多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09月の走行記録

再び、こんばんわー

さて、今日で9月も終わりですね。
今年も3/4が経過しようとしています。
いやー、ホントに早いですねー

では月末恒例の月間走行まとめです。
今月は、週末が4回しかなかったのですが、その代わりに三連休と四連休(1日有休を使って)がありました。
しかし、その三連休と四連休にちょうど野暮用が重なり、思ったように走りに行けませんでした。
さて、結果はどうだったんでしょうか?

201409_soko.jpg

走行回数は、7回でした。
ま、平均的な走行回数は確保できたかな?という感じ
7回中、200km超えが4回あり、毎週1回ずつの200kmライドという形になりましたね。
野田方面の赤い悪魔な人の影響でしょうか?1回当りの走行距離が伸びてきている気がします。

では、主なライドを簡単に振り返ってみます。

9/6は、単独で三浦半島一周に行ってきました(こちらの記事参照)。
20140906_miura3.jpg
藤沢まで真っ直ぐ南下して江ノ島まで出て、厨子から久里浜に抜け、海岸線に沿って三崎まで行き、湘南国際村を経由して、厨子〜鎌倉〜大船を通って帰ってくるルートでした。良い天気で暑かったり、帰りに雨に降られたり、PPPもあったりしましたが、気分よく走れたライドでした。

9/14は、今シーズンのブルベ最終戦「BRM914群馬200km上毛三山」でした(こちらの記事参照)。
20140914_akagi4.jpg
今年から参加し始めて4回目ブルベのでしたが、コースの難解さ、山岳の厳しさ、平坦のハイペース、という条件が揃い、過去3回のブルベよりも厳しさがレベルアップしました。ただ、途中、sepaさんtake-iさんに助けられつつ最後まで集中して走り切ることができ、今年のイベントの集大成として満足いくものとなりました。

9/20は、「グンマー鳥めしライド」でした(こちらの記事参照)。
20140920_torijuu.jpg
このライドは、プチデビルさん、shironago'sさん、かじさん、ZENさん、柏餅さん、sepaさんにご一緒いただきました。
上武大橋のセパセブンまで自走し、皆さんと合流して利根サイを大利根緑地公園まで走り、前橋の登利平で鳥めしを食べ、道の駅「はにゅう」で皆さんと別れて帰ってくるという、マッタリライドでした。

9/27は、「佐野ラーメン〜筑波山ライド」でした(こちらの記事参照)。
20140927_ramen1.jpg
このライドは、24WEさんにご一緒いただき、shironago'sさんに迎撃してもらいました。
道の駅「はにゅう」で24WEさんと合流し、北上してグンマーから栃木に入り、唐沢山経由で佐野ラーメンを食べ、筑波山を目指して東に走って茨城県に入り、つくば神社の鳥居まで上ってから麓でかりんとう饅頭を食べ、栗橋で24WEさんと別れて帰ってくるという、関東平野の広さを実感したライドでした。

以上のように、9月は何故か北(グンマー方面)に行くことが多かったですねー
あとは三浦半島だから南なので、定番の秩父方面や奥多摩方面など、西の山にはちゃんと行かなかった月になりました。これは私にとって珍しい月になりました。
ま、一度走るとまたなんとなくその方面に行きたくなることはありがち?ってことで、そういう流れだったということでしょうー

今月(2014.09)の走行記録
走行距離:1113.6km
走行時間:48時間26分
平均速度:23.0km/h
最高速度:66.4km/h
獲得標高:8070m(ルートラボより)

2014年の累計
走行距離:8792km
獲得標高:93020m

以上、9月の走行記録のまとめでした。
走行距離は、なんとか1000kmを超え、少しだけ借金を返すことができました。ただ、あと2回くらい走って1300kmにしておきたかったかなぁ〜
獲得標高は、上毛三山を除いて平地ライドが多かったので、まぁそんなもんでしょう〜

さて、10月ですが、今のところ決まっている予定は何もありません。
以前に記事にした「ニキュッキューde299km」や「御坂みち300km」は、本格的に寒くなる前の10月がラストチャンスっぽいので、なんとか実現したいですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

平坦:関東平野は広いな〜と実感した250km(後編)

こんばんわー
今日は、なんか蒸し暑かったですねー
仕事帰りに駅まで歩きましたが久々にちょっと汗をかきましたよー
でも、脚の筋肉痛は多少ほぐれてきた感じです

さて、先週の土曜(9/27)に行ってきた「佐野ラーメン〜筑波山ライド」の後編です。
このライドには、24WEさんにご一緒いただきました。

前編では、5時50分にウチを出発して道の駅「はにゅう」で24WEさんと合流し、8時50分に再スタートして北上し、唐沢山に上ってshironago'sさんに迎撃され、佐野市に下ってR50沿いの共栄ラーメンで佐野ラーメンを食べたところまで書きました。
20140927_kyoei-ramen.jpg

この時点で12時10分くらいなので、オンスケ。いや佐野市街からすでに10kmほど東に移動しているので、予定よりも若干先行できてるかな?ってところ
ここからは、ひたすら東に向かいます。

R50はバイパスになっていて車がビュンビュン飛ばす道なので、怖いし走りにくいから、県道を走ることにします。
岩舟駅の方に少し戻ってK67に入り、Y字の交差点を右に曲がってK160でR50を越えて若干南東方向に針路をとります。この方が筑波山に向かって真っ直ぐに進むので近道かな?っと

実際、このK160は信号がほとんどなく、田んぼの中を突き進むって感じで、国道なんかよりも自転車にとってはアベレージが稼げる道です。
一方、周りの景色は一面田んぼで全く変わらないので飽きますし、信号がないから脚を止めることができないので非常に疲れますねー

小山市の間々田まできて、街が出てくるとホットします。そこから少しR4を走ってK54に入り、また田んぼの中を疾走します。
R4バイパスを越えたら茨城県です。この日、5都県目
前方に筑波山が見えてきました。
20140927_tukuba1.jpg
茨城の田んぼ?

まだまだ淡々と走り続け、K20〜K23で鬼怒川(5河川目?)を渡って筑西市に入り、再びK54に復帰しました。
しかし、この日は、北から東寄りの風が吹いていて、佐野からここまでほぼずっと向い風でした。
佐野からは、できるだけ早めに筑波山に近づくようにと頑張ってきましたが、脚がキツくなってきました。

共栄ラーメンを再スタートしてから1時間半ですが、距離は40km近く走ったので、ここらで休憩したいと思ったら、セブンが現れたので、迷わずピットイン。
っと、このセブン(筑西店?)には、スラーピーがあるじゃないですかー
20140927_slurpee.jpg
迷わずコーラを購入

しかし、カップへの注ぎ方がマズくて、あふれさせてしまいました。店の床をベタベタにしたのは私です。申し訳ない
このスラーピー、確かにコーラのシュワシュワ感を残したままシャーベット状になっていて美味しいんですが、相当なエアが入っているので、量的には半分くらい?少し物足りませんでした。

なので、改めてカフェオレと冷やしみたらし団子を補給。
20140927_cafe.jpg
うん、満足しました。

で、14時前に再スタート。
さらにK54で黒子の駅前を抜け、常総バイパスと小貝川(6河川目?)を越えると、筑波山がだいぶ近づいてきて、大きく見えるようになってきました。
20140927_tukuba2.jpg

その後、K14に入って麓に沿って走ると、上り口はもう目の前です。
20140927_tukuba3.jpg

筑波神社側の上り口に向かって左折。
20140927_tukuba4.jpg
そのまま上り始め、、、ません。

いや、さっきのセブンでボトルに水を補充するのを忘れ、ボトルが空になっていました。
すぐにあったセーブオンに緊急ピットイン。水だけ補充します。

で、ここで相談タイム
この時点で14時半を過ぎていて、予定よりは少し早く着いたものの、つつじケ丘まで8kmを上って不動峠経由で下りてくるとなると、最低でも1時間半は必要です。
ここから利根川(栗橋)までは、まだ50km以上あるので、2時間半はかかります。すると、解散が19時になり、少々遅すぎるかな?と

ただ、ここから筑波山に上らずにそのまま帰ったのでは、せっかく遠路はるばるやって来たのにモッタイナイ
ってことで、折衷案
筑波神社の鳥居まで行って写真だけ撮れば上った感じが出るんじゃね?と
うん、バランスのとれた大人の判断です。
(実は、計画の段階でそうなるんじゃないかと思ってました。てか、上る気がなかったってのが本音。内緒ですけどね)

で、上り始めますが、そんなに距離がないから気楽です。
しかし、すでに150km走った脚ですから、ユルユルしか上れません。
鳥居に到着。
20140927_tukuba5.jpg

写真だけ撮ったら、もう用はありませんから、とっとと下ります。
麓の沼田屋さんに寄りますよー
20140927_karintou.jpg
かりんとう饅頭とったどーっ!

これで目的の2つ目を達成しましたから、あとは帰るだけです。
R125に出て、ひたすら西に向かって走ります。
帰りは追い風、34,5km/hでグングン飛ばしていけますよー

鬼怒川を渡った先からK56に入り、あとは一本道で栗橋を目指します。
途中、古河に入った辺りのセブンで休憩。
20140927_cola.jpg
赤コーラ補給。さっきのスラーピーでは満足できませんでした

16時半過ぎに再スタートしてK56を西進。
R4と合流して利根川橋を渡ります。安全のために歩道を走りました。
20140927_tonegawa2.jpg
17時を過ぎ、日が傾いて夕焼け

利根川橋を渡りきったんですが、歩道を走ったので、右折できません。
しかたないので、階段で河原に下りて橋を潜ります。
20140927_tonegawa3.jpg
橋の先で堤防に上がりました。

ここで、24WEさんはCRで道の駅「はにゅう」に向かうためお別れです。
20140927_kaisan.jpg
24WEさん、一日お付き合いいただき、ありがとうございましたー

この時点で17時半前、暗くなり始めてきたので前後のライトを点灯させます。
私は、栗橋駅の近くを抜けて、K345〜K370で久喜方面に南下し、K12に入ります。
K12とR122の交差点を通過したのが18時過ぎですが、ここからは先週の帰路と同じルート。だいたい2時間で帰れることが分かってるので、もう急ぐこともありません。

K12をしばらく走って桶川に入ったあたりで休憩です。ここはローソン
20140927_garigari.jpg
ここにきてガリガリ君。あとアップルジュースを補給。

再スタートしますが、ここで落車の危機がありました。
路肩のコンクリートと舗装路との段差にタイヤが取られ、バランスを崩して落車を覚悟しましたが、なんとか耐えることができました。
やはり、夜間走行は路面状況が掴みにくいのでリスクがありますねー

慎重にいくことを心に誓って走り、川越に入り、K6を南下して所沢から帰ってきました。
帰宅が20時20分、14時間半の旅でした。

この日(2014.09.27)の走行記録(再掲)
走行距離:255.26km
走行時間:10時間40分
平均速度:23.9km/h
最高速度:49.3km/h
獲得標高:590m(ルートラボより)

以上、1都4県に跨がって関東平野をグルっと回ったライドのレポートでした。
いやー、ほとんどド平坦だったんですが、それでもキツかったですねー
平地をある程度の負荷でずーっと走り続けるのは、山とはまた違った厳しさがありますねー
脚もですが、精神的にも相当に厳しいです。

でも、普段走らない道を探りながら走るのは、ブルベっぽくて楽しかったですよー
24WEさんにご一緒いただいたことで、タレることなく良いペースを維持して走ることができましたしねー
また気が向いたら別のルートで関東平野を走ってみたいと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

平坦:関東平野は広いな〜と実感した250km(前編)

こんばんわー
昨日から前腿(大腿四頭筋?)が筋肉痛です。
土曜日の250kmライドの影響だと思われます。

いやー、先々週のブルベ上毛三山では大して筋肉痛にならなかったのに、なぜか平地ライドの今回は脚にきましたねぇ〜
200km×4000mよりも250km×200mがキツいとは思えないんだけど、脚への負担は走り方次第?
あと考えられるのはセクター号とファイア号でのポジションの違いが前腿にきたのかな?ってことですが、この辺はよく分かりませんねー

さて、その「佐野ラーメン〜筑波山250kmライド」のレポートです。
先週末の土曜(9/27)に行ってきました。
この日は、前週の「グンマー鳥めしライド」(こちらの記事参照)に続き24WEさんにご一緒いただきました。

今回の佐野〜筑波ライドのルートは、↓こんなでした。
20140927_root.jpg

これをもう少し引いて写真表示にすると、↓こんな感じ
20140927_root-p.jpg
関東平野の西、北、東に位置する丘陵や山をつなぐルートです。

多摩(北多摩)丘陵の端に位置する我が家から北上し、埼玉県を抜けて一瞬グンマーをかすめ、栃木県の佐野で関東平野の北縁を確認し、そこから東進して茨城県に入って、関東平野の東側に位置する筑波山にタッチして帰ってくる、という壮大な?ルートです。

ま、地理的には、関東平野はもっとずっと広いんですが、そこは、北と東でそれぞれ最も近くにある山をつないだってことで勘弁してください。
てか、真剣に関東平野の外縁を一周したら軽く1000km超えるんじゃないの?誰かやった人いるのかな?「カントウイチ」

では、そんなルートを走った当日の様子を振り返っていきます。
この日は、9時に道の駅「はにゅう」で24WEさんと落ち合うってことで、5時に起床して5時50分に出発。

朝方は冷え込むようになってきたので、今秋初めてインナーを着て、下はレッグウォーマーを着用。その上に夏用ジャージを着て、念のためにウィンブレをバックポケットに
着るものが増えると出発前の準備に時間がかかりますねー
20140927_fire.jpg
この日は、ファイア号で出陣。

所沢から航空公園を抜け、K126〜K6で川越を目指します。
20140927_sunrise.jpg
日が昇ってきました。

川越スカイツリーですが、改修工事でしょうか?養生ネットで覆われて、モスラの巣みたいになってます。
20140927_tower.jpg

で、川越駅前から本川越駅前を通過し、K12に入ります。しばらくはK12を黙々と走りますが、周りの景色がどんどん単調になってきます。
20140927_tanbo1.jpg
埼玉県の田んぼ

ようやくR122手前まできて「←羽生〈K149〉」の標識が出ました。
20140927_k12-k149.jpg

予定では、R122まで行ってから曲がるつもりでしたが、少しでもショートカットできるならと左折。
ほどなくR122に合流してしばらく走ったら、ウチからの走行距離が45kmを超えたので、朝食休憩。
北本のセブンにピットイン。8時前でした。
20140927_morning.jpg
セブンコーヒー(ホットL)とコロッケパン、チーズパン、アンパンを補給。

そこから「はにゅう」までは15kmくらいと読んで、9時には余裕で到着できそうってことで、8時10分過ぎにマッタリ再スタート。
またしばらくR122を淡々と走って、8時40分に「はにゅう」到着。
20140927_hanyuu1.jpg

さっきのセブンから10kmほどしかありませんでした。ウチからは57km、2時間50分の所要時間
すでに到着してる24WEさんの車は見つけましたが、本人の姿が見えません。ウォームアップで走っていたらしく、CRの方から登場。
20140927_hanyuu2.jpg

少しお話をして、ちょっと早いけど行きますかぁ〜ってことで、8時50分にスタートしました。
利根川を渡り、グンマー(明和町)に入ります。
20140927_tonegawa1.jpg

周りの景色はやはり単調に
20140927_tanbo2.jpg
グンマーの田んぼ

と、「栃木県、足利市」の標識
20140927_totigi.jpg
この日、4都県目の栃木県に入ります。

すぐに渡良瀬川を渡ります。
20140927_watarase.jpg
入間川、荒川、利根川に続く4河川目(大きな川だけ)

その後、館林の市街を少々迷いながら抜け、K223を北上して佐野市方面へ向かいます。
K175〜R293でグルっと回り込み、北側の田沼から唐沢山を目指します。
20140927_karasawa1.jpg
麓のセブンで休憩。

20140927_lemon.jpg
キレートレモンを補給。唐沢山がチラっと見えてます。

休憩後、唐沢山アタック
上り始めにハイペースで飛ばしたらアっという間に脚が終わりました。
なので、タラタラ上って、駐車場に到着。
20140927_karasawa2.jpg

ここで、一服していると、一人のローディが上ってきました。
ん?っとよく見ると、、、shironagoさんでしたーっ!
20140927_shironago.jpg
春日部から利根サイ〜キタカワベ〜渡良瀬川CRを経由して上ってきたとか
いやー、見事に迎撃されてしまいました〜

一緒に佐野ラーメンを食べに行きますか?って誘ったんですが、用事があってトンボ帰りする必要があるとのこと
迎撃いただき、ありがとうございましたー

で、我々も唐沢山を南側に下り、佐野市街を目指します。
20140927_tanbo3.jpg
栃木の田んぼ

佐野市街が近づいたところで、ラーメン店をどうしようか?と
道路沿いにも何軒かありますが、事前に調べた店に行ってみようかと
が、市街地の店を探してウロウロしてると時間がかかりそう、ってことで
つくば方面に近づく方向にある店に行くことにしました。

その店は、佐野市街からR50を東に10kmくらい走ったところ(岩舟駅の近く)にありました。
結構遠かったですが、つくばに近づきながら店を簡単に見つけることができました。
20140927_kyoei-ramen.jpg
共栄ラーメンさん

広い駐車場に車がたくさん止まってたので混んでるかな?と思ったんですが、すぐに入れました。
とりあえずオススメっぽいので、共ちゃんラーメンを注文
20140927_ramen1.jpg

あと、二人で揚餃子と水餃子も一枚ずつ注文
20140927_gyoza.jpg

ラーメンは、手打ち麺のモチモチ感が美味かったです。
スープは鶏ガラ+魚介?ですが、結構コッテリでしたねー
餃子は、少し冷めてたかな?でも、お腹一杯になりましたー

佐野ラーメンとったどーっ!

