多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄大:自走で行く富士山一周281kmの旅(後編)

こんばんわー
明日は雨みたいですね
土曜の降水確率も40%に上がってます。でも、日曜の雨マークが消えた?
今週末はガッツリ走りたいので、なんとかお願いしますー

あ、すっかり書くのを忘れてました。
この前の日曜は、パリ〜ルーべでしたねー
テルプストラが優勝しました。デゲンコルブが二位でカンチェが三位と

テルプストラのアタックに誰も反応できなかったですね。その原因として、私は、デゲンコルブの存在が大きかったと考えているんですが、、、
ま、カンチェは残念でしたが、スペシャユーザーのOPQSが勝ったので良しとしておきましょう。

さて、一昨日、昨日に続いて「富士山一周ライド」の走行レポート最終回です。
このライドは、先週の土曜日(4/12)に行ってきたものです。

昨日の中編では、富士山スカイラインを富士宮まで下り、昼食に「富士宮焼きそば」を食べたところまでを書きました。
この時点で14時半(10時間半経過)、走行距離が140kmちょっとですが、まだ全行程の半分まできたにすぎません。
このペースでいくと帰宅が深夜になり、ヘタしたら日を跨ぐこともあり得る?ってことで、ペースアップを図らないといけません。

では、再スタートです。
すぐ近くにある白糸の滝に向かいK71との交差点にあるファミマにいきなりピットイン。
いや、食後のコーヒーが飲みたくなったんです〜
あと、この先はしばらく上りが続くので、一本満足も補給。焼きそば&焼おにぎり2個だと少し足りませんでした。

で、15時に再スタート。白糸の滝を観光してる余裕はありませんから、K71を朝霧高原方面に向かって上り始めます。
ここの上りもダラダラ長いですねー

距離が16kmほどで、平均勾配が4%程度ですが、高原というだけあって大きくうねったアップダウンがあります。
ま、淡々と上り続けるしかないんですが、この頃になるとリアの変速不調がさらに酷くなってきました。
もーガチャガチャガチャガチャうるさくて、勝手に上がったり下がったり、、、とってもストレスフル

で、長い直線を上っているときにローに変速しようとすると、
ガチャガチャガガっ!!って、、、
内側にチェーン落ち、、、あぁ〜〜
指は真っ黒になるし、まだまだ上りは続くし、、、心が折れました

なので、停まって写真撮影
20140412_asagiri2.jpg
西側から見た富士山です。

20140412_asagiri1.jpg
牛は置物です。あ、本物の牛もいましたよー

気を取り直して再スタート。
できるだけローは使わないようにして走ります。
しかし、長い、、、10kmくらい上った辺りから、まだ終わらないのかぁ〜?もぉ終わりだろぉ〜?終わってよぉ〜!ってブツブツ文句が止まりません。
いや、時計回りにルート変更したのもあって、全く登坂距離を把握してませんでした。
アップダウンがあるので、何度もピークが見えるんですが、それを越えたらまた上りが出てくる、の繰り返しは精神的に堪えます。

で、やっとピークらしき場所を過ぎて下り基調になり、ホっとしたらすぐにR139の鳴沢に出ました。ご褒美の下りはあっという間でした、、、
富士吉田方面に右折し、少し走るとローソン発見!
このローソン鳴沢店は、BRM316青葉200km富士みちのPC2(折り返し地点)です。
補給休憩を取ります。この時点で16時20分
20140412_cafe4.jpg
カフェオレとパンケーキを補給。こっち見んな!EXILE

着いてすぐは富士山に雲がかかってたんですが、休憩してる間に流れていきました。
20140412_narusawa.jpg
頑張った私への女神様からのご褒美ですかねー

ここからは、BRM316と(途中からはBRM329とも)ほぼ同じルートで帰ります。
16時40分くらいに再スタートし、R139で山中湖を目指します。

最初は緩い下りで、富士吉田からは上りに変わりますが、一月の間に3回目ですから、その上りにも慣れました。なので、楽な感じで上って、山中湖に到着〜っ!
20140412_yamanakako5.jpg

これで、「富士山一周100km」に関しては完遂ですっ!!
この時点で17時15分くらい。10時半過ぎにスタートしたので、6時間45分くらいで一周できました。アベレージは、14.8km/h、、、遅っ
まーでも、「自転車で富士山を一周したっ」ていう満足感はありましたよーっ!

一周の距離が100kmというのは丁度いい感じですね
獲得標高が1900m弱で2%ありませんから、負荷も高すぎません
半日ちょっとの山岳ポタリングには良いルートなんじゃないでしょうか?

ただし、東京から自走で行くのは、あまりお勧めしません。
はい、山中湖には着きましたが、まだウチまで90km残っています。
しかも、すでに17時半ですから、この後、日が暮れて夜間走行になります。

ここで、STRAVAのログを停止しますが、スマホのバッテリーが残り十数%に減っています。
予備バッテリを持ってきていませんから、切れたらそれまでです。

てことで、とっとと再スタートしてウチを目指すことにします。
この日は山中湖の北側ではなく、南側を走ることにしました。北側には少しアップダウンがありますからね
で、平野の交差点を右折して道志みちに入り、山伏峠に上ります。
20140412_yamabusi2.jpg
山伏トンネルに到着。18時ちょうどでした。
BRM329のときと時間はあまり変わらなかったんですが、あのときはすでに真っ暗でした。二週間で日が長くなったことが実感できます。

あとは、道志みちの下り基調をダぁ〜っと走りますが、途中で日が暮れました。
青根辺りのアップダウンでは、真っ暗なので、リアのギアが何速に入っているか目視で確認できません。
相変わらず変速の調子が悪く、またチェーン落ちするといやなので、ローには落とさないように2速以上で走りました。
で、アップダウンをこなして、青野原のセブンに到着。19時過ぎでした。

ここでは、何を補給したっけ?忘れました。
セブンコーヒーとパンだったと思うのですが、、、
スマホのバッテリーが少なくてカメラが起動せず写真を撮れませんでした。

で、19時半くらいに再スタートして、残りはノンストップで帰ります。
津久井湖の脇を通って、橋本を通過し、R16から野猿街道に入り、聖蹟桜ヶ丘から関戸橋を渡って、府中街道で帰ってきました。
帰宅22時ちょうど、18時間の旅でした。

この日の走行ルート
20140412_fuji-root2.jpg

20140412_Fuji-root1.jpg

この日(2014.04.12)の走行記録(再掲)
走行距離:281.52km
走行時間:13時間59分
平均速度:20.1km/h
最高速度:61.0km/h
獲得標高:3920m(ルートラボより)

以上、4/12の「富士山一周自走往復281kmライド」の走行レポートでした。
いやー、時間も距離も上りも長くて疲れました。
しかし、気候・天候に恵まれ、富士山の雄大な景色を堪能することができ、大満足のライドとなりました。

富士山一周は良いですよっ!皆さんも是非っ!
私は、次は富士五湖を巡る大周回を走ってみたいと思います。
初夏の頃がいいかな?でも、自走往復はキツいので、車載で行こうと思います。
あと、グランドスラムも必ずチャレンジしたいと思いますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。