多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュ:PRO4 EnduranceとSPD-SL用青クリート

こんばんわー
台風が通り過ぎましたねー
洪水や停電などの被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
ウチの方は、午前中まで風が強かったですが、その後は雨、風ともに治まり、15時過ぎには晴れてきましたね

で、先程、日暮れ直前に西の方を見ると、富士山のシルエットが奇麗に見えました。
20130916_fuji-1.jpg

冬場であれば朝と夕方にクッキリよく見えるのですが、この季節にここまで見えることは珍しいです。台風一過で空気が澄んでいるんでしょうねー
最大ズームでこれくらい
20130916_fuji-2.jpg
引っ越した当初(10年前)は、前方の家がなくて電柱もなかったので、もっとよく見えたのですが、、、
五合目って見えてるんでしょうか?もっと下なのかな

さて、本題です。
先日(9/14)の「埼玉西部グルメライド」で新パーツを2つ導入しましたので、そのレビューを書いておこうと思います。

先ず、タイヤをMICHELIN PRO4 Enduranceに換えました。
20130914_secteur.jpg

それまでは、フロントがPRO4SCで、リアがHUTCHINSON Fusion 3 Tubelessでした。
PRO4SCは、1年半使いましたが、初期のグリップ感、耐久性(耐パンク性)ともに不満はありませんでした。
Fusion3は、リアのみで半年間で2本使いましたが、走行性能としては不満なし、でも、1本目がパンクしてからシーラント充填しても塞がらず、2本目に換えていました。2本目はパンクしなかったのですが、やはり、出先での補修、交換の不安が常にあったので、今後TLは使わないと思います。

で、今回、前後ともにクリンチャーのPRO4 Enduranceに交換しました。
Enduranceを選択した理由は、前記事でも書きましたが、性能面で選んだわけではなく、色です。
なので、性能面については、普通に走れればよし、という程度の期待しかしていません。
先日のライドでは、前後ともに7Bar程度の空気圧で出発しました。私の体重だと7.5Barが推奨空気圧なので、少し低めですが、なんとなく高圧に対する抵抗があるんですよねー

では、レビューです。
・走行感:良いです。硬さは感じません。振動はPRO4SC&Fusion3と変わりません。
・グリップ:ダウンヒルでの不安感はなかったです。ま、普通です。ウェットは分かりません。
・軽さ:重い感じはしませんでした。ってか、重量を測るの忘れてましたwww
ってくらいしか書くことがありません、、、違いが分からない男ですみません。

次に、クリートをSM-SH12(青)に換えました。
20130913_creat.jpg

それまでは、SM-SH11/フローティングモード(黄)でした。
今回、青クリート(フロントセンターピボッティングモード)に換えたわけですが、ポジションはとりあえずの設定でライドに臨みました。

レビューです。
・分かりませんwww全くなんもー
すみません。全く違和感もなく、従来通り走ることができました。

いや、確かに左右に動かすと黄色よりも可動範囲が狭いことくらいは分かりますよー
でもね、200km近く走って、2100m超上って、急坂(激坂ではない)でダンシングもしましたけど、膝、足首など脚に対して何ら違和感を感じることがなかったんですよねー
ま、単に私が鈍感なだけかもしれませんし、パワーがないから影響が出ないだけかもしれません。

あえていうと、角度を真っ直ぐに取り付けた関係で、踵側がクランクに近づいて擦りそうなのが少し気になったので、内股ぎみに変えてみようかな?と思っているくらいです。
この角度を変えることで影響が出るかもしれませんから、何かあったらまた報告します。

以上、変更したタイヤとクリートのレビュー?でした。
いや、ホント、何かの情報を求めて検索してこのブログにたどり着いた方がいらしたとしたら、何の参考にもならずに申し訳ありません。
でも、私にとっては何の違和感もなくそのままの感覚で乗り続けられるので良かったと思います。
ま、今後も継続して使用感を報告しますので、ご期待?下さいー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

雨の前に:埼玉西部グルメライド(後編)