てことで、前半の目的を達成しました。
次は、筑波山を目指しますが、その様子は後編で報告しますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

固っ:セクター号の解体開始&回復走

こんばんわー
今日も良い天気でした。
午後からは日射しが強く暑いくらいでしたねー

さて、そんな今日は、朝7時過ぎに起きたんですが、昨日のライドの影響で身体が筋肉痛というか重くて重くて、、、
なので、しばらくダラダラ過ごした後、午前中はセクター号のコンポ換装作業に着手し、午後の遅い時間から回復走に行ってきました。

昨日のライドのレポートは、明日以降にアップすることにして、先に今日の出来事を書いておこうと思います。

では、セクター号の解体作業の様子から
っと、その前に昨日のライド後そのままになっていたファイア号の掃除と注油
20140928_fire.jpg

チェーンの汚れをクリーナーで掃除したんですが、途中でクリーナーが無くなってしまったので、ウェットタイプのオイルをたっぷり差しつて汚れとともに拭き取ることを2回ほど繰り返して、掃除&注油終了。

その後、しゃくり気味にしていたハンドルの角度を少し戻しました。
ファイア号は、納車後からアップライトなポジションで乗っていたんですが、だいぶ慣れてきたのもあるし、やはり空気抵抗が大きいので、今後は少しずつハンドル位置を下げていこうかと考えています。

それでは、セクター号の解体
先ずは、ミッシングリンクを外してチェーンを取り外します。ドロドロです

次に、クランクを取り外しますが、その前にクランクからペダルを外しておかないといけません。
クランクを取り外しちゃったらペダルを外すレンチに力が掛けられませんからねー

8mmのアーレンキー(↓こちらのT-Barレンチ)で外そうとしましたが、ビクともしません。
T-Bar_lench.jpg
いや、マヂで固すぎます。それ以上に力を入れるとレンチが折れます。
回転の向きを確認しますが、右ペダルが正ネジ(ペダルから見て正ネジ、クランク裏のアーレンキーから見ると逆ネジになります)、左ペダルが逆ネジで合ってるはずです。

いやー、参りました。
しばらく格闘しましたが、どーしょーもないです。

12時になったので、昼ご飯を食べてすぐにシマホに買い出しに行きました。
20140928_lench.jpg
右からラチェットレンチ、その六角ビット、556

ラチェットレンチは、伸縮タイプです。
20140928_lench2.jpg

では、556を吹き付け、レンチを最大まで伸ばして再度挑戦。
いやー、しっかし固いっ!
でも、レンチが折れるのを覚悟で、フンっ!と気合いを入れたら、回りました。
20140928_pedal-r.jpg

左ペダルは、力が入りにくかったので、自転車を逆さまにして、フンっ!
20140928_pedal-l.jpg
苦労しましたが、なんとか左右のペダルを外すことができました。
このペダル(ULTEGRA PD-6700-C)は、コンポ換装後も使いますから、外れなかったら困りますからねー

次は、クランクの取り外しですが、これは簡単に外せました。
さらにBBも外しました。
20140928_clunk.jpg

この時点で14時近くになっていたので、ディレーラーやブレーキは後日ということにして、外したパーツの汚れをざっと拭き取って終了。
20140928_secteur.jpg
寂しい姿になったセクター号

後片付けをして、14時半過ぎ
急いで準備をして走りにいきます。15時ちょうどに出発。
遠くには行けないので、近場で回復走です。

いつものように多摩湖まで行ってから、どうしよう?と考え、とりあえず多摩湖自転車道を一周することにしました。
反時計回りに一周して多摩湖新堤防に戻ってきました。
20140928_tamako.jpg
16時くらい。日が傾いています。でも、暑いくらい

そこから下山口側に下り、狭山湖方面に走って少し上り、K179に下ります。
K179には入らず直進し、R463のバイパスを入間方面に走り、R16を南下
箱根ケ崎から横田基地の脇を抜けて武蔵村山のイオン前に出て、セブンで休憩。
20140928_cola.jpg
やはり赤コーラ

その後、まだ時間があったので、五日市街道まで南下して左折
砂川七番からモノレールに沿って北上し、青梅街道から帰ってきました。
帰宅18時ちょうど、3時間の旅でした。

今日の走行ルート
20140928_root.jpg

本日(2014.09.28)の走行記録
走行距離:56.83km
走行時間:2時間31分
平均速度:22.5km/h
最高速度:46.1km/h
獲得標高:240m(ルートラボより)

以上、セクター号の解体は、思ったように進みませんでしたが、ま、あとのパーツは簡単に外せると思います。
フレームだけになったらワークスタンドを使って屋内作業ができますから、平日の夜も作業を進めることができます。

回復走の方は、なんかムキになって踏んでしまう場面があって回復になったのか?怪しいですが、まぁ、9月最後の日曜日に50km少々でも走れたので、良かったってことにしておきましょう。

さて、今週から10月に入ります。
秋ライドは、やはり山に行きたいのですが、距離も走りたいし、両方ともに満足できるような企画を考えることにしましょうかねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:佐野ラーメン〜筑波山ぐるっと250km

こんばんわー
御岳山が噴火して大変なことになっていますね
被害が最小限で収まることをお祈りします。

さて、今日のライド報告です。
昨日の記事でシミュレートしたように、「佐野ラーメン〜筑波山ぐるっと250kmライド」に行ってきました。
走行ルートは、↓こんな
20140927_root.jpg

朝5時に起きて、5時50分に出発。
ウチから所沢を抜けて川越まで北上し、川越からK12で桶川を抜けて久喜方面に走り、R122に入ってさらに北上して道の駅「はにゅう」へ。ここまで約60km

9時に「はにゅう」で24WEさんと合流し、利根川を渡って館林を抜け、一旦佐野市内を通り過ぎて北側から唐沢山を越え、再び佐野市内に戻ってきます。
「はにゅう」から40km弱ですから、11時過ぎに佐野市内に到着。
っと、唐沢山の頂上で予期せぬ迎撃に遭いました(詳しくは追って)。

その後、つくば方面へ向かうので、少しでも近づくために、佐野市よりも東にあるラーメン店「共栄ラーメン」にイン。
佐野ラーメンをいただきました。
20140927_ramen1.jpg
共ちゃんラーメンです。

12時過ぎに再スタートし、筑波山を目指します。
田んぼの中をひたすら走って14時半に筑波山の麓に到着。
つつじケ丘まで上ると帰りの時間が厳しくなりそうだったのでソフトクリームは諦め、筑波神社の鳥居のところまで上って引き返し、麓の沼田屋さんでかりんとう饅頭。
20140927_karintou.jpg
久しぶりに食べましたが美味しかったです。

帰路は、R125から県道(K56)に入って栗橋を目指して利根川を渡りました。
R4の橋で利根川を渡ったところで、24WEさんとはお別れです。
24WEさん、今日はありがとうございました。

この時点で17時20分。
24WEさんは、CRで「はにゅう」へ、私は、往路で通ったK12を目指して南下します。

R122とK12の交差点(菖蒲)からウチまでは先週と同じルートで40km。
この交差点を通過したのが18時過ぎで、ここから2時間ちょっとで帰宅しました。
帰宅が20時20分、14時間半の旅でした。

本日(2014.09.27)の走行記録
走行距離:255.26km
走行時間:10時間40分
平均速度:23.9km/h
最高速度:49.3km/h
獲得標高:590m(ルートラボより)

以上、昨日の記事でシミュレートしたのとほぼ同じ走りで完走することができました。
あ、この記事は、昨日の記事のコピーで手抜きじゃないか?という突っ込みは却下です。
それくらいシミュレーション通りに実走できたということでー

天気が良く、気温も暑からず寒からずでちょうど良かったです。
久々となる250kmオーバーのライドでしたが、最後まで良いペースで走ることができました。
ご一緒いただいた24WEさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
ツイッターでメッセージをいただいた皆さん、ありがとうございました。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定:明日(9/27)のライドをシミュレートする

こんばんわー
良い天気ですねー
明日も秋晴れの予報ですよー
明日は絶好のライド日和になりそうですっ!

ただ、朝の冷え込みと風(北風?)が少し気になりますが、、、
ま、晴れだったら少々の寒さは我慢しましょーっ!

てことで、明日のライド予定です。
一昨日の記事でも少し触れましたが、「佐野ラーメン〜筑波山ぐるっと250kmライド」に行く予定です。
ルートは、↓こんな
20140927_root1.jpg

ウチから所沢を抜けて川越まで北上し、川越からK12で桶川を抜けて久喜方面に走り、R122に入ってさらに北上して道の駅「はにゅう」へ。ここまで約60km

9時に「はにゅう」で24WEさんと合流し、利根川を渡って館林を抜け、一旦佐野市内を通り過ぎて北側から唐沢山を越え、再び佐野市内に戻ってきます。
「はにゅう」から40km弱ですから、11時前に佐野市内に到着できると思います。

この11時というのは、ほとんどのラーメン屋さんの開店時間(11時よりも前に開店するお店は見つかりませんでした)。早く着いても待つだけなので、このような時間設定にしました。
佐野ラーメンをいただきます。
sano-ramen.jpg
写真は、某佐野ラーメン店のチャーシュー麺。美味そう〜っ!

佐野からは針路を東に取り、筑波山を目指します。
ここでは、R50が目につく大きな道ではあるのですが、走りにくそうだし楽しくなさそうなので、R50はできるだけ使わずに、小さめの道を探りながら走ることにします。

しかし、この辺り、下妻ですか?なーんもなさそうですねー
深キョンの銅像でもあれば記念写真を撮りに寄るんですが、、、

どんな道だか分からないので、筑波山までの時間が読めませんが、佐野を12時に出発すれば15時には麓に着けるんじゃないかと
そのときの状況によって筑波山に上るかどうかを決めようと思います。

つつじケ丘まで上れればソフトクリーム、時間的に厳しければ、麓の沼田屋さんでかりんとう饅頭を食べて帰路につこうかと
20130127_karinto.jpg
写真は、昨年1月の筑波ライドのときのものです。

帰路もR125はできるだけ使わず、県道(K56)で栗橋あたりを目指して利根川を渡ろうと考えています。
ただ、R4の橋ってどんなんだか分からないのが、多少不安ではありますが、、、ま、なんとかなるでしょう〜

で、利根川を渡ったところで、24WEさんとはお別れになると思います。この時点で18時近くになって暗くなり始めてますねーきっと
24WEさんは、CRで「はにゅう」へ、私は、往路で通ったK12を目指して南下します。

R122とK12の交差点(菖蒲)からウチまでは先週と同じルートで40km。時間帯もほぼ同じなので、2時間弱で帰り着けると思います。
なので、帰宅時間の目標は20時、14時間の旅の予定です。

以上、明日の予定を簡単に書くつもりが、気がついたら仮想ライドで完走しちゃいました〜〜

いや、ライドの予定を立てる時って、ルートを引いて、距離や勾配を見て、想定速度から時間を割り出して、どこに何時くらいに着くか予想して、場合によってはルートを引き直して距離を調整して、、、
ってことを、あーでもないこーでもないと、実際に走ってるつもりになって繰り返すじゃないですか?(私だけ?)

そうやってシミュレーションするのが楽しいんですよねー
もう、シミュレーションだけで、実際に走らなくてもいいやっ!てくらい頭の中では走った気になってます。

まーただ、実際に走ってみると、景色や道の感じ、勾配やアップダウン、走行速度、トラブルなど、シミュレーションとは全然違ったものになることがほとんどです。だから、面白いんですけどねー

つまり、シミュレーションと実走とで二度オイシイってことです。
いやー、やめられません
さて、明日は5時に起きて6時前には出発です。
今日は早めに寝ることにします〜

あ、佐野ラーメンのオススメ店や、筑波周辺のグルメ情報、ルート情報などありましたら、教えていただけると助かります。あと、深キョン情報も是非っ!
ライド中はコメント欄は見ないので、ツイッターで情報提供いただけると嬉しいです。
よろしくお願いしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

次は:シクロクロスレースに出るゾっ!

こんばんわー
今日はハッキリしない天気でしたが、明日からは晴れそうですねー
週末はライド日和になってくれそうです。ロング、行きますよー

さて、先月の記事(こちら)でプチ情報として記載しましたが、「迷惑メール」の話
ケータイ(スマホ)に「迷惑メール」がまた来始めました。

先週の中頃くらいから一昨日まで来てましたから、一週間弱かな?
今回は、4,5種類(送信元のドメインがね)あって、そのうちの1つが異常にしつこく、1日に10通くらい送りつけてきやがりました。↓コイツです
20140925_meiwaku.jpg
脅しが入ってるので、コイツは絶対潰してやる、と

今回も前記事で書いたのと同じ2つの対策で反撃。
1つは、受信する度にドコモメールの「迷惑メール報告」機能を使ってdocomoに転送。
もう1つは、PCからドコモメールにログインし、迷惑メールのヘッダをコピペして「デ協(meiwaku@dekyo.or.jp)」に転送。

これらの対策が功を奏したのかどうかは分かりませんが、昨日からピタっと止まりました。
(ひょっとして、何もしなくても止まったり再開したりするもん?)

ま、止まれば、2つの対策が効いて多少なりとも敵にダメージを与えられたんじゃないか?と思えるので、一応、溜飲を下げることができました。
(私の対策は全く関係なく止まったかもしれませんが)

ま、一度漏れたアドレスはどこかのデータベースに残り続けるから、完全に来なくなることはないでしょうけど、私は戦い続けますよーっ!
(何と戦うかっていうと、まぁ自動送信ソフトなんでしょうけどぉ〜)


さて、前置きが長くなりましたが、本題です。
前記事にも書きましたが、シクロクロスのレースに参加したいと思っています。

これは、ファイア号をオーダーした昨年の夏から、いやそもそもシクロ車を入手しようと思い始めた一昨年の冬から、ぼんやりだけどずーっと考えていたことです。
ただ、昨年までは機材がなかったこともあり、具体的にイベントやレースへの参加を検討するまでには至ってませんでしたけどね

で、昨年末にファイア号が納車され、いよいよシクロクロスだぁ〜ってことで、1月、2月には未舗装路や河川敷、ダートなど、キャッキャっ言いながら走りました。
が、3月からはブルベ参戦もあってロードに移行し、ファイア号もロード用タイヤに履き替えたことで、オフロードがらは遠ざかっていました。

ま、春から秋はロードの季節ですから、それはそれで自然な形だったと思ってますけどねー
で、ロードのイベントが一段落し、秋から冬に向かう今後の予定を考えたときに、シクロクロスが再浮上したというわけです。

現在考えているイベントは、開催場所が近いこともあるし、とりあえず入門編として、↓こちら
bikelore4title2.jpg
秋ヶ瀬の森バイクロア(公式サイトは→こちら

しかし、このサイトのトップ画像、、、ジワジワきます〜
キクミミさんいるし、マリオやウ○コや外人の目線がぁ〜
てか、この外人、ガチレースの目をしてるけど?コスプレレースなの?ひょっとして全身着ぐるみ?

