。
前半の上りはこっちの方がキツいですね

復路はホントにゆっくり走り、ダートのスタート地点まで戻ってきました。
早稲田大学の横を抜けてK179に下り、そこから帰ることにしましたが、お腹が減ったのでセブンで休憩。
20141228_cafe.jpg
ホットコーヒーとまるごとバナナを補給。

そこから所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅が12時過ぎ、2時間20分の旅でした。

今日の走行ルート
20141228_root.jpg

本日(2014.12.28)の走行記録
走行距離:39.59km
走行時間:2時間02分
平均速度:19.4km/h
最高速度:40.7km/h
獲得標高:330m(ルートラボより)

以上、今日は近場でダート走行をマッタリ楽しみました。
これで今年のライドは終了です。

帰宅後、ファイア号の掃除をして、昼ご飯を食べてからセクター号の掃除をしました。
セクター号は砂まみれでしたねー
2台とも今年はよく頑張ってくれました。お疲れさん

今年のまとめは改めて記事にしますが、とにかく事故やトラブル、怪我などなく、一年間フルに走れたことはホントに幸せだと感じています。
そして、今年もたくさんの自転車仲間と一緒にいろんな場所に走りに行くことができ、たくさんのイベントにも参加することができました。

とても充実した自転車生活を送ることができたことに感謝したいと思います。
ありがとうございました。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:全面凍結の奥多野ライド、リベンジは?

こんばんわー
今日は走り納めライドに行ってきました。
21時過ぎに帰宅しました。

なので、速報のみアップします。
今日は、「奥多野〜秩父走り納めライド」でした。
昨年のリベンジライドでもあります。

ご一緒いただいたのは、企画者のプチデビルさん、ルート監修者のぽじさん24WEさんかじさん、Urさん、CB山さん、そして私の7名です。
あ、スペシャルサポートのsepaさんも後ほど登場します。

今日は、6時に起きて7時前に車載で出発し、道の駅「おがわまち」に集合。
道の駅を9時過ぎに出発し、藤岡から奥多野の山方面に上っていきます。
で、塩沢峠を越えるのですが、昨年、雪で引き返した場所は大丈夫でした。

その後、路面に凍結が出始めたもののなんとかピークを越えることができました。
ピークの気温は-3℃とのこと(ぽじさん調べ)
が、しかし、神流への下りが大変なことになっていました。
20141227_touketu.jpg
路面が完全凍結っ!!

いやー、下りの凍結は恐ろしいです。
半分以上?押し歩きでなんとか神流村まで下り切ることができました。

そこから土坂峠を越えて埼玉県秩父市に入り、皆野からポピー坂を越えて小川町まで戻ってきました。
ポピー坂ではすでに日が暮れ、暗闇のヒルクライムとなりました。
道の駅到着が18時過ぎ、9時間のライドでした。

今日の走行ルート
20141227_root.jpg

本日(2014.12.27)の走行記録
走行距離:131.43km
走行時間:6時間37分
平均速度:19.8km/h
最高速度:66.7km/h
獲得標高:2080m(ルートラボより)

その後、いつものガストで食事&ご歓談をして、19時45分に解散。
ウチに帰り着いたのが21時15分、14時間20分の旅でした。

以上、予定のルートとは若干違うルートになりましたが、塩沢峠と土坂峠を越えて、奥多野〜秩父をグルっと走ることができたので、リベンジ成功ですっ!!
いやー、でも大変でした。
上りもですが、下りの凍結&砂、極寒、、、
よく無事で生きて帰ってこられたもんだと思います、、、

本日、ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
とても楽しいライドになりました。
また、今年も一年、大変お世話になりましたーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

明日:走り納め&リベンジライドは極寒予想

こんばんわー
今日は仕事納めでした。明日から年末年始の9連休です。
ま、納めるほど頑張ってないので仕事の方はどうでもいいんですがね

仕事納めの次は走り納め。こちらは大事です。
てことで、明日は走り納め第一弾の「奥多野〜秩父ライド」です。

この走り納めライドは、プチデビルさん企画、ぽじさん監修で、昨年も実施されました(こちらの記事参照)。

ぽじさん作成の予定ルートは、↓こんな
20141227_root0.jpg

昨年もほぼ同じルートだったんですが、前週に降った雪が残り、路面凍結のため、峠越えを断念して引き返しました。
設定ルートを完走できなかったということで、リベンジを誓い(リベンジ1)、再挑戦することになりました。

また、昨年私は、引き返す際の下りでアイスバーンに乗っかり、派手に落車しました。10mくらい氷の上を滑ったかな?
なので、その意味でもリベンジ(2)です。

さらに、この同じルートを夏に走ろうという企画があって、7月に実施されたんですが、そのライドは、こともあろうに体調不良でDNSしてしまいました(こちらの記事参照)。
その体調不良の原因も情けないものだったし、ドタキャンの形になっちゃったので、とても悔しく情けない思いをしました。
なので、それもリベンジの対象です(リベンジ3)。

このように3つもリベンジ理由がある因縁の「奥多野〜秩父ライド」なので、今年はなにがなんでも完走を果たさないといけません。

しかし、この時期に1000m超級の峠越えを含んだ山岳ライドです。
簡単なわけがありません。
てか、そもそも計画自体に無理があるという話もチラホラ、、、

しかも、明日の予報は、秩父で8℃/-6℃ですっ!
20141227_tenki.jpg

-6℃て、、、これ秩父市内の予想気温ですよ〜っ!!
いやこれは、、、八甲田山の光景が目に浮かびます〜〜
常識ある大人なら不要不急の外出を控えるレベルです。

うーむ、真面目に寒さ対策をとらないとシャレにならない事態も予想されます。
あと、完走したいのは山々ですが、エスケープ(正に避難)ルートも考えておかないと、いざという時の判断の遅れが生死を分けないとも限りません。

てことで、奥多野〜秩父周辺の道を再確認しておきます。
先ず、KOMである塩沢峠を神流村側に下ってきたところから
ま、ここまで来られれば8割は勝ったも同然なんですがねー
逆に塩沢峠を越えられなければ戻るだけです。

神流村役場からのルートですが、予定では、埼玉との県境となる土坂峠に上ることになってます。
ここからエスケープする場合のルート
神流村役場からR462で鬼石を経由して児玉まで
kanna-kodama.jpg
距離が32km弱で、獲得標高が上り290m、下り500mです。
基本的に下り基調ですが、細かい上りもありますね。

でも、本当にエスケープルートが良いのか?土坂峠を越えは?
神流町からK71で土坂峠を越えて埼玉県の吉田に下って皆野まで
kanna-minano.jpg
距離が30km弱で、獲得標高が470mくらいです。
土坂峠は、上り距離が5.3kmで、平均勾配が7.1%くらいです。

んんー、上りは少し(200m弱)多くなるけど、土坂峠を越えた方がゴールの小川町には近づけそうですねぇ
土坂峠を越える気力さえ残っていれば、小川町が近い皆野に出た方がいいのかな?

次に、秩父の皆野辺りまできたときのルート選択です。
多分、その時点で夕方の16時くらいになってるでしょうから、暗くて寒くなってきた夜間ライドのルート選択が迫られます。

先ずは、予定ルートに含まれる釜伏峠越えルート
皆野から釜伏峠に上って二本木峠からK294に下りK11で 小川町まで
minano-ogawamati2.jpg
距離が28kmで、獲得標高が580mくらい
釜伏峠は、上り距離が5.0kmで、平均勾配が7.1%、最大 勾配が20%くらいです。
さらに、釜伏峠から二本木峠の手前までも距離2km、平均勾配5.3% くらいの上りがあります。

次は、私が距離・時間的に最短だと思うルート
皆野からポピー坂を上ってふれあい牧場からK11に下り小川町まで
minano-ogawamati1.jpg
距離が25kmで、獲得標高が450mくらい
ポピー坂は、上り距離が3.5kmで、平均勾配が10%、最大勾配が18%くらいです。

3つ目は、平坦ルート
皆野からK82に入って荒川沿いに走り、R140で寄居を抜け R254で小川町まで
minano-ogawamati3.jpg
ほぼ平坦ですが、距離が32kmで、獲得標高が250mくらい
波久礼手前に、上り距離が1kmで、平均勾配が6%くらいの丘越えがあります。

参考までに、よく走るK11で定峰峠を越えて小川町までのルート
sadamine-ogawamati.jpg
高篠小学校前からの距離が30kmで、獲得標高が440mくらい
定峰峠は、上り距離が7kmで、平均勾配が5%くらいです。
昨年みたいに定峰峠の下りをsepaさんに車で先導してもらうのもアリかな?

皆野よりも南の秩父市内からだったら、定峰峠越えが最短ルートですね。
皆野からだったら、やはりポピー坂越えが早く小川町まで戻ってこられそうです。
でも、ポピー坂を越える脚が残ってなければ、寄居経由の平坦ルートかな?

以上、明日のライドを妄想(シミュレート)してみました。
ま、実際はどんな状況になるか分かりませんから、臨機応変に判断するしかないんですが、いろんなルートの距離やプロフィールを知っておけば、より安全に走ることができますからねー

ともかく、リベンジを成功させることを目標に頑張りますよーっ!
今年最後の自転車仲間とのライドですから、楽しみたいと思いますーっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

四日目:LSDのつもりが、なぜか峠に(後編)

こんばんわー
寒いですね。
でも、明日、明後日はもっと冷え込む予報になってますねぇ、、、
土曜の走り納めライドは極寒の山越えとなりそうです。ヒぃ〜〜っ

さて、23(祝)のライドレポート後編です。
この日は、四連休(22は有休)の最終日。ガッツリ走って締めたいところ
でも、疲労が溜まってきてるし、四日間の中では最も気温が低い予報だったので、平坦メインでゆっくりマッタリLSDのつもりでした。

ところが、北に進路をとった往路の向かい風にヤラれ、風から逃げるようにフラフラと峠に上ってしまいました。二本木峠です。
20141223_nihongi.jpg

釜伏峠を経由して風布に下る初めての道で浅間山と奥秩父の絶景にめぐり逢いました。
20141223_asama1.jpg

風布から波久礼に下ってきたところまでを前編で報告しました。
では、復路の様子を書いていきますーっ

波久礼からはK82で長瀞〜皆野に向かい、荒川に沿ってグルっと回ります。
このK82自体は川沿いのためアップダウンが少なく、走りやすい良い道なんですが、なんか遠回りをさせられてる気がするんですよねー
荒川が大きく北側に蛇行してるからなんですが

いや、あくまでもウチから奥秩父を結んだ場合の話なんですが、なんでわざわざ寄居〜長瀞を回る必要があるのか?と
特に、これが帰路だと遠回りしたくないじゃないですかぁ〜

ではどうするか?
答えは簡単です。
峠を越えればいいんですっ!

皆野辺りからだと、小川町方面への最短ルートは、多分、ポピー坂でふれあい牧場まで上ってK11に下るルートだと思います。
minano-ogawamati1.jpg
この辺のルート検証は、改めて記事のネタにしたいと思っています。

っと、話がそれました。
えーと、K82を走って皆野までやってきました。
セーブオンで休憩です。
20141223_enargy.jpg
先ずは、PBのエナジードリンクでパワー充填っ!
さらに、カフェオレと焼きそばパン、クレープケーキを補給。

なんか補給が多い気がします。
この時点で13時を過ぎ、走行距離が80kmでした。
時間的にも距離的にも中間地点という感じなので、ここからは一路ウチを目指すことにします。

R140は走りにくいので、荒川左岸のK44を南下します。
おぉ〜っ!待ちに待った追い風ですよーっ!
気持ちよく走ってR299で秩父市内に入ります。

秩父からはR299〜山伏峠を越えて帰るつもりです。
そう、秩父からも最短ルートは峠越えになります。
あ、まだ死にたくないので正丸トンネルは通りませんよー

で、何故か市内で道を間違え、R299に復帰してから、横瀬方面に上ります。
あ、上り始める前に、ウィンブレとオーバーグローブを脱ぎました。

R299の上りは距離があるのでダルけど、勾配はたいしたことないので、それなりのペースで走れます。
なので、時間的に見ても最短ルートだと思います。
正丸トンネル手前からは山伏峠になりますが、裏山伏は、表ほどの距離も勾配もないので気楽です。
無理に踏まなくても良いペースで上れますねー

で、山伏峠に到着。
20141223_yamabusi.jpg
ホームコースと言いながら久しぶりですねー

そこで一服してウィンブレとオーバーグローブを着てから、名栗へのダウンヒルです。
ピーク下の温度計は5℃を表示してました。やはり、昼間はそれほど寒くなかったようです。

上名栗から飯能に向かっては下り基調の極上ロード
しかも追い風が背中を押してくれます。
下ハン握って軽く漕ぐだけで50km近くで巡航できちゃいますよーっ!
いやー、これこれっ!これを期待して北に向かったんですっ!

