多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09月の走行記録

こんばんわー
いやー、今日は身体中が痛いってかダルいってか辛かったし、眠かったです。特に、ハムストリングから尻にかけての筋肉と、大腿四頭筋から骨盤につながる靭帯、要するに、脚の付け根の痛みが顕著でした。
なので、仕事帰りには脚をほぐすために、例によって駅までの3kmをゆっくり歩きました。うぅーでも、全くほぐれた気がしないんですが、、、

さて、今日は9月の最終日です。
いやぁ〜早いですねー、今年も3/4が終わっちゃいましたよー。
せっかく暑さに身体が順応して、むしろ汗を流しながら走ることが気持ちよくなってきたところなのに、また寒くなるなんて、、、とても不条理なものを感じますが、、、

ま、自然に文句を言っても勝ち目はないので、とっとと今月の走行記録のまとめにいきますっ!
っと、その前に、私は、毎月最後の日に走行記録のまとめをアップするようにしています。
理由は簡単で、「月別アーカイブ」から月を選択するとその月の最後の記事から逆に表示されるからです。
なので、一番上に表示される記事をまとめ記事にしておくと目次として利用できて、あとから見返す際に便利ってことです。

てことで、9月の走行実績は、↓こんなでした。
201309_soko.jpg

9月も走行は8回でした。月に8回走行というのが多いですね
ただ、今月は、前半の天気がよくなかったこともあって3回しか走りに行けず、後半の二週で残りの5回を走りました。
8回の走行のうち山岳ライドと呼べるものは5回で、他の3回は、昨日のもてぎエンデューロと平地系ライド2回でした。

もてぎエンデューロについては、詳細レポートを追ってアップするとして、5回の山岳ライドを簡単に振り返ってみます。
9/10の仁田山峠(こちらの記事参照)、この日は残っていた夏休みを使って単独で走りにいきました。

9/14の埼玉西部グルメライド(こちらの記事参照)、このライドはプチデビルさんあゆさんよしぞ〜さんとご一緒しました。

9/21の軽井沢〜草津(こちらの記事参照)、このライドは三連休の山岳ライド三連チャンの1日目で、夜中から車載で出発して走りに行ってきました。

9/22の奥多摩(こちらの記事参照)、このライドは三連チャンの2日目で、24WEさんにご一緒いただきました。

9/23の奥武蔵(こちらの記事参照)、このライドは三連チャンの3日目で、スカイブルーさんにご一緒いただきました。

以上のライドの結果、二ヶ月連続で月間走行距離が1000kmを超え、月間獲得標高も7ヶ月連続の1万m超えとなりました。

2013.09の走行記録
走行距離:1084.3km
走行時間:48時間03分
平均速度:22.6km/h
最高速度:69.0km/h
獲得標高:12825m(ルートラボより)

2013年の累計
走行距離:8159km
獲得標高:98420m

以上、今月の走行記録のまとめでした。
前半走れなかった分を後半で取り戻しました。三連チャン山岳ライドが大きかったですねー
で、いよいよ獲得標高の年間目標である10万mが近づいてきましたよ。あと1600mほどですから、1回の山岳ライドでいけちゃいますね。いやー、これはもぉ達成したも同然です。
しかし、油断は禁物。落車等で怪我をして走れなくなることもあり得ます。慎重に決めにいきたいと思います。

10月の予定としては、26(土)に奥多摩方面に行こうか?という話が出ているくらいで、他には何も決まっていません。あ、さいたまクリテリウムは、26だから観に行けないかな?
ジャパンカップは、19(土)がクリテリウム、20(日)がロードレースですが、どなたか一緒に観に行きませんか?宇都宮まで自走ですかねー
ま、10月は良い気候になりますから、できるだけたくさん走りたいと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

速報:9/29もてぎエンデューロ4hソロ

こんばんわー
今日は「もてぎエンデューロ」に行ってきました。4時間ソロを走ってきました。

結果は、↓こんなでした。
20130929_motegi-rslt1.jpg20130929_motegi-rslt2.jpg

4時間4分で28周走り、平均速度が32.98km/hでした。
目標の32km/hは上回ることができましたが、4時間以内に28周して29周目を入れることはできませんでした。
ま、上のグラフを見ていただければ一目瞭然ですが、終盤の落ち込みがハンパないです。
残り1時間から脚が完全に止まりました。もう、ケツと脚の付け根が痛くて痛くて、、、

でも、春とは違って、前半から積極的に列車に乗って飛ばしていった結果ですから、とても満足ですし、めちゃめちゃ楽しかったです。
前半から中盤のペースで4時間走り切ることができたら、アベレージ34km/hも見えた気がします。
今後の課題が見つかりましたので、とても有意義な大会になりましたねー

一緒にレースに参加したtake-iさんぽじさん、ZENさん、お疲れ様でした。とても楽しかったです。
もてぎ(道の駅)まで応援に来ていただき、お昼ご飯をご一緒したプチデビルさん、シロナゴさん、24WEさんaraitaさん、ロンさん、ありがとうございました。

本日(2013.09.29)の走行記録
走行距離:148.08km(試走3周+レース28周)
走行時間:4時間45分
平均速度:31.2km/h
最高速度:58.9km/h
獲得標高:1085m(1周35m×31周)

以上、終盤は苦しかったけど、とても楽しくあっという間にレースが終わってしまいました。
できれば平均速度を33km/h台に乗せたかったですが、ま、次の目標にします。
いやーでも疲れました。が、今のコンディションにおいて出し切ることができたと思います。
詳しい振り返りの記事は追ってアップします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

調整走:明日のもてぎに向けてペース確認

こんにちわー
今日は調整走ということで彩湖に行ってきました。

調整走の意味としては、以下の2つのことを確認する目的があります。
先ずは、先週の三連チャン山岳ライドでダメージを受けた脚の状態の確認、
次に、明日のもてぎエンデューロ用に設定した走行ペースの確認です。

あと、走行前に自転車の整備・調整と、チェーン周りの洗浄・注油もしました。
ハンドル、ステム、ヘッド周りのボルトを増し締めし、ブレーキ本体の増し締めと、シューの当り調整&トーイン調整です。先々週あたりからブレーキが鳴いていたのと効きが悪かったのでレースに備えて調整しました。
うん、バッチリです。(まだ装備が付いていますが、さっき外しました)
20130928_sectuer.jpg

では、本日の走行記録いきまーす
9時15分に出発し、清瀬、志木を抜けて秋ヶ瀬橋を渡って10時過ぎに彩湖にイン。
そのまま軽く半周流して、ホームストレートからラップ計測開始。
そこまでの脚の調子は悪くなかったので、5周くらいがんばってみようということで、1周目から想定したペースで走ってみます。

この走行ペースは、以前の記事で設定したレーススタート直後のペース、平均速度32km/hです。
今日は北風が吹いていたのでホームストレートは向い風ですが、31km/h台はキープできました。
バックストレートは追い風で33〜34km/hくらいで走れますが、南端部分に湧き水が流れていて減速を余儀なくされます。
てことで、1周目のラップは、8分45秒でした。うん、だいたい想定通りのタイムです。

しかし、1周目から少々がんばったために脚がダルくなったので、2周目はペースを落として脚と心肺を落ち着かせ、3周目から再度ペースを上げました。
で、5周を走った後は、クールダウン走を2周して終了。7周の結果は以下の通り。
LAP  TIME  平均速度
 1 8分45秒 31.7km/h
 2 9分26秒 29.4km/h
 3 9分09秒 30.4km/h
 4 8分53秒 31.3km/h
 5 8分56秒 31.2km/h
6,7 21分03秒 26.9km/h