今年の大会「バイクロア4」のサイトに開催概要が出ています。
開催日程は、11月22(土)、23(日)の2日間で、場所は、秋ヶ瀬公園

カテゴリーは、いろいろありますが、私が出場できそうなのは、ファンクラスとオウルクラスですかね?
でも、オウルクラスってコスプレレースなので無理かな?衣装とか持ってないし

ま、初心者なので順当にファンクラスですね。
ファンクラスは、30分のレースで、A,B,Cの3つに分けられ、23日の朝9:00、9:45、10:30のスタートになってます。

30分っていうと短いように思うけど、泥の中で踏み続けることを考えたら、メチャメチャしんどいですよねー
スプリントに近い強度で踏んだりしたら、絶対に1〜2分で脚が終わっちゃいます。
30分間走り続けるには、ヒルクラ程度の負荷に抑えないといけないんでしょうけど、それだと泥の抵抗に勝てず前に進まない?

いやーどうなんでしょ?全く想像がつきませんっ!
分からないけど、とにかく30分の間、泥の中でもがき続ければよいってことですよねー
なんかメッチャ楽しみになってきましたーっ
オラ、ワクワクしてきたゾ〜っ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

総括:今シーズンの参加イベントを振り返る

こんばんわー
今日は久々の仕事、、、眠かったです
でも、もう水曜日。あと二日でまた休みですー

今週末は9月最後の休日ですから、ガッツリ走りに行きたいですねー
ちょっと考えたのは、佐野から筑波を回って帰ってくる250kmのルート
20140927_root0.jpg

佐野ラーメンと、筑波山のソフトクリームを食べに行ってきますかね
筑波山以外はド平坦ですから、アベ18kmくらいで14時間くらいかな?
佐野ラーメンの美味しいお店をご存知でしたら、教えてもらえると助かりますー
てか、どなたかご一緒しませんか?土曜でも日曜でもOKです。


さて、先週(先々週?)の9/14に参加したブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」、これが今シーズン(今年)の私のブルベ、いやブルベを含めたイベントの最終戦でした。

てことで、今シーズン参加したイベントを振り返ってみたいと思います。
今年は年初の抱負において(こちらの記事参照)、イベント参加についても触れました。

以前から参加していたエンデューロ(もてぎ)に加えて、ヒルクライムレースとブルベにも参加したい、と書きました。
その年初の1月早々から榛名山ヒルクライム(ハルヒル)の申込が始まり、さらに、春ブルベも続々とエントリー受付が開始されていました。

なので、とりあえずハルヒルと2つのブルベにエントリーすることから今年が始まったような気がします。エントリーしたことで、なんとなく目標を達成しちゃったような?満足感を得たってか安心したような記憶があります。
ただ、新たに参加するイベントであるヒルクラとブルベについては、未知の世界ですから、何か準備しないといけない、という焦りのようなものも感じていました。

では、実際に参加したイベントはどうだったのか?
各イベントごとに振り返っていくことにします。

■エンデューロ
・もてぎ7hエンデューロGW(公式は→こちら
5/5(月)に栃木県のツインリンクもてぎで開催され、私は4時間ソロに出場しました(参戦記は→こちら)。
20140505_start2.jpg

もてぎエンデューロの4時間ソロに出場するのは、今年で4回目です。
なので、それまでの経験に基づいて目標を立て、本番に挑みましたが、今年のもてぎエンデューロは、それまでとコースが違っていました。

そう、オーバルコースが組み込まれていたんです。
あと天気も悪くて、途中で結構な雨に降られましたね。
ま、それらが影響したがどうかは分かりませんが、目標のアベレージ34km/hに遠く及ばず、32.58km/hという結果に終わりました。
でも、走り自体は満足できる内容だったと思っていますけどねー

もてぎエンデューロは、自分にとってベンチマーク的な意味合いがあるので、来年以降も参加したいと思っています。
ただ、年一回でいいかな?ってことで、この11/1に開催される秋大会には出るつもりはありません。

■ヒルクライム
・榛名山ヒルクライム大会(公式は→こちら
5/18(日)に群馬県高崎市の室田〜榛名山(県道211号〜33号)で開催されました(参戦記は→こちら)。
20140518_start.jpg

ヒルクライム大会は初参加でしたから、事前に試走に行きました(こちら)。
そのタイムを参考にして、目標タイムを65分に設定。
で、本番の結果は、61分35秒でした。

目標は上回りましたが、1時間切りまであと1分半、、、
うーん、そうなると1時間を切ってみたいと思いますよねー

走りについては、まだまだパワーも持久力も精神力も足りないことを実感させられました。
タイム的にも走り的にも課題が残った大会となりました。
てことで、来年は、、、どうするかまだ明言しません〜〜

■ブルベ
・BRM316青葉200km富士みち
3/16(土)大丸公園をS/Gとして、6:00スタート。
大月〜富士みち(R139)〜鳴沢〜山中湖〜道志みちというルート(↓こんな)でした。
20140203_BRM316root.jpg
距離203km、獲得標高2680m

結果は、10時間49分の認定タイムで無事完走。
グロスのアベレージが18.76km/hでした。

自身のブルベデビュー戦で、キューシートを見ながら走るのも初めてでしたが、走り慣れた道も多くて分かりやすいルートだったので、比較的簡単に走ることができました。
20140316_yamanakako2.jpg

でも、決して楽だったわけじゃありません。やはりできるだけ早くゴールしたいという心理が働きますから、後半も飛ばしましたし、体力的には出し切った感がありました。
ま、初ブルベを無事に完走できたので、達成感てか安堵感が大きかったですねー

・BRM329東京300kmぐるっと甲斐
3/29(土)川崎市民ミュージアムを6:00スタート。
前半:奥多摩〜柳沢峠〜甲府〜南アルプス市(PC2)
20140318_brm329-1.jpg

後半:上九一色〜若彦トンネル〜河口湖〜山中湖〜道志みち〜川崎
20140318_brm329-2.jpg
距離303km、獲得標高3800m

結果は、17時間13分の認定タイムで無事完走。
グロスのアベレージが17.6km/hでした。

自身初の300km超えライドでもあり、体力的に(あと、ケツ的にも)どうなんだ?という多少の不安はありましたが、走り出してしまえば淡々と距離を積み上げていく感じで走り切ることができました。
20140329_fuji1.jpg

しかし、予想通りケツが痛くなり、少し剥けましたよ。あと、手の平も痛かったですねー
このブルベによって300kmの距離感と時間感覚、身体へのダメージを実感することができました。やはり、キツいです。

・BRM809千葉200kmつくば
8/9(土)道の駅「しょうなん」をS/Gとして、8:00スタート。
つくば市〜筑波山(不動峠、風返峠)〜東筑波(きのこ山、一本杉峠)〜茂木〜道祖神峠〜筑波山(裏不動)〜つくば市というルート(↓こんな)でした。
2014brm809_root1.jpg
2014brm809_root2.jpg
距離207km、獲得標高2630m

結果は、12時間07分の認定タイムで無事完走。
グロスのアベレージが17.1km/hでした。

筑波山からの中盤区間100kmで2000m超上るという、部分的に見れば立派な?山岳ブルベでした。
しかし、台風の影響で雨模様の天気のために気温が上がらず、その点では厳しさが緩和されました。
途中、パンクというアクシデントはありましたし、夜間走行ではキューシートが見えずに少々困りましたが、まぁそれなりのペースで走れたかな?っと納得しています。

・BRM914群馬200km上毛三山
9/14(日)道の駅「よしおか温泉」をS/Gとして、4:50スタート。
前橋市〜桐生市〜赤城山(K16)〜渋川市〜伊香保〜榛名山〜安中市〜妙義山〜安中市〜高崎市というルート(↓こんな)でした。
brm914_root0-1.jpg
brm914_root0-2.jpg
距離206km、獲得標高4010m

結果は、11時間37分の認定タイムで無事完走。
グロスのアベレージが17.75km/hでした。

200kmで4000mの獲得標高、上昇率2%の山岳ブルベでした。
その山も要警戒ったのですが、それ以上?に難解なルートにスタート前から苦しめられました。
さらに、実際に走り出すと、平地は高速巡航のスピードブルベでした。

山&難解ルート&高速巡航の三重苦のようなブルベでしたが、完走時間を見てみると、809つくばよりも30分も早かったんですよねー(パンクを考えたら同じくらいか?)。また、329の300kmよりもアベレージが高い(300kmは慎重に走ったのもありますが)

ま、上毛三山では平地を高速で牽いてもらったのが大きかったかな?
そんなことも含めて、ブルベの走行スピード(アベレージ)ってのは、いろんな要素が絡んで変わるので、予想が難しいですね。


以上、今年参加したイベントを振り返ってみました。
エンデューロとヒルクライムは各1回ずつ、ブルベは4回の参加でした。
回数的には、もう少し出てもよかったかもしれないけど、ま、6回ってのはいいところかな?
来年も、エンデューロ、ヒルクライム、ブルベの3種目については参加したいと思っています。

っと、今年のイベントが全て終わったと書いてますが、実は、まだ参加していないイベントがあります。
シクロクロスのレースです。
11月に開催されるイベントに参加しようと思っているんですが、まだちゃんと調べてないので、もう少し情報を集めて具体的になったらまた記事にしたいと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

四連休:最終日はなんとか走りに行けました

こんばんわー
今日は四連休の最終日(昨日は有休でした)
結局、この四連休は全て良い天気に恵まれましたね
先週の天気予報は一体なんだったんだぁ〜?

四連休の初日は、既報の通り「グンマー鳥めしの旅」で200km走ることができました。
が、しかし、二日目と三日目は、ほぼ全部、野暮用に費やすことになりました、、、
この野暮用は、先々週からずっと引きずってるもので、なかなか手強い相手、、、

昨夜も遅くまでかかり(合間を縫ってブログは更新しましたが)、でもまだ終わらず
でも、だいたいのゴールが見えたので、今日は半日くらい走りに行こうと思って寝ました。
で、今朝は6時に起き(寝不足で眠い)、先に走りに行って午後から野暮用か?、先に野暮用を済ませて午後から走りに行くか?としばし考え、先に野暮用を済ませることにしました。

7時過ぎから始めて、なんとか12時前に完了〜っ!
これで心置きなく走りに行くことができるゾぉ〜っ!!
やはり、嫌なことを先に済ませてから楽しいことをやる方がいいですねっ!

昼ご飯を食べて、準備して、13時に意気揚々と出発ですっ!
が、どこに行くか?山か?平地か?全くのノープラン
とりあえず18時帰宅を目処に5時間/100kmくらいのライドってことで、いつものように多摩湖へ
20140923_tamako.jpg
今日はもちろんファイア号です。

そして、いつものように?多摩湖自転車道を1/4周して狭山湖へ
20140923_sayamako.jpg
昼過ぎは少し暑いくらいでしたねー

K179に下りて青梅方面に向かい、途中で岩蔵街道を北上
さて、どこに行こうか?とここまで来てから考えます。
でもまだ決め切れず、とりあえず小曽木から東京バーディGCの坂を越え、成木へ
20140923_nariki.jpg
成木五丁目のT字路

一昨日は、東京ヒルクライムのNARIKIステージが開催されたんですね。
出場された皆さん、お疲れ様でした〜

ここを右に曲がれば、小沢峠から名栗です。
山伏峠に上って折り返し、仁田山峠で景色を楽しんでマッタリ帰ってくるというルートが考えられます。
でも、気持ちは、なんか山じゃなかったんですねー

で、T字路を左折
軍畑方面に行くことにしました。こっちにも山(榎峠)があるんですがね
でも、まぁ短いし低いからいいかーってことで、ユルユル上って、軍畑に下ります。
20140923_ikusabata.jpg
奥多摩線の鉄橋

青梅街道に出て右折し、奥多摩方面に向かいますが、奥多摩湖まで行くつもりはありません。古里のセブンで折り返すつもりです。
古里セブンに到着。
20140923_cafe.jpg
セブンコーヒー(アイスL)のみ補給。

いや、ホントは後ろに写ってるスラーピーを飲みたかったんですが
(この古里セブンにあるという情報をとりさんのブログ記事で知りました)
んがっ機械が故障?中身が売り切れ?理由は分かりませんが、販売中止とのこと
残念です。いやー、赤コーラのスラーピー飲みたかったなぁ〜〜

で、15時半に再スタートし、吉野街道を下ります。
ここはガンガン飛ばしていきますよー
あっという間に友田の交差点まで下りてきて、そのまま滝山トンネル方面へ

今日も、BRM329のコース序盤の道を逆走することにしました。
旧道のトンネルを抜け、少し下って鯉川橋の交差点を左折し、多摩川方面へ
多摩川沿いにあきる野市から八王子市に入ったら、河川敷の滝が原運動場を抜けてR16に出て、すぐまた左折して日野市方面へ

モノレールにぶつかったら、それに沿って南下します。
万願寺まできたところで2回目の休憩。またセブンです。
20140923_cola.jpg
赤コーラ補給。
うん、さっきのスラーピーのことを根に持ってます。

で、17時に再スタートし、少し南下して浅川沿いの道に入ります。
20140923_asakawa.jpg
土手下の道です。

百草園の駅前から川崎街道に入り、聖蹟桜ヶ丘まできたところで、また考えます。
そのまま関戸橋を渡って府中街道から帰るか?それとも、連光寺坂を越えて是政橋から国分寺通りで帰るか?
うーん、そのまま帰るとあまりにも坂成分が少な過ぎるような気がするし、距離も100kmが微妙だし

てことで、時間もまだ余裕があったので、連光寺坂を越えることにしました。
ただ、そんなに負荷は上げませんよ。20km/hくらいの一定ペースで上ります。
が、前方に信号待ちの車の列が、、、大型車に阻まれてペースダウン、、、
ま、別にいいんですけどね

大丸に下りたら、左折して是政橋で多摩川を渡ります。
20140923_tamagawa.jpg
夕焼けです。なんか変な雲が立ち上がっていますが?