でも、手先と足先はあっという間に凍って感覚がなくなります。
ダぁ〜っと気持ちよく下ってきて、原市場のセブンで休憩。
手足の感覚を戻したら、ガリガリ君です。
20141223_garigari1.jpg

新発売のリッチいちご大福味があったので、つい
20141223_garigari2.jpg

いやー、寒い〜っ!でも美味しいですねー
おっ!なんか出たっ!!当たり?!
20141223_daikiti.jpg
「大吉」ですっ!

でも、当たりではなく、ただのおみくじとのこと、、、
いや、もう一本は食べられないからいいんですけどね
20141223_cafe.jpg
さらに、ホットコーヒーとチョコエクレアを補給。

休憩後は、一気にウチまで走りますよー
この時点で16時、残り30kmだから、17時半が目標です。
飯能市内まで下って、瑞穂方面へ八高線沿いを走り、K179に入って所沢へ
所沢からはすぐです。
帰宅が17時半、9時間半の旅でした。

この日の走行ルート
20141223_root.jpg

この日(2014.12.23)の走行記録(再掲)
走行距離:159.12km
走行時間:7時間13分
平均速度:22.0km/h
最高速度:51.1km/h
獲得標高:1750m(ルートラボより)

以上、朝はLSDのつもりで走り出したんですが、気まぐれで峠に上っちゃったもんだから、それなりに負荷がかかってしまいました。
まーでも、向い風よりも上り坂の方が精神的には良いですね。

この四連休で480kmほど走れたので、年間走行距離の目標値12000kmまであと少しとなりました。
今週末のライドが無事に走れれば目標達成できると思います。
年末の最後の最後まで頑張りますよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

四日目:LSDのつもりが、なぜか峠に(前編)

こんばんわー
身体中が筋肉痛です。
膝や股関節周りの靭帯も突っ張ってますねぇ
しかも仕事中に眠い眠い〜〜

いやー、四連チャンが相当ダメージあったみたいです。
うーん、そんなに負荷を上げたつもりはなかったんですが、、、

さて、その怒濤の四連休最終日だった昨日(12/23祝)は、マッタリライドで身体に疲労を残さないつもりでした。
うん、10時間くらいの時間をかけて(Long)、負荷は低めでゆっくり(Slow)、平坦路メインで距離(Distance)を稼ぐ予定でした。

しかし、昨日の速報で報告したように、何故か?いや何を思ったか?2つの峠を越えるルートを選択してました。
20141223_root.jpg
いやー、不思議ですね〜〜人生って
いろんなことが起こります。

では、昨日のライドを振り返っていきます。
記憶があまり定かじゃないので、写真中心で簡単にね

昨日は、6時過ぎに起きて朝ご飯を食べ、8時に出発。
先ずは小川町を目指し、所沢からR463で入間、そこからK30に入り日高〜毛呂を抜けていきます。
しかし、向かい風がキツい〜っ!
ズーっと北西の風に逆らって走らないといけなくて、全然スピードが出ませんよー

てことで、毛呂のセーブオンで早くも休憩。
カフェオレとハムチーズパン、なんとかホイップロールを補給。
心がヤラれ気味だったので写真なし
いやー、帰路に楽をするため北を目指したんだけど、すでに後悔し始めました。

ま、愚痴っててもしょーがないので再スタート。
その後もK30を北上するので向かい風です。
ヒイヒイ言いながら小川町に着いたのが10時半くらい?

そのままK11に入って寄居方面を目指しますが、ここも向かい風、、、
東秩父村に入ったところで、たまらず道路脇の公衆トイレにピットイン
20141223_higasititibu1.jpg

ここは、いつも定峰峠から下ってきて小川町まで一気に走り抜けるところ
20141223_higasititibu2.jpg
自販機のホットコーヒーで一息つきます。

再スタートしてさらに西に走り、落合橋を過ぎてK294で寄居を目指します。
ここは、10月の荒川〜さいたまクリテ観戦ライドであゆさんと走ったルート。

っと、前に標識が
20141223_nihonngi1.jpg
二本木峠まで5.2kmとのこと

あーそぉいえば、二本木峠への道は何本かあって、こちら側からも上ってみようと思ってたけど、そのままになってたなー、と思い出しました。
このまま行っても向かい風だしなぁ〜とか考えてると、いつの間にか林道を上り始めてましたねー

この道は、林道和知場線といいます。
20141223_watiba2.jpg
二本木峠までの距離が約5kmで、平均勾配が8.4%くらいですね

途中で熊谷方面でしょうか?景色が開けた場所がありました。
20141223_watiba1.jpg
景色がちょっと分かりにくいですね

前半と中盤に少しキツい斜度が出てくるけど、ま、ゼぇハぁしない程度でゆっくり上りますよー
で、峠に到着。
20141223_nihongi.jpg

こんな感じです。
20141223_root2.jpg

ここで一服してから釜伏峠方面に向かいます。
と、下り始めたところで左手(西側)の景色が開け、ひときわ目立つ山が見えました。
20141223_asama2.jpg

ん?富士山じゃないしぃ〜、赤城山でもないしぃ〜、と考えて
あぁ〜浅間山かぁ〜っ!と気づきました。
昨年の走り納めライドで藤岡あたりから見えたんですが、秩父の山の中から見えるとは思ってませんでした。

で、さらに下って釜伏峠
ここから道なりで皆野に下ったことは何度かあるんですが、それだとショートカットし過ぎだなぁ〜ってことで、他のルートを探します。

この釜伏峠は十字の交差点になっていて、北側と東側の二本の道は通ったことがありません。
東側は寄居方面に下れるようですが、それだと遠回りになる?
北側は風布(「フウプ」や「フウップ」と読むようです)となっています。

てことで、どんな道か分かりませんが、北側の風布を目指します。
途中でさっきの浅間山がもっとよく見える場所がありました。
20141223_asama3.jpg
手前の奥秩父の山々も稜線がきれいですねー

ズーム
20141223_asama1.jpg

この林道は、釜伏峠〜皆野寄居バイパスのインターまでが4kmくらいあり、途中の3kmくらいの平均勾配が10%を越えてますね。
結構な九十九折れのコーナーが連続するところもありましたよ
上ると面白そうな道ですが、まぁ上ることはないでしょうねー

バイパスのインター近くに下りてきました。
20141223_huupu.jpg

で、さらに下ると、見覚えのある場所に出ました。
20141223_hakure.jpg
波久礼駅前の橋を渡ったところです。

おぉ〜っ!こんなところに下りてくるんだーっ!て感動
初めての道を走ってみるのも面白いですねーっ!

当初の予定では、ここからさらに北上し、円良田湖を抜けて児玉から鬼石へ、グンマーに足を踏み入れてから戻る予定でした。
しかし、出発が少し遅かったのと、向い風にヤラれてペースが遅かったのと、二本木峠に寄り道したのとで、時間が押しています。
なので、この波久礼をこの日の最北端として引き返すことにしました。

が、ちょっと長くなったので、残りは後編に回したいと思います。
いやぁ、今回のレポートは1回で書き上げるつもりだったんですが、グダグダ長くなっちゃいました。スミマセン
てことで、後編もよろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:四連休ラストは寄居〜秩父159km

こんばんわー
今日は四連休の最終日、行ってきましたよー
四連チャンで走りに行くことができましたっ!

ちょっと記事を仕上げる元気がないので、速報をアップします。
今日は、↓こんなルートを走ってきました。
20141223_root.jpg
気温が低くて北風ってことだったので、北に向かいました。
帰路は追い風で楽をしようって魂胆でした。

朝8時に出発し、所沢〜入間を抜けてK30でときがわ〜小川町へ
K11で東秩父村に入り、K294で寄居に向かうつもりが、気が付いたら二本木峠に上ってました。
20141223_nihongi.jpg

釜伏峠に回ってから、風布方面へ初めての道を下ります。
風布って「フウプ」と読むんですねー
「カザフ」かと、、、お薬漬けのアスタナじゃなかった
途中、↓こんな絶景に出会えましたよー
20141223_asama1.jpg
富士山?じゃないです。

その後、波久礼から荒川沿いに皆野までグルっと走りました。
ルートを部分的に拡大すると、↓こんな
20141223_root1.jpg
なかなか面白いルートでした。詳しくは追って

その後、秩父まで行って、R299を上って、山伏峠を裏から越えました。
名栗〜飯能方面に下り、原市場のセブンで休憩。
下りで手足の先っちょがガチガチに凍ったんですが、
あえてガリガリ君リッチいちご大福を食べてみました。
20141223_daikiti.jpg
「大吉」でしたよーっ!

飯能から金子を抜けて、K179で所沢から帰ってきました。
帰宅が17時半、9時間半の旅でした。

本日(2014.12.23)の走行記録
走行距離:159.12km
走行時間:7時間13分
平均速度:22.0km/h
最高速度:51.1km/h
獲得標高:1750m(ルートラボより)

以上、昨日を有休にして四連休でしたが、四日間全て走ることができました。
先週時点では、土日の天気がビミょ〜で走れないかと思い、月曜に有休を取ったんですが、結果的には土日を含めて思う存分走れましたねー
いやー、ホントよかったです。

この週末、月初の予定では、↓こうでした
 20(土) 奥多摩方面150km
 21(日) ご近所グルっと50km
 23(祝) 富士山方面200km
三日間で400km走れればいいなーっていう希望的予定

で、先週の金曜時点で、↓こんな感じに修正
 20(土) 0km
 21(日) 50km
 22(月) 100〜150km
 23(祝) 100〜150km
四日間で250〜350kmが良いところではないかと

結果は、↓こうなりました。
 20(土)  82.61km
 21(日) 150.50km
 22(月)  87.04km
 23(祝) 159.12km
四日間で約480kmも走ることができました。

いやー、ラッキーでした。
天気が崩れず、もってくれたのが、ホントありがたかったですねー

これで今年も残すところ来週のみ
12/27(土)は、プチデビルさんぽじさん達との走り納めライド
その後、28,29も軽く走るつもりです。
来週も良い天気になってもらって今年を気持ちよく締めたいですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

三日目:向い風にヤラれるも裏高尾でダート走行

こんばんわー
今日は、有休を取ったので、四連休の三日目
当然、走りに行ってきましたよー

でも、今日は朝一で用事があり、出発は遅めの10時半くらい
遠くまでは行けないので、ファイア号でダートを走りに行くことにしました。
行き先は、先月上った裏高尾の小下沢(木下沢)林道です。
片道40kmほどなので、5時間くらいで帰ってこられるかな?っと

すると、朝のツイッターで24WEさんも裏高尾に走りに行くとのこと
では、時間が合えば現地で合流しましょーって返事して、用事を済ませて帰ってきて10時半前に出発
20141222_fire.jpg
気温は低いものの日射しが暖かい感じ

いつものように多摩湖の脇を抜けて行こうとして、思い付きました。
先週、mokko_manさんに教えてもらった八国山緑地の尾根道です。
いつもの道から一本脇に入ると上り口に出ます。
20141222_hatikoku1.jpg
この階段は上れません。担ぎの練習です。

尾根道をゆっくり走ります。散歩の人が多いのでね
と、広場のような場所がありました。
20141222_hatikoku2.jpg
なんか落ち葉が敷き詰められて良い感じです。

競輪場の下に出て、そこから多摩湖の堤防へ
20141222_tamako.jpg
今日も富士山がよく見えます。

多摩湖の南側を走って青梅街道に出て箱根ケ崎から羽村方面へ
しかし、今日は風が強いっ!西?南西?の風が終止前から吹いてますよ
しかも、脚が重いっ!てか痛い、、、例によってハム〜ケツ筋です。
なので、スピードが上がりません。

羽村から多摩川を渡ってあきるのに入り、高尾街道を南下します。
この高尾街道は、秋川など何本もの川を横切る道なので、川では標高が下がり、その後に丘を越えるというアップダウンが連続します。
いやー、上りで向い風を受けるとキツいですねー

少々心が折れかけたので、滝山のセブンで休憩です。
20141222_cafe.jpg
ホットコーヒーと炒飯おにぎり、チーズパン2ヶを補給。

この時点ですでに12時15分
24WEさんには「昼くらいに林道に着ける」って言ったんですが、、、
なので、「13時になりそう、合流は難しい」旨をツイートして再スタート

天皇陵の横の丘を越えてR20に入り、高尾駅を通過してT516に入ります。
徐々に高度が上がりますが、日影では水溜まりに氷が張ってますよー
で、小下沢林道の上り口に到着しました。
20141222_kogesawa1.jpg
13時過ぎでした。

では、ウィンブレとオーバーグローブを脱いで、上りましょう〜っ!
っても、脚が動きませんよー
すでに終わっている、というか、疲労が抜けていないのかな?
ま、無理をしない程度に行きましょ〜

って上っていると、前から自転車が下りてきました。
20141222_24wesan.jpg
24WEさんでした。

2本目の下りで、下ったら帰るとのこと
少しお話をして、お別れです。
24WEさん、ちゃんと合流できずスミマセンでしたー
また一緒に上りにきましょ〜っ!