1周目がベストでした。STRAVAのログです。
20130928_saiko-strv.jpg

彩湖で31km/hが出れば、もてぎでは32km/hで走れると思います。いや、根拠はないんですが、経験上、もてぎでは感覚よりもスピードが上がりますからね
なので、もてぎのスタート直後は、今日の感じで走れば大丈夫だという確認ができました。
で、この程度の負荷であれば脚に問題が出ないことも確認できました。よかったよかった
ま、今日は5周しか走ってませんし、本番では34〜5km/hまで上げないといけないんですがね、、、

てことで、その後帰路に着き、途中のセブンで赤コーラを補給してから帰ってきました。
帰宅12時15分、3時間の旅でした。

本日(2013.09.28)の走行記録
走行距離:69.52km
走行時間:2時間38分
平均速度:26.3km/h
最高速度:40.7km/h
獲得標高: ー

以上、もてぎのための調整走で脚の状態と走行ペースを確認できました。
また、今日と明日は天気予報がほぼ同じ感じですが、気温も確認することができました。
レーススタートの9時時点では涼しいのですが、11時くらいになると結構暑くなってきますね。さらに、レース終盤の12時を過ぎると汗をかくくらい暑いかったです。

うーん、給水が悩ましいです、、、とりあえず、500のポカリ2本を買ってきましたが、2本とも背中に刺してスタートするか、1本にするか、、、スタート直前まで悩んでみることにします。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

3日目:三連チャン山岳ライド(奥武蔵)

こんばんわー
昨日は飲み会で更新できずでした
今日は涼しいってか寒いくらいでしたねー。風が冷たかったです
明後日も今日くらい涼しいといいのですが、風は勘弁ですけどねー

さて、三連休の最終日、9/23(月)秋分の日は、スカイブルーさんにご一緒いただき、奥武蔵方面を走ってきました。

3日目ともなるとさすがに疲れているだろうと事前に予測し、この日は、遅めの出発にして距離・時間を短くすることができる奥武蔵にしました。奥武蔵なら、いざという時、ルート変更が容易だし、最悪でも、輪行で帰って来られますしね
ま、その予測通りにこのあとルート変更することになっちゃうんですけどねー

では、三連チャン3日目のライドレポートにいきます
こんなルートを走りました。
20130923_root.jpg

この日は、9時にときがわ田中交差点そばのファミマでスカイブルーさんと待ち合わせだったので、2時間前の7時に出発すれば十分に間に合うと思い、6時に起きればいいや、ということで目覚ましを5時半セットし、5時40分に起きました。
で、マッタリ準備して、予定よりも早い6時50分に出発しました。

早めに出発したので、ゆっくり行っても大丈夫と思っていたのもありますが、それ以前に脚が全く動きません。
踏み込むと腿がギュイーンと張りますから、軽いギアでトルクを掛けずに回します。
さらに、この日は北風、即ち向かい風が吹いていて、スピードが上がりません。平坦でも25km/hがいいところで、ちょっと上ってると20km/h切っちゃうくらいまで失速します、、

たまらず日高のローソンにピットイン。
ホットコーヒーを補給し、その先の補給用ゼリーとシリアルを購入。この時点で既に8時20分になっていて、田中のファミマまで30分ちょっとで行くのは厳しくなってました。

再スタートしても相変わらず脚は動かず、こりゃ遅刻だな〜と思いつつ、これはもぉ白石峠はキャンセルしてもらうしかないなー、うん無理だなぁ〜、とか考えながら走っていました。
で、9時過ぎに田中のファミマに到着。スカイブルーさん、お待たせしてスミマセンでした。

挨拶してすぐに白石キャンセルの件をお願いし、快諾していただきました。
変更したルートは、西平から松郷峠を越えて小川町に下り、東秩父村から定峰峠に上るもので、2つの峠ともに勾配は緩いものの、2つ合わせれば白石並みの標高は稼げるかな?という計算です。

で、松郷峠に向かって出発です。私が前を走りますが、やはり25km/hくらいまでしかスピードが上がりません。松郷峠も軽いギアでゆっくり慎重に上ります。
小川町から東秩父村に入り、落合橋を左折して白石車庫までの緩い上りも一切無理はしません。白石車庫で休憩です。
いやー、スカイブルーさん、ゆっくりペースに付き合わせてしまい、スミマセンでした。

白石車庫から定峰峠(東秩父村側)のTTです。
あ、私じゃないですよ。スカイブルーさんのTTです。
「15分くらいで行けるんじゃないですかっ?!」て言ってみたら、結果、ホントに15分台で上っちゃいましたよ。いや、マヂで速いです。感服します

で、私はもう最初からインナー×ローですよー。クルクルです
STRAVAのログでは、26分51秒でした。
20130923_sadamine-strv.jpg
先週(9/14)が21分21秒でしたから、5分半も遅いですけど、これでいーんです。

定峰峠では、速報でお伝えしたように、シロナゴさん、TOMOさんとお会いしました。
で、いつもの場所で写真撮影しようと思ったのですが、茶屋の屋根にスズメバチ?の巣があるようで、撤去作業をするらしく、危険なので近づきませんでした。
20130923_sadamine.jpg

その後、定峰峠を秩父市側へ下り、次の峠である林道定峰線に向かいます。
この林道定峰線は、6/23の奥武蔵5000(こちらの記事参照)で上ったので、勾配がそれなりにキツいのは分かっています。
しかし、1本くらいはキツめの坂も上っておかないと、せっかく来たのに勿体ない、ということで林道定峰線に挑むことにしました。
ま、ゆっくりですからなんとか高篠峠まで上り切ることができました。
20130923_takasino.jpg

と、当然先着しているはずのスカイブルーさんの姿がありません。待ちくたびれて先に行っちゃったかな?と思って一服していると、林道大野峠線側から上ってきました。
「先に行って下見してきた」「結構下の方まで行ってきた」ですって、、、
もうね、好きにして下さいー。てか、物足りないんですね、ホント、スミマセン

でもね、そっちに下ってからの裏刈場(林道奥武蔵支線)の上りはキャンセルさせてもらいます。そこは10%が3kmも続きますから無理です。申し訳ないですが、今日の私には上れません。
ってことで、また峠を1本キャンセルし、大野峠に向かうことを了解していただきました。

大野峠は、奥武蔵GLの最高地点ですから多少上りますが、もちろん裏刈場ほどの標高が稼げるわけではありません。なので、予定よりも獲得標高が減ってしまいますが、しょーがありませんねー
で、大野峠に到着。
20130923_oono.jpg

そこからさらに刈場坂峠までGLを走って、R299側に下ります。次は、正丸峠です。
正丸峠は距離・勾配ともに厳しくないですからね。でも、踏みませんよー
ただ、この頃になると脚がだいぶ回るようになってきましたよ
しかし、STRAVAのログでは25分19秒でした。激遅ですね
20130923_shomaru-strv.jpg

正丸峠では、奥村茶屋で昼食を摂ることにしました。
13時を過ぎていましたが、この日はまだ正丸丼が残っていました。
20130923_shomarudon.jpg
美味しくいただきました。

その後、山伏峠を越えて名栗に下り、そこから下り基調で飯能を目指します。
もうあとは下りだけですから大丈夫。ここは多少飛ばしていきます。快調々々
原市場のセブンで赤コーラ休憩。
20130923_cola.jpg

そこから飯能市街を目指します。少し雨が降ってきましたが、すぐに止みました。
で、飯能駅前を通過し、旧道のR299を走って入間に入り、入間川まで来たところで、入間川CRを通って帰るというスカイブルーさんとお別れです。
お付き合いいただきありがとうございました。物足りなかったかもしれませんが、脚が戻ったらまた厳しい山岳ライドにご一緒ください。

その後、私は入間からR463で所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅16時10分、9時間20分の旅でした。

この日(2013.09.23)の走行記録(再掲)
走行距離:141.03km
走行時間:6時間52分
平均速度:20.5km/h
最高速度:52.3km/h
獲得標高:1920m(ルートラボより)