そこから府中を抜けて、国分寺を抜けて、小平を抜けて帰ってきました。
帰宅が18時20分、5時間20分の旅でした。

本日の走行ルート
20140923_root.jpg

本日(2014.09.23)の走行記録
走行距離:107.08km
走行時間:4時間40分
平均速度:22.8km/h
最高速度:48.7km/h
獲得標高:870m(ルートラボより)

以上、今日は午後からでしたが、半日たっぷり100km走ることができました。
大きな山やキツい上りがないルートでしたが、グロスのアベレージが20km/hですから、それなりに良いペースで走れたってことですねー
ともかく、四連休の最後に走れたことで一安心&満足です。

野暮用の方は今日で区切りがついたので、来週からはガンガン走りに行けますよー
って、セクター号のコンポ換装作業も進めないといけませんけどねー
どっちも頑張りますっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

お別れ:セクター号の最後の姿

再び、こんばんわー
ウチの方は、さっきまで雨、それも結構激しい雨が降ってましたが、局地的なものでしょうか?
明日の天気予報は良さそうですね。
走りに行けるといいんですが、まだ野暮用が終わらない、、、

さて、今日の夕方は野暮用の合間に息抜きを兼ねて、少しだけ自転車弄り
先ずは、一昨日のグンマーライドで乗ったファイア号の掃除をしました。

それから、セクター号です。
先週のブルベから帰ってきてそのままになっていました。

装備を全て外します。全てです。
20140922_secteur1.jpg
丸裸のセクター号

20140922_secteur3.jpg
バーテープも剥ぎ取りました。

ボトルケージやポンプ用ブラケット、テールライトなども全部外しました。
20140922_secteur2.jpg
あ、サイコンのセンサーが残ってた、、、この後、外しました。

はい、コンポ換装の準備です。

三年間お世話になった現コンポ(TIAGRAとSORAのミックス)と、現ホイール(WH-6700)を装着したセクター号の姿はこれが最後になります。
なんか、そう思うと少し寂しくなり、写真に残しておこうと思いました。

あ、取り外した装備類の重量を量ってみました。ゴミじゃないよ
20140922_soubi-w.jpg
665gもありました(フロントライトやサイコンは含まず)

うん、確かに装備を全て外したセクター号を持ち上げたら軽く感じましたね
で、今日はコンポ類を外す時間はなかったので、そのままドック入り

あ、ドックって、そんなものはウチにはないですよー
単に、気持ちの上でドック入りしたっていう区切りの意味だけです。

これでコンポ換装が完了するまでは乗ることができません。
乗れないと思うと寂しいってか、なんか不安な感じになりますねー
早く換装作業をやってしまわないといけません。

まーでも、ファイア号がありますから、ライドに関しては大丈夫。
換装作業とライドを両立させつつがんばりますよー

新生セクター号のお披露目予定は、うーん、分かりませんっ!
が、来月10月の前半にはなんとかしたいですねー
とても楽しみですっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

グルメ?:往復200kmの鳥めしライド(後編)

こんばんわー
今日は有休を取ってお休み、四連休の三日目なんですが、、、
昨日と同様、一日中ウチに籠ってました〜
ハぁ、、良い天気だったのにモッタイナイ、、、

明日は、なんとか半日でも時間を作って100km超のライドに行きたいと考えていますー

さて、一昨日(9/20)に行ってきたグルメライド?のレポート後編です。
この日は、プチデビルさん、shironago'sさん、24WEさん、ZENさん、柏餅さん、sepaさん、そして私の7名でのライドでした。

こんなルートを走りました。
20140920_root1.jpg

上武大橋南のセパセブンで合流し、利根川CRを大利根緑地公園まで上り、前橋の登利平で鳥めしを食べたら、帰路に着きます。
再スタートし、前橋市内を東に走ります。
20140920_maebasi.jpg

北関東道路の駒形インター付近から桃の木川CR?広瀬川CR?に入ります。
20140920_momonoki.jpg
草の中

広瀬川CR
20140920_hirosegawa.jpg

途中にいせさきオートレース場が
20140920_isesaki.jpg
ってか、なんじゃ?この写真、、、肝心なところが写ってない

しばらく広瀬川CRを走った後に、CRを離脱して、境町のガストにイン
お茶の時間です。てか、鳥めしを食べてからまだ1時間くらいですが、、、
20140920_denys.jpg
マロンサンデーとドリンクバー

またまたマッタリご歓談タイムwww

1時間くらいマッタリしてそろそろ出ようか?ってときに、Ur君が到着。
Ur君は、来週の赤城山ヒルクライムに備えて練習に行った帰りです。
でも、Ur君は飲み物すら飲ましてもらえず、そのまま店を出ることにwww

再スタートして、sepaさん宅に寄ってお庭でBBQ
って話もありましたが、柏餅さんに工具を受け渡しのために寄りました。
ここで当然sepaさん離脱。
20140920_sepataku.jpg
sepaさんカメラで記念撮影。

その後、上武大橋を渡って、再び利根川CRにイン
この時点でまだ14時半くらいだったので、私も道の駅「はにゅう」までご一緒してから帰ることにしました。
利根川CRを少し走って、熊谷方面に帰るUr君とお別れ
Ur君、短い時間でしたがご一緒いただきありがとうございました。来週の赤城HCがんばってくださいー

さらに利根川CRを下ります。
途中、グライダーの発着場を通過。
20140920_grider.jpg

で、16時前に道の駅「はにゅう」到着。
20140920_hanyuu.jpg
ここまで148km、ここからウチまで80kmくらい?

20140920_cola1.jpg
赤コーラを補給。

ここでもしばしご歓談。
16時15分に再スタートし、私は皆さんとお別れして一人で帰路に
皆さん、ご一緒いただき、ありがとうございましたー

で、私はR122で南下します。
20140920_r122.jpg
蓮田方面に向かいます。

途中、菖蒲?でK12との交差点を右折して川越方面に
20140920_k12.jpg

はにゅうからウチまで80kmくらいあると思ってたので、40kmくらいのところで休憩しようと思い、K12を飛ばしていきましたが、まだ30kmくらいしか走ってないのに桶川
ん?おかしいなぁ?と思いつつ、桶川を抜けて川越市に入りました。

川越市内で40kmくらい総距離190km弱に達しましたが、市内はゴチャゴチャしてるので、そこを抜けてから休憩することに
で、K6に入ってから所沢手前のセブンで休憩。
20140920_cola2.jpg
連続で赤コーラ補給。

ここからウチまでは10kmちょっと、40分弱の距離です。
やはり、はにゅうから80kmもなかったですね。60kmくらいでした。
3月に仮想ブルベで走ったときは、鴻巣を経由して帰ったから遠かったんですが、今回のルート(R122〜K12)だと結構近いですねー

で、19時10分に帰宅。13時間40分の旅でした。

この日(2014.09.20)の走行記録(再掲)
走行距離:207.79km
走行時間:8時間17分
平均速度:25.0km/h
最高速度:43.2km/h
獲得標高:510m(ルートラボより)

以上、グンマーの前橋まで自走往復した鳥めしライドの報告でした。
多少大回りをして200kmですから、距離的にはちょうどいい感じですねー
ほとんどアップダウンのないルートで、アベレージが25km/hと良いペースで走れます。
ま、今回は、停車時間が5時間以上ありましたけどねー

のんびりマッタリ楽しいライドでした。
ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございましたーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

グルメ?:往復200kmの鳥めしライド(前編)

こんばんわー
今日も良い天気でしたね
ただし、今日は野暮用があり、一日中ウチに籠ってました、、、
なのでノーライド。モッタイナイですねぇ〜

さて、昨日(9/20土)のライドレポートです。
昨日は、プチデビルさんの企画「大利根緑地「鳥めしの旅」」に乗っけてもらい、グンマーは前橋まで行ってきました。
ご一緒したのは、デビさん、shironago'sさん、24WEさん、ZENさん、柏餅さん、sepaさん、そして私の7名でした。

デビさん、shironago'sさん、24WEさん、ZENさん、柏餅さんの5名は、関宿城に集合して利根川CRを上ってくるということで、私は上武大橋近くのセブンで合流することにしました。
このセブンは、sepaさん宅から至近のため「セパセブン」と呼ばれています。sepaさんもここから合流の予定。

セパセブンの出発予定時間が9時半。そこまでの距離が約70kmということで、3時間半かかるとして5時半に出発すれば、9時には到着できるかな?ってことで、4時半起床の5時半出発です。
5時台はまだ暗くて寒いので、レッグウォーマーとウィンブレを装着です。
20140920_fire.jpg
昨日は、ファイア号で出撃です。セクター号はドック入り

所沢からR463で入間を抜け、日高K30に入って毛呂山〜越生〜ときがわを抜けて行きます。このルートは奥武蔵の白石峠に行くときの定番ルートでしたが、久々に走りました。
小川町駅の手前からK11に入って熊谷方面に向かい、嵐山の辺りからK69で深谷方面へ
20140920_ranzan.jpg

荒川を渡って、深谷の手前のセブンで朝食休憩。
ここまで53km無補給ノンストップで走ったので、お腹ペコペコ
20140920_morning.jpg
セブンコーヒー(ホットL)と、メンチカツパン、クリームパン、豆大福を補給。

ここまで2時間半弱でした。良いペースです。
8時過ぎに再スタートし、深谷を抜けてK14に入ると上部大橋まで一本道
8時50分にセパセブン到着。
20140920_shuugou1.jpg

20140920_shuugou2.jpg
すでに皆さんお揃いです。

そこでしばしご歓談の後、では行きますか?と出発。
利根川CRを走ります。
20140920_train1.jpg
トレインを組んで、1kmくらいでローテーションしつつ30km/h巡航

あ、そうそう
先日の記事で紹介した無償モニターのREC MOUNTを装着しました。
20140920_mount.jpg
サイコンは見やすいですね。ライトの角度調整にちょっと工夫が必要かな?

坂東大橋を渡ります。
20140920_bandou.jpg
前方には、先週のブルベで上った赤城山

その後、高崎市に入ってからもなお利根川CRを北上し、大利根緑地公園に10時過ぎに到着。
20140920_ootone1.jpg

20140920_ootone2.jpg
なんか、予定より早過ぎるってことで、ここでもご歓談タイム
マッタリです。

10時半を過ぎたので、じゃぁそろそろって出発前に集合写真。
20140920_ootone3.jpg
sepaさんカメラで撮ってもらいました。

そこから利根川CRを少し戻ります。
20140920_tonegawa.jpg
利根川

昭和大橋を渡って前橋市に入り、すぐ登利平に到着。
20140920_torihei2.jpg

この時点でまだ11時前。
開店時間が11時ということで、しばし店の前で待ってから一番乗りで入店。
20140920_torijuu.jpg
鳥めし松重ご飯大盛りをいただきました。

登利平の鳥めしは、弁当では食べたことがあったんですが、店で食べるのは初めてでした。二種類の部位が入っているのですが、どこ肉とどこ肉だか分かりません。
でも、焼きたてのトリと、温かいご飯に甘めのタレは、美味しかったです。
ごちそうさまでした。

っと、スミマセン。今日は時間切れです。ここで一旦切らせてもらいます。
帰路の様子は後編で報告したいと思います。よろしくお願いします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:群馬へ鳥めしを食べに往復200km

こんばんわー
今日は群馬まで走りに行ってきました。
とりあえず、速報のみアップします。

今日は、プチデビルさんの企画に乗っけてもらい、shironago'sさん、24WEさん、ZENさん、柏餅さん、sepaさんと、私の7名でした。
最後に少しだけUrさんも合流しての賑やかなライドになりました。

ライドのテーマは、前橋の登利平で鳥めしを食べるということ?
20140920_torihei1.jpg

今朝は、4時半に起き、5時半に出発。
9時前に上武大橋南側のセブン(通称セパセブン)に到着。
そこで皆さんと合流し、利根川CRを大利根緑地公園まで行って、その後、登利平に移動して鳥めし
20140920_torijuu.jpg
鳥めし松重ご飯大盛りをいただきました。おいしゅうございました。

その後、桃の木川CR〜広瀬川CR〜利根川CRで道の駅「はにゅう」まで走り、そこで皆さんと別れて帰ってきました。
帰宅が19時10分、13時間40分の旅でした。

今日は、↓こんなルートを走りました。
20140920_root1.jpg
20140920_root2.jpg

本日(2014.09.20)の走行記録
走行距離:207.79km
走行時間:8時間17分
平均速度:25.0km/h
最高速度:43.2km/h
獲得標高:510m(ルートラボより)

以上、先週のブルベに続いて二週連続のグンマーでした。
ライドは、CR中心のド平坦路でしたから、走行スピードは速いんですが、休憩多めで食事、お茶タイムもありのマッタリライドでした。
たまにはこんなライドも楽しいですねー
走行距離も200km稼げましたし、満足です。

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございましたー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最終戦:「BRM914上毛三山」参戦記(妙義編)

こんばんわー
今週末の天気は、ちょっと前の予報よりも好転した感じですねー
よかったです。
明日は、なぜかまたグンマー方面に走りに行こうと思います。

さて、今年のイベント最終戦となるブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」の走行レポートの最終回です。
前々記事では、スタート〜PC1〜赤城山まで、前記事では、赤城山〜伊香保〜榛名山までを報告しました。

難解な平地部分はsepaさんtake-iさんに牽いてもらったことで時間を稼ぎ、山は無理せずマイペースで上って体力の消耗を抑えるって感じで、榛名山まではなんとかブルベペースを上回るアベレージで走れました。
赤城のK16と榛名の伊香保までの間で発症した腰痛も治まり?、榛名山を上り切った時点ではむしろ脚がよく回るようになった気がしていました。

では、この日最後、三つ目の山である妙義山を越えてゴールまでの「妙義編」にいきますー
榛名山から妙義山〜ゴールまでのルートは、↓こんな
20140914_root3.jpg
距離が約90km、獲得標高が上り1020m、下り1990m

先ずは、ハルヒルのコースを逆にダウンヒルです。
ヒゃっハぁ〜っ!と豪快に下るつもりが、途中から車が多くなり、工事の信号もあったりして飛ばせません。
さらに、渋滞っ!なんなんだ?っと思いながら脇を抜けていくと、榛名神社に入ろうとする車が詰まってました。

榛名神社前を過ぎると、車も少なくなって飛ばせますが、この下りも注意が必要です。
赤城の下りと同様に、途中から右に入っていくポイントがあります。ここも見逃してしまうと、上り返しになっちゃいます。

今回は単独走になってますから、他人任せにはできません。サイコンの距離を確認しながら慎重に下ります。
この時点(120kmくらい)でサイコンとキューシートの距離差は+1.1kmくらい。プチミスコースなどがあったことを考えると、非常に小さな誤差に収まっていると言えます。
もはやサイコンだけが頼りですから、正確に距離を計測し続けてくれることに期待するしかありません。

ま、右折ポイントは問題なく曲がることができました。
しかし、ここからは県道といいながら林道に近いような細い田舎道がしばらく続きます。なのでキューシートの備考欄も確認しながら、1つ1つのキューを慎重に通過していきました。

K48で安中榛名駅あたりまできた頃でしょうか?後ろからtake-iさんが追い付いてきました。
てっきり前にいるものと思ってたんですが、後から聞くとミスコースから復帰したところだったとか
で、しばらくtake-iさんとランデブー走行。

K216に右折する松井田セブンのところで、take-iさんがピットインするってことでお別れ
私は、そのまま妙義山を目指します。
20140914_myogi1.jpg
前方に見えてきました。

松井田駅の辺りを通過し、K213に入ると上り勾配になってきます。妙義山のPC2(通過チェックになったけど)までの距離が10kmちょっとでしょうか?
てことは、ゴールまでも60kmを切っています。
20140914_myogi2.jpg
妙義山が大きく見えるようになりました。ギザギザです。

ここで少々考えます。
補給休憩を取るべきか?それとも走り続けるべきか?
前の補給は、伊香保のローソンでペプシとクリーム玄米ブランを摂ったのが2時間半前です。

ゴールまで約3時間を無補給はちょっと無茶か?
あ、そーいえば、赤コーラ飲んでなかったな〜
赤コーラ飲みてぇ〜〜
自販機でもないかなぁ〜?
赤コーラ、メッチャ飲みてぇ〜〜っ!

休憩のプランを考えてたのに、いつの間にか頭の中が赤コーラで一杯になりました。
こうなったらもう我慢できません。
すでに妙義の上りが始まってますから、コンビニなどはありません。
なので、赤い自販機を求めて目が泳ぎます。

っと、ありましたっ!即停車。
20140914_cola2.jpg
赤コーラと妙義山。赤コーラ美味ぇ〜〜っ!
いやー、満足々々

ここでボトルに水も補充して、再スタート。
妙義山の上りは、K213に入ったところからPC2手前のピークまでの距離が10kmで、平均勾配が4.2%、最大勾配が8%と、ハッキリ言って緩いです。
途中、平坦や下りも出てきますし、ヒルクライムという感じではありません。

しかし、ここまで既に150km近く走り、3000m超も上ってきましたから、脚の疲労度はピークに達しようとしています。腰の痛みは治まってましたが
なので、そんなユルユルの妙義山でも決して癒しステージにはなりませんでした。

ええ、勾配が緩くても、踏んでいく脚がもぉありませんでしたねー
てことで、回せる範囲でノタノタ上るしかありません。
ここで、下ってくるけろさんかじさんとすれ違いました。ざっと30分のタイム差かな?っと

なんとかピークらしきところを越え、最後は少し下ってPC2のある中之岳駐車場に到着。
20140914_pc2.jpg
ブルベカードに通過チェックの時間を記入してもらいます。

スタッフさん曰く「1時間の貯金ですね」とのこと
あぁ、全く時間を意識してませんでしたが、元々PC2のクローズ時間は15:30だったんですね。
あ、一応、山頂?をパチリ
20140914_myogi3.jpg
妙義山とったどーっ!