こんにちわー
台風ですね。愛知に上陸して関東・甲信に向かってきています。
ウチの周りも夜中から風雨が強くなってきて現在は強風が吹いてますねー
各地で避難勧告が出たり、停電になったり、交通網が乱れたりしてますね。大きな被害がでないことを祈ります。

さて、一昨日の9/14(土)に行った「埼玉西部グルメライド」の後編です。
ご一緒したのは、プチデビルさんあゆさんよしぞ〜さんと、私の4人でした。
そして、毛呂駅前での昼食休憩後にあゆさんが途中離脱され、午後からの後半戦は、プチデビルさん、よしぞ〜さん、私の3人で挑むことになりました。

では、後編にいきますっ
K30で越生方面に北上し、越生梅林の方へ曲がる所でいきなりミスコース、、、すみません、K30バイパスとの合流点まで行っちゃいました。
少し戻ってK61に曲がり、越生梅林をかすめてさらに右に曲がって北上していきます。
越辺川(おっぺがわ)の支流に沿って走るのですが、ここから梨花CCに向かって曲がる所が先日の下見では発見できませんでした。

とりあえず小さな橋を渡った所を左折してみましたが、グルっと回って元の道に戻されました。再びミスコースです。すみません
ここで迷っていても時間の無駄なので、地図ロイドで現在地とルートを確認。まだ1kmくらい先を左折するのが正解でした。
てことで進むと分岐がありました。なんで下見のときに気付かなかったんだろう?ってくらい分かりやすい左折の道でした。大クスの標識がある分岐道です。

で、その道に入ってからが梨花CCに向かう上りの開始です。↓この地図では、スタート地点から北上して左折している地点ですね
rinkaCC.jpg

この梨花CCの上りは、しばらく林道を走った後に集落が出てきて、そこにコンクリート舗装の急坂があります。
ここは、ほんの300mくらいしかないのですが、15%超の勾配がありますので、コーナーのイン側(20%超?)で止まらないように一気に上り切ります。
いやーでも、さっき食べたばかりのデカ盛りランチがまだまだ胃に残っていて身体が重いですー
その急斜区間を過ぎて左折すると、後は勾配が落ち着き、梨花CCのコースを跨ぐ橋を渡って立派な正門が出てきたら上り区間終了です。

少し止まって息を整えてから下りますが、ここの下りが強烈です。
ここは7/15のライド(こちらの記事参照)でスカイブルーさんと上った坂です。20%超の勾配が続きますから上りは当然キツいですが、下りもブレーキを握りっぱなしで手指がキツいですねー

で、下ったら宿の交差点でK172に左折して白石峠方面に向かいます。でも、今回は白石峠は上りません。
白石峠の上り口手前から林道赤木七重線を上りますが、その前に休憩。
20130914_nisihira.jpg
この八角形の木造建物は売店なんですねー。いつもここを通るときは時間が早くて開いてないから知りませんでした。
いやーでも、このときが一番暑かったですねー
自販機で買ったマウンテンデューを一気飲みしてもまだ水分補給が足りない感じ。てか、全部汗で一気に噴き出しちゃいましたよ

休憩後、少し戻って林道赤木七重線に左折してそのまま上り始めます。本日のメインディッシュです。
いやー、ここは最初の区間がキツいです。6月の奥武蔵5000(こちらの記事参照)の1発目で上った林道ですが、前半の1kmくらいの間ずっと15%超が続きます。
でも、その区間を越えると勾配が落ち着きますから、あとは淡々と上って林道栗山線に合流し、さらに少し上ったら七重峠に到着。
20130914_nanae.jpg

ここから林道萩殿線を下ってK11に出て白石車庫に到着。自販機で水分補給。
20130914_siraisi.jpg
この時点で15時。
既に1500mくらい上りましたから、皆、相当に疲れが溜まってきていますねー