以上、三連チャン最後の苦しい厳しい走行記録でした。
いやー、脚が動かず踏めないときはキツいですね。脚を庇いながら上るのはストレスが溜まります。でも、攣らさないように我慢して走りましたから、一線を越えて大きなダメージを受けるのは避けられたと思います。
なので、明後日のもてぎエンデューロはちゃんと走ることができそうです。

三連チャンのライドにご一緒いただいた24WEさん、スカイブルーさん、ありがとうございました。
また、ツイッター等でメッセージをいただいた皆さん、応援ありがとうございました。
10月になったら山岳ライドを企画しますので、一緒に行きましょうっ!今のところ、奥多摩〜大ダワ〜風張林道に行ってみたいなーって思っています。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2日目:三連チャン山岳ライド(奥多摩)

こんばんわー
雨ですねー。明日も雨みたいですねー
でも、週末は良い天気になるようなので、もてぎは大丈夫でしょうっ!
暑くなく風もなく、適度な湿度で走りやすい天候になってくれることを祈っています。

さて、三連休の中日、9/22(土)は、24WEさんにご一緒いただき、奥多摩方面を走ってきました。
こんなルートを走りました。
20130922_root.jpg

では、三連チャン2日目のライドレポートいきますっ!
この日は、朝3時半に起きましたが、さすがに眠いですー
ボぉ〜っと準備して、4時半に出発しますが、辺りはまだ真っ暗なのでライトを着けての走行です。

24WEさんとは、是政橋南詰め大丸交差点そばのサンクスで5時半に待ち合わせです。是政橋までは府中街道の一本道ですから、信号の多さにうんざりしつつも空いた道を気楽に走り、5時25分くらいにサンクス到着。
すでに到着していた24WEさんと大丸公園に移動し、BRM922青葉200km道志みちに出場するプチデビルさんを見送ります。
20130922_debisan.jpg

その後、24WEさんと二人で改めて出発
連光寺坂を越えてから多摩ニュータウン通りに左折して橋本を目指しますが、すぐに現れたファミマで補給休憩。
再スタートして橋本方面に走り、町田街道に右折してR16まで行ってから左折し、K413に入って津久井湖方面を目指します。

津久井湖の手前でチームジャージを着た2人のローディに追いつきましたが、少々スピードが遅く、追い抜くタイミングを計りますが、車も多くてなかなか抜けません。
津久井湖直前の橋(ダム?)の下りでスピードが上がった車を利用して前に出て、その後の上りで引き離す作戦で抜きました。しかし、思い返すと、これがよくなかった。

上りで一気に踏みすぎたため、腿に過大な負荷がかかってしまい、後々ダメージとして効いてくることに、、、
その後の津久井CCの上りは、脚がダルくてゆっくり上りましたが、なんかキツい
なので、三ヶ木のセブンで休憩を入れさせてもらいました。さっきのファミマからまだ1時間ちょっとしか走ってませんが、、、うーん、厳しくなりそうな予感がしてきました

その後、相模湖方面に向かって走り出しましたが、アップダウンがさらに脚を削ってくれます。相模湖を越えてR20に入ってからも緩い上りがキツいです。
さらに、藤野からK522に入ると山ですから、基本的にずーっと上りです。できるだけ脚を使わないようにして軽く回していきます。

そして、和田峠との分岐まできて左折しますが、もうここからはずっとインナーです。いやーしかし、上野原CCの坂はキツ過ぎるーっ!ドーナツ印のコンクリート舗装の激坂ではあるのですが、実質的には一発目の坂から脚が動かなくなりそうでした。しかも天気がよくて気温も上がってきたので、すでに滝汗です。
20130922_uenohara.jpg

ここで小休止してから、もう一つのゴルフ場の坂を越え、いよいよ甲武トンネルを目指して本格的な峠の上りが始まりました。
ここの上りは、距離が4.2kmで、平均勾配が7.1%と、プロフィール的には大して厳しくないのですが、なんか長く感じるし、心が折られそうになるんですよねー。上って行く先が見えるからですかね?
ま、無理せず耐える走りでなんとか甲武トンネルに到着しました。
20130922_koubu.jpg

いや〜キツかったー
ここで、買っておいたスニッカーズとゼリーを補給します。この先でエネルギー切れになったら、それこそ目も当てられませんからねー
で、甲武トンネルを抜けて檜原村に下りて、檜原街道に左折して、奥多摩周遊道路に向かいます。

ここもアップダウンが続きますが、この頃になると脚が明らかにおかしい、と感じ始めました。特に、前腿から膝にかけて張った状態となり、踏み込むと痛みを感じるようになってきました。
数馬の辺りで勾配が上がってくると、さらにハッキリした症状が出始め、四頭筋がピクピクしてきました、、、
それ以上力を入れると攣るってことが分かりますから、もう一切踏み込めません。

なので、旧料金所から都民の森の間もインナー×ローで軽く回し、最高でも10km/hくらいまでしか出さずに上りました。
20130922_tomin-strv.jpg
STRAVAのログ(Segment)では、ラップが17分38秒(距離2.7km、平均速度9.2km/h、順位395/453)と、惨憺たるものでしたが、しょーがありません。
ここで脚を攣らせるわけにはいかないですからねー

都民の森で休憩して脚を休ませ、この後どっちに行くかを24WEさんと相談し、とりあえず風張峠を越えて奥多摩湖でお昼を食べようということになりました。
で、ピークまでもゆっくり上り、ピークを越えてから月夜見第一駐車場まで少し下りました。
20130922_okutamako.jpg
来週は国体のロードレースがあるみたいですねー

で、奥多摩湖まで下りてきて、「のんきや」さんでお昼にします。
チャーシュー中華そば大盛りをいただきました。うん、美味いっ!
20130922_nonkiya.jpg

その後、奥多摩湖から青梅街道を下り、古里から吉野街道に渡って青梅まで下ったセブンで休憩です。
赤コーラ補給。うん、やはり美味いっ!!
20130922_cola.jpg
そこでまた、どこを通って帰るかを相談し、梅ヶ谷峠を越えて秋川街道から武蔵五日市に向かうことにしました。

梅ヶ谷峠は小さな峠なので、まぁ大丈夫かな?ってことで、負荷を掛けずに上りましたが、大丈夫でした。
そこから秋川街道〜五日市街道を通り、秋川の近くで24WEさんとお別れです。
24WEさん、お付き合いいただきありがとうございました。
また10月に企画する山岳ライド(風張林道とか行きたいな)にご一緒くださいー

私は、秋川の駅前を通って羽村を抜け、青梅街道で帰ってきました。帰宅16時、11時間半の旅でした。

この日(2013.09.22)の走行記録(再掲)
走行距離:169.98km
走行時間:7時間56分
平均速度:21.4km/h
最高速度:61.6km/h
獲得標高:2580m(ルートラボより)

以上、三連休の中日、9/22(日)の走行レポートでした。
甲武トンネルは、やはりキツかったですが、その前の上野原CCの激坂が厳しいですねー
風張峠(都民の森)は、脚がアレだったので全く攻められませんでしたが、ま、そんな日もありますよねー

で、ライドから2日経った今日の脚の様子は、まだ張りと若干の痛みはありますが、ストレッチなどしてケアすれば今週末は大丈夫だと思います。
次回、3日目のレポートもお楽しみにー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

1日目:三連チャン山岳ライド(軽井沢〜草津)

こんばんわー
今日は仕事、、、身体が痛かったです
帰りは少しでも脚をほぐすために駅まで3kmを歩きました。いつもよりゆっくり目の5km/hくらいでしたが、腿をブラブラさせながら歩いたので、多少は筋肉の張りが取れたような気がします。