すぐ近くの神社?でも記念撮影
20140914_myogi4.jpg
金色に光り輝く神様?(神社なので大仏ではないはず)

ここは休憩なし、補給も摂らずにすぐ再スタートします。
とりあえず残り40kmちょっと下るだけなので、行けるところまで行ってから考えよう、って作戦。
あと、3つの山を上り切ったところで1時間の貯金ってことは、残りで30分稼げば12時間切りも可能です。
ここにきてタイム的な欲が初めて出てきました。

で、下り始めますが、少しいったところで、take-iさん、sepaさんとすれ違います。ざっと15分のタイム差かな?っと
やはり、このお二人とはだいたい同じペースで走っていたことになりますねー

先行するかじさん、けろさん(Ur君は問題外として)を含めた5人が1時間以内にいることも分かりました。
その点では、折り返しコースってのも、周囲の参加者の位置が分かって面白いかもしれません。(以前の記事で文句をつけた気もしますが、、)

K47をダぁ〜っと下って、K48に曲がったところの小さい山を越えたら、あとはずっと下りです。
磯部の駅前を抜けて、K214に入り安中市内を走りますが、残り距離が20kmとなり、時間が15時半ですから、11時間半切り(2時間残し)が見えてきました。

そうなると俄然やる気が出てきますねー
もはや休憩なんて取ってる場合じゃありません。
信号待ちでゼリーを補給し、ラストスパートです。

しかし、K10に入ってからが信号のタイミングが悪く、思ったように飛ばせませんー
キぃーっとなりながらも、あと3回曲がれば予習した区間に入るから、キューシートを見ずに飛ばせるゾー!
っていう安心?油断?焦り?があったのでしょう。

ここにきて痛恨のミスコース!!
いやー、ダメですねー
5分以上のタイムロスです。

ま、気を取り直して、あとは確実にゴールまで走り切ることに集中します。
関越道をくぐってからは予習区間ですから、何も考えずに走れます。
で、最後の右折をしたら、朝上った赤城山が正面に見えます。
20140914_goal2.jpg

そして、ゴール地点のよしおか温泉
20140914_goal1.jpg
帰ってきたどーっ!

ゴールは16:27で、認定タイムは11時間37分でした。
終盤は、もぉキューシートとサイコンと道と信号くらいしか見てませんでしたから、何がなんだかって感じでゴールまで走り切っちゃいました。

コンビニ休憩は伊香保が最後で、その後100km以上の間、自販機の赤コーラと信号待ちのゼリーしか補給しませんでしたから、ちょっと危なかったかもしれませんねー
ま、無事にゴールできたので結果オーライってことにしましょう〜

ゴール後、道の駅に移動し、かじさんとけろさんに再開。お互いに道中のことを報告し合います。
で、着替えと片付けのために駐車場に移動すると、最後の右折を曲がってきた参加者が二人。take-iさんとsepaさんです。
take-iさんが私に気づいて手を振ってなんか叫んでます。初ブルベ完走おめでとーっ!
sepaさんも、大変お世話になりました。お疲れ様〜っ!

で、その後、ゴールした5人(Ur君はとっくの昔にゴールして迎えの車で撤収してました)が駐車場でワイワイやっていると、yanazyさんも帰ってきました。
あとはgonさんですが、とりあえず打ち上げ場所に移動しようってことで、前橋のデニーズへ
(あれ?ゴール後の写真を一枚も撮ってなかった)

前橋のデニーズで打上げです。
20140914_denys.jpg
私は、大盛り牛ステーキとライスをいただきました。

その日の走りやルートのこと、身体の痛みや怪我のこと、機材のことなど、話は尽きません。
楽しい時間を過ごして、20時前に解散です。
20140914_kaisan.jpg
皆さん、お疲れ様でしたー

で、私は、下道で帰ることにしてR17〜R407を走って帰ってきました。
帰宅が22時半、20時間半の旅でした。

以上、9/14に参加した「BRM914群馬200km上毛三山」の参戦記でした。
獲得標高4000m超の山岳ブルベ、なおかつ難解な平地のルート設定、にも関わらず高速(自分比)と、なかなか厳しいライドになりましたが、走り終わればとても満足感が大きいブルベになりました。

ツイッターで応援メッセージをいただいた皆さん、とても励みになりました。ありがとうございました。
AJ群馬のスタッフの皆さん、朝早くから、また2つもシークレットがあり、大変だったと思います。お世話になりました。ありがとうございました。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

総仕上:「BRM914上毛三山」参戦記(榛名編)

こんばんわー
今日は雨予報もありましたが降らなかったですねー
今週末の予報も良い方に外れてくれるといいんですけどね

さて、この前の三連休の中日、9/14(日)に参加してきたブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」レポートの続きです。

前記事の「赤城編」では、スタート〜PC1〜赤城山までを報告しました。
sepaさんとtake-iさんに牽いてもらい、序盤の難解なコースを高速で駆け抜けることができました。
そのお蔭で、赤城山の上まで65kmの区間アベレージが16km/h超と、ブルベペースを上回っています。
ただ、K16の厳しい上りで腰痛発症、、、この先の不安要因です。

では、二つ目の山である榛名山までの「榛名編」にいきますー
赤城山から榛名山までのルートは、↓こんな
20140914_root2.jpg
距離が約47km、獲得標高が上り1150m、下り1450mです。

赤城山のK4を下りますが、その前にウィンブレを羽織ります。ここは高速ダウンヒルとなって冷えますからねー
赤城山ヒルクライムを二週間後に控えているので、練習に来ているクライマーが次々に上ってきます。

こちらは下るだけなので楽ですが、集中しておかないといけません。もちろん落車等にも注意が必要ですが、次のキューが下りの途中にあります。
なので、調子に乗って通り過ぎてしまうと、悲しい悲しい上り返しになるのです。

てことを考えながら下っていたはずなんですが、前を走るsepaさんが右折サインを出したことで、初めてポイントに気付かされました。
そのときsepaさんの前を走ってた参加者は真っ直ぐ行っちゃいましたねぇ〜、、大丈夫だったでしょうか?

で、右折した後のちょい上りでtake-iさんに追いつきました。

この辺りでだいたいの並び順が決まったのかな?
ダントツで飛ばしているであろうUrさん、続いてかじさんけろさん、その次にsepaさん、take-iさん、私の三名が団子になってる状態?後ウェーブのgonさんとyanazyさんに関しては、分かりませんでしたが

で、K4を離れてから渋川方面に下っていくのですが、ここのルートがまたもや問題です。
なので、ここでもsepaさんとtake-iさんに千切られるわけにはいきませんー!

いや実際、この区間は、県道でもなく、交差点名もなく信号もほとんどない農道?いや畑の中のあぜ道?のようなところをグネグネ走らされます。途中、工事中でダートまで出てきたしねー
ホント、ここも一人だったら迷走必至でしたよー

そんなこんなで、利根川沿いの大正橋まで下りてきました。
ここまでくれば、もう大丈夫。一人でもなんとかなります。
K33に入ったら伊香保〜榛名山へは一本道です。

この榛名山の伊香保側の上りプロフィールは、距離が約15km、平均勾配が6.1%、最大勾配が9.5%くらいです。伊香保までだと、距離が約7km、平均勾配が6.6%、この前半に最大勾配があり、前半の方が若干キツくなっています。

上りが始まってすぐのコンビニにtake-iさんとsepaさんが入りますが、私は、伊香保で休憩を取ることにして、そのまま上り続けます。
まだボトルに半分以上水が残ってたし、それまで下りだったから脚は回復してるだろう、との考えです。
また、一発で榛名山まで上るよりも、伊香保で一息入れてからの方が楽だし、トータル時間も短縮できるんじゃないか?と考えました。

しかし、その考えが甘かったことにすぐ気付かされました。
K33を上り始めてすぐにまた腰が痛くなってきました。
しかも、この道にはほとんど日影がなく、太陽にジリジリ焼かれて暑い暑い、、、
残ってたはずのボトルの水があっという間に減っていきます。

いやぁ〜キツいしマズい〜ってことで、道路脇に見えたグリーン牧場のバス停に緊急ピットイン。ベンチに座って休憩します。
20140914_green.jpg
ハぁ〜〜、、日影になってて助かったぁ〜

持参していたシリアル、ゼリー、塩タブなどをバリバリ補給して、なんとか落ち着きました。
そこから伊香保まではそれほど距離はないし、多少回復したので再スタートし、サクっと上って伊香保のローソンで改めて休憩です。

ここは、もう赤コーラしかないでしょーっ!
と赤コーラを飲む気満々で入店したんですが、、
な、なんとっ赤コーラが売り切れですっ!
いや、1Lのはあったんですが、さすがに、、、

20140914_cola1.jpg
しょーがなくペプシ、しかもゼロ?

持参したクリーム玄米ブランを補給。
食べてたらtake-iさんが前を通過、続いてsepaさんも通過、、、
2Lの水を買ってボトルに補充し、ちょうど到着した参加者によければって残りの水を渡したら、私も急いで再スタートします。

急いで前を追いたいところですが、せっかく伊香保まできたので
20140914_ikaho.jpg
階段前で記念撮影

ここから榛名山までは比較的勾配が緩く一定勾配なので走りやすいですねー
10〜11km/h、ケイデンス70くらいで回して上るとちょうどいい感じです。
このくらいの負荷だったら腰も全く痛くなりません。

そんな感じで淡々と上り、展望台が出てきたので、ちょっと寄り道
20140914_haruna1.jpg
わざわざ寄り道して絶景を撮ったつもりだったのに、指が、、、

でも、その展望台からピークは比較的すぐでした。
20140914_haruna2.jpg
榛名山とったどーっ!イニDのスタート地点です。

その先を右に曲がって、榛名湖に下りていきます。
っと、突き当たりを右のところ、なぜか左に曲がってしまい、プチミスコース。
Uターンして榛名湖を左回りに周回していきます。
20140914_haruna3.jpg
木立越しの榛名富士

周回路の突き当たりを左折、と思ったら、道の正面反対側で手を振る人が
またシークレットポイントです。
20140914_secret2.jpg

ここで2枚目のシールを貼ってもらいます。
また、榛名山を下る前にキューシートの入れ替えと、スマホのバッテリー交換をしようと思っていたので、ここでやりました。

そして再スタート。
20140914_haruna4.jpg
天神峠側からの榛名富士

この写真の時間が12:10、スタートから7時間20分経過です。
距離が約113kmですから、グロスのアベレージが15.4km/hに落ちてますね
いや、気付いてなかったけど、結構ギリギリだったんですねー
ま、この区間で3回も止まってますから、落ちて当然か、、、

ともかく、上毛三山の2つ目、榛名山をなんとか制覇することができました。

あとは、癒しステージの妙義山を残すだけです。
が、しかし、本当に癒しになるんでしょうか?

次回「妙義編」に続きます。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

総決算:「BRM914上毛三山」参戦記(赤城編)

こんばんわー
今日の昼はビックリしましたねー>地震(関東地方の話ですが)

揺れが収まるかどうかのタイミングでウチにいる奥さんに電話をかけました。
「オレの自転車は?オレの部屋は?大丈夫?倒れてない?」てね
大丈夫でした。何も崩れてないし倒れてないってことで安心しました。

さて、9/14日曜に参加した今年最後のブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」のレポート2回目です。
道の駅「よしおか温泉」まで車載し、4時に受付を済ませ、第1ウェーブでスタートです。

この時間はまだ肌寒かったので、上は半袖ジャージにウィンブレを羽織り、下は半レーパンにレッグウォーマーという格好で行くことにしました。
20140914_sky.jpg

4:50に車検を受けて、装備を最終確認する振りをしつつ、同じウェーブでスタートのsepaさんtake-iさんから目を離さないように注意します。
そうです。彼らに着いていくコバンザメ作戦です。

いや、もうね、ハッキリ言ってPC1までの区間を自力で走ることは諦めましたよーっ
しかも、この時間はまだ日が昇っておらず、キューシートなんて全く見えませんからねーっ
ブルベ本来の在り方とか、自己責任や自己完結とか、そんな綺麗事はこと言ってられませんっ!

ブリーフィングでAJ群馬の方も「積極的に助け合うのがブルベ」と言ってました
ええ、その通り、助け合い助けてもらいますよーっ!

てことで、sepaさんの着き位置を確保して、いよいよスタートですっ!

赤城山までのルートは、↓こんなです。
20140914_root1.jpg
距離約65km、獲得標高1850mですね。

道の駅を出てから利根川を渡り田口町の交差点まで、この間わずか10分足らずでしょうか?私の予習区間は早くも終了しました。
あとは、全く未知のルートを辿ってPC1まで30kmを走らないといけません。

っと、グンマーの暴走列車sepaさんのスピードがどんどん上がり、30km/hを超えて32,3km/hの巡航速度に達します。
朝一番でいきなりの高速巡航に息が上がり、脚にも乳酸が溜まり始めますが、ここで千切られるわけにはいきません。
なんとしても着いていかないと、糸が切れた凧のようにフラフラ彷徨うことになってしまいます。

いやしかし、今回のコースはマヂで分かりにくい〜
sepaさんに着いて行きながらも、一応、自分でもキューシートを見て曲がる位置を確認するんですが、何度も外しました。
やはり単独で走ってたらミスコース連発だったと思います。

そんなこんなで、どこをどう走ったのかよく分かりませんが、とりあえずPC1に到着。
20140914_pc1.jpg
レシートタイムは、6:12でした。

走り始めてまだ1時間ちょっとでお腹が減っておらず、でもこの後は赤城への上りが始まるので、軽めだけど高カロリーっぽいものを補給することに
20140914_tyoushoku.jpg
カステラサンドとブルーベリーヨーグルト

再スタート前に、ウィンブレとレッグウォーマーを脱いでバックポケットに入れ、キューシートを2枚目に替えます。
そんなことをしてる間にsepaさんがスタートし、take-iさんも出ようとしてるから、逃がしてなるものかっと、私も慌てて出発です。

とりあえずtake-iさんの逃げを潰して後ろに着き、しばらく西に向かって走ってから進路を北に向けると、いよいよ赤城山に向かって上り基調になります。途中でけろさんに追い付かれ、sepaさんに追い付きましたねー
周りの景色も山の麓っぽくなってきました。
20140914_akagi1.jpg

三夜沢町の交差点を右折してK16に入ったところから本格的な上りが始まりした。
実は今回、三山の上りルートはどれも初めて上る道ばかりでした(榛名の伊香保までは上ったことがありますが)。にも関わらず、上りのプロフィールを一切調べずに当日を迎えていました。

なので、赤城のK16も、上り距離や平均勾配、最大勾配など、何の情報も持たずに上り始めました。
後で調べたら三夜沢町からピークまでの上り距離が約14km、平均勾配が7.7%、最大勾配が15%超もありますねー
そりゃキツいはずだ、、、

ま、TTやるわけじゃないので、負荷を上げ過ぎないところで淡々と上ればいいだけですからねー
って感じで上ってると、take-iさんとけろさんが先行し、一人旅になりました。

そのとき、後ろから私の横を風が通り抜けて行きました。
んんっ?と思ったらUr君でした。
第1ウェーブじゃなかったので、少なくとも10分の差(ひょっとして20分?)上り始めて数キロで詰められたことになります(平坦は差がなかったと思う)。
ま、次元が違い過ぎるので、彼のことは見なかったことにしましょ〜

いやしかし、やはり赤城は長い。しかもK16は勾配もキツい場所が何度も出てきます。
この頃になると、腰がだんだん痛くなってきました。
うーん、珍しいことです。これまで腰にくることはほとんどなかったんですが、何故なんでしょう?

