多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有休:週の中日に作業の遅れを取り戻す

こんばんわー
今夜から冷え込むそうですね。明日は寒くなるとか
明後日はプチデビルさん達と「わらじトンカツライド」で奥武蔵にいく予定なので、あまり冷え込みが厳しくなられるとちょっとキツいですねぇ
ま、天気が良さそうなのでその点は一安心ですが、ポカポカ陽射しが暖かい日になってくれることを祈っています。

さて、昨日は平日でしたが、有給休暇を取って自転車部屋の建築作業に当てました。
あ、別にそれほど急いで作る必要はないんですが、平日にしかできない作業があったもので
その作業とは、粗大ゴミの廃棄です。

以前の記事で書いたことがある「解体したラチス」がまだそのままになっていました。
20131127_haizai1.jpg

これを処分しないと、部屋の建築作業の邪魔になるし、それよりなにより奥さんからのプレッシャーがハンパありません。
てことで、まとめて市のゴミ焼却場に持っていくのですが、平日しか開いていないため、それで休みを取ったということです。

朝の8時過ぎから作業開始です。
廃材を集めて梱包ヒモで縛るのですが、長さがバラバラなので上手くまとまってくれず、縛るのに一苦労。
縛りやすさ運びやすさを考えた量を束にしていきます。1束が7〜8kgですかね?7束になりました。
これだけまとめるのに1時間以上かかりました。腰が痛くなりましたよー
20131127_haizai2.jpg

で、車に積んで焼却場まで運びます。ウチからすぐです。
ま、持ち込みを受け入れる焼却場はどこも似たようなものだと思いますが、↓こんな場所で車ごと重量を量ります。
20131127_shoukyaku.jpg

入ったときと出るときの重量差に応じて廃棄料金を算出する仕組みですねー
途中にある荷下ろし場でおじさん達が待ち構えていて、「おー材木かーっ、じゃぁこっちなっ!」て感じで割と大雑把に回収してくれます。
ただし、家電や原付などはダメです。自転車はどうなんでしょう?バラして分からなくすれば回収してくれるかな?

で、出るときに車重を量ったら、その差がなんと70kgと出ました。いやー思ってたよりも重かったです。
その伝票をもらって出口近くにある事務所に持っていき、そこで料金を払います。10kg当たり¥350で¥2450になりました。ま、安いか高いかは分かりませんがねー

てことで、10時前に戻ってきました。
ウッドデッキもスッキリして作業がしやすくなりました。
20131127_deck.jpg
奥さんからも「これで年が越せる」と、お褒めの(?)言葉をいただきました。

その後は、自転車部屋の建築作業です。
いよいよ屋根に取り掛かります。

先ずは、屋根の面材を受ける垂木の加工ですが、材料としてはパーゴラに使っていた2×4材を流用します。
風雨に曝されて表面はだいぶ劣化していますが、まだまだ強度的には大丈夫そうです。古民家の梁を再利用したような雰囲気が出るかな〜?

で加工するには、屋根勾配を算出しないといけませんが、便利な世の中になったもんです。スマホから三角関数でググって、サイトで高さ/幅の数値を入力すると、アークタンジェントを計算してくれます。
高さ/幅を1/3(33.3%の勾配、超激坂ですっ)に決めたので、勾配の角度は、18.4°になります。

この角度を基に垂木の長さや切り欠きを決めて切り出します。
同じ垂木を3本作成したら、棟木と梁に架け渡してみて位置を決めます。
うん、いい感じで納まりそう、ってことで午前中の作業はここまで

お昼ご飯を食べて、午後からは奥さんの買い物に付き合い、その後、ホームセンターに行って資材を買い出してきました。
屋根面材にする12mmのコンパネと、その上に貼る中空ポリカーボネートシート、防腐塗料、コーキング材、防水テープなどです。これらは、また改めて紹介します。

買い物から帰ってきたら、垂木の固定作業を再開します。
基端側を60mmのL型金物で棟木に固定し、先端側を40mmのL型金物で梁に固定します。
↓こんな感じに垂木が固定されると屋根っぽくなったんじゃないですか?
20131127_taruki.jpg

その後、コンパネをカットして大小2枚の屋根面材を作りました。
先程の垂木の上に仮置きしてみますが、やはり12mmのコンパネは重いっ!
脚立に乗って屋根面材を持ち上げて回転させながら置きますが、危ない危ない
そして、仮置きですから、再び下ろす際も脚立の上でフラフラします、、、

でも、屋根面材は、風でバタバタしないように重さがあった方がいいし、万一雨が入った場合も厚みがある方が腐りにくいので、12mmで正解だと思っています
ま、何度も仮置きすると大変なので、次の作業では固定してしまいたいと思います。

てことで、17時まで作業して終了。
昨日の出来高
20131127_room.jpg

以上、平日に有休を取って自転車部屋の建築作業をした報告でした。
次の日曜には屋根を付けますよー。11月中に上棟するという目標を1日過ぎてしまいますが、ほぼオンスケジュールです。
ついでに外壁とサッシも付けられるかな?そうすると部屋らしくなると思います。
いやー、何か物を作るのって楽しいですね〜〜

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。