多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2014-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02月の走行記録

こんばんわー
今日は暖かかったですが、明日からは寒くなるようですね
明日、明後日と関東は、雨ですねぇ
でも、明日の方が雨がマシみたいなので、明日は行きますよーっ!

さて、今日で2月も終わりですから、月末恒例の月間走行記録のまとめです。
しかし、先日の記事でも予告しましたように、今月の走行実績は悲惨な結果になりましたよーっ!
走行は、たったの3回しかありませんでした。
201402_soko.jpg

3回ともファイア号でした。
2/1は、埼玉西部の低い山をグルグルしてきました(こちらの記事参照)。

2/11は、24WEさんにご一緒いただき、彩湖〜秋ヶ瀬公園〜荒川CRで雪上走行を楽しんできました(こちらの記事参照。

2/22は、名栗の山の状況を視察しに行ってきました(こちらの記事参照)。

今月(2014.02)の走行記録
走行距離:340.0km
走行時間:17時間46分
平均速度:19.1km/h
最高速度:49.3km/h
獲得標高:2910m(ルートラボより)

2014年の累計
走行距離:1012km
獲得標高:7670m

いやー、やはり2回の大雪の影響がとてつもなく大きかったですねぇ〜〜
月に3回しか乗らなかったのは、これまでになかったことですし、
月間走行距離が340kmってのは、ロードに乗り始めた初期を除くと過去最低です。

今年の累積走行距離(1月と2月だけですが)は、やっと1000kmを超えたところ
年間目標は12000kmで月1000kmですから、この2ヶ月で半分しかいってなくて、すでに1000kmもショートしていることになります。
あと10ヶ月ですから、毎月100kmの借金ですねぇ、、、

月一300kmをノルマにするか(ボソっ
昨年の月一3000mは結構効果があったからなぁ、、、モチベーションになるかな?
でも、1日で3000m上るのは、さほど時間はかからないからよかったけど、300kmだと、朝から夜までかかるからキツいしなぁ、、、

ま、先のことはともかく、1つ1つのライドを充実させて楽しんで行きましょう〜っ!
てことで、明日のライドです。

今日帰宅してからセクター号のチェーンに注油しておきました。
20140228_secteur.jpg
セクター号には、なんと1/11から乗ってませんでした。
1ヶ月半以上も乗ってなかったとは、自分でもビックリです。乗れるかな?

で、明日は、昨日の記事で宣言した通り、仮想ブルベ200kmを実行しようと考えています。
しかし、天気がイマイチ、ってか予報によると50%の降水確率ですから、どこかで雨に降られることはほぼ確実な状況です。
まーでも、仮想ブルベですから、雨の走行で何が起きるかを確かめておくのも意味があるかなー?っと
いや、ブルベ本番は、雨だったらDNSするつもりですけど、通り雨程度はあり得るかな?ということです。

あと、雨の他にも明日は200kmですから、帰宅が夜になるはずです。夜間走行のテストも兼ねてます。
そーいえば、最近夜は走ってないですね、最後に走ったのはいつだっけ?思い出せないくらい前ですねー

あ、今回は雨も夜も走るって言ってますけど、「雨と夜はNG」という基本姿勢から宗旨替えしたということじゃありません。
ブルベでは、やむを得ず遭遇する状況にも対応できるよう、準備とシミュレーションをしておこう、ってことです。

で、明日の走行ペースですが、そりゃ〜もぉ〜ゆっくり走るつもりです。
うん、急ぐ理由が全くないですからねー
考えてるペースは、走行の平均速度が20km/hです。ほぼド平坦なルートですから、20kは遅いですが、いいんです。
なので、走行時間が10時間と考えてます。

で、休憩ですが、これはキッチリ取ろうと思います。
補給で失敗することが多いので、今回は計画的な補給を心掛けます。
だいたい、30〜40kmに1回として、2時間ごとに休憩しようと考えています。でも、基本コンビニに寄るだけで、ちゃんとした食事は考えてません。

1回当り15分として、5〜6回だから、1.5時間の休憩ってことになりますね
信号待ちやルート確認なんかも含めると、2.5〜3時間は止まってる時間になります。
従って、走行時間10時間+停止時間3時間で13時間を目標タイムに設定します。

朝6時にスタートして19時に帰ってくる計算です。
てことで、明日は、5時に起床なので、今日は早く寝ることにしましょう〜
では、明日はがんばって楽しんできますーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

仮想ブルベ:荒川〜江戸川をグルっと200kmルート

こんばんわー
今日は、名古屋に出張でした
しかし、一日中、雨
十数年ぶりに名古屋に下りましたが、名鉄で知多半島方面に行き、仕事の打ち合わせをして、名古屋に戻って新幹線で帰ってきたので、名古屋に行った気がしませんでしたが

なので、少しでも名古屋に行った気分を味わうために、帰りの弁当は名古屋らしいものと考え、↓こんなのを
20140227_misokatu1.jpg

ミソかつ丼弁当です。
中身は、↓こんな
20140227_misokatu2.jpg

カツが3つ入っています。
半熟タマゴが付いていて、車内で割るのは結構リスキーでした。
味は、まぁ美味しかったですよー

で、22時くらいに帰宅して、明後日の走行ルートを考えました。
仮想ブルベのルートです。
arakawa-edogawa.jpg

距離が206kmですから、想定通りです。
しかし、途中の道は全く走ったことがないし、CRがどんなふうにつながってるのか分かりません。

でも、いいんです。それで
おおまかに荒川と江戸川に沿って走り、羽生あたりから帰ってくるってだけしか決めてません。

そんな感じで走ってみて、途中で迷ったりしながら、どんなアベレージで走れるかを試してみようと思っています。
なんか、冒険っぽくて楽しそうですねーっ!
ワクワクしてきましたよ〜〜っ!

てことで、土曜の天気はあまり良くなさそうですが、それも仮想ブルベの一部と考え、がんばってみようと思っています。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いよいよ:ロードレースの観戦シーズン開始っ

こんばんわー
ふと気が付くと、今週末から3月じゃないですか〜っ!
いやー、ヤバいっ!ヤヴぁすぎますよーっ!!
2月の走行実績がエラいことに、、、悲惨な結果になってますょ〜〜

ま、2月のまとめは後日報告しますが、ロードに乗り始めて過去最低の記録ですね
二週連続の大雪があったのでしょーがないといえばそうなんですが、いけません。
てことで、3月からは気合いを入れて走りますよっ!
ブルベも2回エントリーしるし、本格ライドシーズンに向けて急ピッチでペースを上げます。

とりあえず、今週末の土曜はロング、できれば200kmオーバーを目指します。
距離を稼ぎたいので山には行きません。不本意ではありますが、CRを走ってみようかと思っています。
荒川CRを南下して葛西臨海公園まで行き、江戸川CRを北上して利根川CRに入り、羽生か熊谷辺りから帰ってくれば200kmを超えるんじゃないかな?

って、そんなルートはこれまで全く走ったことがないので何も分かりませんが、ブルベの試走のつもりで道を探りながら、迷ったりもしながら、どの程度のペースで走れるのかを試してみようと思います。
装備も完全ブルベ仕様のフル装備でいきます。雨が降ったら、レインウェアを着てでも走りますよー
朝6時にスタートして、13時間で19時帰宅を目標にします。

さて、今日の本題ですが、3月から例年通りにスカパーのJ-SPORTSを再契約することになります。
はい、ロードレース観戦のシーズンが本格的に始まるということです。

てことで、J-SPORTSの年間放送スケジュールを見てみました。
20140226_j-spo-p1.jpg
20140226_j-spo-p2.jpg

昨年は、この時期のスケジュールにツール・デ・フランドルとジロ・デ・イタリアが入ってなくて勝手に騒いだりしてしまったんですが(こちらの記事)、今年はちゃんと入ってますねー

3月からパリ〜ニースやティレーノ、ミラノ〜サンレモなど楽しみなレースがありますし、4月は春のクラシックで毎週がレース三昧になります。
5月のジロと7月のツールは、もう自分自身のライドもピークの時期ですから、自転車三昧になりますねー
あと、今年は冬場に行われたシクロクロスのレースの再放送もちゃんと観たいと思っています。

レース観戦によって気分をアゲて、ライドのモチベーションも上げていきたいですねー

以上、今日はロードレース観戦の話に重ねて、私自身のライドペースを上げていくという決意表明でした。
こうやって宣言しておけば、やらざるを得ないですからねー
半分無理矢理な部分もありますが、2月が壊滅状態だったため緊急事態ですから、退路を断ってがんばりますよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:コックピットを試行錯誤してみた

こんばんわー
今日は暖かかったですねー
このまま春になってくれればいいんですが、なかなかそうならないようで
今週末の土曜からまた寒くなって、来週は雪もありえるとか、、、
うーーん、、、雪だけは勘弁して下さい

あ、昨日はブログ更新をサボって、子供のように寝ふいてました
21時から8時すぎまで10時間以上の睡眠
さすがに腰が痛くなりましたが、まだまだ若いってことでしょうかー

さて、連日更新をサボるのもなんなんで、今日は帰宅してからネタ作りを兼ねて少し自転車弄りをしてみました。
ブルベ準備として、コックピット周りのレイアウトを考えます。

先日購入したハンドル用のステイを使って、前照灯×2、キューシート、ベル、サイコンの取付位置を考えてみました。

先ずは、ライトを2つともステイに取り付ける案
20140225_cockpit1.jpg

前方から
20140225_cockpit2.jpg

ライトは良い感じで前方を照らしてくれそうなんですが
キューシートがライトとサイコンに干渉して、一部が隠れてしまいます。
サイコンも普段はステム前端に付けているのが、後端に寄ってしまい、目線が下がります。
うーん、ちょっと走行に支障が出そうです。

なので、レイアウト変更。
ライト1個(VOLT300)をハンドルに移動し、サイコンをステイに取り付ける案
20140225_cockpit3.jpg

前方から
20140225_cockpit4.jpg

こちらだと、キューシートが全面見えます。
サイコンも前にいって目線を下げずに見ることができます。
うん、こちらの方が走行中のストレスがなさそうですねー

ライトが後ろに下がる分、多少暗くなるかもしれませんが、夜間走行はそれほどないし、GENTOSをフロントフォークに付ければ大丈夫でしょう。
また、ステムにサブのサイコンを付けることもできますしね