さて、9/21〜23の三連休は、速報でお伝えしたように、三連チャンで山岳ライドに行ってきました。
昨日まで「速報」ばかり三連チャンでアップしましたが、今日から各ライドの詳しいレポートをお送りしたいと思います。

では、先ず1日目の「軽井沢〜草津ライド」の模様からいきますっ!
こんなルートを走りました。
20130921_root.jpg

このライド自体は9/21(土)に実施したのですが、話は前日の金曜から始まります。
金曜は、午後休を取っていたのですが、午後に客先での打ち合わせがあり、そこから直帰して15時過ぎに帰宅しました。

夜まで仮眠を取って夜中に出発するつもりですから、ビール(発泡酒)を1本、2本と立て続けに飲み、雑音を排除するためにAC/DCをガンガン鳴らしつつ、仕上げに3本目を飲んでから寝床にIN。
16時過ぎに寝付けましたが、18時過ぎにトイレで起きてしまいました。飲み過ぎですねー
でも、再度眠って、22時半までトータル6時間の睡眠を取ることができました。

起きてからシャワーを浴びて晩御飯のカレーライスを補給し、車載の準備をして、土曜の0時過ぎに出発です。
出発してから道の駅「みょうぎ」までの行程は、諸般の事情により省略しますが、下道を通って何個かの峠を越えて、6時過ぎに「みょうぎ」に到着しました。
20130921_myougi2.jpg

そこで自転車の準備をして、6時半にライドスタートです。
R18に下りてきて軽井沢方面に少し走ったファミマでボトルに給水してから、7時前に再スタート
ファミマから見た妙義山です。
20130921_myougi3.jpg

横川駅を通過してR18の旧道に入り、碓氷峠に上り始め、すぐに眼鏡橋に到着。
20130921_megane.jpg

この日は、前回(こちらの記事参照)と違って、後ろから追いかけてくる男はいないので、インナーで軽く回してゆっくり景色を楽しみながら上ります。
前方にブルベ挑戦中のローディが丁度よいペースで上っていたので、適度な距離を開けて後ろに着かせてもらい、ほぼ一緒に碓氷峠に到着。
20130921_usui.jpg

そこから軽井沢に下って朝マック。
20130921_mac.jpg

8時45分に再スタートし、中軽井沢の交差点を右折してR146で北軽井沢に向かい、この日の最高標高地点となる峠越えです。この峠の名前が分からないので、仮に軽井沢峠としておきます。
軽井沢峠は、中軽井沢から北軽井沢の交差点までの距離が約17kmで、ピーク(標高1400m)までの上り距離が約8.5km、平均勾配が5.3%です。
ここでも先程のローディと会い、また適度な距離を開けて後ろに着かせてもらいます。
20130921_karuizawa.jpg

ピークから浅間山が奇麗に見えました。
20130921_asama.jpg

北軽井沢に下ってから草津の麓に向かって下り基調を快調に飛ばします。
麓の大津交差点のセブンで休憩してから草津へ向かって上り始めますが、ここは無理をしません。ローギアでクルクル回したり、登坂車線区間は休むダンシングでゆっくり回したり、後半のことを考えて脚に疲労を溜めないようにして上りました。

草津のセブンで休憩。
ここでも先程のローディと一緒になり、これから渋峠を越えるということでお見送り。
がんばって下さいー
20130921_kusatu.jpg

私は、草津で折り返し、大津交差点を直進して八ツ場バイパスから須賀尾峠を目指します。
この須賀尾峠は、八ツ場バイパスから大戸までの距離が約19kmで、長野原側の上り距離が6.5km、平均勾配が6.7%です。逆に倉渕側からの上りは距離が倍くらいになるので若干勾配は緩くなりますね。
しかし、須賀尾峠は、国道(R406)なのですが、1,2台の車としかすれ違いませんでした。ピークの標識もなく、上り切った充実感がイマイチな感じでした。
20130921_sugao.jpg

その後、大戸から倉渕温泉の小さな峠を越えて、最後の峠である地蔵峠です。
ここも大してキツい峠ではなく、途中で平坦部分が出てきて再度上った先がピークになっているのですが、標識がありません。
この辺がピークかな?ってところで記念撮影。
20130921_jizou.jpg

地蔵峠を越えて松井田に下りてきてR18に入ると、そこから道の駅「みょうぎ」はすぐそこです。
しかし、R18から道の駅までは上りになっていて、ここが意外とキツかったですねー。だいぶ脚にキテました。
で、15時半ころに道の駅に到着しました。ライド時間は、9時間くらいでした。
車に自転車を積み込んで少し休憩してから、16時前に車で帰路に着き、上信越道〜関越道を走って帰ってきました。帰宅18時20分、18時間の旅でした。

この日(2013.09.21)の走行記録(再掲)
走行距離:137.56km
走行時間:6時間56分
平均速度:19.8km/h
最高速度:69.0km/h
獲得標高:3090m(ルートラボより)

以上、三連休の初日、9/21(土)の走行レポートでした。
中軽井沢から北軽井沢の峠は初めて走りましたが、浅間山の景色がよく気持ちのよい道でした。
一方、須賀尾峠は、見晴らしが良くないし、国道なので勾配もキツくなく、あまり特徴が感じられない峠でした。草津へのアクセスとしては、吾妻渓谷を通った方が気持ち良く走れますねー(ダムができると道がなくなっちゃいますが、、、)

三連チャンの初日は長い1日になりましたが、翌2日目も4時半出発の予定だったので、9時過ぎには寝床にINしました。
次回、2日目のレポートもお楽しみにー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:松郷峠〜定峰峠〜林道定峰線〜正丸峠

こんばんわー
三連休の3日目、今日も山に行ってきましたよー
もう脚が動かなくてとても厳しかったですが、攣りそうな脚を騙し騙し、なんとか走ってきました。

今日は、スカイブルーさんにご一緒いただき、奥武蔵に行ってきました。

では、本日の走行記録の速報です。
5時半に起きて準備し、6時50分に出発しました。
スカイブルーさんとは、ときがわ田中交差点そばのファミマで9時に待ち合わせです。
いつもだと田中のファミマには1時間半〜1時間45分で付けますから、相当余裕を持った出発のはずでした。

今朝は涼しかったのでウィンブレを羽織り、脚の様子を見ながらゆっくり走り出しましたが、すぐに脚の調子の悪さに気付きました。
重くて全然回らない上に、少し踏み込むとギュイ〜ンと腿から膝が張った感じになって痛みも出ます。
なので、少しの坂でもトルクが掛けられずに失速してしまいますし、平坦でも25km/hが精一杯です。

うーん、これは厳しいゾっと思いつつ、集合場所へ急ぎますが、速度が上がりませんから、時間ばかりが過ぎていき、田中のファミマに到着したのは9時ちょっと過ぎでした。
結局、36kmを走るのに2時間10分もかかってしまいました(途中、休憩もしましたが)。
すでにスカイブルーさんは到着されていました。お待たせしてスミマセン。

で、この時点で「白石峠は無理」と判断し、回避してもらうようスカイブルーさんにお願いし、松郷峠〜定峰峠に変更することにしました。
また、その先は、途中で脚の様子を見てルートを決めようと思い、とにかくスタートしました。

で、松郷峠をなんとか凌ぎ、小川町〜東秩父村の平坦路はできるだけ脚を回して走り、白石車庫に到着。
そこでしばらく休憩してから、定峰峠(東秩父村側)に上り始めます。定峰峠くらいの勾配であれば、インナー×ローで70回転以上回せますから、脚に負荷をかけずに上れました。ただし、速度は激遅で26分もかかりましたけどねー