で、小休止の後、この日最後の峠である定峰峠(東秩父村側)に上り始めます。
ここは、勾配が5〜6%でキツくないからクルクル回してリズムで上りますが、スピードを落とさないようにするとやっぱしんどいです。
でも、定峰を上り始める頃から雲が出てきて、ほんの少しだけ雨もあって、登坂中には霧雨のような感じで、これが身体を冷やしてくれて気持ちよかったので、がんばって上り切ることができました。
20130914_sadamine.jpg

デビさんも到着ー
20130914_sadamine2.jpg

よしぞ〜さんも到着ー
20130914_sadamine3.jpg

皆さんお疲れ様でしたー。この日の峠アタックは完了です。
あとは白石峠まで少し上ってから、その後はダぁ〜っと下るだけです。
で、白石峠を下ってK172を明覚方面に走り、途中でお楽しみのかき氷休憩しようと都幾川四季彩館の「山田屋」さんに立ち寄りますが、なんとっ営業終了とのことっ!
営業時間が16時半までで、このとき16時40分、、、しかも氷も終了したとのこと、、、ついてません

仕方ないので、さらに走って明覚駅を過ぎた所の「とうふ工房」にイン。
ここで豆乳ソフトをいただきます。
20130914_soft.jpg
豆乳の味は、よく分かりません。
で、醤油をかけるとキャラメルっぽくなるとのことで、かけてみましたが、これも微妙、、、でも美味しくいただきましたよー

で、17時過ぎに再スタートし東松山を目指します。
下り基調のK172をダぁ〜っと走ってK344に曲がってそのまま行くと東松山の駅前に出ます。
18時前に東松山駅に到着し、ここで輪行のよしぞ〜さんとお別れです。
よしぞ〜さん、1日お付き合いいただきありがとうございました。奥武蔵〜秩父にはもっとたくさんの林道がありますので、またご一緒いただければご案内しますよー

てことで、自走組のデビさんと私は帰路につきますが、東松山駅を過ぎた所で私はR407、デビさんはK27で帰るということで、そこでお別れです。
デビさん、今日もご一緒いただきありがとうございました。来週のBRM922青葉200km道志みち、がんばって下さいー

私は、R407を南下、するつもりが、ここのR407ってR254に合流してそのままR254になっちゃうんですね、、、仕方ないのでしばらくR254を走り、川島町まできたところで右に坂戸と表示が出たK74に右折しました。しかし、K74は真っ直ぐの道じゃなくて小さな交差点でジグザグになっており、もう夜で暗いために曲がる場所がよく分からず、ちょっと迷いましたよ。
なのでローソンで休憩。赤コーラ補給(この日2本目)。
20130914_cola.jpg

その後、地図ロイドで道を確認しつつなんとかR407に復帰し、そのまま南下して日高、入間を抜け、R463で所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅20時15分、14時間半の旅でした。
ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
道の駅までお見送りに来ていただいた皆様、そしてツイッター等でメッセージをいただいた皆様、応援ありがとうございました。

道の駅「いちごの里よしみ」から「とうふ工房」までSTRAVAでログ取ってました。
20130914_strv-r.jpg

この日(2013.09.14)の走行記録
走行距離:190.93km
走行時間:8時間56分
平均速度:21.3km/h
最高速度:57.2km/h
獲得標高:2180m(ルートラボより)

以上、「埼玉西部グルメライド」の報告でした。
今回は、天候不順により日程を前倒しするという予定変更があり、当初参加表明していただいたにも関わらず参加していただけない方々がいらっしゃいました。その点は申し訳ないですし、残念でした。
が、結果的に良い天気の中を走ることができ、日程変更したことは正解だったと思います。

ライド自体は、暑かったこともあって休憩を多めにとったつもりですし、厳しい峠は1つだけという設定にしていました。なので、マッタリと言うと言い過ぎかもしれませんが、ちょいマッタリくらいのライドだったのではないか?と思っています(異論は受け付けますん)。
デカ盛りランチとデザートもあって、「グルメライド」の名称は間違ってないですしねー

これから涼しくなりますから、もう少し厳し目のライドも企画していきますので、またご参加いただければ嬉しいですー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。