あ、ベルは左ハンドルのライトの下に付けています。
また、スマホは、トップチューブバッグに入れます。

てことで、あとの方の案で試走してみることにします。
しかし、今週末は寒い上に雨も心配ですねぇ、、、ロングを走りたいし、少し夜間走行もしてみないと、と思っているんですが
なんとか天気が好転してもらいたいもんです。お願いしますっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

DIY:自転車部屋の補修&防水工事

こんにちわー
本日二度目の更新です。
今日はノーライドで、自転車部屋の作業日としました。

先ずは、先週の大雪による被害状況です。
20140223_yane1.jpg
積もった雪がずり落ちるときにアルミテープが剥がされて破れました。

こちらも
20140223_yane2.jpg

なので、新たなアルミテープを貼りました。
20140223_yane3.jpg
水切り材の上にも追加しておきました。

次は、壁下地材の下、根太とウッドデッキとの取り合い部分の防水です。
20140223_seal.jpg

ここは、雨が降るとウッドデッキを伝って根太の下から水が浸入してくるところ
なので、先ず、ウッドデッキにビニールテープを貼って水が染み込みにくくしてから、ウッドデッキの上面と根太の側面とに亘ってコーキング材を充填しました。

ま、なかなか完全な止水は難しいと思いますが、水が入りにくくなれば、あとは部屋内側のゴムシートとコーキングでなんとか防ぎたいと思います。

次は、外壁下地材の防水&防腐処理です。
塗料(ステイン)を刷毛で塗っていきます。
本来は止水シートで下地を覆うんですが、ステインで代替することにしました。
20140223_kabe1.jpg
脚立を使って奥側の半分から塗り始め

残りの手前側と前面側にも塗りました。
20140223_kabe2.jpg

が、塗料が少し足りませんでした、、、
なので、買い物ついでにホームセンターに寄り、塗料を買い足してきました。
その後、前面側を仕上げてから、水がかかりやすい下側2/3くらいまで二度塗りして終了。

以上、今日は久々に自転車部屋の建築作業を行いました。
塗料を塗る作業は楽しいですねー。力が必要ないし、何も考えずに塗るだけですからね

来週からは少しずつ暖かくなるようなので、屋外作業も楽になってくると思います。
資材は揃っているので、作業を本格的に再開して早く完成させたいですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

通販:フォローがあると嬉しいですね

こんにちわー
今日は曇りで薄ら寒いですね。ウチでグダグダしています。

東京マラソンやってますねー
ペースメーカーの設定タイムが速いようで、日本記録更新もあるとか?
記録更新を見てみたいので、がんばってくださいー
しっかし、CM多いな、、、

さて、昨日?身に覚えのない封筒が宅急便で届いていました。
「A-FRONTIER」という大阪の会社からです。
割と分厚くて重みのある封筒でした。

さっき開けてみたら「ゴムシート.com」のパンフと
ゴムシートのサンプル(1mm,2mm,3mm,5mm)が入ってます。

あぁ、この前amazon経由で購入したゴムシートの販売元の会社からですねー

納品書と、絵はがき、景品のボールペンも入っていました。
20140223_gom.jpg
納品書の下の欄には、担当者の方からの手書きメッセージもあります。

どうも、ご丁寧にありがとうございます。
いやー、こうゆうフォローって嬉しいですよねー
以前に紹介した「二六製作所」さんもですが、丁寧な対応には頭が下がります。

次もゴムシートを購入するときは、「A-FRONTIER」さんで、と思います。
って、私は工務店でもなんでもないので、次があるとは考えられませんがwww
自転車乗りの皆さんも自転車部屋を作る際には、「A-FRONTIER」さんのゴムシートをご検討くださいー(あ、決してステマではありませんよー)

サンプルは、また何かの部品を自作する際に、ありがたく利用させていただきますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

視察:名栗の山の状況を確認してきました

こんばんわー
今日は良い天気でしたねー
朝は風が強くて寒いかと思ったけど、昼間は日射しが暖かくてライド日和になりました。

本日のライドレポートの前に、五輪について一言。
メダルの価値って競技によってメチャメチャ差がありますよねー
フィギアは、一人の選手がどうやったって1つのメダルしか穫れないのに、他の競技では、2つ3つと穫れちゃいます。
どの競技がどうって言うつもりはありませんが、ショートトラックとか、どんな違いがあるのか分からないようなちょっとした距離の違いだけで何個もね、、、

ま、夏季五輪でも、マラソンは、もうそれだけたった1つですが、他の競技は複数種目に出られますから、そんなことを言ってもしょーがないのは分かっているつもりです
でも、ショートトラックは、、、いや、競技自体をどうこう言うつもりはないんですが(少しあるけど)、種目の分け方がセコくないか?ってだけなんですけどねー

あ、各競技を一生懸命に頑張ってる選手については、尊敬していますし、もちろん応援する気持ちはありますよ。
だからこそ、頑張った選手をちゃんと評価してあげられるようなメダル付与のシステムは考えられないものかと思うわけです。

でもまぁ、古くからある競技と最近加えられた競技とで差が出るのはしょーがないんでしょうけど
あと、昨日の記事でも書きましたが、メダルだけじゃない価値もありますから、ま、そういう見方をすればいいだけなのかもしれませんけどねー
しかし、愛子ちゃんには、敢闘賞メダルをあげて下さい!

さて、本日の走行記録です。
↓こんなルートを走ってきました。
20140222_root.jpg

今朝は、6時に起きたんですが、寒いので様子見をしてから、8時半に出発。
今日の目的は、山の路面状況を確認するための視察です。
いやホント、先週の大雪でどんなことになってるのか想像もできませんでしたから、自分の目で見て来ようってことです。

今日は多摩湖に寄ってみました。
20140222_tamako1.jpg
良い天気で空気が澄んでますね。奥多摩方面の山に雪が被っています。

多摩湖から狭山湖に向かいますが、多摩湖自転車道は、まだ完全に雪に埋まってます。
20140222_tamako2.jpg
左側が自転車道です。正面は西武ドーム
なので、車道を走りましたが、車道の方も雪で道幅が狭くなっているところや凍結している場所もあります。

狭山湖の堤防を通って北側に抜け、K179を西進して飯能を目指すことにしました。
飯能からは、日高〜毛呂山方面に行くか、名栗方面に行くか、ちょっと考えましたが、名栗方面にしました。
名栗線K70に入ってすぐのセブンで休憩し、ホットコーヒーを補給。
その後、小瀬戸の交差点を右折して、先ずは、仁田山峠の視察です。

この辺りは道路脇の雪の量がすごいですね。除雪した雪がまだ1mくらい残ってます。
20140222_nidayama1.jpg

この分岐を左に行くと路面にも凍結が出てきます。
田中製材所を越えて子ノ権現と竹寺の分岐まで来ましたが、もう限界。
20140222_nidayama2.jpg
ここから先は無理っぽいですねーってことで、引き返します。

原市場から再び名栗線を走りますが、この道は除雪されているので、それほど支障なく走行できます。でも、道路脇の雪から流れた水が道路を横切っているので、水跳ねが、、、
名栗湖を越えた後の橋の区間は、日当りが悪いために路面に雪と凍結がありましたが、山伏峠の上り口まではさほど無理なく来ることができました。
20140222_yamabusi2.jpg

ここで、缶コーヒーを補給。
20140222_yamabusi1.jpg

では、山伏峠の視察です。
序盤は民家があるので除雪されてますね。
しかし、1.5kmの製材所を過ぎたところで、↓これ
20140222_yamabusi3.jpg
「秩父方面 除雪中 通り抜けできません」と

ま、でも、しばらくは走れそうなので、行けるとこまで行ってみます。
が、2つ目のヘアピンが↓この状況
20140222_yamabusi4.jpg
ここは、昨年の1月に下りのアイスバーンで落車したところ
やはり、凍結してますねー

凍結区間はほんのちょっとなので、担いで越えました。
さらに行くと、除雪作業の重機があって、二車線のうち片側が雪に埋まってます。
でも、一車線は除雪されているので、もう少し行ってみることに
が、3つ目のヘアピンは、さらに酷い状況
20140222_yamabusi5.jpg
ここは、10cm以上の雪がガチガチに凍ってます。

てことで、ここで諦めて戻ることにしました。
戻る途中で良い景色があったので写真撮影。
20140222_yamabusi6.jpg
アルペンルートみたいでしょ?

山伏峠は、除雪作業が順調にいけば、来週には雪がなくなって走れるようになるんじゃないですかね?
でも、山伏峠は越えられたとしても、その先の正丸峠は厳しいでしょうから、このルートで奥武蔵に抜けるのはしばらく難しそうですね。

で、名栗に戻って飯能方面に下りますが、次は、天目指峠の視察です。
っと、その前にローディとすれ違ったのですが、その方はツイッターで相互フォローしているのるどさんだったようです。後からのツイートで知りました。
で、Uターンして追いかけてくれたようなのですが、私が天目指峠に曲がったため、見失ったとのことでした。
スミマセン。次にお会いしたときは、よろしくお願いしますー

で、天目指峠ですが、全くダメです。
20140222_amamezasu.jpg
民家がきれたすぐのところでこれですから、完全に雪の中ですねー
折れた枝なんかも大量に散乱しています。ここは、3月一杯くらい厳しいかも?