ピークに到着すると、そこには見知ったお二人の姿がっ
20130923_sadamine0.jpg
シロナゴさんとTOMOさんです。7/20の房総ライド(こちらの記事参照)以来ですかねー
今日、お二人で定峰峠を上りに来ていることは知っていて、ツイッターの情報からひょっとして会えるかな?と思っていましたが、私のツイッターを見て峠で待っていてくれたみたいです。ありがとうございます。
お二人は、白石峠側からときがわ方面に下り、利根川CRで帰られるとのことでした。

一方、我々は定峰峠を秩父市側に下り、林道定峰線を上るルート
この林道定峰線は、勾配が結構キツく距離もそこそこあるので、厳しいかな〜?と思っていたのですが、定峰を上った感触から、ゆっくりなら何とかなるかと思い、予定通り定峰線を上ることにしました。
うん、確かにキツかったですが、なんとか上ることができました。

でも、その後に予定していた裏刈場は、途中から3kmほど10%の勾配が続くため回避させてもらい、GLを大野峠方面に走って刈場坂峠まで行くショートカットコースに変更しました。
その後、刈場坂峠からはR299側に下って正丸峠を上りましたが、この頃になるとようやく脚が回るようになってきました。でも、トルクは掛けられませんから、ゆっくり上りましたけどねー
20130923_shomaru.jpg

峠の茶屋で昼食(正丸丼)を摂ってからは、山伏峠を越えて名栗から飯能にダぁ〜っと下って、入間川CRの入り口まできたところでスカイブルーさんとお別れです。
スカイブルーさん、今日は予定のルートを変更して緩いコースになってしまい、結果的に私の回復走にお付き合いいただくことになり、申し訳ありませんでした&ありがとうございました。またライドを企画しますのでご一緒してくださいー

その後は、入間から所沢を抜けて帰ってきました。帰宅16時10分、9時間20分の旅でした。
今日のルート、STRAVAのログです。
20130923_root-strv.jpg

本日の走行記録
走行距離:141.03km
走行時間:6時間52分
平均速度:20.5km/h
最高速度:52.3km/h
獲得標高:1920m(ルートラボより)

以上、三連チャンの3日目も脚をかばいつつなんとか走ることができました。
この三連休は、走行距離448km、獲得標高7590mでした。うん、よく走りました。満足です。
しかし、来週のもてぎに向けて脚にダメージが残っちゃったかな?いや、超回復で筋力が付いてくれればいいんですが、、、さて、どうなることやら

あ、ちなみに、一昨日から昨日にかけてSR600Fujiに挑戦していた職場のT君ですが、今日未明の1時49分ですから49時間50分ほどで、無事にゴールしたとの連絡がありました。いや、凄いですねー。おめでとう&お疲れ様でした。
明日から仕事がんばってください。私はもてぎに向けて回復に努めますからー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:相模湖〜甲武トンネル〜風張峠〜梅ヶ谷峠

こんばんわー
今日は、三連休の山岳ライド三連チャン2日目、行ってきましたよー。山
いやぁ〜もう2日目にしてヘロヘロになりましたが、良いライドでしたっ!

今日は奥多摩方面に行ってきました。
ご一緒いただいたのは、24WEさんです。

では、本日のライドの速報レポートいきますっ!
3時半に起きて準備し、4時半に出発。いやー眠い眠い
24WEさんとは是政橋南詰めのサンクスで5時半に待ち合わせです。
府中街道を南下して、5時20分過ぎにサンクス到着。すでに24WEさんは到着されていました。

そこで「大丸公園に寄りますね」ということで、すぐ近くの公園まで移動。
はい。大丸公園は、BRM922青葉200km道志みちのスタート地点です。
今日は、自転車仲間のプチデビルさんがSRを賭けたブルベ参戦の日。
デビさんいました。スタート前に健闘を祈ってお互いに写真を撮り合います。
20130922_debi.jpg

デビさんのスタートを見送ってから、改めて24WEさんと出発。
連光寺坂を越えて多摩ニュータウン通りを走って、町田街道から橋本を抜けてR413を相模湖方面に走り、相模湖からR20で藤野へ
藤野からK522に入り、上野原方面に向かい、最初の坂である上野原CCの激坂を上り、さらにレイク相模CCの坂も上って、K33で甲武トンネルに上ります。
20130922_koubu.jpg

その後、檜原村に下って檜原街道を上り、奥多摩周遊道路で風張峠を上り、都民の森で休憩してからピークを越えて奥多摩湖側に下り、「のんきや」さんで昼食を摂ってから青梅街道、吉野街道を下り、梅ヶ谷峠を越え、秋川街道で武蔵五日市に
五日市街道を通って、途中で24WEさんと別れ、秋川からK250で羽村に抜け、そこから青梅街道で帰ってきました。24WEさん、今日はありがとうございました。
帰宅16時、11時間半の旅でした。

STRAVAのログです。多摩ニュータウン通りのファミマから計測スタートしています。
20130922_root-strv.jpg

本日(2013.09.22)の走行記録
走行距離:169.98km
走行時間:7時間56分
平均速度:21.4km/h
最高速度:61.6km/h
獲得標高:2580m(ルートラボより)

以上、三連チャンの中日も無事に走り切ることができました。
しかし、途中で脚が動かなくなるし、左腿(四頭筋)がピクピクし始めて、それ以上踏んだら攣りそう、てか攣る寸前までいきました。これはマズいです。
もし攣ったりしたら、来週のもてぎエンデューロへの影響は避けられませんから、攣らないように慎重に走りました。
なので、後半は全く踏めずでしたが、でもまぁクルクル回すようにして走り切れたのでよかったです。

あ、デビさんは、17時過ぎに無事ゴールのツイートあり。これでSR獲得ですねっ!お疲れ様でした&おめでとうございます〜っ!

私は、明日も走りますよーっ!
明日はスカイブルーさんと奥武蔵です。白石峠は、、、ま、無難に上ります。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

速報:碓氷峠〜軽井沢〜草津〜倉渕〜松井田

こんばんわー

今日は、未明から車載で道の駅「みょうぎ」まで行き、碓氷峠〜軽井沢〜草津〜倉渕〜松井田のルートを走ってきました。
明日も4時前に起きて走りに行くので、とりあえず速報のみお送りします。

0時20分に車載で出発し、飯能〜名栗〜山伏峠を越えて秩父に下り、皆野〜吉井〜富岡を抜けて、6時過ぎに道の駅「みょうぎ」に到着。
途中、朝陽を浴びた妙義山に月がかかっていて絶景でした。
20130921_myougi1.jpg

道の駅で自転車に乗り換え、R18で碓氷峠を上って軽井沢を通り、中軽井沢から峠を越えて北軽井沢から長野原まで下り、大津の交差点から草津に上り、そこで折り返して長野原草津口から須賀尾峠を越え、大戸から倉渕温泉を越えてから、地蔵峠を越えて松井田に下り、そこから道の駅に戻ってきました。

STRAVAのログです。
20130921_kusatu-strv.jpg

道の駅「みょうぎ」には15時半過ぎに到着し、16時に車載で帰路に着き、ガソリンを入れ、富岡ICから上信越道に乗って関越道で帰ってきました。
帰宅18時20分、18時間の旅でした。

本日(2013.09.21)の走行記録
走行距離:137.56km
走行時間:6時間56分
平均速度:19.8km/h
最高速度:69.0km/h
獲得標高:3090m(ルートラボより)

以上、夜中から出発して早朝から高原を走ってきました。
朝の軽井沢は寒いくらいでしたが、北軽井沢から草津までの間は爽やかな高原の空気の中を走ることができ、気持ちよかったです。中軽井沢からの峠は何という名前なんでしょう?初めて上りましたが、勾配がキツくないのに登坂車線がずっとあるので走りやすいですね。
帰路の須賀尾峠〜倉渕〜地蔵峠は暑かったですが、初めて須賀尾峠と地蔵峠を上ることができました。満足です。

詳しい走行レポートは改めてアップします。
明日は、奥多摩方面に走りにいってきますっ!