で、私は再び上り始めます。
20141222_kogesawa5.jpg
前回も写真を撮った切り通し

先月よりも落ち葉がなくなって、岩や落石、砂利が目立ちます。
20141222_kogesawa4.jpg
ちょっとした滝もありますよー
良い雰囲気ですねー

前半の3kmくらいまではそれなりに頑張りましたが、後半はもうホントに脚が終わりました。
ヘロヘロ上って、関場峠に到着
20141222_kogesawa2.jpg

この場所はスポットライト的に日が差し込みます。
20141222_kogesawa3.jpg
静かで良い場所です。

が、寒いのでウィンブレを着てすぐに下り始めます。
やはり下りは難しいですね。
前輪が跳ねないように押さえつけるので、手や腕が疲れます。
下り切って、日向で一服。
20141222_okutakao.jpg
中央線の電車が通ったので撮り鉄

その後、R20に出て東進し、八王子を通過し、T59を北上します。
帰りは基本追い風で楽々〜〜
多摩大橋手前のセブンで休憩。
20141222_fruit.jpg
フルーツオレとスコーンを補給。

さらにT59を北上し、昭島〜武蔵村山を抜け、青梅街道に入って帰ってきました。
帰宅が16時半前、6時間の旅でした。

今日の走行ルート
20141222_root.jpg

本日(2014.12.22)の走行記録
走行距離:87.04km
走行時間:4時間32分
平均速度:19.1km/h
最高速度:45.2km/h
獲得標高:810m(ルートラボより)

以上、八国山と裏高尾でダート走行を楽しんできました。
往路の向い風にヤラれたのと、脚の筋肉の疲れもあり、スピードはタラタラでしたけど、ま、シクロ車なんで、こんなもんでしょ〜

四連休の三日間で300km超の距離を走れましたから、いい感じですねー
明日の四日目も天気は良さそうなので、ミドル〜ロングに行きたいですね
でも、無理しないように、距離とかは特に決めずに、気楽に走ろうと思います。
方向は、帰りの追い風を期待して北かな?頑張りますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

二日目:予想外に暖かかった道志みち150km

こんばんわー
勝手に四連休の二日目、今日も行ってきましたよー

では、さっそく今日の走行レポートいきますーっ!

今朝は、起きたら8時でした。
いやー、昨晩は10時前に寝てしまったんですが、なんか暑くて汗だくになって3時に目が覚め、その後に二度寝?したら寝過ごしちゃいました〜
ま、昨夜の雨で路面がウェットだから、あまり早くに出発するつもりがなかったのでいいんですけどねー

で、朝ご飯を食べ、マッタリ準備して、9時半過ぎに出発です。
今日は道志みちに行くことにしました。
府中街道を南下して関戸橋を渡り、多摩ニュータウン通りを走ります。
路面は濡れてるけど、タイヤで巻き上げるほどじゃありません。

お尻から背中が汚れることを覚悟して、今日はおニューのジャケットではなく、薄+厚アウターにウィンブレを重ねて着ました。5枚重ねです。
だが、これはさすがに着過ぎでした。暑い暑い

あ、あと、足先のカイロですが、今日は甲の側に貼ってみました。
使用方法としては禁止?されてるんですが、自己責任ってことで試してみました。
いや、普通の靴だと甲側の方が空気に触れやすいから、熱くなり過ぎる危険があるのでしょうけど、シューズ+トゥーカバーなので通気はさほど変わらないんじゃないかと

で、やはり甲側の方が暖かいですね。でも熱くなり過ぎることはなかったです。
極寒期には足裏側+甲側の二枚重ね、サンドイッチもやってみようかな?
あ、これはあくまでも私個人の使用条件によるものであり、メーカーが禁止していることですから、良い子の皆さんはマネをしちゃぁダメですよー

そんなこんなで今日は暑かったんですが、休憩場所まで我慢して走り続け、町田街道から橋本駅前を抜け、裏道を通ってR413に入ったところで休憩です。
津久井湖手前のセブンにイン
20141221_cafe1.jpg
ホットコーヒーとコロッケパン、あんパンを補給。
あれ?またピントが?

ウィンブレとオーバーグローブを脱いで再スタート
津久井湖の脇を抜け、三ヶ木、青山の交差点から道志みちにイン
アップダウンをノタノタ走って、青野原のセブンを通過し、山に入ります。
ま、ゆっくり上りますよー
20141221_dousi1.jpg
今日は撮るものがあまりなさそうなので、標識をパシャ

で、道志みちの上り基調をヘロヘロ上って道志村にイン
村役場を過ぎたところの富士山ポイント
20141221_dousi2.jpg
うーん、雲に隠れて見えませんねぇ、、、

13時半、道の駅「どうし」に到着。
20141221_dousi3.jpg

たくさん汗をかいたので
20141221_cola.jpg
久しぶりに赤コーラ。美味いっ!!

天気がよくなって、日射しがポカポカ
20141221_dousi4.jpg
ここまで4時間で70kmを超えたので、ここで引き返すことにします。

道志みちの下りです。
ここは極上のダウンヒルが楽しめる道。
のはずが、、、バカ車のせいで怖い思いをしました、、、
その話は、また改めてしますが、ホント、バカには免許を与えないで欲しい。

で、同じ道をもどるのもアレなんで、青根から藤野方面に曲がりました。
道志ダムを過ぎて、少し上ってから篠原方面に右折。
ここから相模湖プレジャーフォレストまでは下り基調なんですが、結構キツいアップダウンがあります。

プレジャーフォレスト前からR412に入り、津久井方面へ走り、三ヶ木のサークルKで休憩
20141221_cafe2.jpg
アイスカフェオレとソーセージパン、チョコレートケーキを補給。
このチョコケーキ、メチャメチャ甘ぁ〜〜いっ!

この時点で15時半過ぎ
残りは40kmくらいなので、18時までには帰れそう
てことで、のんびり帰ることにします。

R413を走って橋本を過ぎ、R16から野猿街道に入ります。
しかし、この野猿街道、いつものことですが信号のつながりが悪すぎ、、、
イライラしながらも、のんびりマッタリってことで我慢々々

聖蹟桜ヶ丘から関戸橋を渡り、往路と同じように府中街道を北上して帰ってきました。
帰宅が17時50分、8時間10分の旅でした。

今日の走行ルート
20141221_root.jpg

本日(2014.12.21)の走行記録
走行距離:150.50km
走行時間:6時間33分
平均速度:22.9km/h
最高速度:57.3km/h
獲得標高:1760m(ルートラボより)

以上、今日も満足いくライドとなりました。
予想外に暖かくて汗をかきましたけど、久々に寒くなくて快適で気持ち良いライドになりましたねー
どうか年内は今日くらいの天気&気温が続くことを切に願います。

で、明日も行きますよーっ!
明日は、シクロ車で裏高尾に行ってみようかと思っています。
距離は80〜100kmくらい走れればいいかな〜っと

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ラッキー:予定外に走れました&12万m達成

こんばんわー
雨、降ってますねー。寒いですねー

しかし、今日は午前中に走りに行くことができましたよーっ!

いや、昨夜の時点では無理かな?と思ってたんです。
天気予報が悪かったし、昨日の忘年会で飲み過ぎ食い過ぎで調子悪かったし、朝起きられないだろうし、起きても二日酔いだろーなぁと思ってたんですよ
なので、昨日の記事では、今日20日は0kmってことにしてました。

でも、昨晩は早めに寝てしまったのが良かったのか、今朝は6時に目が覚め、起きてみると体調は意外に大丈夫。
雨もまだ降りそうな感じはなく、気温もさほど寒くないし、予報を確認したら昼から降り始めるとのこと

これは走りに行くしかないってことで、朝ご飯を食べ、準備します。
今日の装備は、おニューのジャケットとトゥーカバーを試してみます。
20141220_sobi.jpg

インナー+半袖ジャージの上に5℃対応のウィンドウブレークジャケットの三枚です。
いつもの薄+厚アウターに代えてジャケットですから、1枚の減量です。ウィンブレもなしです。
下は、膝サポーター+レッグウォーマーに半レーパンです。
シューズの中は足先に靴下カイロを貼りました。

では、8時半前に出発。
今日は特に行き先も決めてませんでしたが、雨が降り出す前に帰ってこないといけません。
4時間くらいで60〜70kmくらいかな?ってことで、飯能方面に行くことに

先ずは、いつものように多摩湖の脇を抜けて狭山湖
20141220_sayamako.jpg
雲は多いけど、晴れ間も見えてます。

K179に下って西に向かい、八高線沿いを北上していきます。
飯能駅前を抜けてさらに北上しますが、今日はトイレ(小)が近い、、、
狭山湖で1回目を済ませたのに、またすぐにいきたくなります。
なので、飯能のセブンで休憩。
20141220_cafe1.jpg
ホットコーヒーとチーズケーキを補給。

再スタートしてK30を北上し、高麗川から山方面に入っていきます。
高麗川CC、埼玉GC、エーデルワイスGCを抜け、毛呂へ
この時点で走行距離が40kmを超えたので、そろそろ帰ってもいいかな?とは思ったんですが、空模様はまだ大丈夫そう

なので、桂木山に上ることにしました。
林道滝ノ入線でのんびり上ります。桂木線はキツいので、、、
最後の激坂をヨッコイショっと上って桂木観音に到着。
20141220_katuragi.jpg
しかし、態度の悪い熟年ハイカー達が騒いでたので、とっとと下山

毛呂まで下ってセブンで休憩。
20141220_cafe2.jpg
ホットカフェオレとブラウニー
あれ?違うところにピントが合ってる?本能でしょうか?

その時点で11時45分、急がないと雨が降り出すゾーってことで、K30で最短距離を帰ります。
しかし、日高まできたところで雨が、、、予報通りちょうど12時でした。
雨が強くなる前に急いで帰らないといけません。

入間まできてR463を飛ばします。
まだタイヤから巻き上げる程ではありません。
急ぎますが、安全第一で慎重に

で、酷く降られることなく、13時過ぎに帰宅することができました。
4時間45分の旅でした。

今日の走行ルート
20141220_root.jpg

本日(2014.12.20)の走行記録
走行距離:82.61km
走行時間:3時間37分
平均速度:22.8km/h
最高速度:53.6km/h
獲得標高:820m(ルートラボより)

あ、ちなみに今日の走行で年間獲得標高が12万mを超えました。
二年連続で12万m(月平均1万m)が達成できて満足々々

以上、今日は予定外に80kmも稼ぐことができてラッキーでした。
最後に少し降られましたが、大して濡れずに済んだのもラッキー
おニューのジャケットが泥だらけにならず良かったです。

そのジャケットですが、今日くらいの温度だったら寒さは全く感じませんでした。
むしろ上りでは暑いくらいでした。
ま、汗だくになるほどじゃないので、透湿性は分かりませんでしたが

トゥーカバーの方は、暖かいわけじゃないけど、あるとないでは全然冷たさが違いますね。
クリートキャッチも全く問題なくできるし、使い勝手は良いです。
しばらく使ってみます。ま、極寒期はフルのシューズカバーにしますけどねー

明日は、予報が好転し、一日晴れで気温もほどほどなので、また走りに行きますよーっ!
できれば150kmくらい走りたいですねー。頑張りますっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

黄信号?:どうやって一年を締め括るか

こんばんわー
今日は比較的暖かくなかったですか?
でも、明日は雨予報、、、しょーがないですねぇ〜

昨日は、午後から客先に行ってそのまま夜は忘年会
今日は、夕方から職場でケータリング形式の忘年会
20141219_ryori.jpg
こんな料理と

20141219_sushi1.jpg
こんな寿司や

20141219_sushi2.jpg
こんな寿司を詰め込んで満腹です。

二日連続してたらふく飲み食いして胃腸が疲れ気味
さらに寒さが身にしみて鼻もグズグズ

まーでも、今年の仕事も残すところ一週間、てか実質3日
あとは無難にやり過ごすだけ

うん、仕事はそんな感じでいいんですが、よくないのが自転車
自転車で走りに行ける日もわずかになってきましたよー!っと

年内に走りに行ける日は、明日から数えて20,21,22,23,27,28,29の7日です。
あ、22日(月)は有休取りました。

7日のうち5日でも走れればいいんですが、明日、明後日の天気がビミょ〜なので、すでに2日は計算外になってしまってます。

月初の予定では、今週末は、↓こんな予定になってました。
 20(土) 奥多摩方面150km
 21(日) ご近所グルっと50km
 23(祝) 富士山方面200km
3日間で400kmって、、、何考えてんだ?