奥武蔵方面へ越えられないことが分かったので、帰ることにしました。
帰りは、ダメだったら戻ればいいやってことで、視察を兼ねて小沢峠に上ってみました。
でも、ここはきれいに除雪されています。全く問題なく越えることができました。
20140222_ozawa.jpg

で、成木に下って、成木一丁目のファミマで休憩。
この時点で14時半でしたが、朝食以来何も食べてなかったので腹ペコ
20140222_cafe.jpg
カフェオレとメープルパンケーキ、チョコチップスコーンを補給しました。

その後、岩蔵街道から青梅街道を通って帰ってきました。
帰宅16時、7時間半の旅でした。
帰ってきたら今日も自転車はドロドロ、、、なので、ざっと洗車して終了。

本日(2014.02.22)の走行記録
走行距離:116.66km
走行時間:5時間52分
平均速度:19.8km/h
最高速度:41.5km/h
獲得標高:1090m(ルートラボより)

以上、距離は100kmを超えたからまあまあだし、獲得標高も思ってたより稼げたので、良いライドでした。
でも、山の路面状況は、まだまだ厳しい感じですねー
除雪が進んでる名栗地区でもあの状況ですから、奥武蔵は絶望的ですかね?
ま、来月のブルベもありますから、山岳ライドはしばらく我慢して、距離を走る方向で考えたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

号泣:いやぁ〜感動させてもらいました

こんばんわー
寒いですね。
明日も寒そうですが、山の視察に行ってきますよー
っても、高い山には行けないでしょうから、奥武蔵の手前あたりでウロウロしてみようかと思っています。

さて、今日は、真央ちゃんに感動させてもらいました。
昨夜はTVをつけたまま寝落ちしたので、さっき帰ってきてから観ましたが、
演技が終了した↓この瞬間に、私もブワっっと、、、
20140221_mao.jpg

いやぁ、なんかもうね、メダルとか関係ないですね
正に、記録には残らなくても記憶に残る演技でしたねー
あのショートからわずか1日で立て直す精神力に感服です。

さっきのTVでお姉ちゃんのコメントにもさらに泣かされましたし
もうソチ五輪の感動ベスト1は、真央ちゃんで決まりです。
2位は、愛子ちゃんで、3位は、レジェンドかな?

以上、特に余計なことは書かず、今日の記事はここまでっ

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:2つ目もエントリー完了、、、でも

こんばんわー
寒いですね
ソチ五輪のフィギアスケート女子、、、うーん、とても残念です。
でも、まだ終わったわけではありません。
今夜のフリーでは、悔いのない演技をして欲しいと願います。
がんばれーっ!

さて、先程、2つ目のブルベにエントリーしました。
っても、まだ1つ目も走ってませんけどねー

ランドヌ東京主催「BRM329 東京300 ぐるっと甲斐」です。
21時から受付開始ということで、PC前で待機して21時と同時に手続き開始
返信メールが来たのでエントリーできたってことですね。
すぐにネットバンクから参加料を振り込みましたよー

ルートは、↓こんな感じ
20140220_brm329root.jpg

川崎の等々力競技場を5:00にスタートして、青梅〜奥多摩、柳沢峠を越え、甲府〜富士川、河口湖〜山中湖を通って、道志みちで戻ってくるルートです。
後半のルートは、「BRM316青葉200富士みち」と被ってますねー

しかし、多少心配な点があります。
青葉200富士みちの二週間後ってことです。
しかも、私にとって未知の距離である300kmですよー
無茶かな?

でも、それ以上に心配なのがルートにある「柳沢峠〜甲府」です。
1ヶ月以上も先ですが、雪が残ってたりしませんよねぇ?
柳沢峠は、一応国道なので大丈夫だと思うんですが、どうなんでしょう?

ま、路面状況は今から心配してもしょーがないので、しっかり準備をしたいと思います。
ただ、下見は難しそうなので、ルートについてはぶっつけ本番で行くしかありません。
できるだけ長い距離を走って身体を慣らしておくくらいですかね

ま、今週末は天気が良さそうなので(寒いけど)、がんばって走りましょう〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

工作:自作したものはホールプラグでした

こんばんわー
明日の雪マークが消えて、週末まで雨も雪もなさそうな感じに天気予報が好転しましたねーっ!
自転車乗りの祈りが届いたんでしょうか?
いや、東京マラソン出場者の祈りが強力で、そのおこぼれかな?

でも、低気圧が南に下がった分、寒気も下がってきてますねぇ
ま、雪が降るよりも寒いだけの方がマシですから、我慢しますよー
週末のライド予定を考えることにしましょう〜

さて、先日来の記事でネタを引っ張っていました↓これ
20140218_gom.jpg

何かといいますと、ホールプラグです。
孔を塞ぐ栓って言った方が分かりやすいですね。
はい、ファイア号のフレームにあるケーブル挿通用の孔に詰めて塞ぐために使います。

X-FIREのフレームには、ケーブル挿通孔が6個(あと、電動ケーブル用が2個)あります。トップチューブの前後左右の4個と、ダウンチューブの右上&左下の2個です。
現コンポはULTEGRA Di2+油圧ブレーキなんですが、6個のうち2個の挿通孔しか使っておらず(リアブレーキ用のオイルライン)、4個が余っていました。

ま、余ってるってか、単に孔が開いたまま放置してただけですが
いや、納車のときにショップから塞ぐためのテープとして、ハンドルバーテープ用押さえテープ(飾りテープ)は貰ってたんですがね

でも、単にテープを貼るだけじゃなんか面白くないので、塞ぐ方法を考えてました。
ホールプラグやグロメットなど、電気部品としてはいろいろあるんですが、ピッタリ転用できそうなものとなると、ないんですよねー
てことで、自作することにした訳です。

で、取り付けてみました。
前側、トップチューブの右下とダウンチューブの右下の2箇所です。
20140218_sen1.jpg

後側、トップチューブの右上です。
20140218_sen2.jpg

後側、ダウンチューブの左下です。
20140218_sen3.jpg

周囲に白く見えるのはボンドです。
靴修理用の接着剤
20140218_bond.jpg

以前にタイヤの補修に使ったものですが、固まってもあまり硬くならず、弾性が残ったゲル状になるので、いいかな?っと
ま、圧入だけでもいいんですが、フレームの中に落ちると厄介なことになるので、一応ボンドで接着したってことです。

で、このままだと見た目がイマイチなので、上からテープを貼ります。
テープを楕円形に切って
20140219_tape1.jpg

それを貼るだけです。
20140219_tape2.jpg

20140219_tape3.jpg

20140219_tape4.jpg

写真だと光の具合で目立って見えますが、実際は目立たず良い感じです。
ま、見栄えはともかく、これでフレームの中への水や泥の浸入が防げますから、安心して走りに行くことができます。
雪でも雨でも泥濘でも、ドンっと来いっ!ってとこですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

妄想:大雪により狂ったプランを練り直す

こんばんわー
いやー、ソチ五輪観戦で寝不足です。
昨夜は、カーリングの中国戦(録画)とスウェーデン戦を観て、その後、スキージャンプ団体でした。
ジャンプの方は、見事に寝落ちしてメダル獲得の瞬間を見逃しましたがwww

カーリングは、予選敗退となりましたが、最後まで楽しませてくれました。
ジャンプは、長野以来16年ぶりの団体メダル、よかったですねー
あとは、女子フィギュアです。これもLIVEで応援したいところ(せめてフリーだけでも)、頑張って欲しいですねー。

さて、昨夜は、五輪観戦もあってブログ更新をサボりました。
TV中継が始まる前には、工作の続きを黙々とやっていました。紙ヤスリで形を整える作業ですが、指の指紋が消えるんじゃないかってくらい削りました。
20140218_gom.jpg

あ、1つ増やして4つ作りました。
大きさが分かりにくいですね。安物のピスタチオ(の中身)くらいです。
いや、高級なピスタチオがどんな大きさかは知らないけどー
まーまた、時間があるときに取り付けます。

さて、巷では、某スポーツ振興宝くじの「大」が販売中ですね。
TVCMも流れています。野球編とサッカー編
まぁ、一等が当たれば大きいですが、天文学的な確率ですからねぇ、、、

でも、当たったことを妄想するのは自由ですから、大いに妄想を楽しんで元を取ろうとするわけです。
現実逃避したいときなど、妄想に耽っています。
少年の心を持った夢見勝ちな47歳男子ですからねー

都心マンションでの悠々自適な優雅な暮らしだとか、フェラーリやポルシェを乗り回す姿だとか、自転車メーカー各社のフラッグシップモデルをズラっと並べた自転車部屋だとか、、、まぁ、成金趣味の貧困な発想ばかりで、こうやって書き出すと悲しくなりますが

そんな妄想の1つとして、昨年くらいから頭にあったのは、次のようなものです。
・山の中に自転車基地を作る
・宿泊もできる別荘的な用途
・当然ひとりでシングルライフを満喫
・そこを基点に毎日山岳ライド三昧
・週末は補給所として自転車乗りに解放
ってな感じです。

で、具体的には
・候補地は、奥武蔵〜秩父方面の山中
・峠の茶屋を買い取って改装
・どうせならログハウスを自分で建てる
・裏山の土地にオフロードコースを造る

さらに具体的には、高山不動の上の茶屋が空き家だったなとか、あそこは秩父市か飯能市かどっちだ?とか、役所の手続きは何が必要?建物は自分で改修するか?電気ガス水道はあるんだろうか?とかとか、、、妄想の暴走が止まらなくなります。

しかし、そんな私の楽しみに水を差したのが、先週の大雪です。
秩父でも1mほど積もりましたから、山の上はもっと凄いことになってたことでしょう
立ち往生して閉じ込められ、トンネルで救助を待っていたってニュースもありましたし

いやー、ああいう状況を見ると、とたんに現実に引き戻されますねぇ、、
山中に自分一人で閉じ込められて救助を待つ姿を思い浮かべてしまいます。
ま、冬場は平地に避難すればいいんでしょうけど、逃げ遅れて雪の中でカチコチになり春に発見とか、、シャレになりません

てことで、雪が降るような場所は避けた方がいいかな?とプラン変更です。
比較的温暖な房総半島か伊豆半島あたりが良いでしょうか?
でも、そちら方面は地震があるからなー

一体、私はどこに自転車基地を作ればいいんでしょう?
もう間もなく妄想が現実になるんですけど、非常に悩ましいですねー

ま、妄想はともかく、現実問題としては、今週末はなんとしても実走したいところです。
でも、明日から明後日の雪予報が気になりますねー
天候が好転することを祈りたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

工作:ゴム板で作ったものは何でしょう?

