多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11月の走行記録

再びこんばんわー
今日で11月も終わりですねー
今年も12月の一月を残すだけとなりました。

てことで、月末恒例の月間走行まとめです。
201411_soko.jpg

今月の走行回数は9回でした。
11/8,9の土日が雨で走りに行けなかったんで、どうなるかと思いましたが、
結果的には9回も走ることがました。

では、主なライドを振り返ってみます。
11/3は、「御坂峠〜大弛峠ライド」でした(こちらの記事参照)。
このライドは前週に行った「柳沢峠〜御坂峠」(こちら)のリベンジとして行ったもので、24WEさんgonさんにご一緒いただきました。
20141103_misaka-fuji2.jpg
はい、御坂峠から見事な富士山を拝むことができ、リベンジ成功です。

11/15は、「秩父わらじトンカツライド」(こちらの記事参照)。
20141115_waraji2.jpg
プチデビルさん、ZENさん、かじさん、24WEさん、kokenkokensenさん、gonさん、Urさん、柏餅さん、そして私、全9名の大所帯で行ってきました。

11/23は、秋が瀬公園で行われた「バイクロア4」に参加してきました(こちらの記事参照)。
20141123_race07.jpg
自身にとって初のシクロクロスレースです。
take-iさんあゆさんに応援に来ていただきました。
ヘロヘロになりましたが、とても楽しかったですーっ!

11/24は、「甲武トンネル〜上野原〜大月175kmライド」に行きました(こちらの記事参照)。
20141124_dangozaka.jpg
単独ライドでマッタリゆっくり走りました。

以上のように、11月は、グループライドあり、単独ライドあり、シクロレースあり、ダート練習もありとバラエティに富んだライドができたと思います。
ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。

今月(2014.11)の走行記録
走行距離:995.6km
走行時間:47時間41分
平均速度:20.9km/h
最高速度:60.7km/h
獲得標高:10290m(ルートラボより)

2014年の累計
走行距離:11016km
獲得標高:115920m

惜しいっ!
あと5kmで1000kmだったのに〜
でもまぁ、ほぼ1000kmです。がんばりました。

あとは12月を残すだけですが、年間目標の12000kmまであと1000km
うーん、いけるでしょうか?
12月は年末行事(帰省)があるし、昼間が最も短いし、ライド回数、時間ともになかなか厳しい月です。
なので、1000km走るのはちょっと難しいかな?と考えています。

でも、ここまで頑張ってなんとか達成できそうなところまで持ってきたんですから、最後まで諦めずにやりきりたいと思いますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

速報:江ノ島〜湘南国際村〜鎌倉155km

こんばんわー
今日は行ってきましたよ
良い天気で暑いくらいでした。

ちょっとこの後、別の記事を書かないといけないので、今日の走行記録は速報だけ簡単にアップします。

今朝は、7時半に起きました。
昨夜のお酒が少し残ってましたが、朝ご飯を食べて準備して、9時に出発。

予定通り、鎌倉街道を南下して藤沢街道で江ノ島へ
R134で海沿いを走って、湘南国際村入口から上ります。
その後、反対側に下って、森戸海岸の側から逗子に入り、鎌倉へ
大船から北上して帰ってきました。

帰宅が17時45分、8時間45分の旅でした。

今日の走行ルート
20141130_root.jpg

本日(2014.11.30)の走行記録
走行距離:155.10km
走行時間:7時間00分
平均速度:22.1km/h
最高速度:59.3km/h
獲得標高:920m(ルートラボより)

以上、今日は予定通りのルートを走ることができました。
良い天気でライド日和、気持ち良く走ることができましたーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ポチっ:新装備が届きましたよー

こんばんわー
今日は前記事で報告したように午前中に走りに行って、その後、夕方から出掛けてきました。
高校時代の友人が東京に出てきてるってことで、そいつと、もう一人と、私と三人で飲もうってことでした。

三人が集まるのは十数年振りです。
いやホントに久しぶりに会うんですが、全くなんの違和感もはなかったですねー

こいつらとは高三のときに自転車通学(帰りだけ)してたし、授業も三人並んで受けてたんですが、大学受験の時期を一緒に過ごした戦友という感覚があります。

大学時代や就職してからは何度かお互いの家を訪問したことはあったものの、それほど頻繁に会うこともなく、気が付いたら15年以上も会ってなかったんですねー

でも別に会わなくても、それとなくお互いの状況が分かってたので、とりたてて会う必要もなかったっていう感じで時間が過ぎたんですが
そんな時間の経過を意識することなく、極々自然に話ができて楽しく飲むことができました。

さて、届いたものです。
先ずは、↓こちら
20141129_sidi1.jpg
SIDIですね。

シューズです。
20141129_sidi2.jpg

MTB用のシューズです。
20141129_sidi3.jpg
シクロに使いますよ。

サイズは45。
ネットで買うのは少し不安でしたけど
SIDIのサイズはシマノとほぼ同じで幅もキツくなくていい感じですねー

もうひとつが↓こちら
20141129_grove1.jpg

グローブです。
20141129_grove2.jpg
お薬漬けのアスタナカラーですが、、、

プロテクターやパッドがたくさん付いています。
20141129_grove3.jpg
シクロにも使うし、ロード用としても使いますよー

どちらもイエローが入ってます。好きなんです。

これでシクロをちゃんとできるかな?
がんばります。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨:ガッツリ走りたかったんだけど、、

こんにちわー
今日は朝から走りに行ってきましたー
では、早速ライドレポートです。

っと、誰か来たようです、、、

荷物が届きました。
20141129_sidi1.jpg
この件は、また改めて

では、本日のライドレポートいきますー
今朝は6時に起きて、朝ご飯を食べ、7時20分に出発。

しかし、天候が気掛かりです。
雨が降ってきたらすぐに戻ることを心に決めてスタート。
予定通り、小川町を目指し、所沢から入間を抜けて日高に入ります。

高麗川から山の方に入っていき、ゴルフ場を抜けていきますが、
エーデルワイスGCの坂に入ったところで雨がポツポツ降ってきました。
20141129_ederwise.jpg
うーん、予想よりも早く降り始めました、、、

毛呂に下りて、とりあえずセブンにピットイン。
20141129_cafe1.jpg
セブンコーヒー(ホット、レギュラー)を補給

しかし、コーヒーの量が少なくね?
店員に「これ少なくね?」って見せてみると
「あ、カップがラージでした」と、、、あぁ、納得。
でも、だったら、ラージのボタン押せばよかった?とかセコいことを考えちゃいました。

で、その後どうしよう?と雨雲レーダーを見てみると、雨雲はすぐに抜けていきそう
雨もほぼ上がったので、じゃあもう少し走りますかーってことで再スタート

しかし、予定通りの定峰峠方面は危険と考え、ルート変更。
東方向の平地に向かい、物見山に行くことにしました。

物見山を上ります。
20141129_monomiyama2.jpg

1本面は真面目に上り、2本目は写真を撮りながらマッタリ
20141129_monomiyama.jpg

うん、2本も上れば満足です。
帰路に着くことにしました。

が、真っ直ぐ帰ると距離が稼げません。
なので、川越経由で帰ることにして、坂戸方面に向かいます。
しかし、真っ直ぐ帰っておけばよかった、、、

坂戸を抜けて川越に入り、市内を抜けてK6に入った辺りでまた雨が、、、
今度は本降りです。
所沢との境に近いセブンにピットイン。雨宿りです。
うーん、物見山から真っ直ぐ帰ってれば、、、と、ちょっと後悔。

20141129_cafe2.jpg
カフェオレとベーコンパンを補給。あと、一本満足も

雨雲レーダーを確認すると、結構な雨雲の固まりが周りを覆っています。
が、30分後くらいに川越〜所沢の雲が切れそうな感じ?
だったらしばらく待とうってことで、20分くらいすると、雨が小降りに

大丈夫そうなので12時に再スタート。
上からの雨はほぼなくなりましたが、タイヤからの巻き上げがあるので、歩道(自転車・歩行者道)をゆっくり20km/h以下で走ります。
ま、それでも巻き上げちゃいますけどねー

で、所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅が12時40分、5時間20分の旅でした。

今日の走行ルート
20141129_root.jpg

本日(2014.11.29)の走行記録
走行距離:91.21km
走行時間:4時間00分
平均速度:22.7km/h
最高速度:50.5km/h
獲得標高:610m(ルートラボより)

以上、今日は予定では130kmくらい走りたかったんですが、実際は90km
40kmほどショートしてしまいました。
ルートも変更したため、ガッツリ感がほとんどなくなってしまったし、、、

ま、でも走れただけ良かったとポジティブに考えることにしましょーっ!

明日は、ちゃんと早起きしてガッツリ行きますよ〜〜っ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

不調:冬はパフォーマンス下がりません?

こんばんわー
今日はハッキリしない天気でしたね
明日も怪しい感じですが、東京〜埼玉は曇りでなんとか持ちそう?
持ってもらわないと困りますが、、、持ってくれよー

あ、三週間以上に渡ってグズグズ引きずっていた風邪ですが、だいたい治まったかな?っていう感じまで回復しました。
咳も鼻水もほぼ出なくなりました(少し出るけど)

さて、いよいよ来週から師走ってことで、本格的な冬が訪れ、日増しに寒くなってきます。
寒くなると気掛かりなのがパフォーマンス低下です。

(以下、画像は本文とは全く関係ありません)

一昨年も昨年もそうでしたが、私の脚?身体?は寒さに弱いみたいなんです。
いや、科学的な根拠があるわけじゃなく、スポーツ医学的に検証したわけでもないのですが、私の体験的、感覚的には明確に落ちます。

はい、夏場に比べて確実に2〜3割はパフォーマンスが低下します(断言っ!&言い訳)

過去記事でも書きましたが、冷たい空気を吸うと鼻水が止まらなくなります。
20141128_gazou3.jpg

今年は風邪が重なったこともあり、11月に入ってからの呼吸器系の落ちっぷりは特に激しかったです。
息が苦しいと頑張れなくなりますよねー
特に今年はあまり高負荷の走り方をしておらず、心肺を甘やかしてたってのもあり、息の上がり方が激しかったです。

あと、脚の筋肉・靭帯系も落ちます。
昨年までは、先ず膝に出てました。
20141128_gazou1.jpg

冷えることで筋肉・靭帯が硬くなるのかな?と考え、昨年は膝サポーターをして冷やさないようにしてましたが、それでも膝痛は出ました。

今年は、幸いにして膝痛は出てませんが、先日の記事(こちら)で書いたように、脚の付け根にキテいます。

ライド中、しかも100kmも走らないうちに、ハム〜ケツ筋が痛くなってくる症状です。ま、その症状は秋口から出ていたんで、寒さとはあまり関係ないのかもしれません

でも、先々週くらいから、走り始めにも痛みを感じるようになってきてます。
20141128_gazou2.jpg
部位は、腿の付け根外側後ろ、臀筋のすぐ下の辺りです。
筋肉でしょうか?靭帯でしょうか?

いや、大した痛みじゃなくて、ジンジンチクチクする程度なので、ペダリングにはほとんど影響しないんですが、気にはなります。

そんな感じで、やはり寒くなると、なんらかの不調が脚や身体に出てくるのは確かです。
で、不調な箇所があると負荷が上げられなくなるため、さらにパフォーマンスが低下する、という悪循環、負のスパイラルに嵌ってしまう、と

まぁなんとももどかしい状況です。
その状況を、そんなもんとして受け入れるか?、それとも打破すべく対策を取るか?
対策っても、何をしたらよいのか分かりませんが、、、
思いつくのはストレッチくらい?

鼻水対策はホントに分からない
20141128_gazou3.jpg
少し調べてみると、「寒暖差アレルギー」(正式には「血管運動性鼻炎」というらしい)が当てはまるのかな?
名称そのままで、寒暖差によって鼻の粘膜が刺激を受け、アレルギー症状を引き起こすということらしいです。

対策は筋肉を付けたり血行をよくしたりとのことですが、有効な薬などはないようですねー
いや、でも、私は花粉症ではない(自称)のに、そんな鼻炎になっちゃうんですかねー?
だとしても、有効な対策がないなら諦めるしかないってことですねぇ、、、ま、しょーがないか〜〜

てことで、冬場にパフォーマンスが低下するのはある程度まで諦めるとして、では、具体的にどういうライドをすればいいのか?ってことが問題です。

やはり冬場は基礎体力を付けるためのトレーニングと割切った走り方をすべきなんでしょうかね?
LSD(Long Slow Distance)なんかでしょうか?
20141128_gazou5.jpg
長い距離をゆっくり走るトレーニングって、だいたい普段の走りもそんな感じなんですが、なにが違うんでしょう?
少し勉強してみないといけません。

あと、筋力を付けるトレーニング的な走り方ってないてすかねぇ?
インターバル的な登坂練習とか?あまりイメージできませんが
まぁ、ライドでのパワートレーニングは私には向かないので、筋トレでもした方がいいのかな?
20141128_gazou4.jpg

やはり、やって楽しくてパワーも付く走り方としては、不整地ライドですかね
ってことで、シクロでのトレーニングが良さそうです。
うん、やっぱりトレーニングといっても楽しくできないとねー

そんな感じでこの冬はLSDで距離を稼ぎつつ、オフロードでパワーとテクニックを付けたいと思います。
っと言いつつ、1月にはシクロのレースに出たいし、山にも上りたくなるだろうし、どこまでトレーニングライドができるかどうか、、、

ま、堅苦しく考えずに、不調であっても楽しんで走ることを基本にやっていこうと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定:南か北か?11月最後の土日はガッツリ?

こんばんわー
今日は穏やかな良い天気でしたねー

しかし、今朝は参りました。
西武線が乗客トラブルとかで遅れ、さらに東急線も車両点検とかで遅れてました。
その影響を受けて地下鉄が遅れに遅れ、、、アララ〜って感じでしたが、、、
なんと、その上に降りるはず渋谷を何故か乗り過ごしてしまいました〜っ!

いや、ちゃんと起きていて、ドアの前に立ってたんですよー
で、車内表示のディスプレイを見て「まだ明治神宮前、次だな」って
が、気が付いたら代官山に到着してました。
何が起きたのか理解できませんでした、、、ホント不思議です〜

さて、先週のシクロレースに参加したことで、私にとって今年のイベントは本当に全て終了しました。

なので、年末までの1ヶ月はフリーライド(あれ?タダ乗りって意味になっちゃう)
いや、いつも自由に走り回ってるんで、通常通りといえばそうなんですがね〜

一方、気が付けばもう年末、、、早い、早すぎるよ

いろいろ決算しないといけません。
決算すべきことの一つに年間目標の「走行距離12000km」があります。
この目標がずーっと心のどこかに引っ掛かっています。

何度かブログ記事にも書いてますが、なかなか厳しい設定値です。
平均すると月1000kmなんですが(それもキツいけど)、年間を通してとなると大変です。
実際、スタートの1月、2月で躓いて借金を作ってしまったため、その返済に10月までかかりましたしね

まーでも、幸いにして11月までほぼ毎週末ノートラブルで走り続けることができてますから、そのことには感謝しないといけません。
なので、残りの1ヶ月もトラブルや怪我がないように、改めて気を引き締めていこうと思うわけです。

っと、堅苦しい話になりましたが、要は、目標達成に向けて最後の追い込み、ラストスパートの時期がきましたよぉ〜っ!ってことです。

年末の最後まで気を緩めずにガンガン走り続けるゾぉ〜〜っ!!てことです。

では、早速、今週末の予定から考えてみましょう〜
11/29(土) 夕方から用事があり、15時まで走れます。
11/30(日) 一日走れますが、前日の二日酔い次第。

うーん、さっき気合を入れた割にはガッツリ度合いが低めかな?
ま、現実に従ってライド予定を立てるしかありません。

先ずは、土曜日
7時〜8時に出発するとして、15時まで7時間はありますから、130〜140kmってとこですね
片道60〜70kmだと、北は熊谷、西は奥多摩、南は江ノ島って感じです。

ただ、後の用事に遅れるわけにはいかないので、遠くまで行って帰ってくる往復ルートは避けたほうがいいかな?
てことで、↓こんな周回ルートにしました。
20141129_root0.jpg
熊谷までは行かず、小川町から定峰峠に上り奥武蔵GLを縦走して、名栗から帰ってくるルート
距離が130km、獲得標高が1700mです。

何かトラブルがあって時間的に厳しくなったら、ショートカットして帰ってくることができます。
ま、慣れたルートですから、時間も読みやすいですしねー

次に、日曜日
ま、確実に二日酔いでしょうから、がんばって起きても8時でしょうね。
なので、10時に出発するとして、やはり7〜8時間、140〜150kmが限界ですねー

平地メインだったらもう少し距離が稼げるかな?
てことで、↓こんな往復ルートにしました。
20141130_root0.jpg
江ノ島から足を伸ばして三浦半島まで行き、湘南国際村に上って帰ってこようかと
距離が150km、獲得標高が960mです。

こちらも二度ほど往復したことがあるルートなので、距離感が大体分かりますので、状況に応じて距離を伸ばすことも可能です。

以上、11月の締めであるとともに、年末に向けたラストスパートの開始です。
がんばって走りたいと思いますーっ!