ま、そもそも無理がある予定ですし、天気も悪そうってことで、ちょっと予定変更です。
明日は、奥多摩150kmの予でしたが、0km(ノーライド)を覚悟しました。
明後日は、予報では曇40%ですが、なんとか走りに行って50kmは確保したいと思います。

そして、有休を取った月曜は、せっかくだからロングに行きたいところなんですが、ちょっと朝一に用事を済まさないといけないので、100〜150kmが精一杯でしょうね

で、23(祝)は、富士山方面200kmにしてましたが、うーん、正直200kmってもう厳しいですよねー
なんせ冬至ですから、日が短すぎてロングライドは難しいです。
なので、23日もよくて100〜150kmくらい走れればいいかな?っと

以上、この4連休は、250〜300kmを目標にしたいと思います。
いやー、いよいよ押し迫ってきましたねー
寒くてもなんとか頑張って走りたいと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

またキタ:サンタ?、、、いえポチった荷物が

こんばんわー
今日も激寒でしたねー
日に日に寒さが厳しくなって、心まで寒くなりそうです。

っと、その私の心を暖めてくれようということでしょうか?
またきました。
20141217_nimotu.jpg
サンタ、、、しつこい?

中身は、↓まずこれ
20141217_panaracer.jpg
タイヤです。

パナレーサーのRACE A EVO2 23Cが2本
初のパナタイヤです。耐久性重視でRACE Aにしました。
11月に買っておいたパナのR-AIRと一緒に近々交換しようと思います。

今、セクター号に装着してるのはSPECIALIZEDのTURBO PROですが、
8月に使い始めてソッコーBRM809のときにサイドカットパンクし、その後、数回の補修を経て、現在まで使ってきました。
最後の補修から3ヶ月以上、特に問題なく使えているのですが、やはり常にパンクの不安がないわけではありませんでした。

なので、TURBO PROは年内で任務終了ってことにして、
新タイヤ&チューブの新たな装いで新年を迎えようかと
PRO4以来1年3ヶ月振りに赤にしたので、気持ちも新たになるかな?と

次は、↓これ
20141217_toecap1.jpg
TWO WHEEL COOLのtoecapです。

20141217_toecap2.jpg
シューズのトゥーカバーですねー

何故かオレンジにしてみました。
シリコン製で全く風を通さないってことで、どんなもんか?と
足首までのシューズカバーよりも軽そうだし、クリート脱着の邪魔にもならないんじゃないか?ってことで使ってみようかと

特に、現在SPD-SLで使ってるのが↓このシューズ
20130407_shoes.jpg
NORTHWAVEのFIGHTER S.B.S.なんですが、通気性が良すぎるんです。
特につま先側の上面が大きなメッシュになってて、冷える冷える

てことで、装着してみました。
20141217_toecap3.jpg
グイっと伸ばしながら嵌めますが、破れないかと少しビクビク
でも結構伸びるし強度もあるので大丈夫そうです。
メッシュ部分は完全に覆われてるので、風の侵入は防げそうですねー

ついでにSiDIのMTBシューズにも装着してみました。
20141217_toecap4.jpg
こっちの方がつま先が細いのか?嵌めやすいですね
でも、つま先側にスパイクブロックがあるので、このまま歩くと孔が開きそう
ま、シクロ車のときは基本的にシューズカバーは使いませんけどねー

以上、新タイヤと新たな冬装備の追加報告でしたー
これで最後です。もうポチったものはありません。
今回揃えた装備で心も身体も暖かくライドできるといいんですけどねー

早速試してみたいんですが、今週末の土日は天気がビミょ〜〜
こうなったら、月曜を有休にして月火で走るしかないかなぁ〜
多分そうなると思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

サンタ:ちょっと早めにやってキタぁーっ!

こんばんわー
今日は冷たい雨で厳しい寒さでしたねぇ、、、
今夜は台風並みの低気圧が通過するそうで、、、

なんなんですかね?この天気
今週末も土日狙い撃ちで雨模様の予報だし、、、
いやもうホント、あと二週間だけなんとかしてください。お願いしますっ!

天気はさておき、さっき昨日放送の弱ペダ観ました。
面白かったですねー
ユキヤも絶賛です。
20141216_yukiya-twit.jpg

でも、3人が追いついた後、すぐに5人が追いついてきたのは、、、じゃぁ荒北君の頑張りは何だったんだ?と
いや、分かりますよ。理論的にも合ってますしね
あぁいうパワーの出し方でバトルをすると、出し切っちゃうのは当然です。
その一人の犠牲で広島を落としたんだから、戦術的には正解ということですねー
今後も期待して観たいと思います。

さて、昨日の記事で↓このようにお願いしたところ
そろそろ上だけでもちゃんとしたウィンドブレイクのが欲しいなぁ〜>サンタさぁん

ホントにきましたよー!サンタさん

夜中に窓の外でゴソゴソ音がするので見てみると
20141216_nimotu.jpg
箱が、、、窓くらい締めていけやっ!

箱を開けてみると、中身は↓こちらっ!
20141216_pi-jacket1.jpg
PEARL IZUMIって書いてます。

希望通りのウインドブレイクジャケットです。
20141216_pi-jacket2.jpg
色も好みの黒と黃が入っています。
私の好みをよく分かってます。>サンタ

性能はどうなんでしょうか?中はモコモコ生地で暖かそうです。
タグには「5℃」って書いてます。
これもちょうど欲しかった対応温度です。
でも、できればプレミアムがよかったゾ >サンタ

背中は、↓こんな
20141216_pi-jacket3.jpg
ポケットは3つで、真ん中にジッパー付きポケットもあります。
AIR ventilationて書いてます。

これで寒さに震えることなく、重ね着で着膨れすることなく、極寒の中を走りに行くことができそうです。
ありがとうサンタ

以上、早めのX'masプレゼント、、、ではなく
寒さに耐えきれず、思わずポチった装備が届いたよ、というだけの記事でした。
いろいろスミマセン

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ダート練:狭山湖〜多摩湖のグラベルを走破

こんばんわー
今日も寒かったですね
今週はずっと寒いようで、このまま年を越しちゃうんでしょうか?
今年もあと二週間、寒さに負けず頑張っていきましょぉ〜っ!

昨日は、予定通りダート走行に行ってきました。
こんなルートを走りました。STRAVAのログです。
20141214_strv-root.jpg
ライド自体は午前中で終わり、昼過ぎには帰宅していたんですが、、、

昼ご飯を食べたら、奥さんから「庭の木を切れ」との命令が、、、
まぁ、命令に背くわけにはいきませんから、切りましたよ。手動ノコギリでギコギコね
はぁ、、ヘタにウチに居るもんじゃありませんねー

その後、ファイア号とセクター号の掃除&メンテです。
しかし、15時を過ぎるとウチの前は日陰になって寒い寒い、、、
かじかむ手を擦って温めながらメンテが終了したのが16時過ぎ、寒さで体力を消耗しました。

てことで、昨日は、晩ご飯を食べたらダウン。ブログの更新はできませんでした。

では、昨日(12/14)のライドレポートです。
朝は7時過ぎに起きてウダウダ、、やはり寒い
8時過ぎからノソノソ準備を始めますが、装備の選択に悩みます。

午前中で帰ってくるつもりだし、高い山に行くわけじゃないし、とりあえず天気は良さそうだし、、、
てことで、下はロングヒブだけにして、上はアンダー、ジャージ、薄+厚アウターの4枚重ね、グローブはKabutoだけ、シューズカバー無し(カイロ有り)にしました。

そろそろ上だけでもちゃんとしたウィンドブレイクのが欲しいなぁ〜>サンタさぁん

で、9時前にファイア号で出発。
昨日は、事前に予告したように多摩湖〜狭山湖のグラベルを走るつもりです。
そして、その予告記事にコメントをいただいたmokko_manさん(モッコーマンさん)とご一緒します。

待ち合わせは、西武園横のサンクスに9時半です。
先ずは、いつものように多摩湖
20141214_tamako.jpg
連日富士山が綺麗に見えますねー

で、9時半前にサンクスに移動。
まだmokko_manさんは来てないですねー
っと、白いMTBが入ってきたので、すぐに分かりましたよー

初めましてのご挨拶もそこそこに、MTBに興味津々で写真を撮らせてもらいます。
20141214_mtb1.jpg
太っいタイヤですねー
2.1inchだから50mm超あるそうです。

20141214_mtb2.jpg
チェーンリングはトリプル、44-32-22でしたっけ?
スプロケのローが32T?34T?で、1.0未満のギア比が使い放題

いやー、MTBをちゃんと観察することがあまりないので、いろいろ新鮮ですねー。
メーカーは聞いたけど忘れました〜(失礼っ)
mokko_manさんは、狭山湖周りのダート道をよく走っているとのことで、ルートのブリーフィングをしてもらってからスタート。

STRAVAのログを元にルートラボで引き直したルートです。
20141214_root.jpg
全体に尾根道を走るので大きな坂はありませんが、細かいアップダウンが連続します。
狭山湖の北端からグルっと回って南側の多摩湖自転車道に出るまで10kmくらいでしょうか?

先ずは、自転車道で狭山湖まで行きます。
20141214_sayamako.jpg
堤防の北端から狭山湖の北側に沿って西に向かい、六道展望台までの部分は走ったことがあるので、私が前を走ります。

ダート道に入ると上りは頑張って踏みますが、平坦〜下りは踏まず、スピードが出過ぎないように注意します。
いや、道幅が広くなくてブラインドコーナーがあるし、反対方向に走ってくるMTBもいるし、散策している歩行者も結構いましたから、安全第一です。

そんな感じで六道展望台まで、10分ちょっとだったでしようか?でも、結構脚にきましたよ〜

次は、前回引き返した六道展望台から先、狭山湖の南側を通って多摩湖までのルートです。
ここは、mokko_manさんに先導してもらいます。

20141214_rokudou1.jpg
こんな落ち葉の積もった道を走ります。気持ち良いですねー

途中のトイレ前で一旦停止。
ここから急な勾配だけど南側の谷に下りていけるとのこと
で、左側が谷になってて逆バンクの右コーナーに気を付けて、と、、、
20141214_rokudou.jpg
↑この左側でループになってるところを下って、上り返しです。

ま、気を付けて下りますよー
ゆっくり下ればシクロ車でもなんとかなりました。
下ったところが「里山民家」でした。

そこでは何かのイベントをやってました。
で、自転車マナーアップキャンペーンということで、アンケートをお願いされました。
「狭山丘陵の都立公園へきてみて!」(こちら)の活動の一環のようです。
ステッカーと缶バッジをもらいました。
20141214_parklife.jpg

で、上り返しです。
しかし、ここが急勾配で、路面に轍ってか水が流れた溝?
その上に落ち葉が積もっていて、リアタイヤが空転します。

タイヤが溝に嵌って止まってしまい、立ちゴケ、、、
しょーがないので押して上ります。
いやー、シクロ車にはちょっと厳しいですねー

で、さっきの場所に戻って、再び尾根道を多摩湖方面へ
途中で良い休憩ポイントがあるということで、展望スペースへ
20141214_rokudou2.jpg
静かな場所です。

っと、ここで、mokko_manさんが持参のポットからコーヒーと、ドーナツ、ケーキをいただきました。
いやー、ごちそうさまでした〜っ!

そうかぁ〜MTBの人は、そういう休憩のしかたなんだ〜って
ロード乗りはコンビニで休憩とかばっかりなんで新鮮でした。
都会の便利さに汚れた心が洗われた気がします。って大袈裟ww

そこで、自転車歴やシクロのレース、普段どんなところを走ってるか等々、いろいろお話をしました。
mokko_manさんはロードバイクにも乗っていて、夏はロード、冬はMTBって感じで走られてるとのこと
この前のバイクロアにもMTBで参加されたとのこと、さらに、ハルヒルにもMTBで出場したとかっ?!
いやー、いろんな自転車の楽しみ方があるなぁ〜って、改めて思いましたねー

で、再スタートです。
そこから少し走るとK55に出て、すぐに多摩湖自転車道に行き当たってダート終了です。
自転車道を時計回りに走って、集合場所まで戻ってきました。

次は、八国山の尾根道に行ってみますか?ってことで、西武園駅の近くから公園に入っていきます。
ここは、いつも多摩湖まで通ってる松ヶ丘住宅地の裏山になりますが、山の上にこんな尾根道があるとは全く知りませんでした。

八国山緑地の東端までくると、最後は階段、って丸太のやつですが、mokko_manさんはそのまま降りていきます。
私も少し降りてみようとしましたが、無理々々〜〜っ!
段差を前輪と後輪が落ちるリズムが変に同調すると制動不能になりそうです。
この辺はサスペンションが付いてないシクロ車の限界かな?単にビビってるだけ?