こんばんわー
ソチ五輪のカーリング、スイスに勝ちましたねーっ!
これでまだ準決勝進出の望みがつながったみたい。
最後まで諦めずにがんばって欲しいですねー

さて、今日は昼の記事で書いた通り、ノーライドでした。
で、買い物に行ったんですが、やはりウチの周辺の道はひどい状態でしたねー
走りに行かなくて正解、てか走るのは無理だったと思います。

で、酒屋とスーパーの後に、ホームセンターにも行ってきました。
買ったものは、自転車部屋用の資材と、電池、そしてゴム板です。

自転車部屋用の資材は、先週から買い集めていますが、だいぶ揃ってきましたよー
20140216_SPF.jpg
今日買ってきたのは、SPF材です。
89×19×1820のワンバイフォー材ですね。
床や外壁、内壁の下地として使います。

あと、先週買ったのは、合板とゴムシート。
20140216_gohan.jpg
合板は、杉を使ったものなので、そのまま内壁仕上げ用として使おうと思います。

ゴムシートは、通販で買ったものが届きました。右下に写ってるロール
3mm厚の天然ゴムシートで1m×3mですが、めちゃめちゃ重いです。20kg以上あるんじゃないでしょうか?
ウッドデッキの上に敷いて防水、防湿、断熱、防振、遮音の機能を期待しています。

ま、雪もあって、なかなか作業が捗りませんが、材料が揃ってきたので、再開させたいと思っています。

次に、ゴム板です。
20140216_gom1.jpg
10mm厚×100mm角の天然ゴム板です。
一辺をカットして10mmの角柱を切り出し、カッターで削って円柱にしていきます。

カッターと紙ヤスリを使って、直径8mm弱の円柱を削り出しました。
20140216_gom2.jpg
ここまででも2時間くらいかかってます。ま、TVを見ながらですけどね
さてさて、何を作ってるでしょ〜か?

円柱を15mmの長さに切断して、一方の端を斜めにカットして、形を整えます。
それを3つ作りました。
20140216_gom3.jpg
これでほぼ完成です。
あとは、形や大きさを整えて取付けるだけです。

これを何に使うかは、また報告します。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

装備:バッグの中身チェックといろいろ整理整頓

こんにちわー
今日は晴れました。
でも、風がビュービュー吹いてますねぇ
路面もベチャベチャなので走りに行けません。

あ、ソチ五輪、スキージャンプのラージヒルで葛西選手が銀メダルを穫りました。
いやー金じゃなくって残念ではありますが、でも凄いですね。41歳レジェンド
団体戦では、是非とも金メダルを穫って欲しいです。

さて、昨夜は、急に思い立って装備類のチェックと整理整頓をしてみました。
316のブルベに向けた準備でもあるんですが
それよりも先ず、部屋の中に空の段ボールが積み上げられていて、奥さんから「なんとかしなさいっ!」て言われていたので、その片付けをしないとってのがありました。

また、今年から新たにファイア号が加わったことで、セクター号との棲み分けを考えます。それぞれに対して、携帯ツールや予備パーツ類を整理することにします。
いや、共通して使えるものもあるのですが、チューブなどは全く流用できないので、分けておく方が便利ですし、忘れ物を予防することもできます。

てことで、先ずは、バッグに入れる携帯装備の整理とチェックです。
■セクター号
 セクター号は、ブルベを含めたロングライドと山岳ライドのメイン機材です。
 サドルバッグとトップチューブバッグの2つのバッグを装着します。
 エアポンプは、シートチューブに取付けます。
・サドルバッグ
 中身は、↓こんな感じ
20140216_sadol-bag.jpg
 チューブ×3本、携帯工具、タイヤレバー×2本、チェーンカッター、ニップル回し、補修用品(チューブパッチ、ミッシングリンク、ピン等)
 チューブは、常時は2本ですが、ブルベには3本持っていくつもりです。
 今回、全てのチューブにエアを入れてパンクしてないことを確認し、再パッキングしました。

・トップチューブバッグ
 中身は、↓こんな感じ
20140216_toptube-bag.jpg
 衛生用品(ティッシュペーパー、絆創膏、テーピングテープ、清浄綿)、VOLT300用予備バッテリ、スマホ等用バッテリ(ブルベのとき)
 あとは、GENTOSと尾灯用の乾電池を入れておかないといけません。
 また、補給食なども入れますし、スマホは、外側に装着します。

■ファイア号
 ファイア号は、比較的短い距離のライドと未舗装路、里山などで使用します。
 ツールボックスを装着します。入り切らないものはウエストバッグで対応
・ツールボックス
 中身は、↓こんな感じ
20140216_tool-box.jpg
 チューブ×2本、タイヤレバー×2本、携帯ポンプ、補修用品(チューブパッチ)、ワイアーロック
 携帯工具がありませんが、アーレンキーなどを入れておこうと思います。

以上で携帯装備の整理とチェックが終了。
次は、ウチに置いてある様々なものの整理と、部屋の片付けです。

しばらく(一生?)使わないものと、割と使いそうなものと、を分けました。
・しばらく使わないもの箱
 20140216_shuno1.jpg
 なんかゴチャゴチャしたものがたくさんあります。
 取扱説明書の類もここに入れておきます(備忘)。

・割と使いそうなもの箱
20140216_shuno2.jpg
 メンテナンス用品や消耗品、細かいパーツ等々です。

で、他の段ボール箱は不要になったので、解体してまとめました。
部屋の中が多少は片付きましたよー

以上、雪のために走りに行けないので、部屋の中でできることをやってみました。
あぁー来週は走れるかな?ホント、お願いしますよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

大雪:もう、うんざりですねー

こんばんわー
昨夜は、羽生君がやってくれましたねーっ!
一応、LIVEで観てた、というか聞いてたというか、、、布団の中で半分寝た状態でTVだけつけてました。
ま、ともかく金メダルですから目出たいですねー

さて、今朝はゆっくり起きて、外を見ると、、、絶望的な積雪量、、、
すぐに雪かきをしようっていう気力が湧いてきませんでした
二週連続で、しかも先週よりも明らかに多く積もってしまうと、うんざりした気分になりますね

午前中はグダグダとニュースやネットを見て過ごし、昼ご飯を食べてから、ご近所の様子をうかがうと、、、
おっ、雪かきが始まったようです。
てことで、ウチも奥さん&娘と、私の三人工を供出することに
20140215_snow1.jpg

ま、地道に道の脇に積んでいくしかないですねー
20140215_snow2.jpg

しかし、先週の雪山が残っていて、そこにさらに積み上げていくので、道の1/3が雪山になっちゃいます。
20140215_snow3.jpg

はい、ご近所さんと協力して、道幅の2/3くらいの雪をどけて、車が通れるようになりました。
20140215_snow4.jpg
皆さん、お疲れ様でしたーっ!

で、次は、ウチの庭の方です。
先ずは、自転車部屋の被害状況の確認。
屋根は、またまた軒先のアルミテープが、、、
20140215_yane1.jpg

さらに、内部にも水が浸入してきています。
20140215_yane2.jpg
ベランダの壁のコーナー部分辺りでしょうか?
おそらく積もった雪が水切り材を越えて、ベランダの壁を伝って入ったものと思われます。
ま、ジャージャーボタボタ漏るわけではないので、放置しても問題ないかな?

てか、今回の雪は何年に一度の大雪なんですかね?
その大雪でも屋根自体はビクともしてませんから、構造性能は確認できました。
なので、細かい部分だけ補修すれば、使用上の問題はなさそうってことでいいかなー?

で、自転車部屋の前、ウッドデッキの上は40cm以上の雪溜まりになってます。
20140215_deck.jpg
これを庭に落として、雪かきは完了です。

いや疲れました。
今回の雪は、朝方の雨もあって、湿気が多くてとても重かったですね。
腰の疲労感がヤバい感じになってます。

雪かき終了後、15時からソチ五輪のカーリング、カナダ戦を観戦。
うーん、良い試合をしてたんですが、やはりカナダは強いですねー
ちょっとしたショットの精度の差から、最後は突き放された感じでした。
これで2勝4敗になり、決勝進出は厳しくなりましたが、最後までがんばって欲しいと思います。

その後、17時過ぎから、ウチ周辺の道路状況の確認と補給物資確保のために、車で出動。
いや、ハイゼットンはノーマルタイヤなので、無茶はしませんよ
500mくらいのところにあるセブンイレブンまで買い物に行ってきました。

道路は、車のタイヤが通ったところだけアスファルトが見えているものの、それ以外は20cm以上の雪が残ってます。
時速10km/h程度でノロノロ走るしかありませんが、交差点で曲がるときなど、雪に乗り上げるとドリフト大会です。
セブンに着きましたが、駐車場に他の車はなし。
20140215_snow5.jpg
セブン前の道は、片側が大渋滞。前方のどこかで詰まってしまってるんでしょうね。
駐車場の中もホイールが空転するほどですから、余計なことはせずに、とっとと帰ります。

以上、大雪翌日の日記的な内容になってしまいましたが、ま、何十年かに一度のことでしょうから、、、てか、こんな大雪が毎年のようにあってもらっては困ります。
さっき確認した道路状況からすると、明日も自転車は難しそうですし、、、何しよう?
もう雪は、ホントにこれで最後にしてもらいたいですねー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

せっかくだから雪で割ってみたwww

再びこんばんわー

どうでもいいネタです。

ベランダの手摺の上に積もった雪を見ていたら、やってみたくなったので

20140214_snow3.jpg

ジョッキに雪を詰め

そこにウィスキーを注ぎ

さらにビール(発泡酒)を入れて

雪を使った爆弾酒www

美味いかどうかは別にして(てか普通のバクダンですが)

雪の風情を楽しんでみましたー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

再び雪:二週連続で積もりました&キューシート

こんばんわー
ソチ五輪カーリング、イギリスに負けちゃいました。
これで2勝3敗ですか、、、厳しいですねぇ

さて、またまた積雪ですねー

東京では、今朝の出勤時間帯から降り始め、9時時点の渋谷でも歩道などはシャーベット状に積もり始めていました。
なので、夕方の帰宅がマズいかな〜?なんて思いつつ、結局17時半まで仕事して、職場を出たときは、車道も白くなり始めてましたね
バスはチェーンを着けてるのでちゃんと走ってくれました。
しかし、あの路面でも走ってたカブや原チャリて、勇気ありますねー

で、電車が遅れてるとの情報だったので、覚悟して駅に行きました。
ま、相互乗り入れは無茶苦茶になってて直通はありませんでしたが、それなりに乗り継ぎできて、普段よりも20分くらい余計にかかっただけで最寄り駅まで帰って来られました。
19時過ぎの時点では、雪がパウダー状になってきていて、積もった雪もサクサクしていて、都心の歩道よりもむしろ歩きやすいくらいでした。

帰宅後に撮った自転車部屋の屋根です。
20140214_snow1.jpg
うーん、まだ先週よりも少ないとは思いますが、さらなるダメージが心配です。

ウチの前の道です。
20140214_snow2.jpg
先週雪かきしたのが残っていたとこに積もってるので、モコモコしてます。
雪が止んだ後も明日は雨らしいので、今回は雪かきもできなそうですね。
今晩あとどの程度降るのか知りませんが、明日はどうなっているのでしょう?