あ、こんなルートですが、もし一緒に走ってやろうって方がいらしたら、ご連絡下さいー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

初シクロ:バイクロア4参戦記(レース前後編)

こんばんわー
今日も一日雨で寒かったです。
明日からは天気も良くなって暖かくなりそうです。
今週末も自転車日和になるといいですね〜

さて、シクロクロスデビューを果たした「バイクロア4」参戦記の続編です。

この「バイクロア」ですが、荒川の秋ヶ瀬公園で開催されるオフロードバイクイベントで(それでいいのかな?)、今年が4回目の開催になります。
なので、純粋な?シクロクロスのレースとは少し趣が違うのですが、ま、レースはレースってことで、レースデビューです。

では、当日(11/23)の様子を朝から振り返っていきたいと思います。
この日は、6時に起床して朝ご飯を食べ、7時前に出発。

20141123_fire1.jpg
もちろん、ファイア号です。
タイヤの空気圧は4〜4.5Bar(前日に入れたまま)

ウチから秋ヶ瀬公園までは15kmなので、ゆっくり行っても50分、8時前には着けるでしょう〜
清瀬〜新座〜志木を抜けて、秋ヶ瀬橋を渡り、予想通り7:50には会場に到着。
20141123_uketuke.jpg
すでに受付が始まっています。

ゼッケンと計測タグを受け取り、ジャージにゼッケンを付け、足首にタグを巻いたら、試走です。

コースは、↓こんな
20141123_race-course.jpg
あ、STRAVAで取ったレースのログです。

左下の方の最終コーナーからコースインして走り始めます。
スタート/ゴールを通過してホームストレート後にいきなり50cmくらいの段差(上り&ドロ)があり、少しビビりながら、でも思い切って突っ込みます。

その後、舗装路ストレートから左鋭角コーナーでダート(砂利)に入り、さらに左鋭角コーナーで林間コースに入って行きます。
ここは、いきなりシングルトラックになり、かつ、上りですから、コーナー前にギアを落としておかないと止まっちゃいます。

林間コースは、幅がとにかく狭くて、両側から木の枝がバチバチ当たってきます。さらにアップダウンと、所々にドロや木の根なんかもあるので、スピードを維持するのが難しいし、テクニカルです。

その後、一旦広場に出て、ストレートからのヘアピン
このヘアピンコーナーが鬼門でした。
20141123_race06.jpg

道幅が狭くてちょっとした下り段差がある上に、ドロです、、、
曲がれない〜ってスピードを落とすと、ドロにタイヤが嵌ってさらに曲がれなくなり、オタオタしてる間にスタック&落車、、、みたいなホントにイヤらしい場所でした。

その先は、少しだけ林間に入って倒木をくぐったら巨石越えですね。
20141123_kyoseki.jpg
ここで、初めて降車〜担ぎ〜乗車です。
石の上でシューズのクリートが滑らないか心配でしたが、ゆっくり歩けば大丈夫でした。滑り止めも多少は効果があったかな?

巨石を越えたら、ドロ地を抜けて下りながら林間へ入り、抜けたら往復2本のストレートです。が、このストレートエンドは、前日スタッフが掘り返していた場所、、、盛り上がったドロ地になってます。

そこを過ぎると、石と石の間、30cmくらいの隙間を抜けてから、丸太シケインです。
降車〜飛び越え〜乗車ですが、昨日の記事で書いたように慎重かつ安全第一でクリアしますよー

シケインを抜けたら、あとはホームストレートを逆向きに走って、最終コーナーを残すだけ
最終コーナーのウッドバンクには乗りませんよー
あれはトラップです。乗っても速くならないし、ヘタしたらタイヤが滑って落車します(私感です)。

てことで、1周の試走を終え、すでに疲れてしまったのでコースアウト。
会場外の道端に座り込んで一服
20141123_fire2.jpg
すでにタイヤがドロだらけです。

うーん、これはキツいゾぉ〜、どうしたもんか?
とかブツブツ言ってると、背後から「Yabooさんっ!」と、take-iさんあゆさんが登場。
スタートまでは時間があったので、お二人と会場内をウロウロ
20141123_cloak.jpg
お二人は、自転車クロークに駐輪します。

食べ物の露店やショップのブースなど、朝から結構賑やかですね~
カーゴバイクには犬の置物
20141123_bull.jpg
ではなく、ホントのブルドックでした。
カーゴバイククラスに一緒に出場したんでしょうか?

そんなこんなで一回りしたら召集場所に移動し、しばらく待ってコースイン
スタートラインに並びます。
20141123_start.jpg

前から15番目くらいでしょうか?
出場者が69人とのことなので、後に50人以上もいる?
こりゃぁマズい、渋滞や混乱の原因とならないようにしないといけないなぁ〜っと、少し緊張

でも、スタートそのものに対してはそれほど緊張しなかったかな?
ま、ゆっくり確実に行こう、と
で、スタート前の掛け声をあげてから
「10秒前っ!」、、、、「よーい、ドンっ!!」

落ち着いてスタートして1周目は、それなりに無難に走ります。
が、鬼門のヘアピンで落車っ!
でも、ドロなので全然痛くありませんよ

しかし、1周目の終わりくらいですでに脚が終わりかけてます。
いやー、キツいキツい〜
2周目以降は、心肺も身体もどんどんキツくなってきます。

3周目には、腰が痛くなってきて姿勢が安定しません。
踏ん張れなくなってドロでもコケまくり、もぉヘロヘロ状態、、、
周回遅れにもなり、気持ちもキレてきました。

で、4周目、最終周では「もぉキツいっキツい〜っ!」と声を出しながらなんとか走り続け、なんとかゴール。
コース外に出て、計測タグを返したら、隅まで行ってヘタリ込みました。
20141123_race08.jpg

数々の落車もありファイア号もドロドロ
20141123_fire3.jpg

シューズに貼った滑り止めはなんとか持ちました。
20141123_shues.jpg

しばらくそこで呆然としつつ、応援してもらったtake-iさん、あゆさんと感想を言い合います。
表彰式も始まっていたようですが、遠くで聞いていただけ

その後、じゃぁ帰りましょうか〜ってことで、帰路に
take-iさんは彩湖方面にデポしているとのことで、会場前でお別れし、あゆさんとは秋ヶ瀬公園を北上して、羽根倉橋を渡ったところでお別れ
お二人とも、ありがとうございましたー

私は志木方面に走り、途中のサンクスで休憩。
20141123_cola.jpg
ご褒美の赤コーラとチョコバナナクレープを補給。

その後、志木〜新座〜清瀬を抜けて帰宅しました。11時過ぎ
帰宅後は、ファイア号の掃除が待っています。

ブラシでタイヤのドロを落とし、車体全体を水拭きです。
20141123_fire4.jpg

タイヤも奇麗になりました。
20141123_fire5.jpg

以上でレース参戦は終了。
シャワーを浴びて昼ご飯を食べて、グッタリ
いやー、終わってみればアっという間でしたが、中身の濃い半日でしたーっ!

てことで、初シクロレース「バイクロア4」の参戦記でした。

これからシクロクロスを初めてみようと考えている人の参考になれば嬉しいです。
参加してみて思いましたが、シクロクロスのレースは結構間口が広いです。
いろんなカテゴリーがありますし、下のカテゴリーでは車両規定も緩いですから、先ずはMTBやクロスバイクでも参加することができます。

参加料はそんなに高くないですし
レース時間が短いのも良いですね(いやまぁ30分は長かったけど、、)
レース中も会場全体も、雰囲気がとても和やかですしねー
あとは、参加しやすい場所で多くの大会が開催されれば、一気にシクロ人口が増えるでしょうねー

てことで、私は今後も継続してレースに参加していくつもりですので、興味がおありの方がいらしたら一緒にやりませんか?
面白いし楽しいですよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

初シクロ:バイクロア4参戦記(反省編)

こんばんわー
雨ですね、寒いです。

あ、昨日放送のアニメ「弱ペダ」の録画、さっき見ました。
うん、面白いっ!ありえないけど、面白かったです。

さて、三連休の中日(11/23)は、荒川の秋ヶ瀬公園で開催された「バイクロア4」に参加してきました。
シクロクロスのレースデビュー戦になります。

そう、昨年夏にファイア号を発注してから1年3ヶ月、納車されてから11ヶ月、、、ようやく、本来の姿である「シクロクロス車」として活躍できる場にファイア号を立たせてやることができました。
ただし、乗り手である私の準備は何もできてませんけどねー

まーでも、とりあえず年内に1つは何かのレースに参加してみよーってことでエントリーしました。
で、とりあえずスタートして完走(周回遅れだけどww)できたので、第一の目的は達成できました。
メカトラも怪我もなく、無事に30分間走り続けることができたんで、上出来だと思っています。

そのレースの様子を振り返っていきたいところですが、、、
レースの様子は、速報(こちら)でアップした写真(take-iさん撮影)でほぼ伝わるかな?っということで、先に反省編を書いちゃいます。

いやもぉ、反省だらけです。
脚力、体力、精神力、テクニックの全てが圧倒的に不足している現実をまざまざと突き付けられ、完膚なきまでに叩きのめされました。

ま、分かってはいたことですが、、、

先ず、脚力=パワーがないことは、当ブログでも何度も書いていますが、レースになるとパワー不足が白日の下に晒されます。
パワー不足は謙遜でもなんでもなく事実ですし、私自身が一番分かってます。
ロードのエンデューロでもヒルクラでも感じてきたことですが、今回のシクロでより明確に実感しました。

20141123_race11.jpg
背中からおもっきり疲労感が出てますねー

体力不足についても同様ですが、やはり元々心肺は強い方ではありませんし、上半身や体幹を鍛えるようなことは何もしてませんから、当然といえば当然です。

ま、多少言い訳をするとすれば、二週間くらい前から引きずっていた風邪が完治しておらず、負荷の高い運動ができていなかったことも影響したとは思います。

20141123_race10.jpg
苦悶の表情ですねぇ、、、

精神力については、もぉどうしようもありません。
ま、諦めが早いんです。良く言うとサッパリした性格なんです。
あーアカン、と思ったら、それ以上は頑張れないんですよねー

だから追い込んだ練習とかできませんから、脚力、体力も付かないということです。
うん、まぁ性格だからしょーがないですね

で、最後のテクニックですが、これは初参戦だし、何もかも初めてだから無くて当然です。
まぁ当然とはいえ、バイクコントロールの下手クソさが自分でも分かりすぎて、少し凹みますけどねぇ
ホント、悪路(ドロ)での走りは、我ながら情けなかったです。さらに、take-iさんに撮ってもらった動画を見て二重に落ち込むという、、、

20141123_race09.jpg
ドロは、ホント重いですねー、たいして深くないのに

あと、降車〜乗車ね、、、これも一度も練習せずにぶっつけ本番でした。
ま、降車の方は、ゆっくり確実にやればなんとかなりましたが、問題は乗車、、、
あのサドルに飛び乗るのって怖くないですか?玉々が、、、

なので、今回は飛び乗りはやらないようにして、ロードと同じようにトップチューブを跨いでから普通に乗るか、ケンケン乗りでいくことにしました。
ケンケン乗りのために、シューズの裏に滑り止めを貼ったんですが、一応それが功を奏したようで、ペダルが滑って痛い痛いことにはならずに済みました

20141123_race12.jpg
ケンケン乗りwww

でも、後半、頭が朦朧としてきたら、思わず飛び乗ってましたけどねー
ただ、走って勢いをつけてから飛び乗らないといけないのに、ほぼ止まったままで飛び乗るから、漕ぎ出せないっていうね、、、
ま、この辺は冷静にもう一度ちゃんとやってみたいですね。

っと、ネガティブなことばかり書きましたが、そんな辛く苦しいことばかりを感じていたわけではありません。

楽しい〜っ!気持ち良い〜っ!て感じることもたくさんあります。
ドロでタイヤを滑らせながら上手くコーナーを抜けた時
段差を上るときに前後の体重移動がスムーズにいった時
段差の下りからコーナーに思い切って突っ込んでいく時
降車からの走り出し、シケインの飛び越えがリズムよくできた時
林間で木の枝がバチバチ当りながらもライン取りが上手くいった時

等々、、ゲーム感覚って部分がありますねー
上手くクリアできたときに得られる快感と同種のものですかね

障害物が次々に出てきますから、身体は辛くても頭ではコースの先を読んで、次はどうやってクリアするか?みたいなことを考えています。
こういう一瞬々々の判断みたいなのはロードではなかなかないですね

脚と体力が持てば、メチャメチャ楽しめるんでしょうけどねー
ゲームだと身体は疲れないんだけどなぁ、、、

てことで、反省としては、
・パワーと体力を付ける
という、いつもと同じ結論になるんですが、、、
練習嫌いなんで、そうそう短期間ではどうにもならないですねぇ

あと、テクニックの面は、なかなか練習できるもんじゃないですし
ドロっても、都合良くそこらにドロ地があるわけじゃないし
シケインを作るわけにもいかないし
てか、練習でやっても楽しくないし

なので、実戦あるのみっ!
実戦で楽しみながら鍛えていくのが一番よさそうです。
参加できそうなシクロのレースをいろいろ探してみることにします。

あと、一人じゃ寂しいので、一緒にシクロやってくれる人を募集します。
あ、シクロ車をすでにお持ちの24WEさんぽじさんは、人数にカウントしてますから、よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

マッタリ:甲武トンネル〜上野原〜大月175km

こんばんわー
今日は回復走に行ってきました。
いや、回復走というマッタリライドです。

いや、昨日は初シクロレースでしたが、レース直後はグッタリ疲れたものの、今日まで引きずるほどの疲労は残りませんでした。
だからといって、ガンガン峠を攻める気もしないので、回復走というのを言い訳にしてマッタリ走りに行こうってことです。

あ、昨日のレース参戦のレポートがまだですが、それは明日以降ということにして、とりあえず今日のライドの報告を先にやっちゃいます。

今朝は、6時半に起きて空を見ましたが、曇ってましたねー
でも、気温はそんなに低くない感じ
他の地方の予報を見てみると、山梨方面の天気が良いみたい
ってことで、西に向かうことにして、朝ご飯を食べて準備しました。

今日はセクター号です。8時に出発しました。
20141124_secteur.jpg
やっぱファイア号に比べると軽く感じますねー

いつものように多摩湖の脇を通っていきます。
20141124_tamako.jpg
やはり曇ってますねー

青梅街道で箱根ケ崎まで行き、羽村を抜けて五日市街道で武蔵五日市へ
駅前のセブンで朝食休憩。
20141124_morning.jpg
コーヒーとソーセージドッグ、あんパンを補給。

10時に再スタートし、檜原街道を上っていきます。
役場前を左折し、勾配が上がってきますが、ゆっくり走りますよー
上川乗のT字路を左折します。
20141124_hinohara.jpg
甲武トンネルに向かいます。