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

キター:ニュージャージ&クリート調整

こんばんわー
今日も昼は30℃まで気温が上がり、陽射しも強かったですけど、カラッとした気持ちのよい天気でしたねー
いやもう早く走りに行きたくてウズウズしますねっ

帰宅したら荷物が届いていました。

ジャジャぁ〜〜んっ!!
20130919_jaji.jpg

新しいジャージとビブショーツを購入しました。今さら半袖半パンですが、、、
あ、まだ試着ですからタグは付けたまま。でもサイズはL(日本サイズL−XL)でピッタリ(〜ちょいキツめ)でした。着ている間に多少伸びるでしょうし、大きめでダブつくよりはいいかな?と思います。

BIORACERのフランドル柄ですー。次期バイク(X-FIRE)に合わせてみました〜
黒黄でヘルメットとタイヤにも合わせてあります〜〜
背中にはフランデレンの獅子がでっかくプリントされていますよー

が、いかんなー
最近、小物をポチってたら物欲に火が着いちゃったかも、、、
新車が納車されるまでに予算を食いつぶしちゃいそうです、、、

さて、三連休の山岳ライドが決定しました。
21日(土) みょうぎ〜草津ライド:碓氷峠〜軽井沢〜草津〜須賀尾峠〜倉渕〜地蔵峠
22日(日) 奥多摩ライド:多摩〜津久井湖〜相模湖〜甲武トンネル〜風張峠〜奥多摩湖
23日(月) 奥武蔵ライド:白石峠〜林道定峰線〜裏刈場〜正丸峠〜名栗〜飯能
です。
土曜は基本的に一人で走り、日曜は24WEさんがご一緒で、月曜はスカイブルーさんがご一緒いただけることになりました。

その山岳ライド三連チャンに向けて、多少の準備をしました。
先ず、予備チューブが1本になってしまっていたので、穴の開いたチューブ2本を補修して3本の予備を準備しました。サドルバッグに2本を入れておきます。
しかし、ゴム糊を使った補修は、やはり苦手です。パッチを貼付けるタイミングがいつも分からず、上手くひっつかず端がペラペラしてしまいます。

次に、先日から使い始めた青クリートのポジション調整。
トーインになるように、クリートの角度を少しだけ調整しました。
20130919_creat.jpg

角度調整前の写真が↓こちら(まだ使用前のクリート)
20130913_creat.jpg

上の写真の調整後は、シューズに対してクリート先端が外向きになったのが分かるでしょうか?
これでシューズ(足)がトーインになり、踵がクランクから離れる側に向くはずですから、擦る感じはなくなるかな?
でも、膝への影響が出ないか?ちょっと心配です。次のライドで試してみます。

以上、三連休の準備ができました。
明日は、午後に客先で打ち合わせなのですが、直帰して夕方には帰宅し、仮眠をとってから夜中に車載で出発する予定です。
そして、明後日の朝、まだ早い時間に軽井沢まで上って、爽やかな高原の空気をたっぷり吸って山岳ライドを堪能してくるつもりです。
従って、明日のブログ更新はお休みしますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

男気:鉄人ホーナー&奥武蔵ルート

再びこんばんわー
今日、自転車ニュースサイト「サイクリングタイム」の記事に感動?したので紹介。

20130918_horner.jpg
画像は、サイクリングタイムから拝借し、縮小してあります。

この前まで開催されていたブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝したクリストファー・ホーナーが2008年の”レース中に”しかも”ヒルクライムゴールに向かって”他の選手をニケツで運んでいる様子です。

落車して怪我をした選手に「ヘイ・ユー!乗っていけよ!」、、、
その男気に惚れますっ!

てことで、詳しい内容は、サイクリングタイムの記事を読んでいただくとして、
正にホーナーは鉄人っ!

さて、先日の記事で次の三連休は山に行くって書いたんですが、9/23(月)のルートを決めていませんでした。
なので、概ねのルートを公開しておきます。

9/23(月)は、奥武蔵方面ライド

白石峠から入って、定峰峠を秩父市側に下り、林道定峰線を上り返して、裏刈場を上って刈場坂峠をR299側に下り、正丸峠に上って山伏峠を下りてくるというルートです。
入間を起点として距離が約100kmで、獲得標高が2000mちょっとです。
ウチからだと、距離が140kmくらいになるので、7時に出発したとして、16時くらいには帰宅できそうです。

どなたか一緒に山で鉄人を目指しませんか?

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

もてぎ:3度目の正直で結果を出すっ!

こんばんわー
今日も秋晴れでしたねー。昼は少し暑かったでしょうか?
でも、ほんとに爽やかな空気になりました。

さて、「もてぎ7hエンデューロ 2013 秋」が再来週に迫ってきました。
motegi7h_aki_logo.jpg
公式サイトへのリンクは→こちら

私は、9/29(日)の「4時間エンデューロ」ロードソロに出場します。
4時間ソロには、take-iさんぽじさん、ZENさんもエントリーしています。
私は、もてぎの4時間エンデューロには、過去2回(昨年のGWと今年のGW)出場していますが、ともに春の大会だったので、秋のもてぎは初めてです。

では、例によって、エンデューロに向けた目標といいますか心構えみたいなことを書いてみたいと思います。
ちなみに前回(今年のGW)の結果は、こちらの記事をご参照ください。

・レースの全体目標
平均速度が32km/hを超えること、即ち、4時間で128km以上、周回数で27周(約130km)走ることを最低限の目標に設定します。
さらに欲ばって、4時間以内に28周走り、記録周回数として29周まで伸ばせれば言うことなしです。

なので、以下では、4時間で28周(約135km、平均速度33.6km/h)を基準にペース配分を考えます。

・ペース配分
春は3ラップを1スティントとしてペース設定しましたが、細かいペース配分にはあまり意味がなかったので、今回は、4ラップを1スティントにします。4ラップだと、平均速度33km/hの場合で35分くらいですから、ペースの良し悪しを大まかに掴みやすいんですよ。
従って、4時間を7スティントに分け、4×7=28周という設定です。

各スティントのペース(平均速度)を以下のように設定します。

第1スティント:32km/h アップを兼ねて飛ばし過ぎないように気を付けます。
第2スティント:33km/h 速度の合う集団を見つけて体力温存したいですね。
第3スティント:34km/h 1時間経過後から上げていきたいです。
第4スティント:35km/h 良い列車に乗って速度キープしたいです。
第5スティント:34km/h ここが一番苦しいところ、我慢できるか?
第6スティント:33km/h 落ち込みを最小限に抑えて我慢です。
第7スティント:32km/h 最後の頑張りです。

以上のペースで走れたとして、第7スティント(28周)終了までの時間を計算してみると、、、4時間02分30秒、、、ダメじゃん。2分半オーバーしています。約1/3周足りません。
この場合、全体の平均速度は、33.25km/hですか、、、あと0.35km/hほどアベを上げないと、4時間以内に28周することができないってことです。

いやぁ〜やっぱ厳しいですねー
ま、でも、最低限の目標である「アベレージ32km/h以上」は軽くクリアできますし、4時間経過時点では28周目に入っていますから、そんなに悪い数字ではありません。
てことで、上記のペース配分をできるだけ下回らないようにして、余裕があれば少しペースを上げていくような走りができれば、と思います。

・給水&補給
これが最も悩ましい課題ですが、基本的にノーピットイン作戦でいきます。
なので、水分も補給食も全て持ってスタートします。

その量については、春も迷った結果、ボトル2本(500+750)体制で、ウエストバッグに500ペット2本とゼリー3個、あとシリアルを入れました。
結局、ペット1本は丸々余ったので、ただのウエイトハンデにしかならなかったのですが、、、