そんな感じで長い坂に飽きてきたのと、身体がキツくなってきたのもあって、景色が開けたところで写真撮影を言い訳に2回ほど停車。
20140914_akagi2.jpg
良い景色でしたよ〜

なーんて停まってたら、後のウェーブでスタートしたかじさんに追い抜かれました。
ま、かじさんも別格の速さですから、容認。

また一人旅で腰の痛みを誤摩化しながらノタノタ上ります。
周りの景色が開けてそろそろピークかと思うんですが、なかなか上りが終わりませんね。ダラダラ続きます。
で、やっと前方に標識が見えてきました。
20140914_hattyou.jpg
八丁峠とったどーっ!

振り返って山頂?もパチリ
20140914_akagi3.jpg

では再スタート、と思って走り出したら、すぐ前方で手を振る人が、、、?
シークレットポイントです。私は初めて経験しました。
20140914_secret1.jpg
ここで、キューシートにシールを貼ってもらい、飲み物と食べ物(ゼリーとカントリーマーム)をいただきました。

sepaさんも到着したので、ほぼ一緒に大沼方面に下ります。
大沼の脇を通過して、右手の駐車場?でsepaさんが停まって写真を撮っているので、私も記念撮影
20140914_akagi4.jpg
赤城山とったどーーっ!!

この写真が8:56ですから、スタートから4時間経過で65kmなので、グロスの平均速度が16.25km/hです。
うん、やはりブルベペースギリギリです。
ま、基本的にずっと上りでしたからそんなもんですねー

てことで、上毛三山のうち、1つ目の赤城山を制覇することができました。
しかし、赤城山制覇の代償として、腰に爆弾を抱えてしまいました。
果たして残り2つの山を無事に上り切ることができるんでしょうか?

次回「榛名編」に続きます。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

集大成:「BRM914上毛三山」参戦記(集合編)

こんばんわー
三連休の三日目の今日は、一日中、ウチでウダウダしてました。
朝は8時に起きたんですが、身体がダル重ぉ〜い、、ネットをグルグル
昼ご飯を食べたら、少し回復走にでもと思ったんですが、ウトウト、、、気付いたら16時半でした。

結局、今日は一歩も外に出ませんでしたよー
ま、昨日の疲れを抜くための完全休養日ってことで、たまにはそんな日があってもいいかな?

さて、昨日参加してきましたブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」の参戦記です。

今回は、地元グンマーの鬼牽き暴走列車sepaさん、坂嫌いと言いつつ上りも速い初ブルベのtake-iさん、埼玉県民なのにグンマーをホームとするけろさん、山岳ブルベはお手の物のかじさん、仕事多忙中で初ブルベのgonさん、羽根があるんじゃないかってほど爆速の若者Urさん、地元グンマーのエスタマ乗りyanazyさん、など多くの自転車仲間が参加されてました。

このブルベは、今年からブルベに参加し始めた私にとって4回目、そして今年最後の参加イベントとなります。
また、獲得標高が4000m超、上昇率が2%となる山岳ブルベです。
なので、今年のイベントを締めくくる集大成的な位置づけと考えて臨みました。

今回のブルベのコースは、↓こんな
brm914_root0-1.jpg
brm914_root0-2.jpg

ま、集大成だからといって特に何か準備をしたわけじゃないですけどね
気持ちの面で「これが終われば一段落、良い形で完走したい」ってだけですが
その思いが通じたのか?昨日(9/14)は最高の天気になりました。
いやもう、天気を気にせずに走れるのって何時以来でしょう?それだけで幸先良しって感じですねー

では、参戦記にいきます。
昨日は、道の駅「よしおか温泉」で4時に受付開始ってことで、1時半に起きて2時に車載で出発しました。
完全に夜です。地元の駅前には、まだ終電後の人がウロウロしてますよー

所沢インターから関越道に乗り北上しますが、途中ポツポツ雨が降りました。
高崎あたりを通過する頃、なんか後ろに張り付く変な車が、、、
駒寄出口で下りてコンビニを探してると、さっきの変な車?がまだ付いてくるので、道路の左側に停車すると、その車も前に停車、、、take-iさんでした。
いや、ヘッドライトだと車種が分からないんだよー

で、私はコンビニで朝食を調達し、3時半過ぎによしおか温泉に到着。
朝食のパンを食べながら自転車の準備をして、けろさん、かじさん、sepaさん、gonさんと合流。
初ブルベのtake-iさんがいろいろうるさいので、受付することにして移動。
20140914_uketuke.jpg
まだ真っ暗です。

ブルベカードを受け取り、第1ウェーブの4:50スタートになりました。
take-iさんとsepaさんも第1ウェーブ。これは非常に重要なことでした。
ブリーフィングを受け、車検、スタートを待ちますが、まだまだ夜は明けません。

20140914_sky.jpg
東の空が少し明るくなってきましたが、日の出は1時間後?

4:50になり、車検を受けて、いよいよスタートですっ!

っと、スミマセン。
時間切れで今日はここまでしか書けませんでした。
続きは「赤城編」「榛名編」「妙義編」の三編構成になる予定です。
果たしてどんな山が待ち受けているのか?続編に乞うご期待っ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:BRM914群馬200km上毛三山、完走

こんばんわー
さっき帰ってきました。
疲れました。うん、メチャメチャ疲れました。

本日は、「BRM914群馬200km上毛三山」に参加してきました。
無事に完走することができました。
認定タイムは、11時間37分でした。

朝?は2時にウチを出て、3時半過ぎに道の駅「よしおか温泉」に到着。
4時からの受け付けを済ませ、第1ウェーブで4:50にスタート。
赤城山、榛名山、妙義山に上って下って、16時27分にゴールしました。

いやー、疲れました。
榛名の途中、伊香保では、身体(脚腰)がヤバい状態でしたが、なぜかそこからスイッチが入り
伊香保(100km地点)で休憩したのを最後に(1回自販機休憩がありますが)ゴールまで一気に走ってやりました。あんたひょっとしてバカぁ?

前橋で打上げをして、22時半に帰ってきました。20時間半の旅でした。
詳しい報告は改めてアップしますが、結果だけ

本日(2014.09.14)の走行記録
走行距離:206.01km
走行時間:10時間07分
平均速度:20.3km/h
最高速度:66.4km/h
獲得標高:4000m(ルートラボより暫定値)

以上、上昇率2%の山岳ブルベをそれなりのタイムで完走することができて満足です。
しかし、この完走は、前半の難解なルートをsepaさんとtake-iさんに牽いてもらったからこその結果です。
決して自分の独力ではない、という注釈を付しておく必要があります。
ま、でも、それもブルベ。結果は結果という見方もあります。
その辺は、追々考えて行きたいと思います。

ともかく、本日ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。
メッセージをいただいた皆さん、とても励みになりました。ありがとうございました。
AJ群馬のスタッフの皆さん、2個もシークレットを設定いただき、大変だったと思います。大変お世話になりました。ありがとうございました。

今日はこれが限界です。もう寝ます。おやすみなさい〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

祝:ブログ開設二周年

こんばんわー
本日、三度目の更新です〜
というのも、今日は当ブログの開設記念日なんですー

当ブログを開設したのが二年前の今日9/13でした。

二年、、、あっという間でした。
ネタがなくて記事アップに苦労することもあったけど、それ以外は特に何の問題もなく、比較的コンスタントに更新し続けることができたと思います。

訪れて下さる皆様のアクセス数や、記事に対して書き込んでいただくコメントなど、それらが更新のモチベーションとなり、続けてこられたものと思っています。

ご訪問いただく皆様に改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございます。

では、この二年を簡単に数字で振り返ってみます。昨日までの記録です。
記事数 :696件
更新頻度:6.7回/週
画像枚数:2640枚
アクセス:100740回
週平均 :970アクセス

あと、記事ごとのアクセスランキングなども知りたいところなんてすが、無料のFC2だとそこまでの解析はやってくれないのかな?

ま、数字的には、ほぼ毎日に近い形で記事をアップしてきたということで、我ながら頑張ったと思います。
アクセス数については、初期の頃と現在ではだいぶ違うので、週平均約1000アクセスにはあまり意味はありません。

ただ、今後も続けていくことを考えたら、何年か後に比較対象として意味を持つ数字になることでしょう。
ちなみに、短期的なアクセス数として、直近30日の数字を見ると6000超ですから、週平均1500アクセスと、二年平均の1.5倍になってます。
ま、増加傾向ということで、喜ばしいですねー

以上のような数字的なことよりも、ブログを始めたことの最大の効果としては、私の自転車ライフそのものが大きく変わったことですね。
もちろん、良い方向にです。

ブログは二周年ですが、自転車(ロード)に乗り始めてからは三年になります。
乗り始めて最初の一年は、基本的にボッチライドばかりでした。
その一年目が終わる頃から、他の方のブログにコメントを書き込んで返事をもらうようになり、そういうことがきっかけで自分でもブログを始めてみようか?と思いました。

やはり人との繋がりを求めていたんだと思います。

で、このブログを始めてみると、互いのコメント欄を通じてのコミュニケーションがとりやすくなり、すぐに「じゃぁ今度ご一緒しましょうか?」という流れになりましたねー
ここが自転車ライフの大転機だったと思います。

ご一緒することで自転車仲間がさらに増え
いろんな場所に走りに行くようになり
仲間からいろんな情報や刺激を受け
ヒルクラやブルベ等に参加してみようとなり
自転車ライフのバリエーションがとても広がりました。

いや、ずっと一人で走ってたら今のようにはなってなかったし
ひょっとしたら自転車に乗ることを止めていたかもしれません。

そう考えると、自転車乗りとしての今の私があるのは、自転車仲間や当ブログを見にきてくれる皆さんのお蔭であり、このブログを開設していなければ、今の私はなかったと言えると思います。

その意味では、このブログは私にとって非常に大切な「宝」ですねー
今後とも大事にして、ちゃんと続けていかないといけないなーっと思っています。

てことで、当ブログはまだまだ続きますので、今後ともご贔屓にしていただけると嬉しいです。
よろしくお願い申し上げます。

以上、簡単ではありますが、ブログ開設二周年を記念するご挨拶と、
当ブログをご覧いただいている皆様へのお礼の記事でしたー

さ、明日は早いので(てか、今夜の2時には出発です)今夜は早めに寝ますー
ブルベがんばってきますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

早っ:もう来たよ無償モニターの「物」

再びこんにちわー

奥さんから「アンデックス ユーって人から手紙だよー」「で、誰っ?」って
私「そんなハーフの知り合いおらんがなっ」って、、、

昨日の記事で紹介したモニターキャンペーンの「物」が今日届きました。
早いっ!早過ぎるっ!!

えーっと、昨日の昼に申し込んで、夕方に当選の返信があって、今日の15時に郵便が届きました。
メチャメチャ仕事が早くないですか〜?

送っていただいたのは「(有)アンデックス ユウ」さん(こちら)です。
「物」は、「REC-MOUNTS アウトフロントバイクマウント Type16」で、商品紹介ページは、こちら(Amazonの商品ページです)

こんな感じで封筒に入って届きました。
20140913_moniter.jpg
商品カタログと「物」

中身は、↓こんな
20140913_recmount1.jpg
マウント本体とライト用ブラケット、取説

とりあえず重量測定
20140913_recmount-w.jpg
ライト用ブラケットを付けて70gです。樹脂製で軽いですねー

サイコン(CATEYE CC-TR210TW V3n)を取り付けてみました。
20140913_recmount2.jpg
サイコン用のブラケットが回転式になっていて、90°ごとに取り付け可能で、そこから45°回転させれば取り外せるようになっています。

とりあえず、サイコンの着脱感は良好です。
ライトはまだ取り付けてみてませんが、VOLT300を付ける予定です。

で、自転車への取り付けですが、明日のブルベには使用しません。
ってか、今から装備を再度組み換える気が起きません〜〜
なので、来週以降になりますが、セクター号がドック入りするので、ファイア号で試してみることになるかな?

実際に使ってみたら、改めて使用感などを報告します。
以上、「物」が届いたことのお知らせでした。ではー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

爽快:戻るのがモッタイナイ朝ライド

こんにちわー
今日は爽やかな良い天気ですねーっ!
この三連休は、絶好のライド日和になりそうですねっ!!

さて、三連休の初日の今日は、朝から走りに行ってきましたよー
と言っても、明日のブルベが控えてるので、午前中限定、ってか50km程度の軽いライドという縛りを掛けていました。
なんでも、本番前日はあまり身体に負荷を掛けない方がよいとか?疲労が残っちゃうらしいです。

今朝は5時過ぎに起きたんですが、まだ暗いし気温が低いので、マッタリ朝ご飯を食べてから準備し、7時前に出発です。
20140913_secteur.jpg
ブルベ仕様のセクター号で出陣。キューシートも付いてます。
装備の不具合がないかの確認も兼ねています。

いつものように多摩湖の脇を通って自転車道で狭山湖へ
20140913_sayamako.jpg
7時過ぎですが、結構涼しい、、肌寒いくらいです。

K179に下って西に走り、岩蔵街道に入ります。
小曽木から東京バーディGCの坂を越えて、成木街道を小沢峠に向かって上ります。
今日は(も)、負荷を掛けずに気持ちよく回せる程度で上っていき、小沢峠に到着。
20140913_ozawa.jpg
ここまで上るとさすがに暑いですねーっ!日射しも強くなってきました。

ウチから小沢峠までが36km、ここで折り返しても70kmになります。
すでに制限距離の50kmは超えちゃってますが、そのまま帰るのはモッタイナイほどの良い天気です。
かといって、名栗側に下っちゃったら100kmコースになり、ちょっと走り過ぎ

てことで、とりあえずは来た道を戻りつつ考えることにして折り返します。
再び東京バーディGCの坂を越え、岩蔵街道を南下しますが、K179には左折せずに直進し、青梅街道に出たところで、横田基地方面に南下します。
そこから平地をグルっと回って帰る作戦です。平地をマッタリ走れば脚への負荷は低いかな?と

で、瑞穂〜武蔵村山方面に走って、イオン近くのセブンで休憩。
20140913_cafe.jpg
セブンコーヒー(アイス、L)と牛乳、あんパンを補給。

ここまで60km無補給で走ってきたので、筋肉の疲労回復とエネルギー補充のために、タンパク質と炭水化物、糖分を補給しました。

その後、五日市街道に出て、立川〜国分寺まで来たところで北に向かい、小平を抜けて帰ってきました。
帰宅が10時10分、4時間10分の旅でした。

今日の走行ルート
20140913_root.jpg

本日(2014.09.13)の走行記録
走行距離:79.76km
走行時間:3時間30分
平均速度:22.7km/h
最高速度:65.5km/h
獲得標高:600m(ルートラボより)

以上、距離的には50kmの縛りを超えて80kmくらいになっちゃいましたが、後半は平坦路でクールダウン走って感じだったので、脚に疲労は溜まってないと思います。
帰宅後、昼ご飯でも炭水化物をたっぷり補給しましたから、カーボローディングもバッチリです。

セクター号のブルベ装備については、がたつき等はなく、キューシートも安定してるので、大丈夫だと思います。
ただ、私の方の装備、ウェア類が少し悩みどころですねぇ〜
朝と昼の気温差が大きくなっているので、装備を見直す必要がありそうです。

明日の前橋の最低気温が17℃、最高気温が26℃の予報ですから、8時台でも20℃まで上がらないと思われます。
すると赤城山の上では、10℃以下になることもあり得ますから、ダウンヒルでウィンブレ1枚を羽織るだけだと厳しいかもしれません。

てことで、レッグウォーマーとアームウォーマーを追加することにしました。
インナーもあった方がよいかもしれませんが、、荷物になるので却下。

以上、ブルベ前日の調整走?装備チェックライド?のレポートでした。
でも、最高に良い天気だったので、帰ってくるのが惜しかったですねー
そのまま200kmくらいのロングに行ってしまいたかったけど、明日のために渋々戻ってきましたよー

てことで、明日はブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」の本番ですっ!
悔いのないよう思いっきり出し切って楽しんで走りたいと思いますっ!!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:BRM914の準備完了?