この頃になると晴れて日射しも強くなってきました。
暑いくらいでしたよー

この上りもゆっくりです。
20141124_koubu1.jpg
この辺の紅葉はイマイチ。杉の木が多いからマダラになりますねー

甲武トンネルに到着
20141124_koubu2.jpg

トンネルを抜けたところの東屋で休憩
20141124_koubu3.jpg

ん?富士山が見えてる?
20141124_koubu4.jpg
雲のようにも見えますが、、、

で、K33で上野原に下ります。
この道で上野原まで行くのは初めてですが、良い道ですねー
上野原市街まできたら、少しだけR20を通り、K30に入ります。

しかし、このK30がアップダウンだらけ、、、しかも上り基調
うーん、キツいです。細かいアップダウンに心が折れます。
中央道を越えても上り続けます。
20141124_dangozaka.jpg
談合坂サービスエリアが下の方に見えます。

さらにK30を上って、大月市に入りました。
で、ピークからダーっと下って鳥沢でR20に入り、大月市街へ
セブンで昼食休憩。
20141124_lunch.jpg
お茶と赤コーラ、タルタルチキンロール、おにぎりを補給。

この時点で13時を過ぎ、走行距離が87kmほどでした。
いや、ホントは「笹子峠」に行ってみたかったんですが、時間的に無理。
てことで、ここで引き返すことにしました。

R139(富士みち)で都留を目指します。
20141124_turu1.jpg
リニアの軌道をくぐります。

都留市に入ったら、K35(秋山街道)に左折
ゆるい上りのアプローチを走ってから雛鶴峠を上ります。
雛鶴トンネルに到着。
20141124_hinaduru.jpg
今日の上りは終了〜

その後は、秋山街道のジェットコースター下りです。
いやー、楽しい〜っ!
で、藤野に入って相模湖
20141124_sagamiko.jpg

R20に入って相模湖駅近くのセブンで休憩
20141124_cafe.jpg
チョコ味のカフェオレと豆大福を補給。カフェオレ甘すぎー

そこからは大垂水峠、、、は回避しました。
相模湖から津久井を経由して帰ることにします。
R412〜R413で津久井湖を通過し、橋本へ

橋本からは野猿街道を下り、聖蹟桜ヶ丘から関戸橋を渡って北上
西国分寺から府中街道を走って帰ってきました。
帰宅が18時前、10時間の旅でした。

今日の走行ルート
20141124_root.jpg

本日(2014.11.24)の走行記録
走行距離:175.67km
走行時間:8時間07分
平均速度:21.6km/h
最高速度:58.3km/h
獲得標高:2140m(ルートラボより)

以上、今日は思いつきで山梨(上野原〜大月)に行ってきました。
K30は、初めて走りましたが、予想外のアップダウンにヤラれました。
でも、良い道でした。R20よりも走り甲斐がありますねー

しかし、今日は前半から何故かケツ(座骨)が痛くなり、後半はスレて皮が剥けてるんじゃ?っていう痛みに、、、
なんなんでしょうねぇ?、、、レーパンのパッドが限界かな?
一方、筋肉や靭帯に関しては、ほとんど痛みが出ませんでした。
うーん、良いのか悪いのか?よく分かりませんが

ま、ともかく、この三連休は、昨日のレース込みで300km弱の距離を走ることができました。
うん、満足々々〜〜っ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:バイクロア4に参加してきました。

こんばんわー
いやー、疲れました〜っ!
シクロクロスの自身初レースとなる「バイクロア4」に参加してきました。

もうヘロヘロになりました。
とりあえず速報です。

今日は、予定通り6時に起きて7時に出発し、自走で秋が瀬公園へ
8時前に到着して受け付けして、ゼッケンとタグを受け取りました。
参加するのはファンクラスAで、9:00スタート。

その後、試走へ、、、うーん、キツい〜〜っ!
ドロがないと思ってたら、あちこちドロだらけじゃないですかっ!!
1周でもう疲れたので試走終了。

会場外の駐車場で一服してたら、後ろから「Yabooさんっ」て声が
誰かと思ったら、take-iさんあゆさんがいるじゃないですかっ?!
応援に来てくれたみたいですーっ!

take-iさんは、一眼を持ってきていて、撮る気マンマン
さらにノートPCも持ってきていて、その場でDVDに焼いてくれました。
動画も撮ってもらったんですが、自分の走ってるところ、しかもヘロヘロの走りを見るのってメッチャ恥ずかしいですね。なので動画はお見せできません。

てことで、この後はtake-iさんが撮ってくれた私の写真をご覧いただきます。

スタート前です。
20141123_race01.jpg

段差を上ります。
20141123_race02.jpg

下ります。
20141123_race03.jpg

ホームストレート?
20141123_race04.jpg

もう踏んでませんね
20141123_race05.jpg

このヘアピンで4回中3回落車、、、ドロきらい
20141123_race06.jpg

シケイン。様になってきました、が、乗車が、、、
20141123_race07.jpg

ゴール後、、、屍に
20141123_race08.jpg

以上、とにもかくにも走り切りました。
落車したのは全てドロ、ドロ、ドロ、、、ドロ
なので、身体も自転車も全くダメージ無しです。技術も無しですが、、、

で、もちろん自走で帰ってきました。
帰宅が11時20分、4時間20分の旅でした。

本日(2014.11.23)の走行記録
走行距離:43.93km
走行時間:2時間26分
平均速度:17.9km/h
最高速度:33.0km/h
獲得標高: 60m(ルートラボより)

いやー、ホントに疲れました。全身を使いますねー
2周目から身体が言うことを聞かなくなって、3周目から腰が、、、
踏み続けないと止まっちゃうのは、マヂでキツいです。

でも、30分間、集中して走るのはゲーム感覚?で面白いっ!
ゴール後もヒルクラとはまた違う達成感があります。
メチャメチャ楽しめました。またすぐに出てみたいって思いましたよーっ!!

応援に来ていただいたtake-iさん、あゆさん、ありがとうございました。
ツイッターで応援メッセージをいただいた皆さん、ありがとうございました。

今日の詳しい様子は、改めて報告します。
よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

偵察:バイクロアのコースを見に行ってきた

再び、こんばんわー
本日、二度目の更新です。

さて、今日は、午前中にメンテをやって、午後から走りに行ってきました。
ファイア号とシューズの調子を見るためのライドです。

で、どこに行こうか?ってことで、、、秋が瀬公園に行くことに

はい、バイクロアの1日目が開催されてるので、偵察に、、、

13時20分に出発し、清瀬〜新座〜志木を抜け、秋が瀬橋を渡って秋が瀬公園に入ります。
バイクロアの会場はすぐに分かりました。
20141122_bikelore1.jpg
ちびっこ達がジャンプの練習をしていますねー

最終コーナー
20141122_bikelore2.jpg
これがウッドバンクだったんですねー

次は、シケイン
担ぎで丸太を飛び越えていきます。
20141122_bikelore3.jpg
降車〜担ぎ〜ラン〜飛び越え〜乗車、、、難しそう〜

その向こうには、細かくコースがウネウネしています。
20141122_bikelore4.jpg
内側には入れませんね

ドロがあるのか?と、選手のタイヤやお尻を見てみましたが、汚れてません
ドロや砂はなさそうです。
「倒木くぐり」と「巨石越え」は確認できませんでした。

外周を回って、土手の上から見てみました。
20141122_bikelore5.jpg
ん?スタッフがコースを掘り返してますよ
もしかして、ここに水をまこうとか?まさか、ありませんよねぇ?

さらに土手の先まで行ってみました。
20141122_bikelore6.jpg
ここまで舗装路のストレートで鋭角コーナーからダートになります。
その先で林間コースに入っていくみたいです。

こちらからは回っていけなさそうなので、逆から回ってみました。
20141122_bikelore7.jpg
林間コースからの出口

女性ライダーが「ひぃぃ〜怖いぃぃ〜〜っ!」って出てきますよ
思わず「がんばれーっ!」って応援しちゃいますねー
いや、しかし、林間コースは道幅が狭いですね。要注意です。

20141122_bikelore8.jpg
この先で広場に出るようですねー

ってことで、コースの偵察は終わりです。
なんとなくではありますが、雰囲気は掴みました。
いろいろ大変そうであることは分かりました。

会場をあとにして、北上することにします。
羽根倉橋を越えて荒サイに入ります。
20141122_arasai1.jpg
竹やぶ〜

その後、治水橋を渡って右岸へ
ここから先、右岸の土手上はダートになります。
ダートの練習です。が、キツい〜っ!
20141122_arasai2.jpg
休憩です。

対岸には大宮と埼玉新都心が見えています。
20141122_arasai3.jpg

その後も、ダートを選んで走り、入間大橋からは入間川CRに入ります。
ここはゆっくり脚の回復を図りながら走ります。
20141122_irumagawa.jpg
夕焼けが奇麗ですねー
左の方には富士山のシルエットも見えてますよ

で、豊水橋から入間を抜けてR463で所沢から帰ってきました。
帰宅が17時20分、4時間の旅でした。

今日の走行ルート
20141122_root.jpg

本日(2014.11.22)の走行記録
走行距離:72.97km
走行時間:3時間21分
平均速度:21.7km/h
最高速度:40.2km/h
獲得標高: 60m(ルートラボより)

以上、明日のコースの偵察ライドでした。
いや、ホントは見に行くつもりはなかったんですが、、、つい
でも、コースを見たことで、少し落ち着きました。
ま、未知のままでぶっつけ本番ってのもよかったんですが、落ち着いてレースに臨める方が安全ですからねー

あ、ファイア号とシューズの調子は良かったです。
てことで、明日は、思いっきり楽しんできますよーっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

メンテ:初レース準備、ファイア号とシューズ

こんばんわー
今日は暖かい日でしたねー
正に小春日和って感じでした。

午前中はファイア号のメンテとシューズのクリート交換をしました。

先ずは、ファイア号
リアホイールの位置がちょっとズレて、変速がイマイチ
なので、一旦ホイールを外してみます。
20141122_fire1.jpg
ハンガー周りを掃除しました。

ついでにペダルの調整。
ビンディングのバネを最弱にして、556を吹き付けておきます。
20141122_fire2.jpg

で、リアホイールを取り付けて変速の状態を見ます。
20141122_fire3.jpg
問題なさそうなんですが、乗ってみると少し違和感があるかな?
なので、RDの調整をしました。

その後、チェーンを掃除して注油。
20141122_fire4.jpg

以上でファイア号のメンテは終了。

次は、SPD用のシューズです。
20141122_spd1.jpg
いやー、ボロっボロですねー

先週、登山したりしましたし、クリートも削れちゃってます。
20141122_spd2.jpg
クリートの中に土が入って固まってたので、削り落とします。

で、新たなクリートを装着。
20141122_spd3.jpg
位置はテキトーです。

しかし、このシューズは、SPD−SL兼用でソールがツルっツル
このシューズでシクロクロスをやるのはどうなのか?
担ぎで走ったり、巨石を越えたり、、、滑るよなぁ、、、
さらに自転車に飛び乗るとき、、ペダルが滑るよなぁ、、、

なので、滑り止めを付けることにしました。
担ぎ用の靴先と、ペダル用の真ん中(土踏まず)に付けます。
20141122_spd4.jpg
ホームセンターで売ってるテーブル用のやつを両面テープで貼りました。

これだけじゃ強度ゼロなので、ビニールテープを巻きます。
20141122_spd5.jpg
とりあえず、靴先と真ん中が滑らなければなんとかなるか?

見た目なんか関係ありません。
20141122_spd6.jpg
30分だけもってくれればいいですからね〜

てことで、シューズの準備も完了しました。

午後から走りに行って調子を見ることにしましょう。
そのライドの様子は、次の記事でー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シクロ:初レースに備えメンテ&装備チェック

こんばんわー
昨日は寒かったですが、今日は穏やかな天気でしたねー
週末もそれほど寒くならないようなので、自転車には良さそうです。

さて、いよいよ明後日に迫ったシクロクロスの初レース「バイクロア4」ですが、直前の備忘を兼ねて、準備すべきことを挙げておこうと思います。

先ず、公式サイト(こちら)にアナウンスとスタートリストが公開されました。
当日の受付〜レース、表彰式(関係ないけど)の流れと参加者の手順が書かれています。

このアナウンスを基に、当日の自分の行動を考えると以下のようになります。
6:00 起床
7:00 出発(自走)
8:00 現着〜受付(ゼッケン&タグ受取→装着)
   試走(できるのかな?)
8:40 集合〜点呼
9:00 レーススタート
9:30 レース終了(タグ返却)
9:45 表彰式(抽選の景品目当てです)
10:00 解散
11:00 帰宅

アッサリしてますねー
bikelore4map.jpg
いや、自転車クロークという駐輪場があるみたいなので、そこに預けてブースや露店を覗いて回ってもいいんですが、ぼっちだし、、、
ま、いずれにしても、午前中には帰って来られそうです。

次に、自転車(ファイア号)のメンテと装備
・リア周りの調整
リアホイールの脱着で戻ればいいんですが、ダメだったらディレーラー調整します。

・ペダル調整
クリートの着脱がやたらと固くなっているので、ビィンディングの固定強度を最弱にしようと思います。

・装備
ツールボックスは外します。
予備のチューブ1本は背中に入れます。
携帯ポンプ、工具等は無し(ブースに期待)
テールランプはそのままでフロントライトは無し
ボトルは小さいの1個だけ
次に、私の装備

・ウェア類
インナー、ウォーマー+半袖半パン+ウィンブレ
指切りグローブ、ヘルメット、サングラス

・シューズ
SPDのクリート交換

・持ち物
財布、スマホ、タバコ&灰皿
チューブ、タイヤレバー
補給食(ゼリーとシリアル)

だいたいそんなところでしょうか?

今回は参加証がないので忘れる心配がありません。
一方、参加賞はあるのかな?もらっても困るなぁ

あとは、なんか準備することは?
んー、思い付きません。

ま、明日一日あるのでゆっくり考えましょぉ〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ダート:小仏峠登山からの小下沢林道でシクロ練習

こんばんわー
今日は雨が降りましたが、そんな予報でしたっけ?
寒くなるとは聞いてたんで、上着の下にカーディガンを今季初で着ていきましたが、雨は想定外

ま、いつも折り畳み傘を持ち歩いてるので問題はなかったんですが、帰りのバスと道路が混んで、なんかちょっとイライラしましたよー

あ、イライラといえば、アニメ「弱ペダ」の録画
なんでテレ東は不定期(月一?)に放送時間をズラすんだっ?!
いい加減にしろっ!テレ東っ!!
今週の放送が撮れてなかったじゃないかっ!