でも、春よりも気温が5℃以上高くなる可能性があります。春は、昼過ぎ時点でせいぜい25℃くらいまでしか上がらなかったはずですが、今の時期だと30℃以上になることが十分予想されます。
この夏に走った経験から、25℃と30℃とでは、水分補給量に圧倒的な差が出ることは明白です。

なので、水分については、当日の天候次第としか言いようがありませんが、ボトル2本+ペット1〜3本(当日判断)の体制です。
ゼリーは、飲みやすくてよいのですが、摂取カロリー的には効率が悪いので、1,2個持っていれば十分かな?シリアルは、うーん、要らないです。

4時間くらいだったら、スタート直前にパワーバーを3本くらい詰め込んでおけば(もちろん3時間前に食事を摂りますよ)、最後まで持つと思います。
あ、これは、あくまでも私個人の話であって、消費エネルギーは人それぞれですので、補給量は各自で判断してくださいねー

・その他
当日の予定としては、前回同様に3時前に起きて3時半に車載で出発し、6時くらいにもてぎ第2パドック到着。受付や自転車の準備をして、7時からの試走は3周くらい走りたいと思います。
春は1周しか試走しなかったのですが、これは本番のペース配分として前半を抑えてゆっくり走るつもりだったからです。しかし、今回は最初から32km/hで走らないといけないので、アップとして試走で一度心拍を上げておこうかな?と思います。

当日の食事ですが、起きてすぐに出発するので、途中の高速SAで1回目の朝食を摂り、スタート3時間前ですからもてぎ到着直後(6時過ぎ)に2回目の朝食を摂ります。
さらに、試走直前(7時前)にVAAMを摂取し、試走後の8時くらい(スタート1時間前)にパワーバーを詰め込むつもりです。

あと、機材については、何も弄りません。現状ままで臨みます。あ、当然、余計な装備は取り外しますけどねー

以上、もてぎエンデューロについて、考えてみました。
今回で3度目の出場になりますから、自分なりにどのくらい走れるかの予測精度が上がっているはずですから(多分)、上述した目標にできるだけ近い結果を出したいと思います。
まーでも、サーキットを走ることができる数少ない機会ですから、思いっきりサーキット走行を楽しみたいと思っていますよー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

三連休:やはり山ですかね?そりゃ山でしょうっ!

こんばんわー
今日は、爽やかな秋晴れでしたねー。仕事してるのがバカらしくなるほど、絶好の自転車日和でした。
夕方、職場を出たら結構涼しかったので、また久しぶりに駅まで3kmほどを歩いてみました。キロ10分くらいの早足で歩くのですが、さすがに暑くなりますね。でも、滝汗というほどではなく、いい感じで脚がほぐれました。

で、帰宅したら届いていました。
9/29もてぎエンデューロの参加証です。
20130917_motegi.jpg
いやー近づいてきましたねー。
なんの準備もしてませんが、そろそろ気合いを入れないといけませんねっ

さて、今週は、週末まで概ね好天が続くようなので、次の三連休は、自転車三昧といきたいところですねー
いやー、ホントは昨日、一昨日に期待してたんですが、あの天気は無慈悲すぎでしたよね。おかげで9月の走行予定が大きく狂っちゃいましたよっ!

9月は、すでに半分が過ぎたというのに、先週までの走行回数がたったの3回です。
また、最後の週末は、もてぎエンデューロがあるので、距離もそうですが、獲得標高がほとんど稼げません。
このままだと月目標を大きく下回ってしまう事態が避けられなくなりそうです。

てことで、9/21-23の三連休の走行計画を立てちゃいます。

9/21(土)は、碓氷峠〜軽井沢〜草津ライド
夜中にウチを車載で出発して、6時頃に道の駅「みょうぎ」までデポ。そこから碓氷峠を軽井沢まで上って、北軽井沢を抜けて羽根尾に下り、大津交差点から草津まで上るルートです。
帰路は、須賀尾峠から倉渕温泉を通り松井田妙義へ抜けるアップダウンを走ってみようかと思っています。

距離が約140km、獲得標高が3000mちょっとになります。

昼前に草津に着けると思いますが、白根山〜渋峠には上らず、草津でご飯を食べて戻るつもりです。「みょうぎ」に16時くらいに着けば、19時には帰宅できるでしょう。

9/22(日)は、奥多摩方面ライド
4時半くらいにウチを出て、多摩丘陵から津久井湖の脇を通り、相模湖から藤野を通って甲武トンネルで檜原に抜け、奥多摩周遊道路(風張峠)で奥多摩湖に下って帰ってくるルートです。

距離が約170km、獲得標高が2400mちょっとになります。
12〜13時間で走れれば、夕方には帰宅できると思います。
ま、余裕があれば、松姫峠や今川峠、鶴峠などを加えてみてもいいかもしれません。

9/23(月)は、奥武蔵方面ライド
こちらは、まだ具体的にルートなど決めていませんが、ま、いつものようにグルっと回ってギザギザ上ろうかと思っています。

以上、三連休の予定を立ててみました。
この三連休で獲得標高を大きく伸ばさないといけませんから、がんばって上ります。
どなたかご一緒しませんか?今回は、マッタリとはいかないと思いますが、、、

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

レビュ:PRO4 EnduranceとSPD-SL用青クリート

こんばんわー
台風が通り過ぎましたねー
洪水や停電などの被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
ウチの方は、午前中まで風が強かったですが、その後は雨、風ともに治まり、15時過ぎには晴れてきましたね

で、先程、日暮れ直前に西の方を見ると、富士山のシルエットが奇麗に見えました。
20130916_fuji-1.jpg

冬場であれば朝と夕方にクッキリよく見えるのですが、この季節にここまで見えることは珍しいです。台風一過で空気が澄んでいるんでしょうねー
最大ズームでこれくらい
20130916_fuji-2.jpg
引っ越した当初(10年前)は、前方の家がなくて電柱もなかったので、もっとよく見えたのですが、、、
五合目って見えてるんでしょうか?もっと下なのかな

さて、本題です。
先日(9/14)の「埼玉西部グルメライド」で新パーツを2つ導入しましたので、そのレビューを書いておこうと思います。

先ず、タイヤをMICHELIN PRO4 Enduranceに換えました。
20130914_secteur.jpg

それまでは、フロントがPRO4SCで、リアがHUTCHINSON Fusion 3 Tubelessでした。
PRO4SCは、1年半使いましたが、初期のグリップ感、耐久性(耐パンク性)ともに不満はありませんでした。
Fusion3は、リアのみで半年間で2本使いましたが、走行性能としては不満なし、でも、1本目がパンクしてからシーラント充填しても塞がらず、2本目に換えていました。2本目はパンクしなかったのですが、やはり、出先での補修、交換の不安が常にあったので、今後TLは使わないと思います。

で、今回、前後ともにクリンチャーのPRO4 Enduranceに交換しました。
Enduranceを選択した理由は、前記事でも書きましたが、性能面で選んだわけではなく、色です。
なので、性能面については、普通に走れればよし、という程度の期待しかしていません。
先日のライドでは、前後ともに7Bar程度の空気圧で出発しました。私の体重だと7.5Barが推奨空気圧なので、少し低めですが、なんとなく高圧に対する抵抗があるんですよねー

では、レビューです。
・走行感:良いです。硬さは感じません。振動はPRO4SC&Fusion3と変わりません。
・グリップ:ダウンヒルでの不安感はなかったです。ま、普通です。ウェットは分かりません。
・軽さ:重い感じはしませんでした。ってか、重量を測るの忘れてましたwww
ってくらいしか書くことがありません、、、違いが分からない男ですみません。

次に、クリートをSM-SH12(青)に換えました。
20130913_creat.jpg

それまでは、SM-SH11/フローティングモード(黄)でした。
今回、青クリート(フロントセンターピボッティングモード)に換えたわけですが、ポジションはとりあえずの設定でライドに臨みました。