そんな感じで下りてきた住宅街を出てみると、ん?いつも走ってる道に出ました。
おぉ〜っ!こんなところにつながってるんだぁ〜っ!!と、また新発見でした。
てことは、ここから上っていけば、ダート三昧のルートができますよー

で、府中街道に出て、そこでmokko_manさんとお別れです。
いろいろ教えていただき、とても勉強になりましたー
ご一緒いただいて楽しかったです。

そこからウチまではすぐなので、少し走って帰宅。
帰宅が12時10分、3時間20分の旅でした。

この日(2014.12.14)の走行記録
走行距離:36.43km
走行時間:1時間56分
平均速度:18.7km/h
最高速度:37.2km/h
獲得標高:320m(ルートラボより)

以上、走ってみたかった狭山湖〜多摩湖のダートを楽しむことができました。
距離は短いですが、ダートでは集中してるので充実感がありますねー
あと、結構アップダウンがあるのと路面抵抗が大きいので、脚を使います。今日は少し筋肉痛でした。
ウチから近いし、半日程度で楽しむには、良いルートだと思います。

ご一緒いただいたmokko_manさん、ありがとうございました。
またダートもロードもよろしくお願いします〜っ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

快適?:宮ヶ瀬湖〜裏ヤビツ〜江ノ島177km

こんばんわー
今日は走りに行ってきましたよー
ほぼ予定通りのルートを回ってきました。

では、早速ライドレポートいきますー
今朝は、6時過ぎに起きて朝ご飯を食べたんですが、またもや寒さにヘコタレてウダウダ、、、
7時過ぎから準備を始めて、出発できたのが7時45分でした。

今日は、先日の記事で紹介した足先カイロとオーバーグローブ「ベム改」を試すライドでもあります。
足先には靴下の上からカイロを貼り、シューズカバー無しでいきます。
手は、Kabutoのグローブにベム改を重ねます。

いつもの通り、多摩湖から
20141213_tamako1.jpg

今日も富士山がきれい
20141213_tamako2.jpg

青梅街道からT59で八王子方面へ向かい、R20で高尾の手前までいき、そこから町田街道を南下します。
しかし、少しミスコース。城山の方へ曲がるところ、町田街道をそのまま行っちゃいました。
ルート確認を兼ねて相原のセブンで休憩
20141213_cafe1.jpg
ホットコーヒーとカレーパンを補給。

極寒対策ですが、今朝の8時過ぎの気温は4〜5℃くらいだったでしょうか?
手先、足先は、大丈夫でした。
いや、暖かいというほどではありませんが、ジンジン痺れるような冷たさはなかったです。

カイロは、全く熱さを感じないので効いてるのか分からないですが、冷たくならないので効いているのでしょう〜
今日くらいの気温だったらシューズカバーなしでもいけそうです。
シューズカバーと組み合わせれば、多分0℃でも大丈夫ですねー

ベム改は、いいですっ!
全く違和感なく使うことができるようになりました。
ま、グローブだけに比べたら多少はモサモサしますけど、シフト操作、ブレーキ操作、ブラケットの握り、いずれも問題なく行えます。

ただ、装着したままでは細かい作業(カメラ、サイフ、タバコなど)はできないので、いちいち外す必要はありますけどね
ま、それはウィンターグローブでも同じなので、そんなもんでしょー

こちらもKabutoのグローブとの組み合わせで4〜5℃くらいなら大丈夫。
ウィンターグローブと組み合わせれば、0℃でもいけるかな?
また試してみます。

で、セブンでベム改を外してバックポケットに入れ再スタートします。
10時過ぎでしたが、陽が高くなり暖かくなってきました。
R413に出て、川尻の交差点を左折し、K48を南下して新小倉橋へ
橋を渡ってK510で長竹方面へ走り、串川橋を左折し、R412にイン

R412を南下し、丹沢あんぱんの先を右折
宮ヶ瀬湖への上りです。
20141213_miyagasedam.jpg
宮ヶ瀬ダム

さらに走って宮ヶ瀬湖に到着。
20141213_miyagaseko.jpg
良い天気ですねー

少し休憩してからヤビツ峠を目指して再スタート
K70で清川村を通過し、秦野市に入ります。
20141213_yabitu1.jpg
この札掛橋から裏ヤビツの上り開始です。

ゆっくり上ってヤビツ峠に到着。
20141213_yabitu2.jpg
そんなに寒くなかったです。

ゼリーとカントリーマァムを補給し、ベム改を装着して下ります。
20141213_yabitu3.jpg
菜の花台で記念撮影。

さらに下って、名古木の交差点を直進し、その先を左折してK71に入ります。
この道は初めて走りましたが、緩いアップダウンがありますねー
さらに、今日は南風が強く、ハンドルが取られるほどだったので、結構疲れます。

なので、途中のセブンで休憩。
20141213_cafe2.jpg
ホットカフェオレとチーズパン、ガレット?を補給

再スタートし、さらにK71を南下して二宮へ
R1に左折して大磯方面に走り、大磯駅前から海沿いのR134に入りました。
っと、もの凄い追い風っ!
南西の風だったみたいですねー

いやー、軽く漕ぐだけで40km/h前後で巡航できますよー
そのくらいの速度で走って無風状態になります。
風速10m/s(36km/h)を超えてたんでしょうねー
楽しい楽しい〜〜っ!

追い風に乗ってバビゅ〜んっと江ノ島までやってきました。
20141213_enosima.jpg

その先を左折して藤沢街道に入ります。
しかし、この道が渋滞、、、
しかも原チャリが左側すり抜けをやるんですが、こいつら運転がヘタくそだからしょっちゅう詰まって止まりやがる、、、
だったら車の後ろに付けよっ!邪魔だよっ!!
て、怒鳴りそうになるのを我慢しながら藤沢市街の渋滞を抜けました。

その後、藤沢街道を北上し、湘南台のセブンで休憩。
20141213_lemon.jpg
キレートレモンとあんドーナツ、カントリーマァムの残りを補給。
このカントリーマァムのビターラテ、美味いですねー

再スタートして藤沢街道をさらに北上しますが、大和でまた渋滞、、、
で、R246に入り、町田街道に入りますが、ここも町田市街で大渋滞、、、
ま、夕方なのでしょーがないですが、ちょっと道を考えないといけませんね
やはり境川CRを走るのがいいのでしょうか?

町田市街の渋滞を抜けたら鎌倉街道に右折
っと、ここでお腹の調子が、、、セブンに緊急ピットイン
ふぅ〜、、、事なきを得ました。

再スタートして鎌倉街道を北上し、多摩市を抜けて関戸橋を渡ります。
そして、西国分寺から府中街道を通って帰ってきました。
帰宅が18時半、10時間45分の旅でした。

今日の走行ルート
20141213_root.jpg

本日(2014.12.13)の走行記録
走行距離:177.96km
走行時間:8時間03分
平均速度:22.1km/h
最高速度:51.3km/h
獲得標高:1500m(ルートラボより)

以上、今日は予想していたよりも穏やかな天気で、寒さもそれほどでもなく、気持ち良く走ることができました。
足先カイロとベム改の効果も確認することができたので、これからの極寒期も怖じけずに走りに出られると思います。

明日は、多摩湖〜狭山湖でダート走行を楽しみたいと思います。
当ブログにコメントをいただいたmokko_manさんとご一緒する予定です。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定:大寒波で雪が降る?さて、どこ行く?

こんばんわー
今週末は大変な天気になりそうですね
太平洋側でも積雪があるかもってことですが、いや勘弁して欲しい、、、
とにかく、良い方向に外れることを祈りたいと思います。

あ、昨夜、年明けのシクロクロスのレースにエントリーしました。
・GPmistral 第4戦 1/11(日) マスター40クラス
・シクロクロス東京 2/7(土) C4クラス
この2レースです。

いやー、なんかバイクロアのときよりも緊張しますねー
ま、エントリーしちゃったからには、頑張って今ある力を全部出し切りたいと思いますー


さて、明日、明後日の予定です。
月初の記事では↓こうなってましたが、、、
 13(土) グンマー方面200km
 14(日) ご近所グルっと50km

グンマー方面、、、キケンな香りがプンプンです。
寒いのはしょーがないとしても、雪はコリゴリです。

てことで、明日(12/13)の行先を変更します。南です。
私にとって南といえば、江ノ島〜三浦半島を指すのですが、それだと距離があまり稼げません。
なので、少し寄り道して行くことにしましょう。
引いてみたルートが↓こちら
20141213_root1.jpg

宮ヶ瀬湖〜裏ヤビツ〜二宮に出て、あとは海沿いを走って湘南へ
が、三浦半島まで行っちゃうと距離が200kmを超えるので、藤沢から戻ってこようと思います。
距離が170km、獲得標高が1500mになります。

次に、日曜(12/14)は、ご近所グルっと50kmですが、この日の方が雪の確率が高い、、、
なので、ホントに近所を走ることにして、天気が崩れたらソッコー撤収できるようにしようかと

行先は多摩湖〜狭山湖のダートにします。
20141214_root0.jpg
狭山湖の北側から西側は、以前に走ったことがあるんですが、その先、多摩湖の方まで行きませんでした。
なので、そっちのルートも確認してみよう〜ってのと、多少なりともシクロの練習になればいいな〜っていう目論見です。

ま、往復したとしても10kmくらいでしょうから、走行距離としては30kmにも満たないかな?
午前中の3時間くらいで帰ってくる感じのライドになりそうです。

今週末もなんとか200kmを超えられればいいんですが、お天気の要素が絡みますから、そこは臨機応変に対処したいと思いますー
寒さに耐えて頑張りますよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

極寒対策:父さんが夜なべをして〜魔改造

こんばんわー
昨日は飲み会でしたー
それで更新はお休みしましたー

さて、先週末の極寒ライドで手足が千切れかけたわけですが、、、
いや、大袈裟じゃなく、マヂで足先はヤバかった
このままじゃイカン!ということで、対策を取ることにします。

あ、シューズカバーは持っているんですが、すでに2シーズン使って結構ボロボロになってます。使えないことはないのでまだ使いますが
bbb-heavy.jpg
でも、シューズカバーって、そんなに暖かくないですよねぇ、、冷たくなるのが緩和されるだけで、足先が冷たいことには変わりないっていう

なので、↓こいつです。
20141211_cairo.jpg
そう、足先に貼るカイロ、15足×2箱

当たり前すぎる対策なんですが、、、これまで使ったことがありませんでした。
あの男が使っていることは知ってましたが、「カイロとかwww」って、ちょっとないかな?と思ってました。
が、背に腹は代えられません。今シーズンから足先カイロデビューします。

そしてもう一つ、手の方です。
いや、こちらもウィンターグローブは持っています。
ただ、これも3シーズン使いましたから、ボロボロ(てかクサい?)

3シーズン、冬場はずっと使いましたし、冬といっても山に上るとグローブの中は汗だくになりますからねぇ
そろそろ買い換え時かな?とは思っているんですが、その前にできることがあるんじゃないか?

ということで、ありましたっ!
一昨年の冬に導入した↓こいつがいましたーっ!
monbell.jpg
mont bellのオーバーグローブ、通称「ベム」

20141211_bem3.jpg
このベム、二年前に導入したんですが(こちらの記事参照)、少々使い勝手に問題があり、その後ほとんど、いや全く使わなくなっていました。


その問題とは、三本指ゆえに人差指と中指が一緒になっていることにあります。
20141211_bem4.jpg
ブラケット持ちの状態で中指がブレーキレバー前に固定され、ブラケット下に回せなくなることです。

普通に巡航してるときはいいんだけど、加速時やダンシング時は、中指をブラケット下に引っ掛けてハンドルを引かないと前輪が安定しないんですよねー
一方、ブレーキング時は、人差指と中指でレバー操作するので、中指って単独で動かせないと不便なんです。
ということで、ベムはお蔵入りしていました。

このベムを再生して使えるようにします。
そう四本指化です。人間に近づけてあげます。

では、いきなり切開です。
20141211_bem2.jpg
ぶった切ってやりました。

次は、縫合です。
なんかテキトーな布がないか?と探しますが、見当たらないので、しょーがないから↓こいつを使います。
20141211_saihu.jpg
百均の財布

以前ライド用として使ってました。ナイロン生地だからいいかな?と
ぶった切って、折って両面テープで貼って、テープ状にしました。
20141211_tape.jpg

ベムの切開部分に縫い付けていきます。
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
針の穴に糸を通せます
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
針先も見えてます
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
まだまだ目の方は大丈夫
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
まつり縫いで生地の端を補強しながら
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
生地を少しずつズラして立体縫製
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク、ビキっ!
アーっ!糸が絡んだ、、、切るしかない
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
結構時間かかるなぁ〜

とりあえず、外側を縫い付けました。
20141211_bem1.jpg

次は内側です。
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
指先は補強の生地を重ねて
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
指先から内側に向かって
チクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチクチク
やっとフィニッシュ〜っ!