昨日の夜、ブログ記事をアップしてから観ようと思ったら、「一狩りなんちゃら」ってクソみたいな番組が入ってて、ガックリ、、、
いや、前期は録画時間を長めに設定してたんですが、今期は毎週ちゃんと撮れてたから油断してました。

ホント、あれってなんのためにズラすの?全く意味が分からんのですが?
また、クソ番組のために無駄に長い時間録画しないといけなくなったじゃん
いやもーホント、イライラします。

っと、ちっちゃ〜い鬱憤をぶちまけたところで、気を取り直して本題です。
速報(こちらの記事参照)をアップしてから4日も経ってしまいましたが、この前の日曜(11/16)に行った林道(ダート)ライドのレポートです。

このライドは、今週末に迫った自身初のシクロクロスレースである「バイクロア4」(こちら)の練習という目的がありました。
レースは、11/23のファンクラスAに出場します。

ただ、初レースが迫っているのに、ダート走行は春(ってか冬?)から9ヶ月ほどの間全くやっていません。
20141116_fire.jpg
ファイア号のタイヤも3月に換えたロード用からダート用に戻したのがつい先日で、そのタイヤでは1mmも走ってませんでした。

なので、脚、身体を慣らすのもありますし、自転車、タイヤの調子を見ておかないと不安。
てことで、とり丸さんに教えてもらった↓このルートを走ってみることにしました。
20141116_root0.jpg
裏高尾の小下沢(木下沢)林道です。

R20で高尾を過ぎてT516に右折して小仏峠方面に進み、八王子インターの下を通過し
20141116_kenoudou.jpg

その後、JR中央線の高架をくぐったところを右折します。
20141116_t516.jpg
この高架の向こうから来て右折(写真では左の方に入っていきます)

ここを右折せずに道なりに行っちゃうと小仏峠への登山道になりますから、決して真っ直ぐ行ってはいけません。
自転車を押して登山道を登らされ、山ガール(元)に絡まれる事態に陥ります。
ま?そんな奴はフツーいませんけどね〜

ここにいました。
20141116_kobotoke3.jpg
小仏峠の登山道入口

登山道のダートは、砂利が撒かれてるんですが、その砂利一個々々のサイズが大きく、しかも大量なんです。
20141116_kobotoke4.jpg

なので、石が動いてタイヤが空転するし、埋まっちゃうんですよ
そうなると完全スタックで自転車が動きませんから、立ちゴケの危機です。
いやホントに1mも進まないでスタックしますから、4〜5回、いやもっと?立ちゴケしそうになりました。

そのうち2〜3回は右に体重がかかってマヂで危なかったんですが、
「必技!逆跨ぎ降り」で耐えましたよー
「逆跨ぎ降り」とは、右のクリートが嵌まったまま右に体重がかかった際に、瞬時の判断でクリートを外すのを諦め、左脚でサドルを跨いで右側に着地する技術です。
はい、私が極めた「秘技」です。飛天御剣流奥義でもあります。

まぁ、そんな感じで、ほとんど自転車に乗ることなく、押し歩いて登山&下山したことは、速報で報告済ですから、しつこくは書きません。

下山後、T516を戻って小下沢林道のスタート地点にやっと到着しました。
20141116_kogesawa1.jpg
走りやすそうなダートが見えてますねー

でも、時間的にだいぶ押してしまったので、上るかどうかちょっと迷いました。
まぁでもせっかく来たんだし、ダート走行の練習は全くできてませんから、行ってみることにしました。
スタートするとホントに走りやすい〜
20141116_kogesawa2.jpg
川沿いに上っていく雰囲気の良い道です。

ここも砕石が撒かれてるようですが、サイズが小さく、地面にくい込んでるので、タイヤが空転することはありません。

ただ、落ち葉に覆われた中に時々大きな落石、しかも凶悪なのは三角で立ってるのとかがありますから、気を付けないといけません。
ま、上りだったら、そういう石を発見したら直前でフロントタイヤを避けることができますから、問題ありません。

で、川沿いの切り通しでできた↓こんなところを抜けていきます。
20141116_kosimozawa1.jpg
この写真は速報でも載せたものですが
ここは、左側の川から立ち上がる右側の岩山を三角に切って造った道になってます。
なので、路面も岩です。落ち葉で分かりにくいですが、岩がボコボコした道になってます。雰囲気ありますよー

てことで、気分よく上って、行き止まりに出ました。
20141116_kogesawa3.jpg
関場峠というそうです。

20141116_sekiba1.jpg
この先は徒歩でしか行けません。
(おっ、なんか面白い写真になった)

なので歩いて上ってみました。
20141116_sekiba2.jpg
看板と遊歩道の標識がありました。一応ピークのようです。

では下ります。快適ダウンロード〜っ!
っと思ったんですが、下りの方が大変でした。
路面に気を付けないといけないし、衝撃に耐えつつ車体をコントロールしないといけません。

さっき見たような凶悪な落石に乗り上げたらジ・エンドです。
また、路面のボコボコが直接衝撃として伝わってきます。リジッドですから
フロントタイヤは跳ねるし、でもラインを考えながら押さえつけます。
ブラケット持ちでブレーキを掛けながら、衝撃で手が離れないようにちゃんと握ってないと飛ばされます。
いやー、MTBのサスペンションが欲しくなりました。

そんなこんなで、無事に下ってきました。
さっきの分岐近くで撮影。
20141116_kogesawa4.jpg
左上が中央道で右が中央線です。

では、陽も傾いてきたのでとっとと帰ります。
高尾からはR20で八王子を抜け、立川から国分寺まできたところのセブンで休憩。
20141116_cola.jpg
赤コーラレモンフレーバー

っと、このセブンでtakeさんに声を掛けていただきました。
今後ともよろしくご贔屓にお願いします。

その後、府中街道を北上して帰ってきました。
帰宅が17時、7時間20分の旅でした。

この日の走行ルート
20141116_root.jpg

この日(2014.11.16)の走行記録(再掲)
走行距離:89.40km
走行時間:5時間30分
平均速度:16.2km/h
最高速度:44.2km/h
獲得標高:1030m(ルートラボより)

以上、ダート走行練習のレポートでした。
いやー、ダートは面白いですねー。
上りで上手くトルクが掛けられてグイグイ進めると気持ち良いです。
下りはテクニックが必要ですが、リズムに乗れると楽しそうですねー

しかし、この日はファイア号のリア周りがちょっと不調だったんですよ
ま、原因は分かってます。タイヤ交換で外したホイールを取り付けたときに若干左右にズレるクセがあるんです。

それでスプロケとリアディレーラーがズレてると思うんですが、往きの多摩湖手前でチェーン落ちしたり、走行中もチャラチャラ音がするので、ちょっとストレスでした。
20141116_tamako.jpg

明日か明後日に調整して完璧な状態で初レースに臨みたいと思いますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

わらじ:トンカツを食べにゲホゲホ行ってきた(後編)

こんばんわー
昨日は午後から客先に出て、その帰りに上司と一杯、、、いや、十数杯、、、
明るいうちに最寄駅まで戻って来てたのに、ウチまで数百mの居酒屋で5時間近くもグダグダと、、、

「早く帰って弱ペダの録画観てぇなぁ〜」
「ファイア号のリア周り調整しないとなぁ〜」
「風邪がまた悪化しそうだなぁ〜」
とか考えながらもズルズルと、、、
やですねぇ、サラリーマン

てことで、昨日は更新お休みしました。
帰ってからステーキとご飯を食べてソッコー寝ました。

さて、「秩父わらじトンカツライド」の後編です。
先週の土曜(11/15)、プチデビルさん、ZENさん、かじさん24WEさん、kokenkokensenさん、gonさん、Urさん、柏餅さんにご一緒いただきました。

この日の走行ルート
20141115_root.jpg

前編では、道の駅「おがわまち」に集合してから、松郷峠を越えて白石峠に上り、堂平天文台まで行ってから定峰峠経由で秩父に下り、安田屋さんで「わらじカツ丼(2枚)」を食べたところまで報告しました。

しかし、この日は、体調が思わしくありません。
風邪が治りきってない、てか、ちょっとぶり返した?
少しでも負荷を上げると息が切れて咳がこみ上げてきます。
信号待ちなんかでしゃべろうとすると咳き込むっていうね

いや、ご一緒の皆さんにはご心配とご迷惑をお掛けしました。
身体はそんなに辛くないんですが、咳、痰、鼻水の呼吸器系がちょっとダメでしたねー

では、ライドの目的であった「わらじカツ丼」も食べたし、帰りますかぁ〜ってことで、帰路に着きます。
ま、もちろん帰りも峠を越えないといけません。秩父は盆地で山に囲まれてますから、当然です。

k11で定峰峠方面に走り、途中のセブンで二度目の食後休憩。
甘いものでも、と思いましたが、まだ全然トンカツが消化されておらず、胃袋に隙間はありません。
20141115_tafuman.jpg
しょーがなくタフマンでドーピング

再スタートして、上り基調のK11をマッタリ走ります。
ここでも皆さんから千切れて一人旅
県道との分岐に到着。
20141115_sadamine1.jpg
ここから林道定峰線で高篠峠まで上ります。

この林道定峰は好きな道
ゆっくりマッタリ川沿いの静かな林道を楽しむことにしましょ〜
とは言いつつも、所々10%超の勾配も出てきますから、そこは耐えないといけませんけどねー

ピークの手前で前の3人に追いつきました。
20141115_sadamine2.jpg
おっ、なんか良い感じの写真が撮れましたねー

そんな感じで高篠峠に到着〜
20141115_takasino.jpg

あとは小山を越えて再び白石峠に出たら下りしかありません。
体調不良の中、なんとか全ての上りを無事こなすことができました。

で、白石峠から定峰峠に下って茶屋の前で小休止してから東秩父村側に下ります。
定峰峠のダウンヒルは直線的な部分と小さいRのコーナーとが交互に出てきますから、コーナー手前で十分に減速しないと危ないです。

落車やクラッシュはなんとしてでも避けないといけませんから、慎重に下ります。
特にこの所、自転車仲間の落車や負傷が立て続けに起ってます。そういう負の連鎖は断ち切らないといけませんから、この日は、ノートラブルが必達の課題でした。

ただ、白石車庫を過ぎると直線基調になって斜度も緩むので、モードチェンジです。
ギアをアウター×トップに入れてガシガシ踏み、50〜60kmで飛ばしていきますよー
っと、こちらも踏んでるのに、ZENさんにパスされました、、、さすが、房総の暴走機関車っ!

ま、そんな感じで飛ばせる区間はあっという間に終わり、落合橋のT字路までやってきたら右折
あとは「おがわまち」まで一本道です。

デビさんが先頭で、ZENさんに続いて私は三番手の好位置を取りました。
いやー、ZENさんの後はメチャメチャ楽です〜
もうホント、全く空気抵抗を感じませんよー

下り基調ってこともあるけど、半分以下のペダリングでも余裕で付いていけます。
ひょっとしたら、新ホイール(TOKEN C22A)の転がりの良さが発揮されたのかもしれません

ただ、そんなに楽ばかりしてちゃぁいけません。
特にこの日は、それまで全く何の活躍もしていません。
てことで、「おがわまち」までの最後の区間だけでも牽かせてもらおうと、前に出ました。

いや、やはり空気抵抗はキツいっ!
一気に脚が重くなりましたよーっ!
でも、33〜35km/hを維持するように頑張りましたっ!
(このときgonさんが後方に取り残されてたとは、、、)
(知らなかったとはいえ、スミマセンでした〜)

で、16時前に「おがわまち」到着。
ここで、自宅まで100km以上あるkokenkokensenさんが離脱。お茶タイムを取らずに家路を急ぐとのこと
kokenkokensenさんさん、お疲れ様でしたー。

また、車載できていたZENさんと24WEさんが一旦離脱。
残った6名は、そのままいつものガストを目指して移動し、16時15分に到着。

お茶タイムです。
車載のお二人もすぐに到着。
20141115_gusto.jpg
私は、チョコサンデーとドリンクバー

たっぷり1時間以上、自転車話で盛り上がり、17時半過ぎにお開き
車載のZENさんと24WEさん、方向が違うUr君とはここでお別れです。
お三方、ありがとうございましたー

で、残った5名(デビさん、かじさん、gonさん、柏餅さん、私)は、R254で川越を目指して再スタート。
すっかり暗くなった中、デビさん先頭で5人列車で走ります。

入間川を渡ったところでかじさん、柏餅さんとお別れ
ありがとーございましたー

デビさん、gonさんと私は、さらにR254をひた走って川越まで
川越からは、デビさんがR16をさいたま方面へ、gonさんがR254を池袋方面へ、私がR16を八王子方面へ、三者三方へ別れます。
お二方、お疲れ様でしたー

てことで、私はR16からK6に入って所沢方面へ
途中のセブンで最後の休憩。
20141115_cola.jpg
赤コーラ補給。500mlは多いよ

そこから所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅が20時、13時間の旅でした。

この日(2014.11.15)の走行記録(再掲)
走行距離:176.48km
走行時間:8時間00分
平均速度:22.0km/h
最高速度:60.7km/h
獲得標高:2060m(ルートラボより)

以上、「秩父わらじトンカツライド」の報告でした。
体調は良くなかったんですが、自走往復を含め奥武蔵の山を走り切ることができました。
わらじカツ丼も美味しく食べられたし、楽しいライドでしたー

ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございましたー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

わらじ:トンカツを食べにゲホゲホ行ってきた(前編)

こんばんわー
いやー、なかなか風邪が治らないし、週末ライドの影響で身体もアチコチ痛いし、なんだか不調な週明けです。
仕事から帰ってきてビール飲んだら、頭も痛くなって速攻で寝たくなりますが、少しだけ気力を振り絞り、記事アップします。

さて、この前の土曜(11/15)は、速報でもお知らせしたように、プチデビルさん企画の「秩父わらじトンカツライド」に参加しました。

一昨日のことなんですが、昨日の小仏峠の印象が強すぎて、すっかり記憶が薄まってしまいました。
ボチボチ思い出しながら書いていきたいと思います。

この日の走行ルートです。
20141115_root.jpg

この日は、9時に道の駅「おがわまち」集合、出張ということで、その時間だったら大丈夫だなーって、自走で行くことにしました。
「おがわまち」までは40kmくらいなので、2時間として7時前に出発すればいいか、と6時前に起床。
ちゃんと朝ご飯を食べ、マッタリ準備して、6時50分に出発です。

20141115_secteur.jpg
セクター号で出陣

しかし、寒くなりました。
長インナー、半袖ジャージ、薄アウターにウィンブレを羽織っても寒い。
ま、一番辛かったのは指切りグローブから露出した指先でした、、、マヂで千切れるかと、、、

あと、先週から引きずってる風邪がまだ治っておらず、咳、痰、鼻水が辛かったです。
呼吸器の働きが3割減くらいの感じで、すぐに息が上がり、そうすると咳が止まらなくなります。
なので、負荷を掛けないようにして、ユルユル走るしかありません。
先週がノーライドだったので脚はフレッシュなはずなんですが、なんだか脚も激重です、、、なぜ?

所沢から入間を抜けて日高からK30に入り、一路北上していきますが、マックス25km/hほどのスピードしか出せません。
あらら?このままだと9時に着くのが厳しい?と思い、「おがわまち」まで無休憩で行くことにしました。
で、なんとか8時50分に到着。

20141115_shuugo.jpg
すでに皆さん、お揃いでした。

この日、ご一緒したのは、企画者のデビさん、ZENさん、かじさん24WEさん、kokenkokensenさん、gonさん、Urさん、柏餅さんで、私を加えた全9名の大所帯です。
kokenkokensenさんとはお初になるので、ご挨拶。

缶コーヒーを補給して、9時になったので行きますかーっとスタートします。
Ur君の先導ですが、直後に着いて「ゆっくり行け」オーラを前に送ります。
が、そんなものは通じません。

K11から松郷峠に向かう道で早くも千切れます。
まーいいんです。着いて行っても、どうせ上りで千切られるんですから、時間の問題です。
ここは、自分の体調と相談して、無理をしないペースを守ることが重要です。

松郷峠を越えて西平のT字路でK172に入り、白石峠を目指します。
途中、宿の交差点で、誰かが「ラルプ、、、」とか言ったような気がしましたが、無視。
白石峠の上り口までの上り基調でも容赦なく千切れます。

上り口に到着。
20141115_siraisi1.jpg

皆さん思い思いにスタートしていきますが、私は最後尾からゆっくりです。
ええ、最初っからインナー×ロー(36×28T)に入れて全く踏みませんよー
呼吸が苦しくならないように気を付けながら、歩くようなスピードで淡々と上ります。
ま、40〜45分くらいで上れればいいかな〜って、気楽にいきますよー

で、ピークに到着。
20141115_siraisi2.jpg
45分は切ってたと思います。なんとかなるもんです。

しかし、そこには誰もいません、、、アイツら置いていきゃーがったかっ?
いや、多分、天文台でしょ?ってことで、もう少し上ります。
堂平天文台に到着。皆さん、いらっしゃいましたー
20141115_doudaira.jpg
良い天気ですねー。スカイツリーが薄っすら見えました。

ここで、オーバーフィフコンビのホイールを撮影
20141115_w-deep.jpg
いやー、いいですねー。私にはこんなん回す脚がないけど、、、

そこからは定峰峠を経由して秩父まで一気に下ります。
ダウンヒルは気持ち良いですねー

秩父市街まで下ってきて、R140を少し走ります。
途中にある豚ミソ丼の野さかを見ると、ものすごい人の列になってますよー
これは、わらじトンカツも相当並んでるんじゃ?と心配になりつつ、安田屋さんに到着。

道路の反対側から見るとすでに20人以上?の列ができてます、、、
ん?これは厳しいか?って躊躇してたら、ちょうど開店時間(11時半)だったようで、先頭から10数人が入っていきます。
それで残りが10人程度になったので、じゃぁってことで並びます。
20141115_yasudaya.jpg
でも、3巡目になるから、確実に1時間待ちです。