さて、話題は変わって、ブルベ準備の件です。
この前100均で買ってきたカードケースに合わせて縮小印刷しました。
ハンドルステイに結束バンドとダブルクリップで付けてみました。
20140214_q-seat.jpg

んー、ちょっと文字が小さいかな?
まーでも、走行中はそんなに見ることもないでしょうから、こんなもんでいいかな?
あとは、曲がるところが多い市街地なんかは拡大した地図を持っておけば、何とかなるかな?っと安易に考えています。
コマ図は、作りません。多分、見ることはないと思いますからねー

以上、明日はまず走りに行けそうもありませんから、今晩はフィギアの男子フリーでも観戦して夜更かししましょうかね?
明日、気温が上がって雪が融けてくれれば、明後日は、なんとかなるでしょうか?
少しでも走行距離を伸ばさないと、2月は悲惨なことになりそうですからねー
是非ともお願いしたいところです

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

補足:シクロのタイヤ空気圧と届いた荷物

こんばんわー
週末の天気が、、、また雪ですか〜っ?!
勘弁して欲しいですねぇ、、、
でも、シクロ車で新雪を走れるかと思うと、ちょっと楽しみ?だったりして〜

今、ソチ五輪のカーリング女子、ロシア戦を観ながらこの記事を書いています。
しかしっ、ロシアチームが美人すぎるんですがwww
スキップのシドロワさんは、前回のバンクーバーでも注目していましたが、今回は4人全員が美人ですよー
いやー、困りました。私は、どっちを応援すればいいんでしょうか?

さて、昨日の雪上&ダート走行について、前記事で書き忘れていたことがあったので補足します。
てか、その前の記事でもシクロクロス車のタイヤの空気圧に触れ、低圧での走行感を試してみよう、ってのがそもそもの目的だったはず

でも、昨日は走行の楽しさが印象的すぎて、低圧走行について書くのを忘れましたー
なので、改めて低圧走行について、備忘の意味も含め、感じたことを書き記しておかないといけません。

しかし、昨日の記事に書いた通り、タイヤに表記された適正空気圧は4.0〜6.0Barなので、それ未満にする勇気がなく、4.0Barに調整して出発しました。
(スリーエフで休憩したときに少し上げましたが)

4Barでも乗り心地の違いは感じます。
普段の5Barと比べても明らかにソフトになったのが分かります。
接地部分のタイヤが横に膨らんでるのもはっきり見えますしね

走行抵抗については、大きくなったのかどうかは、よく分かりません。
いや、普通の舗装路をある程度の距離乗って、負荷と速度などを測らないとねぇ
昨日みたいな路面状況で風も強いと、走行抵抗の増減は、全く判断できませんねー

では、ダートの走りやすさ(走破性)は?
うーん、これも分かりませんっ!
てか、そもそも判断基準がないし、それ以前にテクニックがないから、タイヤのせいで跳ねてるのか?自分がフラフラしてるのか?、、、何がなんだか分からず、真っ直ぐ走ることに必死てすからねー

しかし、雪上については、ちょっと分かったような気がします。
ダートよりも走りやすいので、精神的に余裕があったんだと思います。
半分凍結したような硬めの雪だと、ダートと同じようにはね飛ばされます。
一方、多少軟らかい雪だと、埋まってしまいタイヤが取られて真っ直ぐ走れません。

タイヤの接地面積が足りてない感じです。
つまり、もっと空気圧を下げて潰した方が良いんじゃないか?という感想を持ちました。
でも、そうするとパンクのリスクが高まりますから、どの程度まで下げるかは、やはり何度も試してみないと分からないんでしょうねー
てことで、今度は、4Bar未満にチャレンジしてみようと思っています。

さてさて、またまた荷物が届きました。
20140212_nimotu.jpg

先ずは、セクター号用の予備チューブ2本です。
MAXXIS WELTER WEIGHTというもので、公称92gとのこと
あまり何も考えずに選びました。
ブルベに参加することから、新しい予備チューブがあった方がいいだろう、というだけの理由です。

次は、携帯ポンプです。
20140212_pump.jpg
air boneのスーパーミニポンプです。7Barまで入れられるらしいです。
ファイア号用なので、高圧対応の必要はありません。
ツールボックスに入るサイズということで選びました。

そして、ブルベの必須アイテムである反射ベストです。
20140212_best1.jpg
ショートタイプにしました。生地はメッシュです。

アウターに重ねてみました。
20140212_best2.jpg
丈がお腹までしかないので、ライドの邪魔にはならなそう

部屋を暗くしてフラッシュ撮影してみました。
20140212_best3.jpg
背中側ですが、うん、光りますねー
ポケットも塞がない感じなので、良いんじゃないでしょうかー

以上、今日はカーリング観戦しながらなので、軽いネタでしたー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

初体験:彩湖〜秋ヶ瀬公園〜荒サイで雪上行軍

こんばんわー
ソチ五輪、日本勢はなんだか残念な感じになってますねー
でも、楽しかったですとか言うな、とは思いませんよ。選手の皆さんは各々大変な努力をしていろんな思いを持って臨んでるんでしょうから、結果はともかく、頑張りを讃えたいと思います。

さて、今日は、昨日の記事で宣言した通り、シクロクロス車(ファイア号)で彩湖〜秋ヶ瀬公園方面に走りに行ってきました。
昨日の記事と前後してツイッターでも走行予定をつぶやいたところ、24WEさんからご一緒いただけるとの返信があり、9時頃に彩湖辺りで待ち合わせることになりました。

昨夜は、スピードスケートの男子500mを観ていたのですが、1回目が終わってメダルが期待できる順位だったので、2回目も観ようと思い、でも朝が早いから布団の中で観てました。が、案の定、すぐに寝てしまい、2回目は観られず、、、
5時前に目が覚めてTVを消し、二度寝しようとするも寝付けずで、うとうとしただけで6時半に起床しました。

朝ご飯を食べ、準備します。
しかし、風が強くて寒いっ!空も曇ってましたね。
昨日の記事で書いたように、タイヤの空気圧を3Barまで下げようと思ったんですが、タイヤサイドに適正空気圧が4.0〜6.0Barと記載されています。
うーん、そう言われちゃうと3Barまでさげる勇気がありません。
なので、4Barにしました。
20140211_start.jpg

で、8時ちょうどに出発。
細い裏道は残雪が心配だったので、比較的大きな道を選んで走ります。
路肩には所々雪が残って凍結しているように見えますから、雪と車に気を遣いました。
ま、でも概ね路面の雪は融けてなくなってましたね

8時45分ころに彩湖入口の秋ヶ瀬橋東詰に到着しましたが、24WEさんの姿がないので、彩湖まで行ってみました。
北トイレにも見当たらないので、ホームストレートの方まで行ってみてから、ツイッターをチェックすると、
すでに20分ほど前に「秋ヶ瀬橋を渡ったところにいます」とのツイートが
ん?さっき通り過ぎたけど、ってことで戻り、まーなんやかんやで合流できました。

合流してからは、先ず、彩湖の周回コースを走ってみましょうってことで、2周しました。
ホームストレートは向い風、バックストレートは追い風です。
まーでも、TTをやるつもりもないので、それなりの強度で走りましたよ
今日のテーマは低負荷&低圧ですからねー

その後、秋ヶ瀬公園でダートポタです。
先ずは、野球グランドの方に行くと、グランドが奇麗な雪で覆われていたので、ついつい走ってみたい衝動に駆られます。
でも、真ん中を走るのはなんとなくマズいので、端っこを走ってみました。
20140211_kigase1.jpg
雪は5cmくらいかな?でも、サラサラではなく半分凍っているので重いです。
タイヤを取られますが、バランスを取りながらシャーって走るのは気持ちいいですっ!

次は、林の中に入っていきます。
林の中のダートは雪が厚いし、凍っててさらに重いです。
20140211_akigase3.jpg

バリバリの雪ではタイヤが弾かれて真っ直ぐ走るのが難しいっ!
池の前で休憩し写真撮影。
20140211_akigase2.jpg

その後、道のない林にも突入し、オリゃ〜っと奇声を発しながら踏破しようとしましたが、雪とその下の枝や葉っぱにタイヤが嵌り落車。再度、落車。
でも、スピードが出てないし、雪の上に倒れるので、全然痛くありません。
いやー、めっちゃ楽しい〜っ!

でも、バードウォッチングの人もいるので、あまりガンガン走り続けるわけにもいかず、満足したところで退散します。
羽根倉橋を渡って、そばのスリーエフで休憩。
20140211_rest1.jpg

さっきの林間走行で自転車は、↓この通りドロドロ
20140211_rest2.jpg
いや、このときは大して汚れてないですね
この後の走行でもっとドロドロになりましたー

ここでは、カフェオレとメープルケーキ、どら焼きを補給しました。
20140211_cafe.jpg

で、この後どこに行きましょうか?ってことで、とりあえず荒川CR右岸から入間川CRを目指すことにして再スタート。
羽根倉橋よりも北側の荒川CR右岸にはダートがあることは知っていましたので、そこも走ってみようということです。

しばらく向い風に逆らって走るとダートが出てきましたが、この辺りはほとんど人が通らないのか雪が融けていません。
管理車が走ったんでしょうか?轍が2本あるだけで、他は踏まれていません。
20140211_arasai2.jpg

しかし、この道がキツかった
轍の部分は、バリバリに凍っていて真っ直ぐ走れませんから、10cmくらいある雪の側面にタイヤサイドが引っ掛かって危ない危ない
雪の部分は、結構な硬さがあって、タイヤが取られて重いので、走る気になりません。
で、しょーがなく斜面に近い草地を走るんですが、この草が重い。いや、こんなに重いとは知りませんでした。
20140211_arasai1.jpg

ここで、堪らず休憩しました。
いやー、全然、低負荷じゃありません。めちゃめちゃ疲れます。
20140211_arasai3.jpg
で、そこから北側に橋(入間大橋)が見えていたので、とりあえず橋まで行ってからその先を考えましょうってことで再スタート。
同じように苦労しながら橋までたどり着き、もう疲れましたねーってことで、入間大橋を渡って左岸のCRで戻ることにしました。

その後は、雪解けの水溜まりで尻から背中がビチャビチャになったり、多少道に迷ったり、舗装路の凍結で落車(ほぼ立ちゴケ)したり、ま、いろいろありつつも秋ヶ瀬公園に戻ってきました。
自販機で少し休憩してから、24WEさんはそのまま堤防を走って幸魂大橋から帰るということで、ここでお別れ。
24WEさん、今日はご一緒いただきありがとうございました。
雪上、林間走行も、ダート走行も、めっちゃ面白かったですー
またお願いします。

で、私は、秋ヶ瀬橋を渡って志木〜新座〜清瀬を抜けて帰ってきました。
帰宅14時40分、6時間40分の旅でした。

本日(2014.02.11)の走行記録
走行距離:91.26km
走行時間:4時間58分
平均速度:18.3km/h
最高速度:39.8km/h
獲得標高: −

以上、残雪を逆手に取って、とても楽しむことができた走行でした。
いやー雪上走行は初体験ですが、シクロ車だとそれなりに走れます。
雪にタイヤが取られるのですが、身体のバランスで押さえ込んで走るのも、シクロ車に乗ってるという実感が得られて良いですねー

しかし、帰ってきたら自転車はこれ以上ないほどにドロドロでした。
雪の中や水溜まりも多く走ったので、チェーンもシャリシャリ
なので、すぐに洗車とチェーンの脱脂&注油を2時間くらい掛けて念入りに行いました。
20140211_fire-go.jpg
うん、奇麗になりました。お疲れ様でした。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シクロ:空気圧1.0〜1.1Barって、どんな感じ?