片手だけで3時間くらいかかりました。
で、↓こんなん出来ましたーっ!
20141211_bem5.jpg

指を開くことができますよー
20141211_bem6.jpg
ベムが人間に近づきました。

内側は、↓こんな感じ
20141211_bem7.jpg
Kabutoのグローブに被せてます

縫合部のアップ
20141211_bem8.jpg
あまりキレイじゃないけど気にしない〜

ってことで、オーバーグローブの改造終了です。
いや、まだ左手が残ってるんですけどねー

今週末も寒波で寒くなるようなので、実走で試してみたいと思います。
試して気づいたことがあったらまた報告しますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シクロ:GPmistral見学&講習〜ドロんこ(後編)

こんばんわー
今日は昼間は穏やかでしたが、夕方から風が強くなって寒かったですねー
今日もコート無しでしたが、ちょっと明日からは着て行こうかな?

さて、この前の日曜(12/7)に行った「GPmistral第3戦」の見学ライドです。
24WEさんにご一緒いただき、吉見運動公園まで往復してきました。

ウチを6時半過ぎに出発して秋ヶ瀬公園に7時半に集合し、荒サイを北上して9時過ぎに運動公園到着。
マスター40,50のレースを観戦した後、10時からの「スクーリング」(講習)に飛び入り参加しました。

この講習、講師は、荻島美香さん
2011年マスターズ世界シクロクロス選手権のチャンピオンですよー
現在はオランダ在住で2人のお子さんのお母さんです。

では、スクーリングです。
先ずは、集まって
20141207_school1.jpg

自転車のセッティングやポジション、降り〜飛び乗りのやり方、担ぎ方なんかのレクチャー
・サドル高はロードよりも5〜10mm低く
・降りる時の右足は内側から前に出すのが基本
・間に合わないと思ったら外側からでもOK
・左足でペダルを後ろに押して良い位置に
・飛び乗る時はハンドルを少し引き付ける
覚えてるのはそのくらい

次は、実際にコースを走ってみます。
シケインからの溝(水路)越えの場所で停止
20141207_school2.jpg

では、実際に降車〜ラン〜飛び乗りをやってみましょぉ〜
見本も見せてくれますが、とりあえずテキトーにやってみるしかありません。
ま、飛び乗りは、、、

次は、コーナー間の平坦路で
・ここは休むポイント
・一旦呼吸を整え、脚を休めてから次へ
・選手でも常に全開では走れません
とのことでした。

ま、当然ですが、意図的に休むのと、タレて踏めなくなるのは違うよなぁ〜っと

あ、コース図は、↓こんな(GPmistralの公式サイトから拝借)
20141207_GPMcorse.jpg
手作り感が良い感じです〜

次は、2mくらいの崖上りポイント
・無理せずに降りて担ぎましょう
・乗ったままでバランスを崩す方が遅くなる
と、、、
いやいや、そんな崖を乗ったまま行こうなんてハナから思いませんて〜
ここは担いで登りましたが、スパイク付きのシューズでよかったぁ〜

で、グルっと回ってシケインからの階段上り
ここも当然担ぎです。
そこからゴールまで走って走行終了。

最後は、荻島さんと記念撮影して「スクーリング」終了〜
いやー、為になりました。
荻島さん、ありがとうございました。

さて、11時前になったので、帰路につきますかーってことで、会場を後にします。
荒サイ沿いの吉見運動公園の休憩所に寄ろうと思ったんですが、どうも逆方向に走ってしまったみたい
下流に向かいつつ荒サイを探して橋まで来ちゃったので、道の駅よしみ方面に荒サイを離脱し、途中のセブンで休憩。
20141207_cola.jpg
赤コーラとコーンマヨパン、チョコちぎりパンを補給。
いやー、6時から何も食べてなかったので腹減りでした。

そこからは再び荒サイに復帰し、右岸を下ります。
この区間は10月に「さいたまクリテ」を観に行ったとき(こちら)、あゆさんに教えてもらったので、なんとなく分かります。

復路は追い風も手伝って快調に飛ばせます。
ダぁ〜〜っと走って、でも途中少しダートも走って、ホンダエアポートなんかを通過し、入間大橋で左岸に渡ります。
そこからは往路と同じ、河川敷区間や公園区間を通って秋ヶ瀬公園まで戻ってきました。

そのまま帰っても良かったんですが、せっかく秋ヶ瀬公園にいるんだから、少しダートを走ってみましょうか?
だったら、先々週のバイクロアのコースってことで、林間区間を走ってみました。

二週間経ってますが、まだコースの名残はあるので、なんとなくだったらトレースできます。
しかし、ドロだった所は轍がそのまま残っていて、そこに水が溜まって、さらに酷い泥濘になってましたよー
なので、15分くらい走っただけでタイヤやフレームの下回りはドっロドロになりました、、、
20141207_akigase.jpg
巨石の前で記念撮影。

ま、走り方の講習を受けた後で、走りたくてウズウズしてたので、多少ドロんこになっても全く気になりませんけどねー
うん、楽しかった〜っ!

で、秋ヶ瀬橋を渡ったところで24WEさんとお別れし、私は、志木〜新座〜清瀬を通って帰ってきました。
帰宅が14時前、8時間20分の旅でした。

この日の走行ルート
20141207_root.jpg

この日(2014.12.07)の走行記録
走行距離:109.84km
走行時間:5時間06分
平均速度:21.5km/h
最高速度:37.1km/h
獲得標高: 90m(ルートラボより)

以上、参加するつもりのGPmistralを見学するだけじゃなく、講習も受けることができて良かったですー
さらに、秋ヶ瀬公園でダートも楽しめたし、シクロ三昧のライドになりましたー
ご一緒いただいた24WEさん、ありがとうございました。

吉見運動公園までの自走はちょっとアレなんで、レース当日は車載ですねー
っと、1月の第4戦は明後日からエントリー開始という掲示が出てました。
レースに関しては不安一杯ですが、ま、それまで自分なりにできる準備をして臨みたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シクロ:GPmistral見学&講習〜ドロんこ(前編)

こんばんわー
昨日は、予定通りGPmistralを見学に吉見運動公園まで走りに行ってきました。
昼過ぎに帰宅し、昼ご飯を食べてから買い物などに行って、晩酌して晩ご飯を食べたら、すぐにダウン
なのでブログ更新はできませんでしたー

てことで、昨日(12/7)のライドレポートです。
昨日は、24WEさんと吉見運動公園まで「GPmistral第3戦」を見学しに行ってきました。

この「GPmistral」(公式サイト)ですが、一昨年まではAJOCC(日本シクロクロス競技主催者協会、公式サイト)の構成メンバーだったようですが、昨年から独自開催になったようです。
GPmistralの主催大会は、年間6戦あり、主に吉見運動公園で開催されています。

主なカテゴリーは、
青年男性:ELITE-MEN、JE-1〜3、CHALLENGE、ENJOY
1975年以前生まれの男性:ELITE-MASTER、MASTER-40、MASTER-50
成年女性:ELITE-WOMEN、WOMEN
などがあります。

実際のレースは混走になることがほとんどのようです。
例えば、私が該当するMASTER-40は、MASTER-50、WOMENと一緒に走るような感じで、30分レースです。
あと、ポイントだとか昇格だとかもありますが、当面、私には関係ないですねー
また、ELITE以外?は車両規定がないので、MTBなんかでも出場できます。

以上のような「GPmistral」がどのような感じなのか?実際に観に行ってみよう〜っ!というライドでした。

では、昨日のライドを振り返っていきます。
秋ヶ瀬公園に7:30集合ということで、5:30に起床して朝ご飯を食べ、準備して6:30に出発のつもりが、、

前日のライドで寒くて死にそうになったため、寒さ対策で重ね着してたら時間がかかっちゃいました。
装備は、長アンダーの上下とレッグウォーマー、半ジャージの上下、薄アウター、厚アウター、ウィンブレというもの
下半身が2.5枚重ねで上半身が5枚重ねです。

ただ、シューズカバーは無しで、グローブも前日と同じKabutoのEXG-3だけです。
kabuto-mtb-grove.jpg

シューズは、SiDIのUVELのシェイクダウン。シューズカバー無しでどの程度の冷たさになるかを試してみたかったんです。
sidi-mtb-shose.jpg

てことで、準備に手間取って、出発が7時40分くらいになっちゃいました。
秋ヶ瀬公園にはいつものように清瀬〜新座〜志木を抜けていきます。

しかし、寒いものは寒いです。
厚着のおかげで身体は大丈夫なんですが、手と足の指先が冷たくなりますねー
それはしょーがないですが、前日のように完全に感覚がなくなるほどではありません。
通気性があまりないシューズというのも、冬場には良いですねー
でも、ジンジン痺れるのは嫌なので、防寒対策を考えようとは思ってます。

で、7時半ちょうどに秋ヶ瀬公園に到着。
思ったより時間がかかりました。やはり身体が動きにくい
20141207_shugo.jpg
24WEさんはすでに到着されてました。

ホットカフェオレを補給して身体を温め、では出発っ!
と言っても、私は荒サイの左岸ルートをよく知らないので、24WEさんに付いていくだけ〜

羽倉橋を越えてから竹やぶの公園区間と河川敷区間を抜け、ゴミ焼却場の辺りまではなんとなく分かります。
その先がなんかややこしくて、さらに工事もあって迂回され、もうお手上げ〜

ただただ24WEさんに付いていくと、牛がいました。
おっ?ひょっとしてここがアノ場所?と思ってると
24WEさんから「榎本牧場」であると教えてもらいました。

他の方のブログにはよく登場しますが、私は初めてきましたよー
っても、寄るわけじゃなく、通過しただけですけどね〜

さらに北上して河川敷の中を進んでいき、いい加減飽きてきたな〜って頃に「前方の橋を渡ると吉見運動公園」とのこと
ふぅ〜、やはりCRは嫌いだ

で、9時過ぎに「吉見運動公園」に到着。
20141207_yosimi.jpg
広いですねー。天気も良いです〜

GPmistralの開催場所はすぐに分かりました。
てか、道路から見えるところのコースを自転車が走ってるので間違いようがありません。

コースサイドまで行ってみると、前のレースが終わって次のレース(マスター40,50)が始まる前でした。
スタート地点に並んでいる選手の皆さんの自転車を観察します。

普段のロードと違って見慣れないメーカーの自転車が多いし、コンポも独特ですねー
フロントは、シングルもありますし、2枚でもアウターが小さい(46Tかそれ以下かな?)ですねー
タイヤは、割とブロックの高いものが多かったですが、メーカーや型番なんかは分かりませんし、当然空気圧も分かりませんねー

てなことをやってると、スタート時間がきました。
20141207_start.jpg
おぉ〜っ!皆さん勢いよく飛び出していきます。
マヂレースって感じが伝わってきますよーっ!

場所を移動して、シケインからのカント付きコーナー
20141207_gpmistral1.jpg
飛び越えてからの乗車が難しそうですが、速い人は動きがスムーズです。

さらに、コースの一番奥まで移動。
20141207_gpmistral2.jpg
ここは小さなコーナーが連続する部分

この隣が広場になっていたので、そこで降車〜乗車の練習をしてみました。
飛び乗りが難しいです。やっぱビビっちゃいますねー

で、さらに場所を移動して見学し、30分のレース時間が終了する頃にゴール地点まで戻ってきました。
受付でスケジュールを確認すると、この後「スクーリング」になってます。
講習ですね。飛び込みでも参加できるとのことで、受講してみることにしました。

っと、長くなったので、今日はここまで
受講したスクーリングと帰路の様子は後編で報告します。

いやーでも、マスター40,50のレースを観戦しましたが、皆さん速いですねー
全く着いていける気がしませんでした、、、私なんかが出てもいいんでしょうか?
ま、後ろの方でゆっくり走る分には邪魔にならないし、いいのかな〜
でも、もう少しいろいろ練習しないと大変そうですよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雪っ!:危うく殺られるところでした

こんばんわー
今日は走りに行ってきましたよー
しかしっ!雪に降られました、、、メチャメチャ寒かった、、、
いやー、ホントにヤヴぁかったです〜

では、今日のライドを振り返っていきますー
今朝は6時に起きて朝ご飯を食べたんですが、寒くてウダウダ
出掛けるのが億劫で、ネットをウロウロして日が高くなるのを待ちます。

で、8時前から準備を始め、8時過ぎにようやく出発。
今日の装備は、長インナーに長ジャージと薄アウターにウィンブレ、下はロングビブ
それだとちょっと寒いかな?とも思ったんですが、昼は晴れて日射しが強くなると予想し、朝だけ我慢すればいいだろうという読みでした。
これが大はずれ、、、

で、走り出すと、寒いっ!
すぐに手足が冷たくなりますよー
いつものように多摩湖
20141206_tamako1.jpg
天気は良いです。

富士山が奇麗に見えてます。
20141206_tamako2.jpg

さらにズーム
20141206_tamako3.jpg

で、青梅街道で箱根ケ崎から羽村を抜けて行きますが、寒くて身体の動きが悪く、ペースが全然上がりませんねー
てことで、まだ20kmしか走ってませんが、小作坂下のセブンで休憩。
20141206_cafe1.jpg
ホットコーヒーで身体を暖めます。

そこから吉野街道を上っていきます。
古里で青梅街道に入り、さらに上ります。
ゆっくり走って奥多摩湖に到着。
20141206_okutamako.jpg
ここもまだ天気は良かった、、、

そこから駐車場に移動して休憩しようとしたんですが、何かイベントをやってます。
なので、ホットカフェオレを買って移動。
深山橋まできて、橋の上で休憩します。
20141206_okutamako2.jpg

20141206_cafe2.jpg
さっきのカフェオレとセブンで買っておいたあんパンを補給。

っと、雲が多くなり風も出てきて寒くなってきました。
なので再スタートし、R139で小菅村方面へ
20141206_kosuge.jpg
山梨県小菅村に入りました。

っと、空から白いものが落ちてきましたよー
ま、風に流されてきてるだけだろうとそのまま進みます。
20141206_kosuge2.jpg
この辺の気温は4℃でした。
小菅村役場を過ぎて大月・上野原方面へ

小菅の湯を過ぎた辺りからハッキリ雪が降ってきましたねー
予定では、松姫峠を越えるルートでしたが、ヤバそうです。
でも、松姫トンネルが開通したってことなので、トンネルだけ見に行くことに
20141206_matuhime1.jpg
できてました。雪が降ってるの見えますか?