並びながらも、ご歓談タイムですから、それほど待ち時間は気になりません。
予想通り、12時半を過ぎて、ようやく店内に案内されました。
私が頼んだのは、もちろん「(わらじカツ丼)2枚」です。
20141115_waraji1.jpg
メニューは、「1枚」か「2枚」しかありません。

オープンっ!
20141115_waraji2.jpg
あれ?上のカツが小さく見えますね
これは、蓋を押し付けたことで丸まっちゃたんですねー

この「わらじカツ丼」ですが、「わらじ」だけに元々2枚が正式だそうです。
なので、1枚は邪道ですよー>ZENさん、かじさん、Ur君、kokenさん

てことで、美味しくいただきました。
が、やはりちょっと多い、、、胃にズッシリとした重さを感じます。
食べ終わってから、道路向こうのスーパーでちょっと休憩。

13時半に復路スタートです。
が、今日はここまで。もう眠くて、、、
復路の模様は後編で報告したいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:林道のつもりで上ったら登山道だった、、

こんばんわー
何か疲れました。
いや、今日は軽くダート走行の練習をするつもりでした。
が、いろいろあって、、、

ま、大したことじゃないんですけど、
その辺の詳細は改めて報告するとして、とりあえず速報です。

今日は、来週に迫ったシクロクロス初レースの足慣らし
とり丸さんに教えてもらった↓このルートを走ってみることにしました。
20141116_root0.jpg
裏高尾の林道でMTBの練習コースとのこと

しかし、せっかく教えてもらったんですが、、、ご想像の通りミスコース

高尾から上っていけるとのことだったんで、往復80kmくらい、5時間もあれば帰って来られるだろうってことで、朝は暖かくなるのを待ってゆっくり9時40分に出発。
多摩湖から青梅街道を通り、羽村からあきるのに抜け、高尾街道で高尾まで

R20で高尾駅を過ぎ、高架をくぐった先を右折し、都道516に入ります。
ここまではルート通りでした、、、

その後、T516をそのまま走って行ったら「小仏峠」の標識が、、、
ん?教えてもらったルートって小仏峠に上る林道だったの?
と、あまり疑いも持たずにそのまま進みました。

バス停とお寺を越えると、舗装路が終わり、ダートになります。
お、ここが起点かーっと、アタック開始のツイートをして走り始めます。
が、なんかオカシイ、、、
明らかにダートの石のサイズと密度が大きすぎます。

走り始めたものの、5mもいかないうちにスタック
リアが空転して全く前に進みません。しょーがなく押し歩きです。
そんな感じで少し乗っては押し歩きを繰り返しつつも進んでいくと
20141116_kobotoke1.jpg
コンクリートで固められた超激坂、、、しかも道幅1mくらい

んんー、これは完全にオカシイ、、、
ほんとにとり丸さんは、こんな坂を上ったんでしょうか?
いくらMTBとはいえ、あり得ない斜度と荒れ具合ですけど?

クリートが滑りつつもなんとか通過し、さらに押し歩きで進みますが、
いつまでたっても自転車に乗れるような路面は現れません。
さすがにオカシスギル、、、

そこでやっとスマホでルートを確認してみました。
うん、完全に間違えてましたねー
小仏峠への登山道を上ってました。

どうりで、登山の人達とたくさんすれ違うはずです。
「あら自転車で登るの?すごいわねー」
と、山ガール(元)の方々に感心された、てか呆れられた理由が分かりました。

すでに峠までの3/4くらい上ってしまってましたが、引き返します。
20141116_kobotoke2.jpg
↑こんなガレたシングルトラックを自転車で上れるはずない、、、

引き返すのも押し歩きです。
なんとかかんとか下ってきて、T516を戻ります。

で、本来のルートだった林道のスタート地点に到着しました。
が、すでに登山道で1時間半くらい消費してしまっています。
ここからさらに林道を上るのか?

ちょっと迷いましたが、さっきの登山道と比べたらはるかに走りやすそう
少しだけ様子見に走ってみるか?ってことで上っていくと
20141116_kosimozawa1.jpg
落ち葉に覆われたダート道ですが、まるで絨毯の上を走っているよう

てことで、上まで行ってみることにしました。
うん、とりあえずゆっくりですが、押し歩きをすることなく上れました。
やっぱり、自転車で上れる路面はこんくらいだよなーっと再確認。

で、下ってきて、高尾からはR20で八王子を抜け、立川から帰ってきました。
帰宅が17時、7時間20分の旅でした。

今日の走行ルート
20141116_root.jpg

一部を拡大
20141116_root1.jpg
左下の小仏峠へ向かうのが登山道で、左上に向かっているのが本来の林道

本日の走行記録
走行距離:89.40km
走行時間:5時間30分
平均速度:16.2km/h
最高速度:44.2km/h
獲得標高:1030m(ルートラボより)

なお、タイヤを30Cに交換したんですが、サイコンのタイヤ周長を修正し忘れていたので、若干少なめの記録になっています。特に補正はしませんが

以上、今日はシクロクロスレースに向けた走行練習ということで
「押し歩き」と「巨石越え」の練習を重点的にやってきましたーっ!
もう、腰が痛いです。脚も相当なダメージを受けました。
とにかく来週は頑張ります

あ、帰りに国分寺のセブンで休憩していたら
「ブログのYabooさんですか?」と声を掛けていただきました。
全く予想してなくてロクな返事ができず失礼しました。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:秩父わらじトンカツライド176km

こんばんわー
今日は走りに行ってきましたよー
二週間振りのライドです。

体調がイマイチだったこともあり、なんか疲れました。
詳しいライド内容は改めて報告しますが、とりあえず速報だけアップします。

今朝は、6時前に起きて7時前に出発。
集合場所である道の駅「おがわまち」まで自走しました。
集まったのは、企画者のプチデビルさんを始めとして、ZENさん、かじさん24WEさん、kokenkokensenさん、gonさん、Urさん、柏餅さん、そして私の9名です。

松郷峠から白石峠に上り、堂平天文台まで行き、定峰峠から秩父に下って安田屋さんで昼食。
20141115_waraji1.jpg
わらじカツ丼(2枚)をいただきました。

その後、林道定峰線を上り返して、小川町に下り、いつもの嵐山ガストでお茶
R254で川越を経由して帰ってきました。
帰宅が20時、13時間の旅でした。

今日の走行ルート
20141115_root.jpg

本日(2014.11.15)の走行記録
走行距離:176.48km
走行時間:8時間00分
平均速度:22.0km/h
最高速度:60.7km/h
獲得標高:2060m(ルートラボより)

以上、今日は天気が良く、昼間は陽がポカポカ暖かかったです。
ただ、風邪が完治しておらず、咳と鼻水が出て呼吸がキツかったです。
それでも全行程ノートラブルで無事に走り切ることができ、良かったですー

本日ご一緒いただいた皆様、お世話になりました、ありがとうございました。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

弱○ダ:ホントに影響が大きいんですねー

こんばんわー
昨夜は屋台ってか屋外で飲んでました。寒かったです
治りかけてた風邪が寒さでブリ返したのか、帰りの電車の中から咳が止まらなくなりましたよ

ま、でも寝たら止まって、7時間くらいぐっすり睡眠が取れたので、今日は比較的マシになりました。
明日は秩父わらじトンカツライドですが、無理しないようにマッタリいきたいと思っています。

さて、人気絶好調の漫画&アニメ「弱○ペ○ル」ですが、少しビビりながら記事にしてみます。
あ、作品そのものや作者のことについて評論とかするつもりは一切ないので、あしからず〜

この作品は、アニメ第1期が始まる前から存在は知ってました。でも、漫画を読む習慣がないので、内容についての知識はほぼゼロでした。
で、昨年アニメが放送されるようになってから、録画して見るようになり、漫画の方も電子書籍で購入して読んでいます。
あ、いや、漫画は、まだ4巻までしか購入しておらず、3巻までしか読んでませんー

でも、アニメの第2期(GRANDE ROAD)は、今のところ全話欠かさず見てますよ(もちろん録画ですが)
という程度のニワカ視聴者(読者)である私ですが、作品自体はとても面白く見させてもらってます。
渡辺先生に関しても、先月のジャパンカップのときに、快く握手していただいたので、好印象を持ってますしねー

20141114_yowapeda.jpg
新開君が好きです。

で、その「弱○ダ」ですが、影響力が大きいことに最近ようやく気づき始めました。
なんで気づいたか?っていうと、この数ヶ月ですかね、女性自転車乗りの方々のブログをちょくちょく訪れるようになったからだと思います。

にほんブログ村の「女性サイクリスト」カテゴリー経由で訪問することがほとんどですが
あ、いや、べっ別に下心とかヤラしい気持ちなんか全くないですよーっ!ホントに純真無垢な探究心からです。

20141114_burogumura.jpg

、、、で、気づいたわけですよ。
弱○ダをキッカケにしてロードバイクに乗り始めた女性ブロガーの多さに

いや、全然否定するつもりなんかないですよー
私だって「カンチェみたいに走りたいっ!」という非常にミーハーな理由でしたからねー
あ、いや、女性サイクリストの方々をミーハーだというつもりは全くないですよーっ!

、、、で、女性ブロガーさん達のブログを読んでると、共通する点がいくつかありますよねー
・行動力が凄いっ!
・情報発信力がある
・コミュ力が高い

先ず、「行動力」ですが、多くの方が「ロードバイクに乗りたい」と思ってから「発注(納車)しました」までの期間が短いんですよねー
私なんか、2年くらいショプに寄っては「あーでもないこーでもない」とウダウダしてましたよー

しかし、女性ブロガーさん達は、すぐに行動を開始して、自転車の情報を集めたり、ショップ巡りをしたり、、、いや凄いな〜っと

「情報発信力」については、ブログを見ての感想ですが、テーマが一貫していて、それぞれ特色があると感じますね
私を含めて男性ブロガーの記事って「走行記録」「メンテ記録」「製品インプレ」などが多く(もちろん違う記事もたくさんありますが)、なんか定形化してるってか、どのブログも大差ないってか、、、正直あまり面白くない(自分への反省の意味です)

それに対して、女性ブロガーさんのブログは、はっちゃけてるつてか、振り切ってるってか、なんか怖いものなしの思い切りのよさみたいなものを感じます(そんなブログを選んで読んでるって面もありますが)。

いや、記事の内容がハチャメチャという意味ではないですよ。ちゃんと下調べした情報をキチンと整理して記事にしていることは分かります。
ただ、その目の付けどころが独特というか、それぞれ特色があるなー、ってことです。

「コミュ力」については、これはもう全く足下にも及びません〜
ええ、オッサン達は、すべからくシャイで人見知りですからー

私もロードに乗り始めて一年間はボッチでした。はい、完全に一人ぼっちでぼちぼち走ってましたよ、、、
いや、全然寂しくなんかなかったですよ、ええ、全然、、、

うそです。誰かと一緒に走りたいと思ってました。
なので、半年くらい経った頃から、人様のブログにコメントするようになり、自分も窓口を作る必要性を感じ、一年経過してから当ブログを開設しました。

それによって自転車仲間が増えたんですが、もしコメントしてなかったら、ブログを開設してなかったら、と仮定すると、、、
今もぼっちで走ってたか、自転車を止めていたか、、、ま、それは分かりませんが、現状とは違う形になっていた気がします。

そういうシャイなオッサンから見て、女性ブロガー&サイクリストの方々は、積極的にコミュニケーションを取っているように見えますし、スマートで上手いですよねー
いゃもぉ羨ましい限りです。

是非オッサンともコミュニケーションを図っていただければ、と、、、
あ、結論を先に書いちゃった、、、

、、、で、続けます。
そんな女性ブロガーさんの多く?がロードバイクへのキッカケとした「弱○ダ」ですが、オッサンから見ると、典型的なスポコン青春漫画なんですよね

あ、私の時代のチャンピオンといえば、ドカベン、ブラック・ジャック、がきデカ、エコエコアザラク、マカロニほうれん荘なんかは読んでました。
ドカベンの影響で少年野球を始めましたねー
20141114_dokaben.jpg
ま、時代的にもいろんなスポコン漫画には多大な影響を受けて育ったと思います。

で、「弱○ダ」も、設定やキャラクター、ストーリー展開など、基本的にスポコンのひな型に沿って作られてますよね?漫画的な演出や脚色も含めて
読んでて(見てて)恥ずかしいというか、ムズ痒くなるような青臭い部分もあるんですよね、オッサンにとっては

なので、なんで今さら受けてるのか?ちょっと疑問だったりするわけですよ
特に女性に受けるのが理解できない
あ、いや、全く否定とかしてませんからねー

小学生のYaboo少年がドカベンを読んで野球を始めたように、
成人の女性達が弱○ダを読んでロードバイクに乗り始める

同じようで大きな違いがあるように思うんですが?そうでもないのかな?

ま、いずれにしても、自転車人口が増えて、それによって社会が良い方に変わっていくのであれば、望ましいことです。
特に、社会制度を変えるのに女性の声というのは重要ですから、その点でも女性サイクリストが増えるのは良いことだと思います。

っと、漠然とした大きな話でまとめてみましたが、いかがでしょう?

ま、繰り返しになりますが、
女性サイクリストの皆さん、オッサン達と一緒に走ってくださいーっ!
(結局、↑これが言いたかっただけwww)

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

誕生日:プレゼント?いいえ、自分で、、、

おはようございますー
珍しく朝の更新ですっ!

今日は、私の48回目の誕生日ですよーっ!!

ま、今さら目出たいわけでもなんでもなく、
50がすぐそこに見えてきましたが、、、

てことで、プレゼント、、、自分からの
20141114_lands1.jpg
シャツです。

この刺繍が入れられるってことでネットで買いました。
20141114_lands2.jpg
フランドル地方の象徴である獅子です。

写真の青ストライプとグレーストライプの2枚を購入。
サイズは「40-86」でジャストフィット(備忘)

以上、自転車とは関係ない誕生日ネタでしたー

オメデトウの↓ポチっ、していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

初参戦:シクロクロスレースの作戦を考える?

こんばんわー
昨日は名古屋に出張だったため更新を休みました。
いや、帰宅した時間は普段と大して変わらなかったんですが、酔っぱらいだったので〜〜
帰りの新幹線で飲み過ぎました、、、

あと、往復の移動中に記事を書けなかったのもあり、帰宅後に考える気力が沸かず、早々に寝ちゃいましたー
いやー、週末ノーライドだとネタがなくて、書くのに苦労しますねー
ま、無理にアップする必要もないのですが、半ば習慣化してくると、更新しないのは気持ち悪いっていうのもあります。

で、今日もネタがないので、↓こんな写真で増量化します。
実家に帰っていた奥さんからのお土産ですー
20141111_malts.jpg
「モルツ・ザ・ドラフト」の試供品

さらに↓これも
20141111_unagi.jpg
春華堂の「真夜中のお菓子 うなぎパイ ブランデー」

てことで、今日は軽めの記事でお茶を濁します。
再来週の三連休(11/22-23)に開催される「バイクロア4」(公式サイトはこちら)にエントリーしたことはすでに報告しました。
はい、シクロクロスの初レースです。

出場するクラスは、「ファンクラスA」で、11/23(日)の9:00スタートです。
レースは、とにかく30分間走り続ける、という、いたってシンプルなものです。

しかし、問題はコースですよね~
そのコースが公開されていました。↓こんな
bikelore4-map0.jpg
っても、細かすぎて分かりにくいですねー

一周の距離はどのくらいなんでしょう?それすら分かりません、、、
ま、距離はいいとして、なんか細かい字でいろいろ書き込まれてますよー

拡大してみた
bikelore4-map01.jpg
なになに?「倒木くぐり」に「巨石超え」、、、?

bikelore4-map02.jpg
こっちは「ウッドチップ」で、その先に横棒が4本、、、?

bikelore4-map03.jpg
で、最終コーナーに「ウッドバンク」、、、?