こんばんわー
今日は有休のつもりだったのですが、先週末で終わらなかった仕事があり、午前休だけ取って仕事に行ってきました。
ま、1日休んだとしても、どこにも走りに行けなかったでしょうから、半日仕事はちょうどよかったんですけどね

さて、先週末の土日は、東京お台場でシクロクロス東京が開催されましたね。
観に行きたい気持ちもなくはなかったんですが、晴れれば自分の走行を優先したいし、あの大雪では観戦に行くのもいろいろアレなんで、結局行きませんでした。

で、ネットの情報(こちら等)を見ていると、男子エリートで優勝したザック・マクドナルド選手のタイヤですが、
なんと、空気圧が1.0〜1.1Barだったとかっ?!

いや、シクロクロスで2Barくらいまで落とすってことは知っていましたが、、、
1Barって、、、凄くないですか?
イメージですけど、ペッコペコですよねー
だって、大気圧と同じですよ?

お台場のコースは、砂浜を走ることで有名ですけど、それでも林の中とかガタガタしてますよねぇ(2年前にスイーツマラソンで走ったことあります)
チューブラータイヤとはいえ、リム打ちパンクしないか心配じゃないんでしょうか?

てことで、試してみたくなりました。
まだ路面にシャーベット状の雪が残っているところもあるでしょうから、明日は低圧タイヤで走ってみようと思います。
低圧っても、ファイア号はクリンチャーなので、無茶はせず、3Barくらいでどうでしょう?
シェイクダウンからこれまでの1ヶ月は、だいたい5Bar以上で乗ってましたから、3Barってのは結構なチャレンジだと思うのですが?まだ甘い?

で、どこに行こうか?と考え中ですが、山方面はダメでしょうねー
さすがにアイスバーンに挑む勇気はありません。
なので、平地ですね。彩湖〜秋ヶ瀬公園辺りで試してから荒川・入間川CRかな?
ま、低圧の感じだけ分かったら、後はエアを入れて普通に走るつもりですけどねー

さてさて、どうなることでしょう?
あ、雪で走れないフラストレーションでおかしくなって無謀なことをやろうとしてるわけじゃなく、冷静に状況判断はするつもりですので、ご心配なくー
では、明日、走行してみた感想等をアップしますので、お楽しみにー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雪2:朝から雪かき&雪の被害状況

こんにちわー
ソチ五輪、上村愛子ちゃん、また4位でしたね。
今回は最後だから、なんとしてもメダルを穫ってほしかったのですが、残念です。
いやでも、16年間も第一線で頑張ってきた姿からは元気をもらいましたよー
お疲れ様でした。

で、雪です。
いやーよく降りましたねー
ってことで、ファイア号で雪上走行を、、、楽しみません。
まずやることは雪かきです。

ウチの前の道路(私道)は、お隣さん達と一緒に雪を道の脇に積み上げていきます。
20140209_snow2.jpg
手前の赤いのがウチの娘。
いや、疲れますねー。汗だくになりました。良い運動になります。

次に、ウチの庭
20140209_snow1.jpg
ウッドデッキの上は、自転車部屋の屋根から落ちた雪もあるので、30cm以上になってます。
これを庭に落とします。落とした雪で娘が雪ダルマを作ってました。

自転車部屋の屋根からは全部落ちて雪が残ってません。
20140209_yane1.jpg

しかし、軒先に違和感が、、、
20140209_yane2.jpg
アルミテープが剥がれてますっ!
なんということでしょう、、、

テープに皺が寄ってたんでしょうね
そこに入った水が凍ってテープが浮き上がり、ずり落ちてくる雪によってめくり上げられたのでしょう
補修しないといけません。

ま、それ以外には大きな被害は見当たりませんでした。
屋根周りからの雨漏りもなかったですし、ま、20年に一度の雪でこの程度の被害であれば、合格点をあげられるんじゃないでしょうか?

以上、午前中の雪かき報告でした。
午後からは、ファイア号で道路状況を視察に行こうかな?とも思いますが
いや無茶は止めておいた方がいいでしょうね

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雪:もう引き蘢るしかないですねー

こんにちわー
雪ですね。
いやー、外に出られません。

朝から積もり始めていたので、私は引き蘢り決定です。
子供達は、塾と学校に行きましたが、大雪警報発令で昼過ぎに帰ってきました。
今日は、娘の15歳の誕生日だったのですが、車が出せないので、ウチで簡単な誕生日会をしました。

昼前の自転車部屋の屋根です。
20140208_snow1.jpg
下から屋根裏を棒でつついて半分落としました。

でも、夕方には、さらに積もって↓この状態
20140208_snow2.jpg
もう下からつついたくらいでは落ちません。

ウチの前の道も20cmくらい?積もりました。
20140208_snow3.jpg
もはや雪かきをするレベルではありません。
(雪国の人から見たら日常レベルなんでしょうけど)

玄関前にも吹き込んだ雪が積もってきていたので、そこだけ雪かき
20140208_snow4.jpg
明日の朝、凍結してドアが開かなくなっては困りますからねー

で、引き蘢って何をしていたかというと
先ず、シクロクロスの動画鑑賞
20140208_cyclo-belg.jpg
ベルギー選手権ですが、ネイスのテクニックが凄いですねー
砂地で他の選手が押して走るところ、ネイスだけが乗ったまま抜けていました。

あとは、先日届いたハンドルステイにライトを取付けるシミュレーション
20140208_light1.jpg

ステイのバーが細めなので、ビニールテープを巻いてライトのブラケットが回らないようにしました。
LEZYNE XLは逆さまに付けた方が安定しそうです。
20140208_light2.jpg
あ、VOLT300の下にベルを付けましたが、ここだとキューシートホルダが被ってくるので、ベルが使えませんねぇ
ベルはハンドルに付けることにします

あとは、ステイ自体をハンドルに取付けてみて、振動でズレないかどうかを確認しないといけません。
でも、この積雪だと、来週までどうしよーもなさそうですねー
あぁ、明日も出掛けられそうにないので、何をするか考えないといけませんね

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:ポチった装備が届きましたー

こんばんわー
いや寒いですね。
明後日は関東地方も大雪との予報、、、なんということでしょう
ホント勘弁して欲しいです。

土曜に降って積もったら、火曜までアウトじゃないですかっ?!
月曜に有休とって四連休にしようと思ってたのに、、、
てか、月曜に外出するのもやっかいだから、どっちにしても休むか
ウチに籠ってソチオリンピック観戦でもしようかしらねー

さて、先日ポチった荷物が届きましたよー
20140206_nimotu.jpg

先ずは、先日も紹介したハンドル用のステイです。
20140206_stey.jpg
ミノウラ Space Grip SGS-400-OSです。
二種類のシムが付属していて27.2mm〜35mmの太さのハンドルに固定することができます。
バーの長さは100mmでちょっと短いかな?とも思いますが、ま、付けて試してみます。

次は、VOLT300用の予備バテリーです。
20140206_battery.jpg
キャットアイ Cartridge Battery BA-2.2です。

ブルベでは、VOLT300をメインのライトと考えています。
20140206_volt300.jpg
あれ?色を間違えた。色違いにすることで判別しやすくしました。
ノーマルでの点灯時間が8時間ですから、バッテリーが2つあれば一晩中点灯することができます。
ローでセコセコがんばるよりも安心感がありますからねー

次は、予備ライトです。ヘルメットに装着します。
20140206_light.jpg
ベル BEACON bike helmet lightです。
付属のベルクロでヘルメットに取付けます。

KOOFUに取付けてみました。
20140206_helmet1.jpg
チョウチンアンコウかっ!
いやでも、そんなに悪くはないかな?
しかし、上に付けると、目と高さの差が大きくなり、視線と照射方向との角度が大きくなるので、手元(ハンドル辺り)に距離を合わせようとすると、ライトの角度を下向きにしないといけません。
そうすると、顔が前を向いた通常状態では下ばかり照らすことになっちゃいますねー

てことで、横に付けてみました。
20140206_helmet2.jpg
見た目は、横に付けた方がかっこいいですねー
これだと目との高低差が小さいので、目線とほぼ平行に照射されます。
首を左右に振るだけで照射位置を調整することができます。
重量も軽いです。ほとんど付けてることを感じません。

このライト、前方は白色で後方は赤色点滅になっています。
20140206_helmet3.jpg
明るさは、それほどでもないですが、キューシートを見るくらいだったら大丈夫じゃないかな?
今度、夜間に試してみたいと思います。

以上、ブルベ装備が着々と揃ってきましたよ
ハンドル周りの装備レイアウトはこれから考えますが、近いうちにブルベ仕様でテスト走行してみようと思っています。
重量や振動の影響、夜間走行時の視認性、装備や持ち物の扱いやすさ、等々、事前に確認しておけば本番に慌てることが少なくなりますよねー
試走したらまた報告します。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シクロ:2014世界選手権を観た、凄いっ!熱いっ!

