多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告:今週土曜はまた山梨へ紅葉ライド

再び、こんばんわー

今週末の三連休、日月は天気予報がイマイチ
なので、土曜(11/1)に賭けるしかありません。
てことで、走行予定を考えてみましたよ

先週の日曜(10/26)も行ったんですが、再び山梨です。
山梨の山へ紅葉ライドに行ってこようと思っています。
考えたのは、↓こんなルート
20141101_root0.jpg

道の駅「みとみ」にデポして御坂峠と大弛峠に上ろうかと
ume3さんのブログ「自転車に乗って全てを忘れてしまえ!」(こちら)のルートを参考にさせていただきました。

あ、先週も御坂峠に行ったんですが、リベンジも兼ねてます。
何のリベンジかは、そのライドのレポートをアップするまで書けませんけどね

で、大弛峠にも上ってみようかと
ここは、自動車で通行できる峠の日本最高地点、標高2,360mらしいです。
凄そうですねー

道の駅「みとみ」は、埼玉からR140(彩甲斐街道)の雁坂トンネルで山梨に抜けたところ(西沢渓谷)にありますが、この雁坂トンネルは自転車通行禁止。
ま、標高2000m超にある長さ6km超のトンネルですから、自走で越えるのも厳しいとは思いますが、車であっても一度走ってみたいと思ってました。

てことで、R299で秩父まで行き、R140で雁坂トンネルを抜けて道の駅「みとみ」まで、約100kmを車載してから、山三昧の紅葉ライドを楽しもうと思います。

走行予定ルートは、距離が約150km、獲得標高が3900mあります。
なので、走行時間は、最低でも10時間必要と考え、朝8時にスタートしたいですねー
5時にはウチを出発しないといけません。

こんなライド、ご一緒にいかがですか?
参加いただける方はコメント欄でご連絡下さいー
よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

荒川:ライドからのさいたまクリテ観戦

こんばんわー
今日も良い天気でした。
なんとか週末まで持ってくれないものでしょうか、、お願いしますよー

さて、10/25(土)に行ってきた荒川ライド〜さいたまクリテリウム観戦の続編です。
前記事(こちら)では、長瀞まで遡上してから荒川に沿って下るライドの様子を報告しました。

この記事では、ライドの後半に寄った「さいたまクリテリウム観戦」の様子を書きたいと思います。
ライドから引き続きあゆさんと一緒でした。

レース開始時間である15時に埼玉新都心コクーン向かいの駐輪場に到着。
20141025_tyuurin.jpg
用意されたバイクスタンドに駐輪して観戦開始です。

レース会場は、↓こんな
2014saitama-crite.jpg

今回のレース観戦も前回のジャパンカップと同様に、会場をウロウロ移動しながら選手が来たら写真を撮るって感じでした。
その写真もテキトーにスマホのシャッターを押しまくっただけなので、ほとんどがブレブレのボケボケで使いものになりません。

ってことを予め断った上で、写真中心の観戦レポートになります。
いや、文章にするほどの内容が思いつかない、ってか、内容がナイヨぉ〜、、なんつてー

レポート開始です。
先ずは、駐輪場所から最寄りのコクーン前、180°コーナーで待ちます。いや、コース際はすでに観客で埋め尽くされているので、コース脇の通路を移動しながらタイミングを測ります。
20141025_saitama1.jpg

20141025_saitama2.jpg
おぉっ!有名どころの選手がたくさんいますねー

スタート直後でまだまだペースが遅いのと、このコーナーでは最もスピードが落ちるので、選手がよく見えますねー
そこから駅の方に移動し、駅西側のさいたまるしぇからコース脇に下りていきます。
この辺りはコースの内側で他の場所に移動しにくいので、一旦さいたまるしぇに上ってからペデストリアンデッキ(歩道橋ね)で、コースの外側に渡ります。

20141025_race03.jpg
ここは、さっきの180°コーナーに向かうコーナーと、そっから帰ってくるコーナーの2つの90°コーナーが見える場所ですね
当然人が多いです。

そこからコースの外側に沿って南に移動。
ここの歩道、昨年は大混雑して動きがとれなくなった場所です。昨年は、ここがスタート/ゴールで、仮設スタンドや選手入場口があったのも原因ですが、とにかく通路(歩道)が狭かった。
今年は、観戦エリアを車道に設けて、歩道は立ち止まり禁止にしたことで、観客がスムーズに移動できるように改善されてました。

南端のコーナー
20141025_race04.jpg
昨年は、ここに陣取ってレースを観ていました。

しかし、今年はどのコーナーにもテレビカメラの櫓が立っていて、その周りのエリアが囲まれて観戦できなくなってましたねぇ、、、
ま、テレビ放映とスポンサーなど大人の事情がいろいろあるんでしょうけど、最も見所となる場所で、そこまで広いエリアを立ち入り禁止にするのはいかがなもんかと、、、

歩道橋でコースを越えて内側に移動
20141025_race05.jpg
イン側ですから選手が近くなるものの、写真はブレブレ〜

そこからコースに沿って北に向かいます。
20141025_race06.jpg

さらに移動。
20141025_race07.jpg
フラムルージュが見えてきました。

しかし、前週のジャパンカップとは雰囲気が全く違いますねー
観客は多いんですが、客層が全く違ってる感じ?
ピチピチジャージで歩いていると違和感ありまくりでしたー

さっきの90°コーナーイン側です。
20141025_race08.jpg

そろそろレースも終盤になってきたので、駐輪場の方に戻りつつ観戦することにしましょうかってことで、移動します。
トンネルの西側出口
20141025_race09.jpg
山岳ポイントですね

駅を越えて東側に移動
トンネルの東側入口
20141025_race10.jpg
ここだとスピードが乗ってるのでブレます。

再び、180°コーナーの立上がり側
20141025_race11.jpg

20141025_race12.jpg
サガンに続いてユキヤ

いよいよ最終ラップです。トップ集団が180°コーナーに突っ込んでいきます。
20141025_race13.jpg

立上がり
20141025_race14.jpg
キッテルが3番手

20141025_race15.jpg
デマール、サガン、ニーバリ、クリストフが続きます。
この後ろにユキヤ、フミなども頑張ってましたねー

この後、後続集団が通過するのを見て、撤収です。
場内アナウンスも何もないので、結果は全く分かりません〜
駐輪場はすぐそばなので、とっとと準備して帰路に着きました。

帰宅してから録画しておいたテレ東の放送を観ました。
キッテルがスプリント勝負を制したんですねー
今年は一応ちゃんとしたレースになったようですね

以上、さいたまクリテリウムの観戦レポートでした。
って、レポートになってない?
んーしょーがないですね。レース内容をほとんど考えずに観てましたからー
ま、さいたまクリテはそんな感じでユルーく観るものってことでー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。