一体なんなんでしょう?
「ウッドチップ」はなんとなく分からなくもないけど、「ウッドバンク」ってのは、木で傾斜が付いてるヘアピンってこと?
横棒はシケイン(飛び板)ですかね?

しかし、全く意味不明なのが「倒木くぐり」と「巨石超え」です。
くぐる、、って、どういう意味ですかー?
トライアルバイクじゃなくても、巨石を越えられるんですかー?
(トライアルバイクでも私にゃ無理ですが)

うーん、謎ですねぇ〜
なので、公式サイトから「昨年の写真」を見てみました。
あぁ〜〜、そういうことですかぁ〜、、、うぅ〜大変そうだ、、、

で、写真を見てみると、コース幅が狭いんですねーっ!
しかも結構なダウンヒルっぽいところで急カーブみたいなっ?!
路面はガレてたりドロや砂だったりしてますか?してますねー

途中で見るのを止めました、、、とにかくキツそう、、、
てか、ホントに走れるのか?これ
その前に、クラッシュの方が心配になりました。

で、作戦は、、、「ゆっくり堅実に完走を目指す」です。

いやー、無理したら怪我しますよー
無理せずに、ダメっだと思ったら担ぎます。
担いでも走りません。走ったらアキレス腱が切れちゃうのでー
シューズもスパイク付きじゃないので、危険が危ないのですー
巨石の上で滑って転んだりしたら大変なことになっちゃいますー

うん、でも、なんかワクワクしてきましたよ〜っ!
自転車を使った障害物競走だと思って楽しみたいと思いますーっ!
とにかく怪我やトラブル無く帰って来られるようにがんばりますっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨?:降らなかったけど、、スプロケ組み換え

こんばんわー
今日は一日雨予報でしたが、昼間は全く降りませんでしたねぇ、、、
またまた降る降る詐欺でしたが、ま、今日は元々ノーライドの予定

風邪の方は、なんとなく治まってきたかな?って感じですが、無理に走りに行って酷くなるよりはマシでしょう。
今週末に走れなかった分は、来週以降に取り返しますよ〜っ!

で、ノーライドの休日といえば、自転車メンテと相場が決まってますねー
はい、今日は、セクター号のスプロケ組み換えとファイア号のタイヤ交換をやりました。

先ずは、セクター号のスプロケを組み換えます。
コンポ換装のまとめ記事(こちら)で書いたように、現スプロケ(CS-5800)の11-28Tに16Tを加えようということです。

現スプロケの11-28Tは、11,12,13,14,15,17,19,21,23,25,28Tという構成。
チェーンリングは、52-36Tです。
その場合のギア比は、↓こちらのグラフの赤線になります。
gear-ratio2.jpg

で、16Tを7速に入れた場合、12,13,14,15,16,17,19,21,23,25,28Tという構成になり、↑のグラフの緑線になります。
クロスレシオ化を図ろうという目的ですねー

では、16Tをどうするか?ってことで、別途12-25TのCS-5800を購入。
20141101_nimotu.jpg
これを使って歯の構成を組み換えますよー

セクター号からリアホイールを取り外します。
20141109_sprocke-1.jpg
こちらが現スプロケ(CS-5800)の11-28T

ホイールからスプロケを取り外し、掃除して並べてみました。
20141109_sprocke-2.jpg
下段の一番右が16Tで一番左が12T、これらを12-25Tから取りました。
その下の12T,11Tが現スプロケからの余りになります。
なんか、折り込み広告に乗せたので見にくくてスミマセン〜

で、12,13,14,15,16,17,19,21,23,25,28Tの構成になったので、重量測定。
20141109_sprocke-3.jpg
重量は、296g、、、11-28Tから21gの増量、、、

一方、余った方は、11,12,13,14,15,17,18,19,21,23,25Tの構成
20141109_sprocke-4.jpg
重量は、257g、、、軽い
こっちは、平地系のライドで使ってみようかな〜

では、組み換えた12-28Tをホイールに装着。
がっ!しかし、加えた7速(16T)の歯と、6速(17T)の歯とのズレが大きいです。
(すいません、写真を撮り忘れました)
各スプロケをよく見ると、16Tとか17Tとかの刻印に「A」とか「B」とか付いてますねぇ

元の11-28Tの17Tと、別途購入の12-25Tの17Tを比べてみました。
20141109_sprocke-5.jpg
左が11-28Tので「17B」、右が12-25Tので「17C」

一見、同じものに見えますが、、、
重ねてみました。
20141109_sprocke-6.jpg
あらら?、歯の位置が全然違うんですねー

これは新たな発見でしたーっ!
シマノさんは、やはり最適な組み合わせになるよう、セットを組んでるんでしょうねー

しかし、諦めません。6速(17T)を「17C」に換えてみました。
つまり、別途購入の12-25Tから17T,16T,12Tの3枚を取ったということです。
うーん、ややこしい、、、自分でも分からなくなってきました。

再度、ホイールに装着。
20141109_sprocke-7.jpg
5速(19T)と6速(17T)との間に若干のズレがあるように見えますが、、、

とりあえず、ウチの前で乗ってみました。
5速→6速のシフトアップは全く違和感を感じませんが、6速→5速のシフトダウンが少しもたつく感じ?
いや、気にしてるから感じる?ってレベルで、変速そのものは問題なくできます。
うん、多分、大丈夫でしょう〜っ!しばらく使ってみますー

で、せっかくスプロケを外したので、組み替えの間にTOKEN C22Aのハブメンテをしてみようかと
いや、フリーの抵抗が大きいかな?ってことで、グリスアップでもしてみようかと思ったんですが、、、

20141109_c22A-r-hub1.jpg
C22Aのフリー側

20141109_c22A-r-hub2.jpg
反フリー側

どちらにもレンチが掛かるようなナットの類は全く見当たりません、、、
一体全体、どんな構造になってるんでしょうか?圧入式なのかな?
んんー、これは、手の出しようがありません、、、バラすのは諦めました。

以上でセクター号のスプロケ組み換え作業は終了。
次は、ファイア号のタイヤ交換です。

これからの季節、ファイア号は、本来のシクロクロス車に戻します。
なので、ロード用からシクロクロス用のタイヤに交換します。
11/23にシクロクロスの初レースも控えてますからねー

装着するタイヤは、↓こちら
20121230_kounyuu.jpg
一昨年の年末に購入した、MICHELIN CYCLO CROSS JET 700X30Cです。
やっと使用する機会がきましたよーっ!

で、これまで履いていたMICHELIN PRO4 ENDURANCE 25Cを外し、CYCLO CROSS JETを装着します。
チューブは、春まで使っていたKENDAの28-32C用
20141109_f-tire-1.jpg
はい、着きました。

20141109_f-tire-2.jpg
ブロックの高さは低く、オンロードもいけるようです。

20141109_f-tire-4.jpg
でも、サイドにダート用のブロックがあります。

はい、このファイア号で初シクロクロスレースに臨みますよー
20141109_f-tire-3.jpg

ってことで、本日の自転車メンテは終了です。
セクター号のギア比がどうか?変速に問題はないか?ってのを早く試してみたいですねー
ファイア号の方も、オフロードを走りに行ってみたいですーっ!
来週は、元気に走りに行きますよ〜〜っ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

風邪:引き蘢って部屋の整頓など

こんばんわー
調子悪いですー
風邪っぽいです。いや、風邪です。
鼻水と咳、痰、喉の痛みがあります。

昨日から兆候はあって、寝る時から鼻水と鼻づまりで寝苦しかったんですが、
今朝、起きたら本格的な感じになってました。
空模様もハッキリせず薄ら寒い感じだし、ノーライドに決めました。

で、ウダウダとウチの中で過ごします。
ま、部屋が酷いことになっていたので、片付けるにはちょうどいいかな?
てことで、PC、TV周りの機器(チューナーやネットワークプレーヤー、HDD等々)を整理することにしました。

いやー、たくさんあるんですよー、そういう機器が、、、
自転車に乗り始める3年前までは、引き蘢りのオタクでしたからねぇ、、、
ネットワークプレーヤーが何故か4台もあって、HDDは何個あるのか分からない(10個くらい?)
あと、HDDレコーダーも部屋に2台ありますしねぇ

そういうのを2台のモニタとAVアンプ、切り換え器等につないでたんですが、もう配線がどうなってるのか、自分でも分からなくなってました、、、

で、この前リビングに新しいTVを導入し、HDD録画ができるようになったので、リビングで使ってたチューナー&録画機を中心にして、ネットワークプレーヤーを整理することにしました。
詳しい説明は複雑過ぎてできないし、そんな事には誰も興味がないでしょうから省略しますが、ま、接続し直しです。
20141108_room.jpg

すごい埃が出てくるのを掃除機で吸い取りながら、ケーブル類と格闘し、夕方までにはなんとか形にしました。
とにかく、とりあえずの録画環境と視聴環境を再構築しましたよー
あとは、リビングのTVにプレーヤーを接続するためのHDMIケーブルを買って、そっちの環境を整えれば完了かな?

で、今日は奥さんが「実家に帰らせていただきます」と出て行ったので、、、夕飯は子供達と3人です。
面倒なので、ピザにしました。
20141108_domino.jpg
持ち帰りにすれば1枚タダになるっていうドミノピザ

ネットで注文して車で取りに行くだけ。楽勝ですねー
5切れ?と、あと冷凍パスタも食べてお腹一杯〜っ!
なんか、ホントにオタクの一日って感じでした、、、
あ、オタクの皆さんをディスってるわけじゃないので、あしからず〜

以上、今日はそんなでした。
明日も一日雨のようですし、今週は走るのは諦めて風邪を治すことに専念しますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

お尻:プリっ!それともキュっ!どっち?

こんばんわー
天気がビミョーですねぇ
明日は夕方から雨っぽいですが、昼間は大丈夫なのかな?
でも、気温が低いみたいだし、ちょっと遠出は難しいかもしれませんね

ま、近場で軽めに走りに行きましょうかね
でも、ちょっと風邪気味だし、無理しないようにしますー

さて、タイトルの件です。
あ、少し「釣り」を狙ってみましたが、そういうワンセンテンス的な言葉のセンスがないのでダメですねー

いや、マジメな「お尻」のお話です。
以前の記事にも書いたことがありますが、最近、いやこの半年くらい?の傾向として、「ケツ筋」が痛くなるんです。

これは、明らかに一昨年、昨年とは傾向が違っています。
一昨年も昨年もこの時期、寒くなってくると「ヒザがーーっ」って言ってた(こちらこちら)んですが、、、今年は今のところ膝の痛みは出ていません。
あ、全くないわけじゃなく、膝頭(皿のとこ、前十字靭帯?)にモヤモヤ感はあります。

ま、昨年までと比べてサボってる?てか負荷をかけ過ぎない走り方(省エネ走法)になってるのかもしれませんが
でも、膝に痛みが出ないというのは、走るときのストレスを感じなくていいですね〜
特に、上りでは、それでなくてもキツいのに、踏み込むたびにピキっ!っていう痛みが走ると心が折れますから

なので、今年は、これまでのところストレスフリーに山岳ライドを楽しめているはずなんですが、、、
「ケツ筋」
てか、太腿の裏側ハムストリングの上の方から臀筋の下の方にかけての部分です。

ここがライド前半50kmくらいから張ってきてダルくなり、100kmを超えると明らかな痛みになってきます。
この部位の筋肉が痛くなってくると、サドルに座ってるのも辛くなってきますから、シッティングで漕ぎ続けられなくなります。
要は、ロードに乗り始めた頃の座骨の痛みと同じような状態になります。

あと、ロングを走ったりすると、ケツ筋(裏側)の他にも脚の付け根(前側と外側)が痛くなってくることも多いですね
ま、結局のところは、脚の付け根周辺の筋肉、靭帯が痛くなるってことなんです。

20141107_kinniku.jpg
この画像は、gooヘルスケア(こちら)から拝借

いや、この痛みの出方は昨年まではなかったですね
昨年までは、筋肉痛になるとしても前腿(四頭筋)と脹脛(フクラハギ)だったんですが、痛くなる部位が上に上がってきた感じです。

で、思い当たる節としては、ペダリング?くらいしかないのですが、変えた、あるいは変わったという自覚は全くありません〜
てか、自分がどんなペダリングをしているかなんて自分では分かりませんしねー

でも、一年半ほど前の記事(こちら)でアトキンペダリング(私が勝手に命名)のことを書きました。
腿の後ろ側(後→アト)の筋肉(→キン)を意識したペダリングで、緩めの長い坂では有効じゃないか?みたいなことを書いたと思います。

ま、坂じゃなくても、一般的に、ハム〜ケツ筋を使って脚を前に踏み出す(蹴り出す?)ようなペダリングが良いと言われているので、基本っちゃぁ基本なんですが
そういう意味では、ロードに乗り始めて三年にして、ようやっと基本のペダリングができるようになってきたってことでしょうか?

とすると、これを続けていけば、ハム〜ケツが鍛えられて速くなれるということでしょうか?
だったら嬉しいんですが、今の走り方が間違ってて、それでケツ筋が痛くなってるとしたら?、、、

いや、速い人(=パワーがある人)のケツって、プリっ!としてるじゃないですか〜
自転車仲間でいうと、take-iさんsepaさんあゆさん、ZENさんなどがそうです。瞬発系(あるいはスピード系)の人達です(もちろんロングも強いんですけど)

ケツ〜ハムにかけてのボリュームがあって、いかにもパワーがありそうですよねー
後ろから見てると「デケぇ〜ケツだなぁ〜」って見とれてしまいます(決してソッチ系の趣味はありません)。

一方、持久系(あるいはクライマー系)の人達としては、プチデビルさんぽじさん24WEさんかじさん、tomoさん、けろさん、Urさんなどですね

この人達のケツは、キュっ!としています。
いや、脚からケツを後ろから見ても筋肉のボリュームをあまり感じません。それなのに坂は速いし、平地でも良いペースを長時間持続することができます。

ま、瞬発系と持久系との違いって言ってしまえばそうなんですが、、、

じゃぁ、私は?たぶん持久系の方に分類されると思います(パワーもスピードもないからねー)。
だとすると、瞬発系の人のようなケツにはなれない、ってこと?