こんばんわー
今日も寒かったですねー
今日は出張で静岡に行ったんですが、静岡は暖かいですね。いや、寒いのは寒いんですが、東京の寒さとは明らかに違って、新幹線を降りた瞬間に温度差を感じました。
結構強い風が吹いてはいたんですが、冷たさが全然違いましたから、やはり温暖な土地なんだなーってことを実感しましたね

さて、昨日は、職場で送別会があり、更新をサボったんですが、その送別会は、都合でアルコールなしの食事会でした。
いやぁキツいですねぇ、、、飲まずに集まるのって
その反動もあって、帰ってきてから飲みまくっちゃいましたよ、、、

酒の肴は、シクロクロスの世界選手権です。youtubeで観ました。
いやー、凄いっ!の一言です。
2014cyclocross_world.jpg

何が凄いって、先ず、レース後半のガチンコ勝負が凄いっ!
現チャンピオンのネイスと元チャンピオンのスティバルとの一騎討ちの展開になりました。
互いに一歩も退かない、駆け引きもない(ように見えた)、プライドを賭けた漢同士の勝負でした。

次に、テクニックとパワーが凄いっ!
レース序盤から泥の轍にタイヤを取られてバタバタ落車する選手が出るような難しいコンディションの中、その轍を速い選手はサラっと抜けていくんです。
よく見るとフロントもリアもタイヤが取られて変な方向を向いてるんですが、バランス感覚とパワーのかけ方が卓越してるんでしょうねー

次に、スピード感がハンパなく凄いっ!
いや、もちろんロードレースと比べるとアベレージは全然低いんですけど、あの路面とアップダウン、狭いコース幅、鋭角なコーナーを考えたら、信じられないスピードで走ってます。

自分と比較するつもりはないですが、異次元のスピードです。とてもあんなスピードでダートを走れるとは思えません。
1時間ちょっとのレースですが、スタートからゴールまでほとんど心肺MAXのままで走り続けてるんじゃないですか?いや、駆け引きで抜いてるところはあるんだろうとは思いますが、そんなことが感じられないくらい、観てるこっちの心拍が上がります。

あと、観客の数と熱さが凄いっ!
やはり本場ヨーロッパですねー。観客が熱いです。
ロードのクラシックレース、フランドルやルーベを観てても思いますが、あちらの観客はとにかく熱いっ!
あれだけの観客に「行け行けっ!」て声援されたら行くしかないでしょうねー

他にも、ピットインでの自転車交換の早さや、担ぎからの再乗車のスムーズさ(いつクリート嵌めたんだっ?ていう)など、シクロクロスならではの醍醐味を堪能しました。
うん、やはりシクロクロスは面白いですねー

是非ともいつかは自分もやってみたいと思います。
いや、もちろん、あんな風に走れるとは微塵も思ってないですけど、気分だけでも味わってみたいですねー
泥んこになりながらウリぁ〜って走り回るのって、きっと人間の根源的な何かを刺激する楽しさがあるんでしょうね
今はまだファイア号を泥だらけにするのは抵抗がありますが、今年の秋以降にレース参加を検討してみます。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:装備とルートについて考えてみる

こんばんわー
今日は暖かかったですが、明日は一転して激寒になり、雪まで降るみたいですね
気温差が大きいと身体に堪えますねぇ、、、
週末まで寒さが続くみたい、、、うーん、早く春になって欲しい

さて、昨日の記事で報告した通り、初ブルベとなる「BRM316青葉富士みち200km」にエントリーしました。
なんといっても初ブルベですから、分からないことだらけです。

先ず、装備です。リストアップしてみます。
必要な(義務付けられてる)装備
・自転車:あります。
・前照灯:3本あります。
・尾灯:2個あります。
・ベル:あります。
・ヘルメット:あります。
・反射ベスト:ありません。

あった方がよいと思う装備
・バッグ:サドルバッグとトップチューブバッグはあります。
・予備照明:ありません。
・輪行袋:2種類あります。
・雨ガッパ:あります。
・カードケース:ありません。
・ハンドル用ステイ:ありません。

あとは、予備チューブや携帯ポンプ、工具類は、まぁ普段から使っているものがあります。

てことで、今日の仕事帰りに駅そばの100均でカードケースを買ってきました。
20140203_cardcase.jpg

ジッパー付きソフトタイプのカードケースは、ブルベカードを入れるために使いますが、ネックストラップ付きのがなかったので、ストラップも購入。
サイズは、A6とB7を買いましたが、小さい方のB7サイズでもハガキが入るので、こっちで大丈夫かな?ただ、防水性が不安なので、また別の店でストラップ付き防水タイプを探してみます。

ハードタイプのカードケースは、キューシートを入れてハンドル部分に付けようと思っていますが、サイズや取り付け方法がよく分からないので、とりあえずA6とB6の2サイズを買ってきました。
ま、200kmや300kmなら、そんなにキューシートが長くなることもないから、A6サイズで表裏あれば十分いけるかな?っと

また、反射ベスト、予備照明、ハンドル用ステイですが、これらは新規に購入しないといけませんね
予備照明は、ヘルメットの前後に付けるタイプにしようと思っています。
ハンドル用ステイは、前照灯やキューシートを取り付けるために使います。
↓これ、さっきポチりました。
min-g-sgs-400.jpg

あと、大きなサドルバッグやフロントバッグなんかもあった方がいいんでしょうけど、今回は購入しません。
とりあえず、ウエストバッグで凌ぐことにします。輪行袋と雨ガッパ(orウィンブレ)+αくらいは入ります。
3月ならまだ暑くないので1ボトルでいけるでしょうから、もう1つのボトルケージにツールボックスと、今のサドルバッグ+トップチューブバッグでなんとかなるんじゃないかと

以上の他に持ってると便利なものがあったら、是非教えて下さい。
あ、ガーミンは却下です。今回は、キューシートとスマホの地図ロイドでなんとかします。

次に、ルートです。
キューシート(2/1版)に従ってルートラボを引いてみました。
20140203_BRM316root.jpg
うん、200kmくらいだったら割と簡単に引けました。

このルート、獲得標高が2700mくらいあります。意外と走り応えがありそうです。
市街地を抜ける部分は結構難しそうですが、全体としては、往路がR20メインで復路が道志みちメインなので、それほど複雑なルートではなさそうです。

以上、初ブルベに参加するにあたり、装備とルートを考えてみました。
具体的に考え始めると徐々に気分が盛り上がってきますねー
楽しみになってきましたよーっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ブルベ:初エントリー完了&自転車部屋建築

こんばんわー
本日(日を跨ぎましたが)二度目の更新です。
今日は、昼前後に雨がパラつきましたが、午後は暖かかったですねー
でも、昼の記事に書いた通り、ノーライドでした。
前記事をアップした後に買物に行き、その後、自転車部屋の建築作業をしていました。

建築作業については、後半で報告しますが、先ずは、昨夜の初ブルベエントリーのレポートです。

先日の記事(ブルベ:参加してみるかどうかを考えてみた)で書いたように、ブルベ参加について具体的に考え始めたのが先週の木曜日でした。
で、開催予定を調べてみたところ、私が参加を考えている関東の200kmや300kmのブルベは4月までに集中しており、既に受付が終了したものもありました。

なので、焦りました。
すぐにエントリーの準備をして申し込まないと、参加できるブルベを秋まで待たないといけなくなる?
てことで、金曜(1/31)の夜に、とりあえず準備として必須の保険の手続きを行いました。
細かく検討する余裕もなかったので(面倒だったのが本当ですが)、自転車仲間の話に出ていたセブン保険をネットで手続きしました。

そして、昨日のライドから帰宅後、近所のセブンイレブンに行き、端末を操作してレジで保険料を払い、加入手続き完了。
これでとりあえずエントリーできる状態になりました。
で、昨夜ですが、2月2日の0時からVCR青葉主催の「BRM316富士みち200km」がSPORTS ENTRYで受付開始ということで、エントリー峠に備えて待機しました。

BRM316富士みち200kmのルート
20140202_BRM316fuji.jpg

ブルベの申し込みには、数分で埋まるという噂のエントリー峠があります。
なので、申し込みに要求される入力事項を予想して、予めテキストファイルに保険の加入内容や氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどを記載しておき、入力時にはコピペで済むように準備しておきました。
「チューボーですよ」を上の空で見つつ、0時を待ちます。
なんか、めっちゃ緊張しますねー

0時になったら、おもむろにSPORTS ENTRYのページを開きます。
おっ、受付中に変わってます。「参加申込」ボタンをポチっ
しかし、SPORTS ENTRYのログイン画面に、、、しまった、ログインしてなかった
そこは焦らずユーザーIDとパスワードを入力してログインしてから再度「参加申込」ボタンをポチっ
うん、エントリー画面になりました。まだ大丈夫。

所定事項を落ち着いて入力していき「OK」っと、、、エントリー完了?
SPORTS ENTRYからメールが来ました。無事エントリー完了のようです。
この時点で0時07分くらいだったでしょうか?
エントリー峠って本当にあったのか?と思い、再度SPORTS ENTRYのページを開くと、まだ受付中
あれ?峠は?、、、ちなみに24時間経過した今も受付中。厳しい峠はなかったみたいです。

ともかく「BRM316富士みち200km」にエントリーすることができました。

プチデビルさんもいろいろありつつ(こちら)エントリーされたので、自分一人じゃないってことで心強いです。
これから装備面やルート研究など準備していきたいと思います。

以上、初ブルベにエントリーした様子をレポートしてみました。
何度もブルベに参加した人から見ればなんてことのない話なんでしょうが、私にとっては一生に一回しかない「初」ブルベのエントリーなので、記念の意味も込めて長々と記事にしてみました。

さてさて、自転車部屋の建築作業です。
しばらくの間、作業が止まっていたのですが、今日は、外壁下地と屋根まわりのシーリングです。
シーリング材をコーキングガンで注入していきます。
20140202_koking.jpg

先ずは、外壁下地と家の外壁の間
20140202_kabe1.jpg
樋がかぶってて見にくいですが、合板の縁に沿って縦にシーリング材を注入。

次は、外壁下地と屋根の間
20140202_yane1.jpg

外壁下地のコーナー部分
20140202_kabe2.jpg

軒下部分
20140202_yane2.jpg

サッシまわり
20140202_sashu.jpg

以上でシーリング材1本を使い切り作業終了。
今後の作業としては、外壁の仕上げ(ドアの取付け、サイディング材の貼付け)、床仕上げ(ゴムシート、床合板、フローリング)、内壁仕上げ、等々が残っています。
ま、春までにできれば、その後の週末は自転車の実走に集中できるので、がんばって作業を進めたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

山ポタ:埼玉西部のマイナー林道をグネグネ(後編)

こんにちわー
今日は、天気予報で雨マークが付いていたので走行なしのつもりだったのですが、昨日の予報では雨マークが消えていました。
うっ、失敗したかな?と思いましたが、今日の予報では再び「時々雨」に変わり、実際にさっきパラパラ降ってましたね
ま、いずれにしても今日は走りに行きません。

さて、昨日のライドレポートの続きですが、その前に昨夜

「BRM316富士みち200km」(VCR青葉主催)
エントリーしましたっ!初ブルベですっ!!