ん?昨年の7月にできてたの?
20141206_matuhime2.jpg
距離は3kmもあるみたいです。
自転車禁止ではなさそうなのですが、3kmは長いなぁ

で、雪がドンドン強くなってきます。
20141206_matuhime3.jpg
サドルや路面が白くなってきてるの分かりますか?

気温も急激に下がったようで、さっきよりも明らかに寒いです。
1〜2℃くらいでしょうか?
アスファルトに降った雪がサラサラのまま融けません

これはマズいなぁ〜ってことで、急いで山を下りることにし、上野原方面へ
しかし、ここからが辛かった

一旦下ってから鶴峠を越えないといけませんが、下りが寒い寒い〜っ!
路面に雪がみるみる積もっていきます。
鶴峠の上りは身体が暖まっていいんですが、早く上らないと雪がぁ〜
しかし、筋肉が冷えて固くなったのか脚が動きませんよー

なんとかピークに到着
20141206_turutouge.jpg
ここの雪はまだ少なかったですよ。

ハンドルに付いた雪
20141206_snow.jpg

もう寒いので、そのまま下り始めますが、下りが寒い寒い〜っ!
路面も濡れてるし、ヘタしたら凍結してるので、ゆっくり下るのですが、それでも寒い
峠を下ってから先も下り基調で上野原まではまだ20kmあります。

ここが一番キツかったです。
下り基調なのでスピードは出るんですが、そうすると寒すぎてどうしようもありません。
足先の感覚はとっくになくなり、ブレーキを握る指は固まってます。
寒すぎるので、ブレーキを掛けながらペダルを回してましたよー

この雪と寒さは、完全に俺を殺りにきてる〜っ!!

で、これはもう絶対マズい。このままじゃ低体温症になるー
ってことで、見つけた自販機で停車し、ホットカフェオレで身体を暖めます。
足を動かし続け、感覚が戻ってきたところで、再スタート

やっとのことで甲武トンネルとの分岐まで下ってきました。
その近くに1軒だけコンビニ?があったので、迷うことなくピットイン
20141206_cupnoodle.jpg
カップヌードルカレー味です。いやー、生き返りますねー

いや、私、初めてなんですよ。
コンビニでカップ麺を買って、お湯を入れて、その場で食べるのって
なんか抵抗があってやったことなかったんですが、命には替えられません。
しかし、他のどんな食べ物よりも美味しく感じましたねー

で、暖めた身体が冷えないうちに再スタート
そこから上野原の市街までは雪もなく気温も上がったようで、ホっとしましたね
上野原でR20に入り、八王子方面へ

ここからは比較的順調でしたねー
藤野を抜け、相模湖を抜け、大垂水峠を越えることにしました。
ユルユル上って、ピーク
20141206_ootarumi.jpg

高尾に下って、セブンで休憩。
20141206_cafe3.jpg
またもホットコーヒー

高尾まで下りてきたら穏やかな良い天気、、、さっきの雪と寒さが悪夢のよう、、、
その後、八王子から日野を抜け、立川から国分寺に入り、府中街道を通って帰ってきました。
帰宅が17時過ぎ、9時間の旅でした。

今日の走行ルート
20141206_root.jpg

本日(2014.12.06)の走行記録
走行距離:151.73km
走行時間:7時間03分
平均速度:21.5km/h
最高速度:52.1km/h
獲得標高:1900m(ルートラボより)

以上、予想外に厳しいライドになりました。
2月とかの真冬の極寒ライドを早くも経験してしまいました、、、望んでないけど

でも、一応、今日の目標の150kmを走れたので、良かったということにしておきましょう〜
12月の1回目からキッチリ目標距離を達成できたので満足です。
しかし、雪はもう勘弁して欲しい、、、とにかく年内だけでも降らないでーっ!!

明日は、24WEさんと吉見運動公園までGPmistralのシクロレースを見学に行く予定ですー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

30代?:オッサンも若く見られると嬉しいのょ

こんばんわー
今日も寒かったんですが、明日も明後日ももっと寒そうですねー
土日とも朝から走りに行く予定ですが、走り出しが辛そうです〜
ま、なんとか気合いで乗り切りたいと思いますーっ!

さて、当ブログでも度々書いていることですが、私は自分にパワー(瞬発力、筋持久力)がないと思っています。
筋肉量(特に速筋)が少ないため、ガツンっとしたパワーを出すような走り方が苦手ですし、ある程度以上の負荷を維持しようとしても、すぐに乳酸が溜まる感じでダルくなってタレちゃうから、平地TT系の走り方も苦手です。

いや、じゃぁ何が得意なんだ?って聞かれても困るんですが、、、
まぁ多分、客観的に見ると持久系の脚質、要は「ロングライド系」なんでしょうけどね

負荷を上げ過ぎない範囲であれば、5時間、10時間とあまりタレずに一定ペースを維持することができる、という感じ?
それはそれで走り方の志向と合ってるのでいいんですが、、、

でもね、新開君みたいなタイプに憧れるんですよーっ!
20140607_sinkai.jpg
(あ、田所っちやアブには憧れません)

要は、パワーが欲しいっ!スピードが欲しい〜っ!
ってことです。

そういう望みは、自転車乗りなら誰でも持つと思うんですが、私も例外ではありません。
しかし、これがなかなか難しい。
ってか、3年経ってもパワーが上がった気が全くしません。

なので、このブログでも度々「パワートレーニングをやるゾっ!」的な記事を書きましたが、実際には何もできていないという体たらく、、、
筋トレも全くやってませんしねー
20141128_gazou4.jpg

しかし、この前、初めてシクロクロスのレースに出てみて、パワーの無さを思い知らされ、これじゃぁイカンっ!と
真面目にトレーニングせなアカンと、心を入れ替えたんです。

で、効率よくトレーニングするには、先ずは自分の身体を知ることが大事だろう、ということで、↓これ
20141205_innerscan1.jpg
体組成計、TANITAのINNER SCANです。

これまでもOMRONの体脂肪率が測れる体重計はあったんですが、壊れたのか体脂肪率が30%とか表示されるようになってて、使い物になりませんでした。
それで、INNER SCANです。
20141205_innerscan2.jpg

あ、でも買ったわけじゃなく、カードのポイントです。なので、多分、最も低いグレードのものだと思います。
でも、いろんな項目を測って表示してくれるんですねー

体重と体脂肪率、BMI値はもちろん、筋肉量、骨量、内臓脂肪、基礎代謝量、体水分量、そして体内年齢まで出してくれます。

では、性別、生年月日、身長を入力して測ってみましょぉ〜
体重は、ヒ・ミ・ツ

20141205_taisibou.jpg
体脂肪率は、14.3%でした。
1年以上前は18%くらいでしたから、だいぶ下がりました。

そして気になる筋肉量
20141205_kinniku.jpg
57.15kg
自分の筋肉量を初めて知りましたが、この数値はどうなんでしょう?

基礎代謝量は
20141205_taisha.jpg
1658kcalです。「多い」とあるので多いんでしょう
基礎代謝が1日の総エネルギーの70%くらいらしいので、逆算すると、私の1日の消費カロリーは、2360kcalってことになります。

で、↓これです。
20141205_nenrei.jpg
体内年齢は、なんとっ33才ですよーっ!!
実年齢よりも15才も若く出ましたっ!!

いやー、若く見られると嬉しいですねーっ!
相手が機械でも「いやぁ〜そんなことないよぉ〜、、へへっ」って
こいつ、俺が褒められて伸びるタイプって分かってやがる

てことで、以上の数値が今後どうなっていくのか?
とりあえず筋肉量が増えるように頑張っていきたいと思いますーっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定:今月のライドと年明けのシクロ参戦

こんばんわー
今日も雨で寒かったですね
でも、明日からは晴れるみたいでよかったです。

ただ、寒気がやってきてるんですか?冷え込みが厳しくなりそう
土日は、最高気温が10℃前後までしか上がらないようですねぇ、、、
本格的な冬がやってきますが、元気に走りに行きたいところですー

さて、いよいよ今年も1ヶ月を切りました。
今年の総決算として12月をどのように締めくくるか?とても重要です。

笑って年を越すことができるか?できないか?
それは今月の出来に掛かっていると言っても過言ではありません。

あ、仕事の話ではなく、もちろん自転車の話です。

てことで、今月のライド計画を考えてみましょ〜っ!
10月にも同じような記事を書きましたが、、、(こちら

先ず、12月の休日ですが、年末休暇も含めると、12日もあります〜〜っ!

いやいや、大晦日まで走るのはアレですから、30,31の2日は除外しましょうね
とすると、10日間の休みが使えることになります。
この10日間で1000kmだから、1回100km走ればいいんです。楽勝ですねー

では、具体的にライド予定を考えます。
12/6(土) 山梨方面150km
20141206_root0.jpg
  7(日) ご近所グルっと50km

 13(土) グンマー方面200km
20141213_root0.jpg
 14(日) ご近所グルっと50km

 20(土) 奥多摩方面150km
 21(日) ご近所グルっと50km
 23(祝) 富士山方面200km

 27(土) 走り納めライド150km(240km)
20141227_root0.jpg
  (↑このルートは、ぽじさん作成)
 28(日) ご近所グルっと50km
 29(月) 走り納めライド100km

こんな感じでいかがでしょう?
全て走れば、1150kmになります。2回くらいダメでも1000kmは大丈夫そうです。

あ、「走り納めライド」が2回あるのは、27日が自転車仲間との「奥多野リベンジライド」で、29日が私個人の「ホントの締めライド」ということです。

また、27日は、道の駅「おがわまち」集合ですが、車載で行くと150km、自走すると240kmになります。
寒いし暗いので自走はしたくないのですが、場合によっては距離稼ぎのために自走を余儀なくされるかもしれません。

ま、後半が厳しくなるようなら、12/22に有休を取っちゃえば1日増えますしね
てことで、できるだけ計画通りに走れるようにがんばりましょぉ〜っ!

次に、年明けからのシクロレースです。
ネット情報などを簡単に調べたところ、以下の3レースにエントリーできそう

1. シクロクロス東京2015
 日程:2015年2月7日(土)
 場所:お台場海浜公園
 エントリー:12/10〜

2. GP mistral 第4戦
 日程:2015年1月11日(日)
 場所:吉見総合運動公園
 エントリー:二週間前(〜12/28)

3. GP mistral 第5戦
 日程:2015年2月15日(日)
 場所:吉見総合運動公園
 エントリー:二週間前(〜2/1)

その他にもできるだけたくさん参加したいと思っています。
ご存知のシクロイベントがあれば情報いただけると助かりますー

以上、今月のライド予定と、来年のシクロレース予定でした。
こうやって書き出してみると、なんか忙しい感じがしますねー
でも、1つ1つのライドを大切に楽しみたいと思います〜っ!

あ、気になるライドがあれば、是非ご参加下さい。連絡お待ちしていますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

耳が?:弱○ダOPのヒアリング試験

こんばんわー
寒いですねー

でもまだ、コートを着るのは我慢してますよー
カーディガンに薄い上着だと、胸元から首がスースーします。
これも熱順応の一環です。寒さに身体を慣らして、代謝を上げるようにしておかないと真冬のライドが辛いですからねー

ただ、やはり、年々寒さに弱くなってきたと感じます。
5年くらい前と比べて体脂肪が減ったというのもありますが、歳をとったってことでしょうか?