うーん、現実として、筋肉って付かないんですよねー
スボンのウエスト回りヒップ回りがどんどん緩くなってきてるし、体重も維持か少し減少傾向ですしねー

だったら、今の痛みはなんなの?なんで痛いの?って話ですが、、、
ま、この辺のことは素人が考えても答えが出るはずもないので、時間をかけて自分の身体で実証実験するしかないんでしょうね〜

てことで、脚の付け根の痛みと、その筋肉の発達、パワーについて、今後も観察を続けていこうと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

二週連続:山梨サイコー!クセになるかも(大弛峠編)

こんばんわー
いやー、大変です。
あ、自転車は関係なく、私の部屋が大変です。

先日テレビを買い替えたことは書きましたが、その際、接続していた複数のネットワーク機器を取り外したんですが、それらが私の部屋に、、、
部屋で再使用しようと思っているんですが、そのためにはデスク周りを片付けないといけません。
片付け始めたら、またまたゴミと埃が大量に出てきて、益々ぐちゃぐちゃに、、、
キリがありませんよー

さて、山梨ライド「御坂峠〜大弛峠」のレポート最終回「大弛峠編」です。
このライドは、この前の三連休最終日である文化の日(11/3)に、24WEさんgonさん、私の三人で行ってきました。

こちらは走行予定ルート
20141101_root0.jpg

この日は、5時前にウチを車載で出発し、道の駅「みとみ」に7時半過ぎに到着し、8時にスタートしました。
甲州市塩山に下ってぶどう園の中を南下し、御坂みち(R137)〜旧道(K708)で御坂峠に上り、富士山の絶景を堪能しました。
再び甲州市側に下り、山梨市を抜けて道の駅「まきおか」で昼食を摂ったところまでを前記事で報告しました。

こちらは実走ルート
20141103_root1.jpg
20141103_root2.jpg

では、続きです。
お昼を食べてから再スタートしたのが13時半です。
「まきおか」から大弛峠までは約30kmで1500mアップ
うーん、体力的にも精神的にも厳しいですねー

御坂峠で富士山を見られたことで満足しちゃった感があります。
てか、大弛峠まで上れたたとしても、16時とかになり、そこからの下りと、最後「みとみ」までの上りが残ってますから、日暮れを迎えてしまいます。

ここは冷静に大人の判断をする必要があります。
なので、時間で切ることにしました。15時になった時点で引き返す、ということを三人で確認してから出発しました。

「まきおか」からはR140ではなく、そのトンネルの上を越える道を走り、大弛峠へのK219に合流します。しかし、このショートカットの道からしてすでに上りがキツい〜
K219に入ると勾配がさらにキツくなり、8〜10%くらいがしばらく続きます。

さらに、この日は北風が強かったんですが、それが吹き下ろしの冷たい向い風となって、正面から襲いかかってきます。
このK219は、序盤の勾配がキツい上に直登ぎみの真っ直ぐな坂になっていて、それだけでも辛いのに、向い風の洗礼まで受け、心が折れかけました。いや、折れてました

ヒぃヒぃ言って上ってると、24WEさんが先頭に出て風除け&ペースメーカーになってくれました。
いや、これはホントに助かりました。
それまで私がヒぃヒぃ言ってた速度よりも若干速いペースのはずなんですが、後ろに着いて走ると楽になります。

そのときの私↓、、前が24WEさん
20141103_oodarumi-gon.jpg
2014.11.08写真追加(gonさん撮影)

上り坂でもアシストって有効なんだ〜ってことを実感しました。あ、決して24WEさんがアシストで私がエース、という意味ではありませんよ〜

そんなこんなで急斜区間をなんとか凌いだら、林道っぽいワインディングが始まり、勾配が緩みます。いやー、木々に遮られて風も弱まり、ホっとしますね〜
20141103_oodawa1.jpg
そんな林の中の道を淡々と上っていくと徐々に景色が開けてきました。

20141103_oodawa2.jpg
上ってきた道が見えています。

20141103_oodawa3.jpg

南側にはまたまた富士山が見えています。
20141103_oodawa-fuji.jpg
写真は下りで撮りました。

なおも淡々と上り続けると、さらに勾配が緩くなります。
20141103_oodawa4.jpg

おっ?前方にピークらしき場所があり、24WEさんが停まっています。
20141103_oodawa5.jpg

琴川ダムのようです。
20141103_kotogawa.jpg

この時点で14時半を過ぎてました。
ここまでで、大弛峠までの2/3くらいは上ってきたかと思ったら、まだ半分もきていない模様、、、
てことで、ピークまで行くのは断念しました。

止まってると寒いーっ!吹きっさらしで北風が強いです〜
20141103_oodawa6.jpg
少し下って上った先に集落らしき建物が見えているので、そこまで行ってみることにしました。

20141103_oodawa7.jpg

バス停とロッジ?あとは小学校の分校がありました。
20141103_oodawa8.jpg
標高1500mに小学校?どこから生徒が来るんでしょうか?

そこの自販機でホットコーヒーを補給。
15時前に下り始めます。
この下りも寒いので、写真を撮りながらゆっくり下りました。

で、再び「まきおか」前まで戻ってきましたが、あまり補給関係が売ってないってことで、向かいにあったデイリーで最後の休憩。
20141103_lipo-d.jpg
最後の上りに備えて、リポDと野菜ジュース、メンチカツパンを補給。

「みとみ」までは12kmくらいかと思ってたら15km以上ありました。
この時が15時半でしたが、まぁ17時までには着けるでしょう〜ってことで再スタート。
序盤はアップダウンですが、すぐに上りが始まります。

朝の下りで確認した通り、7%や8%の勾配が出てきますが、それほどダラダラ続くわけじゃなく、適度に緩むところもあるので、一定負荷で回していける程度でした。
でも、道の駅「みとみ」の標識が出るとホっとしますねー

20141103_hirose2.jpg
広瀬ダムを通過

で、上り切ってゴールっ!
いやー、上りゴールってのも達成感があっていいかも?
20141103_goal.jpg
16時45分でした。予定通り暗くなり始める前に戻ってくることができました。

撤収準備をして、ご褒美の赤コーラ
20141103_cola.jpg
美味いっ!でもちょっと寒いっ!

その後、お二人としばらく余韻に浸るおしゃべりをして、17時過ぎに解散。
24WEさん、gonさん、お付き合いいただき、ありがとうございました。とても楽しく充実した一日でしたーっ!

では、100km先の我が家までのドライブです。
往路と同じく雁坂トンネルを抜けてR140で秩父を経由して帰ります。
ずーっと下りなので早いかな?と思いましたが、結構車が多くて飛ばせませんねー

秩父まで下りてきたら、市内では渋滞もあり、R299に入ったのが18時半くらい?
R299は順調で、飯能を抜けて入間までサクっと来ることができました。

しかし、NACK5(埼玉のFM)を聞いていたら、R463が渋滞しているとのこと
そのまま真っ直ぐ行っちゃうとR463バイパスに入り、渋滞に突入することになります。
なので、遠回りにはなりますが、R16に右折して瑞穂から新青梅街道で帰ることにしました。

ま、正解かどうかは分かりませんが、渋滞することなく走り続けられたので、ストレスはなかったですねー
で、久米川駅前で、一緒に走ってきた24WEさんの車と別れ、私は北上して帰ってきました。

帰宅が20時過ぎ、15時間半の旅でした。
「みとみ」から3時間ちょっとでしたから、まぁ順調に帰ってこられたんじゃないでしょうか?

この日(2014.11.03)の走行記録
走行距離:127.59km
走行時間:6時間22分
平均速度:19.9km/h
最高速度:56.4km/h
獲得標高:3040m(ルートラボより)

以上、二週連続の山梨ライドで、念願だった「御坂隧道からの富士山」を拝むことができました。
大満足です〜〜っ!!

ま、後半の大弛峠には上れませんでしたが、これはしょーがないです。本当にアタックするのであれは、最初にこちらに上るべきですが、今回の目的は「御坂峠リベンジ」でしたからねー
大弛峠は、来年の季節が良い時に再挑戦したいと思います。今年はもう寒いから行きません。

でも、何度も書きますが、山梨、いいですねー
あと年内に何回行けるか分からないけど、また行こうと思います〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

二週連続:山梨サイコー!クセになるかも(御坂峠編)

こんばんわー
月曜のライドから二日が経ちますが、今回は脚の張りや痛みが出ないんですよねー
先週は脚がバキバキになったんですが、疲労の溜まり方が違ってます。
ま、先週は2日で400km、今週は2日で200km弱という走行距離の違いはありますが、それだけが理由じゃない気がします。なんだか分かりませんが、、、

さて、11/3(文化の日)に行ってきた山梨ライド「御坂峠〜大弛峠」の続編です。
この日は、24WEさんgonさんにご一緒いただきました。
5時前にウチを車載で出発し、道の駅「みとみ」に7時半過ぎに到着しました。
20141103_mitomi1.jpg

「みとみ」でお二人と合流し、8時にライドスタートです。
先ずは、R140(山梨側は、雁坂みち)を甲州市塩山に下ります。朝一からいきなりのダウンヒルです。
まだ身体がほぐれてない上に寒い(気温は一桁でした)ので、慎重に下りますよー
道路脇の標識には、7%や8%の表示がが何箇所も出てきます。帰りはここを上り返してこないといけません。

あっという間に10kmほど下ったら、「←塩山」の標識に従ってK213に入り、さらに下ります、、長い、、
設定ルートはそのままK213だったと思いますが、また「←塩山」と出たので左折
ん?フルーツラインに入ったようです。この道は甲府盆地の北側の山麓に沿って勝沼まで続いてるので、そのまま行けばR411にぶつかります。

おっ前方に富士山が見えます。
20141103_enzan1.jpg
空は快晴で空気も澄んでいて、これはリベンジの期待が高まりますよー

しかし、前方に上り坂が見えます。フルーツラインは、要は広域農道ですから、地形そのままのアップダウンが結構キツいんですよねー
てことで、坂を回避して右折。御坂みちの前に脚を使いたくないし〜
おっ、この道からも富士山が
20141103_enzan2.jpg
いいですね〜

その後、塩山の市街を抜けてK38に出てルートに復帰し、塩山駅前を通過したら前週と同じルートで御坂みちを目指します。K38〜K214〜K34を走りますが、前週ほどアップダウンを感じません。脚がフレッシュだからでしょうか?

御坂みち(R137)に出る手前の橋
20141103_misakamiti1.jpg

御坂みちに入り、新旧のR137が交差するところ
20141103_misakamiti2.jpg

そこのデイリーで休憩。9時半前でした。
20141103_cafe1.jpg
カフェオレを補給。

この交差点から御坂峠まではちょうど15kmです。
9時半に再スタートすれば11時には到着できます。午前中に着ければリベンジの可能性が高まります。午後からは雲がかかりやすくなりますからねー

てことで、再スタート。
旧道のR137を上り始めます。直線の上りが精神的に辛いですが、前週に経験済みなので、まぁ気楽な感じで淡々とペダルを回していきます。
脚は前週よりも断然軽いですね〜

新道と合流すると、観光バスの排気ガス攻撃を受けました。いやー、5,6台連続してブォォォ〜〜って横を通過されると、たまったもんじゃありません。この日は、車が多かったですねー
でもまぁなんとか旧道(K708)との分岐までやってきました。
20141103_misakamiti3.jpg

ここを左に入ると、新道の喧騒から逃げることができます。
20141103_misakamiti4.jpg

峠の茶屋「天下茶屋」も営業中
20141103_misakamiti5.jpg

さ、いよいよ極上ヒルクライムの始まりです。
あ、別に飛ばしませんよ。じっくり味わいながら上らないとモッタイナイですからねー
20141103_misaka1.jpg

前週よりも紅葉が進んだでしょうか?
20141103_misaka2.jpg

ってか、すでに終りかけ?落葉が大幅増量してる気がします。
20141103_misaka3.jpg

ヒルクラ中の私↓
20141103_misaka-gon.jpg
2014.11.08写真追加(gonさん撮影)

でも、やはり走りやすいですねー
上りの間に抜かれた又はすれ違った車は、せいぜい3,4台でしたから、道幅を自由に使って走れます。
なので、今回は写真をバシバシ撮りながら上りました。ただ、写りがイマイチなのばかりなので、掲載できる枚数は限られてますが、、、

そんな感じで気持ちよく上って御坂隧道に到着〜
20141103_misaka4.jpg

因みに、STRAVAによる旧道5.5km区間のラップは、前週が36分40秒で、今回が27分07秒と、9分半も短縮し、三割くらいの速度アップでした。
いやまぁ、前週がどんだけ遅かったんだ?って話なんですが、、、

では、本日のクライマックスであるトンネル抜けの儀式をやりますよー
20141103_misaka-T1.jpg
出口が近づいてきました。

ドキドキワクワク〜
20141103_misaka-T2.jpg
ん?富士山は?ない?

20141103_misaka-T3.jpg
と見せかけて、右側にありました〜〜っ!

この後は、富士山撮影会
20141103_misaka-fuji1.jpg

20141103_misaka-fuji2.jpg

20141103_misaka-fuji3.jpg

速報で掲載した↑こちらの三枚の他にもたくさん撮りました。
しかし、どれもこれも写りがイマイチ
なので、綺麗な写真が見たい方は、24WEさんやgonさんのブログへどうぞ

あと、御坂隧道の説明看板もパチリ
20141103_misaka_t.jpg

そんなこんなで、ひとしきり撮影大会を楽しんだら、時間が11時になったので、そろそろ下りますかーってことで、今回は折り返して甲州市側にダウンヒル
ダウンヒルに関しては、コーナーのRがキツめなので飛ばせませんし、落葉が道幅の半分近くを覆っているところもあるので、ユルユル慎重に下りました。

で、新道に合流しますが、車が途切れずなかなか反対車線に出られません〜
ま、なんとかR137に入り、ダぁ〜〜っ!とダウンヒルして、また旧道に入ってダウンヒルっ!
あっという間にデイリーの交差点まで下ってきました。

そこからもさらにR137を甲府方面に走り、中央道の一宮御坂ICを過ぎたところで右折し、山梨市方面に北上します。
前方には甲府盆地北側の山々が見えてます。
20141103_yamanasi.jpg
いやー、ホントに山に囲まれてますねー

K211〜K202で中央本線を渡ったら、K205でさらに北上し、K38に左折してすぐにR140に入ります。
あ、R140に入る手前に恵林寺がありましたねー
R140を北上し、トンネルを2つ抜けたら道の駅「まきおか」です。
20141103_makioka.jpg
ここからも富士山が見えますよー

ここで昼食を摂ることにします。
20141103_lunch.jpg
うどんセットミニ肉丼付きをいただきました。

この昼食に福引き抽選券が付いていました。
引いてみると、なんと「三等」が当りましたよ〜っ!
景品は何かといいますと、、、↓これ
20141103_tare.jpg
「生姜焼きのタレ」でした、、、ちゃんともらって帰りましたよー

24WEさんは「一等」が当ったんですが、景品が重くて嵩張るものだったので、なんと受け取り拒否っ!
モッタイナイ、、、背中に入れてヒルクライムすればよかったのに

てことで、昼食を終えて、時間は13時半になりました。
この後、大弛峠にアタックです。
が、その模様は、次回「大弛峠編」でお届けしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

二週連続:山梨サイコー!クセになるかも(集合編)

こんばんわー
今日も良い天気でしたねー
でも、朝夕の冷え込みが本格的になってきました。
そろそろ冬用の装備類を準備しないといけませんねー

さて、三連休の最終日である文化の日の昨日(11/3)は、事前に予告した通り、山梨ライド「御坂峠〜大弛峠」に行ってきました。
ご一緒いただいたのは、24WEさんgonさんのお二人です。

西沢渓谷入口の道の駅「みとみ」まで車載し、甲州市に下ってから御坂みちで御坂峠に上り、峠で折り返して山梨市を抜け、牧丘から大弛峠を目指し、折り返して「みとみ」まで上り返すというルートです。
予定のルートは、↓こんな
20141101_root0.jpg

スタート/ゴール地点である道の駅「みとみ」は、国道140号線(彩甲斐街道)で埼玉と山梨を結ぶ雁坂トンネルの出口からすぐの場所にあり、標高1100m地点に位置します。

なぜ?そんな高いところを集合場所にしたかって?
一つは、「みとみ」よりも山梨側に15kmほど下ったところに道の駅「まきおか」があるんですが、こちらの駐車場が狭そう(台数60台ほど)だったこと
もう一つは、御坂峠と大弛峠の二本だけじゃーちょっと距離、標高ともに不十分かな?と(実際は十二分でしたが、、、)

あと、西沢渓谷にちょっとした思い出があったので、寄ってみたかった、ってのが最大の理由です。
もう20年近く前の話ですが、当時所属していた職場の社員旅行で西沢渓谷にトレッキングに行ったことがあります。社員旅行っても、部署全員で行くわけじゃなく、好みの種目(スキーや温泉、相撲観戦等々)を選び、10人くらい集まれば実施されるというものでした。

当時の写真が見つかりました。
19961026_nisizawa.jpg
タイムスタンプが1996.10.25になってます。18年前の一週間前でしたねー

トレッキングは、一泊二日で開催され、中央本線で塩山まで行って、バスで広瀬ダム近くまで上ったと記憶しています。で、その日と翌朝に西沢渓谷をトレッキングしました。

その時、山の上に見えてたのが雁坂トンネルに続く道路橋でした。まだ建設中だったのかな?調べたら、雁坂トンネルの開通が'98とのことですから、当時は開通前ですね。当然、道の駅もありません。
しかし「あの道が秩父につながる」という話を聞いて「なんで秩父?」「ここは山梨でしょ?」って、ものすごい違和感があったのでよく覚えています。

っていう、20代最後の記憶を確認する意味もあり、秩父から雁坂トンネルを抜けて西沢渓谷(道の駅「みとみ」)に行ってみたかったんです。

長くなりました。
では、当日の模様を振り返っていきたいと思います。

道の駅「みとみ」には8時集合なので、5時に出発すれば大丈夫だろうと、4時に起床しました。
コーヒーとパンで軽く朝食を摂り、サクっと準備して4時45分に出発。

所沢からR463バイパスに入れば秩父までは一本道です。入間からR299バイパスになり、飯能を通過して正丸トンネルを抜けたら秩父です。車だと1時間半もかかりません。
秩父駅前でR140に入り、少し行ったところのセブンで朝食休憩。6時過ぎでした。
20141103_bukousan.jpg
朝陽をバックにした武甲山