そのエントリーの様子は改めてレポートします。

では、昨日のライドレポートにいきます。
走行ルートは、↓こんなでした。
20140201_root.jpg

桂木観音から黒山側に下りてきてK61を越生に向かって走ります。
次は、ときがわ方面に山を越えるつもりですが、その前に少し補給を、ということで越生梅林の横の自販機で休憩。
20140201_cafe3.jpg
ホットココアを補給しました。甘ぁ〜い
いや、自転車に乗る前はココアなんてまず飲むことはなかったんですが、冬場のライドのココアって美味しいですよね

そこからは、武蔵の杜CC裏の道でときがわ方面に北上します。
ここは、梨花CCを越えてときがわ町に抜けるいつものルートですが、昨日は大クスへの道(大附の激坂あり)ではなく、K30から梨花CCへ行く車用の案内が出てる道(そば道場の幟旗が立ってる道)で上ることにしました。
少し行き過ぎて引き返して上りましたが、こちらのルートの方が勾配は緩めです。でも、あまり趣のない道ですねー

で、梨花CCに到着。
20140201_rinka.jpg
ま、特に何もないので、来た証の写真だけ撮ってすぐに再スタートし、ときがわの西平側に下ります。

で、下り切ると、前方にドーンっとアレが見えます。
はい「埼玉のラルプ・デュエズ」です。
20140201_ralpu.jpg

バス停に座ってしばし休憩してから、ラルプ・デュエズに上り、、、ません。
横目に見ながらスルーし、「埼玉のピレネー」を目指すことにします。
椚平の「くぬぎ村体験交流館」までのヒルクライムです。そこからラルプのゴール地点には尾根筋の道がつながってるので、周回して戻ってこようということです。

「埼玉のピレネー」は、ラルプのような激坂ではなく、まぁ普通の林道ですね。路面が奇麗で走りやすい道です。
ラルプの下(バス停)からの距離が約3km、平均勾配が8%程度、最大勾配10%ちょいってとこです。
で、あまり踏み込まずにゆっくり上りますが、でも暑い暑い〜っ!
なんとか上って交流館まできましたが、ラルプ側へ戻る道が見当たりません。

止まるのもいやなので上り続けると、道がどんどん細くなって勾配が急になってきます。
んーおかしいなぁ〜っと思いながらも上り続けてると、「大スギ」の案内看板が出てきたので、とりあえず「大スギ」まで行ってみることにします。
しかし、勾配は激坂レベルになってきて、路面もコンクリートからついにはダートに変わりました。

これはキツいっ!!
大きな石が露出したダートの激坂です。
ダンシングで上りますが、リアタイヤがホイールスピンしたり、逆にフロントが浮きそうになったり、うーん、もう無理っ!!
20140201_oosugi1.jpg
止まりました。
止まったところの脇に猟犬を連れたハンター(猟友会)の皆さんがいました。

とりあえず、私は写真の先まで押し歩いてみましたが、すぐにピークになっていて、そこから先はダートの下りが続いています。ここを越えて西平まで下れるようです。でも、辺りに大スギらしき大木は見当たりません。
と、さっきのハンターが上ってくるので、「大スギはどこですか?」と聞いてみると、さっきの止まった場所の脇にあるとのこと

で、「これから猟が始まるから、この場所から離れた方がいい」と、イノシシ撃ちのようです。
そう聞くと肩にかけてる銃が急にリアルなものに見えてきます。
なので、速攻で退散して、先程の場所まで下ります。

大スギです。
20140201_oosugi3.jpg

20140201_oosugi2.jpg

正式には「越沢稲荷の大スギ」というそうです。
20140201_oosugi4.jpg

この椚平の辺りは「巨木の里」ってことで、大きな木がたくさんあるみたいですね。
今度は、巨木巡りをしてみようかな?
激坂ダートは大変ですし、野生生物と流れ弾には要注意ですけどねー

で、来た道を下り、交流館の先で道を確認すると、交流館から少し下ったところを鋭角に曲がる道がラルプへつながるようなので、そちらに走ります。
尾根沿いのアップダウンを走って、ラルプのゴール地点を過ぎ、全長寺の前を通って西平に下りてきました。
宿の交差点を右折してK172を通り田中のファミマで休憩。
20140201_cafe4.jpg
ホットコーヒーと紫芋ケーキ、あずきミルクどら焼きを補給しました。

この時点で15時半でしたが、あとは真っ直ぐ帰るだけですから、フぅ〜っと一息入れてから再スタートです。
K30で越生〜毛呂山〜日高を通り、高麗川からK262,R407で入間に入り、入間からはR463で所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅17時過ぎ、9時間の旅でした。

この日(2014.02.01)の走行記録
走行距離:132.04km
走行時間:6時間56分
平均速度:19.0km/h
最高速度:49.3km/h
獲得標高:1820m(ルートラボより)

以上、良い天気の中、低山の林道をポタポタ巡るライドでした。
途中で何箇所かダートを走り、激坂も少しありましたけど、全体としては平均速度を見ても分かる通り、ゆったりマッタリの低負荷走行でしたよ。
これと言って大きな峠を越えたわけではないですが、マイナーな林道をグルグル走るのも楽しいですよー
ファイア号ならダートも躊躇なく入っていくこともできますし、新たな発見もありますしね

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

山ポタ:埼玉西部のマイナー林道をグネグネ(前編)

こんばんわー
今日は、暖かくて穏やかな天気、自転車日和でしたねー
てことで、ファイア号で行ってきましたよっ!

今朝は、6時に起きましたが、夜明けころは気温が低かったので、しばらく様子見。
で、太陽が昇ってきて寒さが和らいだので、準備をして8時過ぎに出発しました。

さて、どこに行こうか?と考えますが、今日は負荷低めで長時間かけてじっくりマッタリ行こうと思い、低山の林道を巡ってみることにしました。
↓こんなルートを走りました。
20140201_root.jpg
時計回りに走ったのですが、往路(左半分)がグネグネしてるでしょ?
高麗川〜毛呂山〜越生〜ときがわのマイナーな林道をグルグル走りました。

先ずは、いつものように多摩湖の脇を通って狭山湖側に下りますが、今日はファイア号なので、狭山湖周辺のダートを走ってみることにしました。
狭山湖の自然公園からスタートです。
20140201_sayamako.jpg
狭山湖の北側に沿って砂利道を走り、そのまま林間コースに入っていきます。
適度なアップダウンがあって楽しいですねー

六道山の標識を目指して走りますが、スピードは出ませんのでのんびりポタポタです。
ダートは5kmちょっとだったでしょうか?六道山公園に出ました。
20140201_rokudou.jpg
後ろに見えてる建物は何でしょうね?アパートのようにも見えますが展望台かな?

そこから北西に向かいR16を少し走ってR179に入り、青梅方面に走ります。
しかし、ダートを走って疲れたので、セブンで休憩します。
20140201_cafe1.jpg
ホットコーヒーとこしあんドーナツを補給しました。

その後、R179から右折して金子を通って飯能に向かいます。
飯能駅を越えてから宮沢湖に寄ってみることにしました。
宮沢湖には以前にも来たことがありますが、周囲の道はダートのため、セクター号では周回できませんでした。
今日はファイア号なので周回してみます。
20140201_miyazawako.jpg
でも、ここのダートは、あまり楽しくなかった。
アップダウンがあまりないのと、ジョギングの人が多いからかな?

次に、K30で日高に入り、K15に左折して巾着田に行ってみました。
巾着田は、曼珠沙華の群生で有名ですが、この季節に咲いてるはずがありません。
20140201_kintyaku.jpg
今日は凧揚げ大会が開催されていましたねー

そして、巾着田の隣にあるセブンで2回目の休憩。
20140201_cafe2.jpg
ここは、ホットコーヒーだけ。でも甘ぁ〜い、糖分補給になりました。

そこからは、セブンの前の道を高麗川神社方面に向かい、K30に合流する直前を左折して高麗川CCに向かって上ります。
高麗川CCを通過したら突き当たりを右折し、今度はさいたまGCの前を通って毛呂山町に入ります。
鎌北湖へ向かう道を少し走ってから、右折してエーデルワイスGCの坂を越えたら、突き当たりを左折します。
この道は、林道阿諏訪線につながり、獅子ヶ滝があるのですが、その先で行き止まりになっています。

獅子ヶ滝を見ようと思ったんですが、見つからずに走っていると、道がダートになりました。
いやー、結構な勾配のダート道でしたが、ファイア号なので構わずに上り続けてると、工事しているところで行き止まりです。
20140201_asuwa.jpg
ん?滝は?と思いましたが、しょーがないので引き返しました。
後で地図を確認すると、ダートになるよりも手前に獅子ヶ滝はあったみたい、、、

で、来た道を戻り、毛呂駅方面に走って、ここでもK30にぶつかる手前を左折し、林道滝ノ入線を目指します。
ここは、昨年9/14の「埼玉西部グルメライド」で桂木観音に上ったときに通った道ですが、そのときは分岐から北側の道を上りましたが、今日は、南側の道で上ることにします。
ここは、3kmくらいの上りですが、今日は負荷低めですから、ゆっくり上りましたよ。
で、桂木観音に到着。
20140201_katuragi.jpg
トレランの集団が休憩してました。吾野から越生まで走るらしいです。凄いねー

その後、桂木観音から黒山側に下り、K61で越生方面に向かうことにします。
が、長くなったので、今日はここで切ります。
続きは、追ってアップします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。