こんばんわー
今日は暑かったですねー。日射しが強かったです。
午後休を取って、14時くらいに駅まで歩いたら汗をかきましたよー

三連休も今日みたいな天気だといいですねー
うん、どっちかっていうと寒いよりも暑めの方がいいです。

さて、今日もブルベBRM914ネタです。
ここのところ連続してしまってますが、今年の集大成だし、明後日の本番が終わるまではそれに集中してるので、ご容赦下さい。
(って、別に誰かの許しが必要ってわけじゃないですが)

っと、その前にちょっとした情報を
CYCLE SPORTSのWebサイトにモニター募集の記事がありました(こちら)。
募集要項に合致してたので申し込んだら、当選したようで、そのうち物が送られてくるようです。

その物とは、↓こちら
recmount-type16.jpg
REC-MOUNTS Type16 両持ちショートタイプ CATEYE用

CATEYEのサイコンとライト(ともに適合機種)を上下に取り付けられて、ハンドルのスペースを節約できるマウントです。
詳しくは、こちらの商品ページをご参照下さい。

で、今回「無償モニター100人を募集中」ということで、申し込んだというわけです。
今日の昼に申し込んで、2時間くらいで当選のメールが来ました。
私がすでに当選したからということではないですが、もし条件に合っていて使ってみたいという方がいらしたら、応募してみてはいかがでしょう?
というキャンペーンのご紹介でした。

では、ブルベのお話です。
今日は15時半くらいに帰宅したので、自転車(セクター号)をブルベ仕様化しました。
っても、ハンドルエクステンダーを付けて、ライトとサイコン、ベル、キューシートを配置するだけなんですが

でも、これが毎回のことなんですが、前回の配置を忘れてるんですねー
「あれ?前はどうやって付けてたんだっけ〜?」
て、試行錯誤することになります。

ちなみに、前回のBRM809つくばの時のコックピット周りは、↓こんな
20140808_cockpit2.jpg

で、今回のコックピット周り
20140912_cockpit2.jpg
前から

パッと見、2本のライトが左右逆になっただけに見えますが、違います。
CATEYEボルト300は、左から右(写真では逆)に移動しましたが、LEZYNE XLは、エクステンダーからハンドルに移動しました。LEZYNEのブラケットが締まりにくくて、エクステンダーだとお辞儀するんですよねー
ま、今回は夜間走行になることはなさそうなので、2本も要らないんですけどね

20140912_cockpit1.jpg
上から

キューシートの支持方法は前回とほぼ同じですが、ゴムの取り回しを見直して、緩んだり引っ張り過ぎたりしないように気を付けました。
前回は下りのときに風を受けて飛んでいきそうになりましたからねー

20140912_cockpit3.jpg
横から

今回も、サイコンとキューシートの距離を近づけ、アップライト気味に取り付けることで、視線移動が最小限になるようにしました。
LEZYNE XLがハンドル下に付いてるのが分かりますね。
写真にはありませんが、テールランプも二灯にしてあります。

これで自転車の装備は完了です。
電池や予備バッテリをトップチューブバッグに、替えチューブ3本をサドルバッグに入れました。
あと、タイヤ1本をヒップバッグに入れていきますから、パンクに対してはほぼ大丈夫だと思います。

補給食も買ってきましたし、ボトルは2本体制としてコンビニ休憩を少なくしようと思っています。
あとは、ヘルメット、サングラス、グローブ、シューズ、反射ベスト、ウィンブレを忘れずにっと
あっ、誓約書も忘れずに署名・捺印して持っていかないといけませんねー
そんなもんかな〜

てことで、装備関係の準備はほぼ整いました。
明日、装備を付けたままで軽く走りに行こうと思っています。
あとは、ルートの予習ですが、、、なんか、あまり気が進みませんねぇ
ま、時間があれば、明日やることにします。

明日は早めに起きて午前中くらいで走ろうと思っているので、もう寝ますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:BRM914の準備、なんとか進展

こんばんわー
昨日は飲んで帰ってきてそのまま寝てしまったので、更新はお休みしました。
明日は、残っていた夏休みの0.5日を午後休として使うので、明日から3.5連休に突入します。
ま、午後休っても帰宅するのは16時くらいなので、走りには行けませんけどね

あ、↓これいいですねぇ〜
20140911_FFWD-F4D.jpg
ディスク対応ディープリムホイール「F4D−FCCDT240」

ファイア号に履かせたい、、、でも、お高いなぁ、、、ムリだなぁ
セクター号用のコンポとホイール買ったばかりだしなぁ〜
セクター号はローハイトだから、ファイア号はディープにしたいなぁ〜
でも買えないなぁ、、、ハぁ、、、欲しいなぁ〜

ま、そんな物欲と妄想はともかく
日曜に迫ったブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」の準備をしないといけません。
先日の記事でルートラボでのルート引きに苦労していると書きましたが、なんとか引き終わりました。
地図ロイドに取り込む際の間引きを考えて、前後2つに分けました。

brm914_root-kakutei1.jpg
前半:スタート〜PC1〜赤城山〜伊香保〜榛名山

brm914_root-kakutei2.jpg
後半:伊香保(100km地点)〜榛名山〜妙義山〜ゴール

キューシートも印刷してカットし、ケースに入れました。
20140911_q-seat.jpg

今回は3枚になりました。
結構文字が小さくなっちゃいましたが、、、

あとは、難しそうな部分の予習とイメトレです。
そして、セクター号のブルベ仕様化です。
明日の夕方と土曜に作業しましょう〜
土曜は、軽く、ホントに軽ぅ〜く50kmくらい走っておきたいかな?

ルート引きで少々気分的にダウンしてましたが、、、
やっと今年最後で総決算となるブルベ「上毛三山」に挑むモードに入ってきましたっ!
今週末は天気も良さそうなので、最高に満足できるブルベにしたいですねーっ!!
がんばりますっ

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:BRM914の再ルート引き、、もぉ勘弁

こんばんわー
今朝は、錦織選手、残念でしたね。

少し寝過ごして6時半に起きて、ネットで確認すると、第1セットを取られた様子。
その後、第2セットでもサービスブレークされてリードを許したことを知り、ネットでのLIVE観戦(=午前休)は諦め、通常通りに出勤しました。
ま、それでも準優勝ですから、立派な結果を残してくれました。

自転車ロードレースで言ったら、グランツールで総合2位ってことですからねー
って、なんでも自転車に例えるのは、相当病状が進んでますね、私、、、

さて、今週末の日曜に迫ったブルベ第4戦(今年の最終戦)、「BRM914群馬200km上毛三山」です。
先日来2回の記事(こちらこちら)で「ルートが分かりにくい」「わざと遠回りしてるんじゃ?」みたいなことを書きました。

いや、繰り返しますが、これは決してAJ群馬のスタッフさんに向けた発言ではありません。
あくまでもブルベ初心者である私の未熟さから出た発言であり、キューシートから伝わる難易度の高さに対する不安な気持ちの現れだと、そのように解釈していただければ幸いです。

ま、ブルベ上級者だったら、キューシートが難解であるほど闘争心が湧いて、ワクワクするんでしょうけど、私はまだブルベ一年生ですから、その辺ご容赦下さい〜

てことで、未熟な私は、ルートの予習を積まねばなりません。
スタート直後とゴール前は予習しましたが、まだまだ不安な場所はたくさんあります。

キューシートの確定版も出たので、再度ルートを引き直すとともに、不安箇所を1つでも潰しておきましょう。
しかし、暫定版からキューが5ポイントも減ってますが?何が起きたんでしょう?
と、さらに不安になりながら再度ルートラボで引き始めましたが、、、

何度引いても分からんっ!!

暫定版から7,8箇所変わってますが、
それが通る道自体が変わったのか?
それとも道は同じだけど表現だけが変わったのか?
その辺が全然分からんっ!!

今日は途中で諦めました。心が折れました。
20140909_brm914-root2.jpg
赤城山を越えて下りてきたところまでです。

いやー、もうね、あの暫定版は一体なんだったんだ?
そりゃぁ暫定だから変更があっても仕方ないですけどねぇ
なんかねぇ、とっても懐疑的になってしまいますよ、、、

てことで、今日は疲れたので寝ます。オヤスミナサイ

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

感謝:100000アクセス突破

再び、こんばんわー

本日、当ブログ「多摩湖からの道」のアクセスカウンターが
100000を超えました〜っ!!

ありがとうございますーっ!
日々ご訪問くださる皆様のお陰です。

20140908_100000acces.jpg

本ブログは、もうすぐ開設から2周年となりますが、まさか2年で10万アクセスに達するなんてことは思いもしませんでした。

いや、お気づきの方がいらっしゃるかどうか?
開設当初から設置していたアクセスカウンターって5桁しかなかったんですよ。
で、昨夜から新たなカウンターに変更して、6桁にしました。

うん、先週くらいから10万が近づいてる、カウンターの桁数が足りなくなるなって気付いてはいたんです。
でも、ここのところ、ありがたいことにアクセスが増えてまして、
なので、昨夜、急遽、アクセスカウンターの設定を変更しました。

そんな感じでバタバタ続けてるブログですが、
これからも地道に更新していきたいと考えております。

今後とも当ブログをお引き立て下さいますよう、
よろしくお願いいたします。

#9/8中に更新しようとして慌てて「記事を保存」したんだけど、
更新日時が「2014-09-09 00:00:00」になっちゃいました〜
でも逆に、手動更新でこのタイミングは奇跡じゃね?

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ミウライチ?:三浦半島まで往復200km(後編)

こんばんわー
いやー、錦織選手スゴイですねーっ
明日の朝、6時から決勝戦ですが、ここまできたら、なんとしても優勝してもらいたいですねー

TVの生中継は、wowwowしかやらないんですかね?契約してねぇーし
地上波でやるなら、午前休とって応援しようかと思ったんですが、、、
でも、ネットで観られるなら、そのまま午前休かも?

さて、先週の土曜(9/6)に行ってきた「三浦半島自走往復200kmライド」のレポート後編です。
↓こんなルートを走りました。
20140906_root.jpg

このライドは単独で行きましたが、千葉(金谷)からフェリーで渡ってくるZENさんを迎撃できれば、一緒にランチでもという微かな野望もありました。
残念ながら、私の久里浜到着が遅かったため、お会いすることはできませんでしたが、、、

ま、単独走と決まれば、あとはユルユル走って三浦半島一周を楽しむ方向に切り替えます。
あ、「三浦半島一周」と書いていますが、そもそも一周の定義がよく分からないので、スミマセン、テキトーです。

他の方のブログによると、「淡路島一周=アワイチ」、「琵琶湖一周=ビワイチ」などが定番化しています。このように、ある程度認知された一周ルートが三浦半島にあるのかどうか?あまり聞いたことがありません。

てか、そもそも半島だから、一周っていう概念がないですけどねー(あ、チタイチってのもあるか)
じゃぁ「ミウライチ」じゃなくって「ミウラハン」か?というと、また話がややこしくなるので、この辺で止めておきます。

まぁともかく、三浦半島をグルっと回ったよ、って程度の意味で書いてますので、そんな感じで読んでいただけると幸いです。

で、この三浦半島、以前に一度走ったことがあります。もう二年半くらい前になりますが、職場の仲間と一緒に横須賀まで輪行し、時計回りに南側の海岸線を回って、逗子から輪行で帰ってくる、というものでした。
そのルートだと、走行距離がせいぜい60kmくらいだったと思いますが、それなりに大変だったという記憶があります。

その頃とは、距離感も坂耐性も時間感覚もだいぶ変わってるので(進歩?成長?変態化?)、今回は自走往復200kmでしたが、大して気構えることもなく、むしろコースプロフィール的にはお気楽ライドとの位置付けでした。

てことで、また前置きが長くなりましたが、走行レポートの続きにいきますーっ
前編では、三崎港にやってきたところまで書きました。
この時点で11時半、順調に全行程の半分ちょいを消化しましたから、帰路はゆっくりマッタリ走っても明るいうちに帰宅できそうです。

三崎港を再スタートして、K26〜R134で葉山方面に向かいます。
っと、ここでお腹の調子が、、、そうPPPです。

この先で湘南国際村に上ってみようと思ってたので、上り始める前になんとかしないといけません。
とりあえず出てきたファミマに緊急ピットイン
トイレを借りて、落ち着いたかな?ってことで、ぐんぐんグルトを補給。
20140906_drink1.jpg
でっかいヤクルトですね

しかし、このぐんぐんグルトが効いたのか?またトイレを借りることに、、、
軽量化した分、持参した羊羹やシリアルを補給します。
結局、ファミマに30分近くも滞在することになりました。

ま、なんとか大丈夫そうな状態になったので、気を取り直して再スタート。
葉山の手前で再び海に出ました。
20140906_sea.jpg
対岸に伊豆半島や富士山が見えるはずなんですが、、、

ここからK217に右折して湘南国際村を目指します。
トンネルを抜けると上りが始まります。標識には8%と表示されてますが、まぁそれくらいの勾配が一定で続き、前方に建物が見えるT字路まできました。上り距離は1kmくらい?
20140906_kokusai1.jpg

ここからは勾配が緩くなり、国際村のメインの入口に到着。
20140906_kokusai2.jpg

この中にも坂があるのかな?と思いつつ、まあいいやってことで下ることにします。

あ、湘南国際村に来たのは24年?ぶりです。就職2年目のフォロー研修だったかな?
当時、まだ第一期の工事中だった頃に現場を見学しに来ました。
そのときは、もちろん自転車ではなく、バスでしたが

まだ周りに何もなかったので、こんな山の中に村を造ってどうするんだ?って思ってましたけど、今は、いろんな建物も増えて、住宅までできてるんですね。
ま、山の中であることは変わらないですが、、、

で、北側に下って、往路で通った交差点を左折して葉山に向かい、再びR134を北上し、またまた長柄の交差点まできました。
ここを左折すると朝通ってきたR134の海岸線、直進するとK311で厨子・鎌倉方面です。迷わず直進します。

逗子の駅前を通過し、横須賀線に沿うように走って鎌倉です。
20140906_kamakura.jpg
鎌倉駅で記念撮影。あ、右のバーテープは見ないで下さい〜

なんかメッチャ都会ですねー
いや、鎌倉にくるのも20数年ぶりかな?雰囲気が変わりすぎて、昔の記憶が全く甦ってきませんが、、、
とりあえず鶴岡八幡宮でも写真を撮っておこうと、道路を渡りましたが、人多すぎ〜〜っ!
20140906_turugaoka.jpg

鳥居で写真だけ撮ったらソッコー撤退するつもりが、信号待ちの観光客に囲まれました、、、
こいつら、自分が横断歩道を渡ることしか考えてないし、しゃべりながらよそ見して歩いてますから、メチャメチャ気を使います。
こっちは、もちろん乗ることなんてできませんから、足を付いてヒョコヒョコ避けて通り抜けようとしますが、まかり間違って自転車の一部を当てちゃったら大変ですからねぇ

で、なんとか車道に出てゲンナリしつつ鎌倉脱出し、K21で大船を目指します。
小さい峠を越えて北鎌倉に下りると、路面が濡れています。雨が降ったみたい
いや、結構なウェットですよ。タイヤから水を巻き上げるくらい

できるだけ水を巻き上げないラインを選びつつ、大船駅前を通過し、K23に入ります。
ローソンで休憩。
20140906_garigari.jpg
ドデカミンとガリガリ君を補給。

その後はK18に入って一気に北上です。
が、いずみ中央を過ぎて瀬谷が近づいてくると前方の空が怪しげな雰囲気に
瀬谷の辺りからポツポツ雨が降り始め、海軍道路で本降りに、、、
20140906_rain.jpg
車道は車から水をかけられるので、歩行者自転車道を走ります。

しかし、この歩行者自転車道、ドロだらけの場所が結構あって、泥水を巻き上げちゃいます、、、
あぁ、、、帰ったら掃除が大変だ、、、と憂鬱になりながらも走り続けます。
いや、この辺りってコンビニも何もない場所なんで、雨宿りできないんですよねー

