多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換装:セクター号に新コンポ取り付け(その3)

こんばんわー
台風19号ですか?
週末の天気が悪い方に変わってきています。
今週末の日曜(10/12)は「ニッキュッキューde299km」の予定ですが、、、ちょっと厳しそうですねぇ〜
決行or中止は、早めに決定してアナウンスします。

さて、セクター号のコンポ換装の話、3回目です。
新型105(5800系)への換装作業を日曜から開始して、月曜の午前中と帰宅後、昨日火曜の帰宅後にチマチマと進めています。
昨日までに、BB、クランクセット、フロントディレーラー、ブレーキ、リアディレーラー、STIレバーの取り付けが完了し、その報告をアップしました(その1その2)。

残るは、スプロケ、チェーン、ケーブルです。
あ、ホイールもありました。新ホイールの紹介は、こちらの記事を参照ください。
てことで、コンポではありませんが、先ずは、新旧ホイールの交代式(重量比較)の様子から

■ホイール
新ホイールは、TOKENのC22A TBTです。
TOKEN-C22A.jpg

重量測定については、以前に行って先の記事で報告済みですが、再掲します。リムテープ込みの重量です。
20140902_c22a-f-w.jpg
フロントの重量は、643g

20140902_c22a-r-w.jpg
リアの重量は、788g

20140902_c22a-qf-w.jpg 20140902_c22a-qr-w.jpg
クイックは、フロント(写真左)が35g、リア(写真右)が42g

旧ホイールは、シマノのアルテWH-6700です。
二年半前(2012年2月)に購入しましたから、約2万km走りましたねー
WH-6700の重量を測定するのって実は初めてです。これまで常に現役で使用してましたから、量るタイミングがなかったですねー

20141007_wh-6700-f-w.jpg
フロントの重量は、687g

20141007_wh-6700-r-w.jpg
リアの重量は、939g

前後で1626gです。
カタログ値(公称)が前後で1651gとか言われてますから、あら?軽くなってますね?リムのブレーキ面が削れたのかな?

で、これまで使ってたクイックは、TIOGAのレバーが外せるタイプ
20141007_quick-f-w.jpg 20141007_quick-r-w.jpg
重量は、フロント(写真左)が39g、リア(写真右)が43g
レバーが外せるので、結構軽かったですねー

ホイールとクイックの前後トータルでちょうど200gの軽量化です。

タイヤは、とりあえずTURBO PROをそのまま履かせます。なので、重量変更なし。
ま、タイヤは元々消耗品で交換前提なので、コンポ換装による重量とは関係ないですからねー

■カセットスプロケット
スプロケは、CS-5800の11-28Tです。

20141006_cs-5800-w.jpg
CS-5800の重量は、275g

WH -6700に着けてたのは、TIAGRAのCN-HG53かな?9速の12-27Tです。
このスプロケも長く使いました。2年9ヶ月くらい?軽く2万kmは超えています。
よく持ったなぁ、、ってか既に限界を超えてたんじゃないでしょうか?

20141007_cs-tiagra-w.jpg
CN-HG53の重量は、239g

スプロケットは36gの重量化!
やはり、9速から11速にすると重くなりますよねー

で、C22AにCS-5800を取り付けました。
20141006_c22a-cs5800.jpg

20141006_cs-5800-1.jpg

さらに、リアホイールをフレームに装着。
20141006_c22a-1.jpg

20141006_c22a-2.jpg
うん、なんか完成形に近づいてきた感じです。

あとは、チェーンを掛けて、ブレーキとシフトのケーブルを張ったら完成です。
っと?ここで疑問が、、チェーンとディレーラーのケーブルってどっちを先に着けるのが良いんだ?と

チェーンの方が交換頻度が高く、チェーンなしでケーブルを張った状態は普通にあるから、ケーブルが先かな?と

リアディレーラーは、チェーンでプーリーを引っ張っておいた方がケーブルが張りやすいんじゃないか?と

フロントディレーラーをケーブルで引っ張っておかないと、アウターにチェーンが掛からないから、やはりケーブルが先か?と

なんか「鶏と卵」のように、考えがグルグル〜っと無限ループを描き始めてしまいました。ま、酔っ払ってたってのもありますが、、、
20141006_room2.jpg
こんな部屋で飲みながら作業してます。

で、解決策を考え付きました。
フロントディレーラーの固定を緩めてちょっとズラし、チェーンと干渉しないようにしてから、チェーンを掛け回して長さを決める。

あ、チェーンの長さは、アウター×トップでテンションプーリーがリアハブ軸の真下にくる長さ、でよかったんですよねぇ?

で、再度チェーンを掛けて連結し、インナーに落としてから、フロントディレーラーとリアディレーラーにケーブルを張り、それぞれ調整作業。
こんな感じで作業を進めれば、問題なくチェーンとケーブルの取り付けができそうです。

あ、あとスプロケですが、今回はローの28Tが必要だということで11-28Tにしました。
歯数構成は、11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28

でも、↓この写真を撮ってみると、6速〜7速の段差が気になりました。
20141006_cs-5800-2.jpg
15T〜17Tですねー
この辺りのギアは最もよく使うところで、その間の16Tが欲しくなりますよねー

で、調べると、12-25Tのカセットの歯数構成が↓こんな
12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25
16Tがあるじゃないですか〜、さらに18Tまであります。

これをミックスして組めば、↓こんな理想的な構成ができます。
12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25-28

って、、、12速になっとるwww

18Tを抜くか、13Tを抜くか、、、どっちかですね。
中間の使用頻度が高いところをクロスにしたいから、13Tを抜くことになりますが、そうすると14T〜12Tの変速が不安ですから、12Tは封印ってことになるのかな?

って、、、10速になっとるwww

あぁ、、、悩ましいですね〜、、ま、楽しみながらゆっくり悩むことにしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。