セブンコーヒーと焼きそばパン、クリームパンを摂り、ゼリーとシリアル類を補給食としてヒップバッグに
ついでに軽量化して、再スタートしたのが6時半でした。

ま、あとはR140一本で40km程ですから、上りとは言え1時間もあれば余裕だろうと、、まぁ実際にそうでした。
このR140(彩甲斐街道)の埼玉側ですが、秩父から雁坂トンネル手前まで、距離40kmで標高差800mを一気に上ります。
平均勾配は2%ですが、途中から斜度が上がるため、ウチのハイゼットンにはキツいところもありました。

このT字路を越えたら基本的に信号はなかったと思います。
20141103_r140-1.jpg
朝霧が立ちこめていました。

しばらく上っていくと、滝沢ダム、ループ橋という標識が
20141103_r140-2.jpg

何だろうと思っていると、前方の上方に橋が見えてきました。
おぉっ!これがループ橋かっとテンションが上がります。
20141103_r140-3.jpg
渡りますよー

20141103_r140-4.jpg
橋の周りは朝霧が雲海のようになっていて幻想的な景色でした。

このループ橋の横が滝沢ダムだったようですが、ダムには気付きませんでした。朝霧の中だった?
どこか路肩に車を停めて写真を撮ろうかとも思ったんですが、さすがに橋の途中で停車するわけにはいきません。
20141103_r140-5.jpg
渡り終わる頃には朝霧が晴れて青空が見えてきました。

しかし、この後、道の勾配が上がってきます(調べたら8%くらいありました)。
ハイゼットンのDギア?だと「ウウゥゥ〜〜..」とエンジン音がか細くなってきて、なんか「ポコ、ポコ」みたいな変な音がし始めました。

こりゃぁマズいっ!こんなとこでエンジン止まったらえらいことになる〜ってことで、2ndに入れてゆっくり上りました。
ま、この辺は主人に似てパワーがなくスピードが出せないんですねー

そんな感じで高度を上げていくと、何個かのトンネルを抜けてから、いよいよ雁坂トンネルに突入です。
ってか、秩父側には料金所がないんですね。手前で写真でも撮ろうかと思っていたのに、そのまま突入しちゃいましたよ
長いですねー。一般国道のトンネルとしては日本最長の6,625mとのこと

出口の料金所を越えたところで記念撮影
20141103_karisaka-T.jpg

そこから道の駅「みとみ」まではすぐでした。
20141103_mitomi1.jpg

天気も景色も最高ですねー
20141103_mitomi2.jpg
紅葉が奇麗です。ピークは過ぎたかな?

すでに24WEさんとgonさんは到着されていました。
道の駅の施設に移動してスタート前準備

24WEさんのRIDLEY
20141103_24WEsRIDLEY.jpg
ホイールがカーボンディープになってますよー
メチャメチャかっこいいです〜〜

gonさんのCANNYONと、セクター号
20141103_sect-cannyon.jpg

8時になったので出発しますかーってことでスタートです。
いきなり下りで、塩山まで700mほどを一気に下ります。
寒いーーっ!
てのもありましたが、最後にここを上ってこないといけないのか〜〜という気持ちの方が強かったですねー

広瀬ダムです。
20141103_hiroseko.jpg
この近くにある旅館と道路の景色は何となく記憶にあるものと同じでした。

いや、18年前はもっと道が細くて荒れてたような気もします。
でも、一応、過去の記憶と現在がつながりましたし、秩父〜山梨の道も実際に走ってみてつながりました。
まーしかし、まさか自転車でこんなところを走ることになるとは、18年前の自分には夢にも想像できなかったですねー

てことで、スタートしたライドですが、スミマセン、長くなったので一旦ここで切ります。
続きは、「御坂峠編」と「大弛峠編」の全三編になると思います。
よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:御坂峠リベンジからの大弛峠

こんばんわー
今日は良い天気でした。正に秋晴れの快晴
行ってきましたよー、二週連続の山梨

先週の「柳沢峠〜御坂峠〜河口湖」(こちら)に続き、今週も「御坂峠」です。
今日は、道の駅「みとみ」まで車載し、そこから御坂峠に上り、続いて大弛峠にも上り、「みとみ」まで上って帰ってくるというルート設定です。
ご一緒いただいたのは、24WEさんgonさんのお二人です。

とりあえず速報のみアップします。
今朝は4時に起きて4時45分に車載で出発し、R299〜R140を走って雁坂トンネルを抜けて道の駅「みとみ」に7時半過ぎに到着。
そこで24WEさん、gonさんと合流して御坂みちで御坂峠を目指します。

先週は天候が悪く御坂トンネルを抜けたところから富士山が見えませんでした。
今日はどうだったかというと、、、

はいっ!
20141103_misaka-fuji1.jpg

はいぃっ!!
20141103_misaka-fuji2.jpg

はいぃぃ〜〜っ!!!
20141103_misaka-fuji3.jpg

この通り、見事な富士山を拝むことができましたよ〜〜っ!
いやーもう最高っ!絶景でしたーっ!
リベンジ成功です。

その後、甲州側に下って、山梨市を抜け、大弛峠にアタックしましたが、残念ながらこちらは体力的、時間的に途中で折り返してくることになってしまいました。
またリベンジしなくては

そして、道の駅「みとみ」まで戻って、17時前にライド終了です。
いやー、いっぱい上りましたよー

で、雁坂トンネルを抜けてR140〜R299、R16から新青梅街道で帰ってきました。
帰宅が20時15分、15時間半の旅でした。

今日の走行ルート
20141103_root1.jpg
20141103_root2.jpg

本日(2014.11.03)の走行記録
走行距離:127.59km
走行時間:6時間22分
平均速度:19.9km/h
最高速度:56.4km/h
獲得標高:3040m(ルートラボより)

以上、念願であった御坂トンネルからの富士山を二度目のチャレンジで見ることができて超満足です。
ホント二週連続で山梨まで行った甲斐があったというものです。
一方、大弛峠には残念ながら上れませんでしたが、来週リベンジに、、行きません。また来年の楽しみに取っておきたいと思います。

今日は3本の上りで獲得標高3000mでしたが、キツかったし疲れましたねー
でも、3本ともそれなりに頑張って上れたので、走りについては満足してます。
天気もサイコーで富士山を見ることができ、大満足なライドになりました。

ご一緒いただいた24WEさん、gonさん、お疲れ様でした&ありがとうございましたー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ポタ:午後から近所をグルっと巡回

こんばんわー
今日は予報ほどは晴れず一日中曇り空でしたね
朝は昨夜降った雨の影響で路面がウェットじゃなかったですか?

ま、今日は朝から走りに行けるわけじゃなかったんですけどね
昨日の記事でも書いたように、購入したテレビが昼前後に配送されるってことで、それまで待機している必要がありました。
いや、待機ってか、リビングのテレビ周りをきれいにしておかなければいけませんから、朝から整理作業です。

10年の間にいろんな機器を接続して使ってましたから、もう配線がぐちゃぐちゃで、それらを一旦外して、新たなテレビに接続できるようにするまでに小一時間かかりました。

あ、購入したテレビは、↓こちら
BRAVIA_KDL-42W900B.jpg
ソニーのBRAVIA KDL-42W900Bです。

一方、今回のテレビ購入にともなって、古いテレビを回収してもらわなければいけません。
1台は、先月映らなくなった47型のリアプロジェクションテレビ。
もう1台は、私が就職のために上京した四半世紀前に購入した21型ブラウン管テレビです。

21型の方は、とっくに映らなくなっていたんですが、廃棄のタイミングを逃してしまい、私の部屋で足置きとして余生を過ごしていました。
20141012_bartape1.jpg
↑この左端に写り込んでますねー

しかし、四半世紀の間、独身寮→社宅→アパート→現在の家と、ずっと私と一緒に過ごしてきた唯一最後?の物だと思います。奥さんよりも長い付き合いでした。
って、そんな感傷的な気持ちは少ししかなく、とにかく回収してもらってホっとしましたー

で、11時〜って言ってた配送時間が早まって10時過ぎに業者がやってきたんですが、まず、47型リアプロを見て「これは回収できない」「市で粗大ゴミとして収集してもらってくれ」と、、、
ま、家電リサイクル法の対象外かな?と薄々は思っていたんですが、やっぱりそうでした。しょーがないですねー

新テレビの設置はあっという間に終わったんですが、リビングには新42型液晶テレビと旧47型リアプロテレビが鎮座しています、、、狭いよっ!
週明けに役所に連絡して回収手順を考えないといけません、、、メンドクサっ!
キワモノ製品は、こうやって後で困ることになるので購入すべきじゃないですねー

また、47型リアプロが回収できないってことで、昨日すでに払っちゃったリサイクル料、回収費の1台分を返金してもらわないといけなくなり、二日続けてヤ○ダ電機に行くことに、、、
で、またまた手際の悪い清算手続きを経て、ウチに戻ってきたのが12時過ぎでした。
今日の午前中は、そんなイマイチな感じで時間を取られてしまいましたよー

その後、昼ご飯を食べ、新テレビの設定を弄ったり録画用HDDを接続したりしてから、ようやく走りに行くことに
14時前に出発です。
20141102_fire.jpg
今日は、ファイア号で出撃

時間もないし、明日のために脚を使いたくないので、最初っからポタポタで、いつものように多摩湖まできました。
20141102_tamako.jpg
やはり雲が多いですね

そこからどうしよう?ってことで、とりあえず多摩湖自転車道を時計回りに回ってみることにしました。
全く踏みませんよー。20〜25km/hくらいでマッタリ走ります。
3/4周して狭山湖へ
20141102_sayamako.jpg
鴨ですか?たくさんいました。

K179に下って西に向かいますが、そのまま行っても中途半端なところまでしか行けないので、早稲田大学の方に曲がってみることに
狭山湖の裏側の辺りをウロウロしますが、どこを走っているのか分かりません
ダート道に出たり、行き止まりになったりして何度か引き返しつつ、とりあえず南西方面にいくと見覚えのある道に出ました。

次は、箱根ケ崎から羽村を抜けて、あきるの方面に向かうことにします。
20141102_hamura.jpg
羽村堰入口の交差点

ここから少し新奥多摩街道を東に行って羽村大橋で多摩川を渡ります。
その後、多摩川の西側に沿って南下し、滝が原運動場の中を通ってR16に出て、日野方面へ
でも今日は日野まで行かず、多摩大橋を渡って帰ることにしました。
20141102_tamagawa.jpg

T59を北上して武蔵村山イオンの脇を通り、青梅街道で帰ってきました。
帰宅が17時過ぎ、3時間10分の旅でした。

今日は、↓こんなルートを走りました。
20141102_root.jpg

本日(2014.11.02)の走行記録
走行距離:63.25km
走行時間:2時間55分
平均速度:21.6km/h
最高速度:47.0km/h
獲得標高:360m(ルートラボより)

以上、今日は午後から3時間だけ、しかもポタポタでしたが、とにかく走れたので良しとしましょう。
明日のための調整走ってことで、脚を回しておきたかったんです。

その明日は、二週連続の山梨で御坂峠〜大弛峠に上りに行ってきますよー
現在のところ参加表明いただいているのは、24WEさんgonさんです。
8時に道の駅「みとみ」集合、出発ってことにしていますが、距離・時間的に読めない部分もありますから、適宜に対応していきましょー
高地の紅葉ライドを楽しみましょう。よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

諸々:オープン特価の買い物と届いた荷物

こんばんわー
今日は一日雨でしたねー
走りには行けないので、休脚日と割り切ってウチの用事や放ったらかしにしてたことなど、いろいろやってました。

午前中は買い物、奥さんに付き合ってスーパーに買い出しと、昨日開店した電気屋へ
電気屋の方なんですが、半月程前にウチのリビングのテレビが映らなくなりまして、そのまま放置してました。
ま、私は自室で観られるので別に問題なかったんですが、家族がね、、、やっぱり欲しいって言うんですよぉ

で、近所でもないんですが生活圏内にヤ○ダ電機がオープンするって広告が入っていたんで、じゃぁ買おうかってことで、朝から行ってきました。
店に着いたら開店の10分前で、入口に少し行列が、、、いや、並んでまで欲しいものがあるわけじゃなくてぇ〜、たまたまなんですけどねぇ〜〜

とか思いつつ、列に並び、オープン記念の粗品(チップスター×2)をもらい、オープニングセールの広告をチェックします。
っと、テレビ以外で、前からどうしようかと思っていたものが本日限定10台で出てたので、入店と同時にそっちの引換券をゲットしてからテレビコーナーへ

テレビの方は、すでにメーカーは決まってて、あとは機種とサイズだけ
店員にメーカー名を告げ、機種を絞りました。
サイズは、これまでの47型からダウンサイジングして42型に、、私は観ないのでね

それでアッサリ決まったんですが、その後の対応が遅過ぎる。
対応してくれた店員はメーカーからの応援で、価格交渉や引き取り、支払いなどについてはよく分かってない模様
しかも、今回購入したテレビとは違うメーカーの社員でした。
それと知らずに危うく「東○製品だけは買わないと決めてるから〜」って言いそうになりましたよー

支払いの段階でもカード決済端末の不具合やらなんやらでメチャメチャ時間を取られました。
開店直後で体制が整ってないのかも知れませんが、いただけませんねー
ま、ともかく明日届くことになりました。

で、それからさっき引換券をゲットした商品を購入
こっちも支払いで手間取りましたが、お持ち帰りしてきました。
20141101_versa1.jpg
ノートパソコンです。

こっちも家族用の古いXP機が使えなくなったので買い替えです。あと、私のサブ機としても使おうと思ってますけどね
メーカーはどこでもよかったんですが、Win7+Officeってことで購入
ホントはDELLやHP、マウスコンピュータなど、ネットで購入しようと思ってたんですが、Officeを付けると高くなっちゃうんですよねー
20141101_versa2.jpg
NECのビジネスモデルVersaProってやつです。性能は知りません。
展示処分品てことで、それなりに安くなってました。

そんなこんなで買い物に午前中一杯かかっちゃいました。
午後は、散髪に行ってから昼ご飯を食べ、その後、F1アメリカGPフリー走行の録画を観ながらノートPCのセッティングをしてました。

ところが、Officeがインストールされてません。
展示品だったため、再セットアップした際に削除されてしまったようですね
てことで、少々手間取りましたが、ダウンロード〜インストールしてセットアップ完了。やっぱ、Win7は分かりやすい

そうこうしている間に宅配便が届きました。
荷物の中身は、↓こちら
20141101_nimotu.jpg
カセットスプロケットCS-5800とチューブ2本です。

CS-5800は、12-25Tです。
20141101_cs-5800.jpg
この前セクター号に装着した11-28Tの組み換え用ですねー

とりあえず重量測定
20141101_cs-5800w.jpg
271gでした。

11-28Tが275gですから、4g軽いんですが、そのまま使うわけじゃないので意味無し
16Tとトップの12Tを使って、現在のスプロケを組み換えるつもりです。
残りのうち、21,19,17,15あたりのよく使う歯は予備として利用できますしねー
組み換え作業と使い勝手については、また改めて報告します。

以上、今日の記事は完全に日記になってしまいました。
ま、雨の休日ですから、こんなもんですねー

で、明日と明後日ですが、明日はテレビの配送と設置に立ち会わないといけなくなりました。
しかも時間が11時〜13時と連絡がありました、、、そんなど真ん中を、、、
なので、明日はロングに行けそうもありません。

昨日の記事で少し触れた山梨ライド「御坂峠〜大弛峠」は、明後日(11/3)に行こうかと思っています。
なんか明後日は冷え込むという予報ですが、ま、天気が持ってくれるならいいかな
8時に道の駅「みとみ」スタートの予定です。
明日の夕方までに決行/中止を確定させますので、よろしくお願いします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。