ま、青葉台の手前で雨は止みましたから、どしゃ降りの中を走ったのは30分もなかったと思いますが、それでも全身、靴の中までグショグショになりました。
で、柿生の近くまで来たところで休憩。
20140906_drink2.jpg
ブドウジュース

この頃には青空も見えてまた蒸し暑くなっていました。
柿生からは鶴川街道を走り、途中ちょっとはるひ野の方に回ったりして、また鶴川街道に戻って稲城から府中街道に入り、是政橋を渡って府中〜国分寺を抜けて帰ってきました。
帰宅が17時半、11時間半の旅でした。

この日(2014.09.06)の走行記録(再掲)
走行距離:200.84km
走行時間:8時間41分
平均速度:23.1km/h
最高速度:60.6km/h
獲得標高:1250m(ルートラボより)

以上、帰路は、PPPに見舞われたり、鎌倉で人ごみにウンザリしたり、雨に濡れたりしましたが、でもまぁ順調に帰ってくることができました。
ロスタイムがなければ11時間を切ることもできるルートですね
脚に負荷を掛けずに距離を稼ぎ、疲労を溜めたくないときには良いルートかも?
また、冬場、山方面が雪などで走れないときも良いかもですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ミウライチ?:三浦半島まで往復200km(前編)

おはようございます
今日、日曜は雨ですねー
もぉどうしようもないくらい降ってるので、大人しく引き蘢ります。

昨日、9/6土曜は予告通りに行ってきましたよー。三浦半島一周(ミウライチ?)
前半は天気が良くて、夏が戻ってきたような暑さでした。
後半は雲が多くなってきて、30分くらいどしゃ降りに遭いましたが、、、
でも、事前の予報を考えたら、一日キッチリ走ることができて良かったですー

では、昨日の走行を振り返ります。
朝5時に起床し、準備して6時過ぎに出発。セクター号で出撃です。
朝の気温は涼しくて走りやすい〜〜気持ち良いです。

府中街道を南下し、関戸橋から鎌倉街道〜町田街道に入ります。
軽快に南下し、町田駅を通り過ぎてR246〜藤沢街道(R467)に入ります。
藤沢市に入ったところで8時を過ぎ、走行距離が45kmを超えたので、一回目の休憩。
セブンで朝食を摂ることにします。
20140906_cafe1.jpg
セブンコーヒー(アイスL)とつぶあんマーガリン、チーズ蒸しケーキを補給。

この時点ですでに暑いです。夏の日射しが戻ってきましたよー
再スタートして、藤沢駅を通り過ぎて海に出ました。
20140906_enosima.jpg
江ノ島です。

が、ここを左折して、今日はR134を東に走ります。
この海岸線を走るのは初めてですねー

おっ江の電の駅、鎌倉高校前ですか?
20140906_enoden.jpg
スラムダンクのOPが頭の中でリフレイン。

前方は七里ケ浜ですかね?
20140906_shonan.jpg
サザンの曲が頭の中でリフレイン、、、しません。

右手に海を見ながらのんびり走ります。
サーファーのおねぃさん、、、いぃ〜です。
でも、海の家が解体されてます。夏が終わったんですねー

逗子のあたりから陸に向かって上り坂が出てきて、長柄の交差点。
ん?どっちに行くんだっけ?予定では直進でしたが、左折しちゃいました。
ま、この辺はどう走ってもあまり変わらないからいいやーってことで

逗葉新道の手前で右折し、トンネルを2つ抜けると湘南国際村入口の交差点。
ここの2つのトンネルは長かったですが、道幅があるし、車の通行量が少ないので、それほど怖くはないですね
で、湘南国際村方面には上らず(帰路で走る予定)、衣笠方面に左折。
下り基調をガンガン飛ばして衣笠を抜け、久里浜まできました。

再び、海に出ました。
20140906_kurihama.jpg
久里浜港です。

フェリー乗り場に到着。
20140906_ferry.jpg

そこのサンクスで二回目の休憩。
ここまで85km、4時間ちょっとでやって来ました。
20140906_cola.jpg
先ずは、赤コーラを一気飲み。美味いっ!!

ここで、ツイートチェック。
ZENさんが千葉から東京湾フェリーで渡ってきてるはずなんですが、到着時間をだいぶ過ぎてるので、どこにいるのか確認。
そんなことをしながら補給。
20140906_cafe2.jpg
トリプレッソとチョコクロワッサンベーグルを補給。

ZENさんからツイートあり、横須賀にいるとのこと
あら、方向的には逆ですねー
ま、特に待ち合わせをしたわけでもないので、お互いにお気を付けてーってことで、私は三浦半島先端、三崎を目指します。

8時半に再スタートし、K212〜R134で西に向かい、海岸線を走ります。
20140906_miura1.jpg
半島の先端側が見えますが、湿度が高く霞んでますねー

さらに三浦海岸からK215に入って海岸線を走ります。
多少のアップダウンを越えて毘沙門湾?
20140906_miura2.jpg
前方に上りが見えてますねー

橋の上から太平洋。
20140906_miura3.jpg
右が城ヶ島方面

そんな感じでマッタリ走って11時過ぎに三崎港に到着。
20140906_jougasima.jpg
城ヶ島大橋。ヨットも見えてます。

特にこれといった休憩場所もないので、港で記念撮影。
20140906_misaki.jpg
まぐろ料理の食堂がたくさんありますが、グルメ無し

スマホのバッテリーを交換し、ボトルの水を補充して再スタートです。
この日の最南端まできたので、あとは帰るだけです。
が、長くなったので帰路の様子は後編で書きたいと思います。

走行ルートです。
20140906_root.jpg

昨日(2014.09.06)の走行記録
走行距離:200.84km
走行時間:8時間41分
平均速度:23.1km/h
最高速度:60.6km/h
獲得標高:1250m(ルートラボより)

以上、往路は天気が良くて暑かったですねー
事前の天気予報を良い方に裏切ってくれました。
三浦半島の先端(厳密には城ヶ島に渡ってないのでアレですが)までは気分よく走ることができました。
さて、帰路はどうなったのでしょうか?お楽しみに〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ポチっ:また、なんか届きました

こんばんわー
今日は蒸し暑い日でしたねー。屋外にいる時間が長かったから特にそう感じました。
今日は、朝からつくばに行きました。
あ、自転車じゃないですよー。仕事関係ですから電車です。

いやー、遠いですねー
TXつくば駅からさらにバス(つくバス)なので、ウチから2時間半くらいかかりました。
バスから撮った筑波山は、雲がかかっててほとんど見えませんでした。
20140905_tukuba.jpg

仕事は、実験場で立ちっぱなしでしたから、メチャメチャ疲れました、、慣れてないんでね
ま、自分がなんか作業するわけじゃないんで、見てるだけなんですが、待ち時間ばっかりで手持ち無沙汰だし、天気予報を何度も確認してましたよー

はい、明日の天気が気になってたのもありますが、それくらいやることがなかったんです〜
で、現時点(9/5、21時)における横須賀の天気予報
Yahoo天気
20140905_y-tenki906.jpg

Weather News
20140905_w-tenki906.jpg

朝から夕方まで雨マークはありませんねー
雨は夜から降り始めるみたいですが、日中は大丈夫そう?
この天気だったら行けるかな〜?ってことで、とりあえず、明日の朝は早起きしてみることにします。
朝の時点で天気予報に変化があれば、そこでまた考えることにします。

さて、今日も荷物が届きましたよー
20140905_nimotu.jpg
結構大きな箱ですが、今回のはパーツ類ではありません。

中身は、↓こちら
20140905_rs-1600-1.jpg
ワークスタンド(作業台)、ミノウラのRS-1600です。

折り畳むと↓こんな
20140905_rs-1600-2.jpg

はい、セクター号のコンポ換装のために導入しました。

いや、これまでもSTIレバーを交換したり、ヘッドパーツをメンテしたり、等々でバラしたことは何度かあるんですが、作業台は使ってませんでした。
ディスプレイスタンドを使ったり、テキトーに立てかけたり、逆さまにしたり、フェンスに引っ掛けたりして作業してました。また、ほとんど作業は外でやってましたねー

しかし、フレームが安定しない状態で作業するのは、効率が悪いし身体も疲れるのと、屋外作業は昼間しかできない、ってことで作業台です。
前後のタイヤを外して屋内作業するためには、作業台が必要ですよねー
あと、疲れにくい姿勢で作業できるから、身体にも優しいですからねー

いや、正直に言うと、、、
作業台を使った方がプロっぽくてカッコいい〜っ!
ってのが最大の理由です。
作業してるカッコいい自分をイメージしたら、ポチっとせずにはいられませんでした。

てことで、パーツ類はほぼ揃ったし、作業台もきたので、準備は整いました。
あとは、BRM914を無事に完走することができれば、セクター号の現コンポ&ホイールは、目出たく引退です。
その意味では、彼らの引退試合であるBRM914上毛三山は、悔いのない納得いく走りをして、引退の花道を飾ってやらねばなりません。

おぉ〜っ!なんかオラ気合入ってきたゾ〜っ!
単純でスミマセン

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:BRM914のルート検証(自分用)

こんばんわー
今日も涼しかったですね。もう残暑はないのかな?
快適な温度になって過ごしやすいのはいいんですが、もう少し暑い中でヒィヒィ言いながら走りたい気持ちもあります。

涼しかった今日は、仕事帰りに職場から駅まで歩きました。6月末か7月初以来、ほぼ二ヶ月振りです。
暑い時期は汗ダラダラになるので歩いてなかったのと、雨のときもバスを使うので、ホント久々ですねー

で、3kmを30分、時速6km/h(キロ10分)くらいの早足で歩くんですが、涼しいとはいってもやはり汗ばんできます。ま、流れ落ちる程ではありませんが
いやでも、久しぶりに歩くと最初は足の動きがぎこちない〜〜筋肉に疲労が溜まってるのもあるんでしょうが、足がスムーズに前に出ないですね

途中からはスムーズになってきましたし、脚が軽くなったような?溜まってた疲労物質が少し除去できたような?気がします〜
やはり、自転車以外の運動もした方が身体にとってはバランスが良いのかな?
これからは冬場も含めて平日はほぼ毎日歩きますから、それでなんとか運動バランスが保たれるといいんですけどね〜

さて、先日の記事(こちら)で、来週参加予定のブルベ「BRM914群馬200km上毛三山」のルートについて「分からんっ!」と書きました。

その後、グンマー人のsepaさんの助けを借りてルートラボを引くことができました。
sepaさん、ありがとうございました。自分だけでは絶対に引けなかったと思います。
引いたルートは、↓こちら
brm914_root1.jpg
一応、元データへもリンクを張りますが(こちら)、ご利用される方はもちろん自己責任でお願いします。

では、引いてみたルートを検証してみます。
っても、まだ暫定版のキューシートに基づくものですから、意味がないかもしれませんし、全ポイントをやったらとんでもない量になります。

なので、私が独力では引けなかった部分、スタート直後と、ゴール前の2箇所だけ検証してみます。
先ずは、スタート直後、R17に入るところから橋を渡って田口町交差点までの部分。
キューシートは、↓こんな(ちっちゃくて見えないかな?)
brm914_q1.jpg

引いたルートの拡大図
brm914_map01.jpg
No.2,3,4あたりでR17の歩道に入るんですが、まずここで躓きました。
あと、橋を渡ってからNo.5の「人」「左折」が全く意味不明でした。

では、googleのストリートビューで確認。
No.4の「T」「右折」でR17の歩道にはいるところ
brm914_sv01.jpg
写真右前方(よしおか温泉)から来て、写真左のR17の歩道に入ります。
反対車線側の歩道を走るんですねー

No.5の「人」「左折」でR17歩道から下りるところ
brm914_sv02.jpg
写真ではよく見えませんが、歩道をほぼ真っ直ぐ下りるだけのようです。

No.6の「十」「左折」
brm914_sv03.jpg
左前方からスロープを下ってきたら交差点を左折して右の高架を潜ります。
あっ、スロープから先は一方通行逆走になりますから、歩道を走ります。

No.8の「十」「左折」
brm914_sv04.jpg
R17合流手前を左折ですねー
この先、田口町交差点までは簡単に行けそうです。


次に、ゴール前のK25〜K6ときて関越道に沿って曲がってからの部分
キューシートは、↓こちら(No.103〜109)
brm914_q2.jpg

引いたルートの拡大図
brm914_map02.jpg
関越道を潜ってからの細かい右左折が分かりませんでした。

No.103の「十」「右折」
brm914_sv05.jpg
この先で関越道を潜ります。

No.104の「T」「右折」
brm914_sv06.jpg
ちょっと「T」には見えないけど、道なりに右側にいきます。

No.105の「ト」「右折」
brm914_sv07.jpg
No.104から左カーブ(キュー無)し、前方に見えてるのがNo.105の「右折」

No.106の「十」「右折」
brm914_sv08.jpg
左側に鉄塔があります。

No.107の「十」「左折」
brm914_sv09.jpg
ま、ここは分かるかな?

No.108の「逆ト」「左折」
brm914_sv10.jpg
ここは分かりにくいですが、シェルとローソンの交差点を直進した先です。

No.109の「ト」「右折」
brm914_sv11.jpg
看板が目印ですね。
あとは、ゴールまで迷うことなく帰り着けると思います。

以上、スタートとゴール近傍のルートを検証してみました。
でも、それ以外にも分かりにくい場所がたくさんありますねー
ただ、いちいち検証するのは大変だし、こんな記事にするのはもっと大変なので、あとの部分は検証しません。
ま、多少迷うのもブルベの楽しみの一つですからねー

ってか、今回のブルベは、山岳がメインですから、そっちの準備の方が重要です。
脚の調子を整えるためにも、今週末は走りに行きたいです。
なんとか天気が回復してくれるといいんですが、、、祈りましょう〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予告:今週末は脚休めに海を見に行く?

こんばんわー
ブエルタ、なんか凄いことになってきてるようですね〜
観てないので詳しいことは分かりませんが、契約継続すればよかったかなぁ、、
でも、観るのは時間的に厳しいからなぁ、、、
ま、ネットのニュースサイトなどで情報を得て我慢するしかないですね〜

さて、今日も短めの更新。
今週末の予定をユル〜く考えてみます。
日曜よりも土曜の方が天気がマシなような気がするので、9/6(土)の予定として考えます。(でも、土曜も悪化してきてますねぇ、、、)

あ、ユル〜くっていうのは、不確定な要素がいくつかあり、それらの条件が揃わないと実施できないため、キッチリとした予定が立てられないからです。

また、先日の記事にも書いたように、身体の各部に疲れが溜まってる感じがあり、来週末(9/14)のブルベを考えた場合に、これ以上疲労を溜めたくない、できれば疲労を抜いておきたい、という意味もあってユル目のライドにしておこうかと考えています。

なので、山方面ではなく海方面、ウチから南下する平地ライドに行こうかな〜っと
予定のルートは、↓こんな感じです。
20140906_root0.jpg

ウチからほぼ真っ直ぐ藤沢まで南下して、湘南の海沿いを走り、三浦半島を横断して久里浜まで行き、また海沿いをグルっと回って逗子〜鎌倉に抜け、鎌倉街道で帰ってくる、というルート。

距離は約200km、獲得標高が1300mくらいなので、アベレージをほどほどに抑えて走れば、負荷は高くないですねー
あ、平地ばかりじゃアレなので、湘南国際村に初チャレンジしてみようかと思ってますけどねー

また、この日は、千葉方面からアラフィフのディープな方々がフェリーを使って三浦半島上陸を企画されてるようなので、どこかで迎撃できればいいかな〜っと

ま、いずれにしても、天気が最大の問題ですねぇ
なんとか好転してくれればいいんですが、、、

なお、金曜時点で南の天気がダメそうだったら、目的地を北か西に変えます(東はありません)。
北で平地だと、小川町〜嵐山〜熊谷方面かな〜?
西に平地はないけど、道志みちかな〜?
あ、R20笹子峠リベンジってのもあるかな?トンネルの敵を峠で討つ、、みたいな?

いずれにしても、軽く脚を回して200kmくらいは走りたいですねー
それで脚の疲労を抜いて、調子を整えたいと思っていますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。