歳といえば、中年を過ぎると耳の機能が低下して高音域が聞こえにくくなるとか?
そのせいでしょうか?聴き取れないんですよねー

アニメ弱○ダのオープニングの歌詞が、、、ほとんど

ちょっと聴き取れた範囲で書き出してみますね
--------------
おいこしていけないそのわ〜けがぁ〜
いつだってぼにょ〜ののわらってる〜〜
そのぉ〜ひをぉけーさないでぇ〜

ジャジャジャ〜(間奏)

あらりらぃとぉ〜つよぬぅななぬにゃ〜
りょおるるなのにをになうなりわぁ〜
にょぬねになせないきもぉーちがー
ぼくらのにょにょーにはきまってるからぁー

なのなにきせっきがみょのみるなのぉにー
ものねなってないさぁいりょのひっとぬりょろー
しぼりーだしってっ

おいこしていけないそのわ〜けがぁ〜
いつだってぼにょ〜ののわらってる〜〜
ふーみなすのーりぃっぽがもーくらっとふぅららー

かくしんもーはっけんもー
りゃりひろーつまってはしなぁ〜いのにー
そのひをーけさなぁーいでぇ〜〜
なみぃだのぉーむこぉーえぇ〜〜
--------------
うーん、ヒアリング試験だったら、10点ももらえなさそうです。

本当の歌詞を調べてみました(大人の都合で小さく)。
20141203_yowapedaOP.jpg
歌詞を読んでも何を言ってるか分かりませんが、、、
ってことは置いておいて

英語の歌を聴き取るのと同じ程度にしか頭に入ってきてないですねー

いや、これ、若い皆さんはちゃんと聴き取れてるのでしょうか?
だとしたら凄いんですが、ホントのところ聴き取れてないんじゃ?
私の耳が正常かどうかを確かめるために、その辺のことマヂで教えて欲しいんですが、、、

あ、毎度のお断りです。
本記事は、弱○ダをディスる意図で書いたものでは決してありません。
前にも書いたように、作品は好きで楽しく見させてもらってます。

ただ、ちょっとあまりにも何を言ってるのか聴き取りれず、一体全体どうなっているのか?と気になったもので、それで記事にしてみました。
ええ、身体のことがいろいろ気になり始めるお年頃なんです。

その辺の事情を汲み取っていただき、暖かく見守っていただけると幸いです。
(でも、みんなもホントは何て言ってるか分からずに聴いてるんでしょ?でしょ?)

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新装備:SiDIのシューズとKabutoのグローブ

こんばんわー
今日は風が強くて寒かったですねー
今日は、前々職場のOB会(飲み会)でした。
おじさん(おじいさん)達とお話してきましたよー
皆さんお元気です。

帰りに京橋から銀座を歩きましたが、イルミネーションが奇麗でした。
20141202_kyobasi.jpg


さて、先日の記事で届いたことをお知らせしたシューズとグローブですが、そういえば型番とか書くのを忘れてたなーってことで、軽く補足しておきます。

ま、最近自転車仲間がバンバン導入しているホイールやTTバイクなんかと比べたら、そりゃあもぉ慎ましやかなもんですけどねー

先ずは、シューズ
sidi-mtb-shose.jpg

SiDIの「UVEL」というMTBモデルで、カラーは、見たまんまの黄色「イエローフルオ/ブラック」です。
サイズは「45」ですが、表記は「45(27.5)」となっていました。

SiDIの「キャリパーバックル」が付いたものの中で最も安価なモデルです。
アッパーにメッシュがないのもコストダウンのためらしく、通気性はあまり期待できません。

いや、それでいいんです。
さすがに3本ベルクロはちょっと、、と思ってた私にピッタリのモデルです。
アッパーにメッシュがないのも、ドロや水溜りを走るのにちょうどいいし、冬場は通気性は要りません。

サイズですが、SiDIのシューズは初めてなのでよく分かりませんでしたし、「45(27.5)」という表記も不安でした。
いや、他のメーカーで「45」というと、日本のcm勘算で28〜29ってのもあるので、「27.5」というのがどうなのか?っていうのが謎でした。

ネットで調べてみると、SiDiのサイズ表記はシマノと同じくらい、という情報がありました。
私もシマノの「45」だったら大丈夫、少し緩いかも?というくらいなので、だったらいけるかなー?っと、思い切って注文しました。
20141129_sidi3.jpg

で、届いたものを試し履きしてみると、ジャストフィットっ!
ホント、シマノと同じようなサイズ感で、サイドもキツくありません。
これだったら靴下で調整する程度で、なんとでもなりそうです。当たりでした。

キャリーバックルの使い勝手も良好です。
てことで、今後の未舗装路はこのシューズで行くことになると思いますー
ソールにスパイクが付いたシューズは初めて履くので、その効きにも期待していますよー
実際に履くのが楽しみですー

次に、グローブ
kabuto-mtb-grove.jpg

OGK Kabutoの「EXG-3」というモデル
カラーは、「ブルーグリーン」となってますが、実際は水色と黄色で、アスタナカラーですねー
サイズは「XL」です。

甲(ナックル)にプロテクターが付いていて強そうです。
パッドも、たくさん付いてます。特に、手首側の外(小指側)にまで付いてるのが私にはありがたいです。
あと、薬指と小指の第二関節に切り込みと色の切り換えがあるのがお洒落です。

一昨日の「湘南ライド」で使ってみました。
20141130_grove.jpg
極寒期でなければ十分に暖かいし、操作性も良好です。

以上、新シューズとグローブは、基本的にMTB用のものですが、シクロに使っていきたいと思います。
新しいアイテムを手に入れると、やはりモチベーションが上がりますねー

また使ってみて気が付いたことがあったら報告しますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

南へ:11月最後は海を見にまったり湘南

こんばんわー
菅原文太さんが亡くなりました。
高倉健さんも亡くなりました。
お二人とも日本映画界を代表する大物俳優でした。
残念ですし、寂しいですね

文太さんは、仁義なき戦いやトラック野郎などが有名ですが、
私はNHK大河ドラマの「獅子の時代」が印象的で好きです。
子供の頃に観てましたし、5年くらい前にDVDで観直しました。
演技からパワーを感じる味のある俳優さんでした。

健さんと文太さん、お二人のご冥福をお祈りします。
安らかにお眠り下さい。ありがとうございました。

----------------

さて、昨日行った「江ノ島〜湘南国際村ライド」のレポートです。
先日の記事でも書きましたが、11月の締めでもあるし、年間目標達成へのラストスパートもあり、ガッツリ走りたいところ

しかし、前日の土曜は高校時代の友人と久々に会うことになってましたから、早朝から走りに行くのは厳しそう、と事前に予想し、ルートを湘南方面の150kmに決めました。

あ、そうそう、土曜に会った友人の一人がトライアスロンをやってるとのことで、宮古島にも出たんですってー
フルマラソンも3時間40分くらいって言ってたー
いやー、凄いねー

ま、高校時代は陸上部で大学ではボート部と、昔から体育会系だったから、彼は
でも、自転車にはあまり興味がなさそうでした。トライアスリートってそんなもんなんでしょうか?

っと、話を戻して、昨日のライドです。
ま、予想通り二日酔い気味でしたが、なんとか7時半に起きることができました。
でも、なんか胸焼け?

昨夜は、馬刺、宮崎地鶏の焼鳥、手羽先、水炊きなんかを食べたんですが、鍋の出汁の味?匂い?が残ってる感じです。
20141129_tebajirou.jpg
いや、メチャメチャ美味かったんですが、スープがちょっと濃厚すぎたのかな?雑炊まで食べてきれいに平らげましたからねー

ま、胃袋もよわなったわーってことで

また話が反れましたが、とにかく起きられたので、朝ご飯を食べ、準備します。
前日のライドで濡れたシューズが少し湿っているものの、まぁ問題ないでしょう〜ってことで、9時過ぎにセクター号で出発。

予定通り、一路南下します。
昨日の走行ルートは、↓こんな
20141130_root.jpg

府中街道で西国分寺まで下って、関戸橋で多摩川を渡り、鎌倉街道に入ります。
前日の雨と朝露で路面はウェットですが、タイヤから巻き上がるほどではありません。
昨日は、新グローブをしていきました。
20141130_grove.jpg
いい感じです。

鎌倉街道を南下します。
20141130_kamakurakaido.jpg
銀杏の紅葉ももう終わりですねー

鎌倉街道から町田街道に入り、町田市街を抜けてR246を少しだけ走ります。
すぐに藤沢街道に入って再び南下。
大和市を抜け、藤沢市に入り、走行距離が40kmを超えたので、そろそろ休憩しようってことで、湘南台のセブンにイン。

20141130_cafe.jpg
セブンコーヒー(ホット、ラージ)とメープルなんとかを補給。

11時半を過ぎ、陽射しが強くなって暑いくらいの陽気になりました。
なので、ここでウィンブレを脱いで再スタート。

藤沢まで南下し、駅を越えて、、、と思ったら、道を間違えましたー
なんか駅の北側から線路沿いに西へ向かってます。
ま、踏切を渡って南下すればなんとかなるだろーって、住宅街の細い道をクネクネ走り、R134に出てきました。

江ノ島を右手に見ながら走るにはちょうどよい場所に出たかも?
20141130_enosima.jpg
江ノ島です。でも、上陸はしません。

そのままR134を走って三浦半島を目指します。
海が奇麗ですねー
20141130_kaigan.jpg

ちょうど踏切の警報が鳴り出したので、江の電を待って撮影。
20141130_enoden.jpg
あら、タイミングがずれた、、、

R134のアップダウンを越え、長柄の交差点を直進してK311を走ります。
逗葉道路の入口手前を右折しますが、ここからの2つのトンネルが長いですねー
普通は、こっちを通らずに、一本南のK27で行くのかな?

トンネルを抜けて「湘南国際村入口」の交差点に着きました。
20141130_kokusaimura.jpg

では、少し真面目に国際村まで上りますかー
てことで、ファミマに到着。
STRAVAによると信号から信号まで6分半ほどでした。
いやー、暑い暑い〜っ!汗だくになりました。

20141130_cola.jpg
ファミマで赤コーラとクッキー?を補給。

で、逆側に下ります。
葉山側の海沿いに出て、北上します。
20141130_hayama.jpg
道端に「葉山町」の標識があったので撮影。

そのままR134を北上し、K207に入って森戸海岸方面へ
葉山マリーナの横を通って、渚橋の交差点に戻ってきました。
昨日のルートは、全行程で一度も同じ道を通らず、唯一この渚橋の交差点だけを二度通る8の字ルートでした。

そこから逗子を抜けてK311で鎌倉方面に上っていきます。
鎌倉駅前に出るとすごい人ですねー
さらに、鶴岡八幡宮前まで来ると、もう人人人、、、溢れ返ってました
20141130_turugaoka.jpg

こんなところで止まったらいつぞやの二の舞なので、信号待ちで写真を撮っただけで、そのまま北鎌倉方面へ
丘を越えて北鎌倉に下りても、まだまだ人人人、、、
道路脇を歩く観光客が車道にまで溢れてます。さらに、車も渋滞、、、

なんとか混雑を抜けて大船へ
大船からはK23〜K18を走って北上します。
瀬谷を越えたら海軍道路です。
20141130_kaigundoro.jpg

その後もK18を北上し、十日市場を過ぎて青葉台を通過します。
K12で柿生に向かう途中のローソンで休憩。
20141130_cclemon.jpg
CC Lemon GOLDと大福を補給。

この時点でちょうど16時。120kmを超えました。
朝9時に出発してから3回目の休憩ですが、補給が少なかったですねぇ
休憩間隔も40kmごと、2時間半に1回くらいでしょうか?
負荷が低いので大丈夫ですが、ハンガーノックに気を付けないといけませんねー

で、再スタートして残り30km
柿生から黒川を抜け、若葉台からは連光寺坂に向かって上ります。
実は、ここの上りの方が湘南国際村よりもキツいんですよねー

で、連光寺坂を東に下って、南多摩から是政橋を渡ります。
その後は、府中から国分寺、小平を抜けて帰ってきました。
帰宅が17時45分、8時間45分の旅でした。

この日(2014.11.30)の走行記録(再掲)
走行距離:155.10km
走行時間:7時間00分
平均速度:22.1km/h
最高速度:59.3km/h
獲得標高:920m(ルートラボより)

以上、良い天気で海も見られたし、うん国際村にも上れたし、気持ち良いライドになりました。
予定通り、150km以上の距離を稼ぐこともできましたしねー
冬場に山がダメなときはまた行きたいと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。