レビューです。
・分かりませんwww全くなんもー
すみません。全く違和感もなく、従来通り走ることができました。

いや、確かに左右に動かすと黄色よりも可動範囲が狭いことくらいは分かりますよー
でもね、200km近く走って、2100m超上って、急坂(激坂ではない)でダンシングもしましたけど、膝、足首など脚に対して何ら違和感を感じることがなかったんですよねー
ま、単に私が鈍感なだけかもしれませんし、パワーがないから影響が出ないだけかもしれません。

あえていうと、角度を真っ直ぐに取り付けた関係で、踵側がクランクに近づいて擦りそうなのが少し気になったので、内股ぎみに変えてみようかな?と思っているくらいです。
この角度を変えることで影響が出るかもしれませんから、何かあったらまた報告します。

以上、変更したタイヤとクリートのレビュー?でした。
いや、ホント、何かの情報を求めて検索してこのブログにたどり着いた方がいらしたとしたら、何の参考にもならずに申し訳ありません。
でも、私にとっては何の違和感もなくそのままの感覚で乗り続けられるので良かったと思います。
ま、今後も継続して使用感を報告しますので、ご期待?下さいー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨の前に:埼玉西部グルメライド(後編)

こんにちわー
台風ですね。愛知に上陸して関東・甲信に向かってきています。
ウチの周りも夜中から風雨が強くなってきて現在は強風が吹いてますねー
各地で避難勧告が出たり、停電になったり、交通網が乱れたりしてますね。大きな被害がでないことを祈ります。

さて、一昨日の9/14(土)に行った「埼玉西部グルメライド」の後編です。
ご一緒したのは、プチデビルさんあゆさんよしぞ〜さんと、私の4人でした。
そして、毛呂駅前での昼食休憩後にあゆさんが途中離脱され、午後からの後半戦は、プチデビルさん、よしぞ〜さん、私の3人で挑むことになりました。

では、後編にいきますっ
K30で越生方面に北上し、越生梅林の方へ曲がる所でいきなりミスコース、、、すみません、K30バイパスとの合流点まで行っちゃいました。
少し戻ってK61に曲がり、越生梅林をかすめてさらに右に曲がって北上していきます。
越辺川(おっぺがわ)の支流に沿って走るのですが、ここから梨花CCに向かって曲がる所が先日の下見では発見できませんでした。

とりあえず小さな橋を渡った所を左折してみましたが、グルっと回って元の道に戻されました。再びミスコースです。すみません
ここで迷っていても時間の無駄なので、地図ロイドで現在地とルートを確認。まだ1kmくらい先を左折するのが正解でした。
てことで進むと分岐がありました。なんで下見のときに気付かなかったんだろう?ってくらい分かりやすい左折の道でした。大クスの標識がある分岐道です。

で、その道に入ってからが梨花CCに向かう上りの開始です。↓この地図では、スタート地点から北上して左折している地点ですね
rinkaCC.jpg

この梨花CCの上りは、しばらく林道を走った後に集落が出てきて、そこにコンクリート舗装の急坂があります。
ここは、ほんの300mくらいしかないのですが、15%超の勾配がありますので、コーナーのイン側(20%超?)で止まらないように一気に上り切ります。
いやーでも、さっき食べたばかりのデカ盛りランチがまだまだ胃に残っていて身体が重いですー
その急斜区間を過ぎて左折すると、後は勾配が落ち着き、梨花CCのコースを跨ぐ橋を渡って立派な正門が出てきたら上り区間終了です。

少し止まって息を整えてから下りますが、ここの下りが強烈です。
ここは7/15のライド(こちらの記事参照)でスカイブルーさんと上った坂です。20%超の勾配が続きますから上りは当然キツいですが、下りもブレーキを握りっぱなしで手指がキツいですねー

で、下ったら宿の交差点でK172に左折して白石峠方面に向かいます。でも、今回は白石峠は上りません。
白石峠の上り口手前から林道赤木七重線を上りますが、その前に休憩。
20130914_nisihira.jpg
この八角形の木造建物は売店なんですねー。いつもここを通るときは時間が早くて開いてないから知りませんでした。
いやーでも、このときが一番暑かったですねー
自販機で買ったマウンテンデューを一気飲みしてもまだ水分補給が足りない感じ。てか、全部汗で一気に噴き出しちゃいましたよ

休憩後、少し戻って林道赤木七重線に左折してそのまま上り始めます。本日のメインディッシュです。
いやー、ここは最初の区間がキツいです。6月の奥武蔵5000(こちらの記事参照)の1発目で上った林道ですが、前半の1kmくらいの間ずっと15%超が続きます。
でも、その区間を越えると勾配が落ち着きますから、あとは淡々と上って林道栗山線に合流し、さらに少し上ったら七重峠に到着。
20130914_nanae.jpg

ここから林道萩殿線を下ってK11に出て白石車庫に到着。自販機で水分補給。
20130914_siraisi.jpg
この時点で15時。
既に1500mくらい上りましたから、皆、相当に疲れが溜まってきていますねー

で、小休止の後、この日最後の峠である定峰峠(東秩父村側)に上り始めます。
ここは、勾配が5〜6%でキツくないからクルクル回してリズムで上りますが、スピードを落とさないようにするとやっぱしんどいです。
でも、定峰を上り始める頃から雲が出てきて、ほんの少しだけ雨もあって、登坂中には霧雨のような感じで、これが身体を冷やしてくれて気持ちよかったので、がんばって上り切ることができました。
20130914_sadamine.jpg

デビさんも到着ー
20130914_sadamine2.jpg

よしぞ〜さんも到着ー
20130914_sadamine3.jpg

皆さんお疲れ様でしたー。この日の峠アタックは完了です。
あとは白石峠まで少し上ってから、その後はダぁ〜っと下るだけです。
で、白石峠を下ってK172を明覚方面に走り、途中でお楽しみのかき氷休憩しようと都幾川四季彩館の「山田屋」さんに立ち寄りますが、なんとっ営業終了とのことっ!
営業時間が16時半までで、このとき16時40分、、、しかも氷も終了したとのこと、、、ついてません

仕方ないので、さらに走って明覚駅を過ぎた所の「とうふ工房」にイン。
ここで豆乳ソフトをいただきます。
20130914_soft.jpg
豆乳の味は、よく分かりません。
で、醤油をかけるとキャラメルっぽくなるとのことで、かけてみましたが、これも微妙、、、でも美味しくいただきましたよー

で、17時過ぎに再スタートし東松山を目指します。
下り基調のK172をダぁ〜っと走ってK344に曲がってそのまま行くと東松山の駅前に出ます。
18時前に東松山駅に到着し、ここで輪行のよしぞ〜さんとお別れです。
よしぞ〜さん、1日お付き合いいただきありがとうございました。奥武蔵〜秩父にはもっとたくさんの林道がありますので、またご一緒いただければご案内しますよー

てことで、自走組のデビさんと私は帰路につきますが、東松山駅を過ぎた所で私はR407、デビさんはK27で帰るということで、そこでお別れです。
デビさん、今日もご一緒いただきありがとうございました。来週のBRM922青葉200km道志みち、がんばって下さいー

私は、R407を南下、するつもりが、ここのR407ってR254に合流してそのままR254になっちゃうんですね、、、仕方ないのでしばらくR254を走り、川島町まできたところで右に坂戸と表示が出たK74に右折しました。しかし、K74は真っ直ぐの道じゃなくて小さな交差点でジグザグになっており、もう夜で暗いために曲がる場所がよく分からず、ちょっと迷いましたよ。
なのでローソンで休憩。赤コーラ補給(この日2本目)。
20130914_cola.jpg

その後、地図ロイドで道を確認しつつなんとかR407に復帰し、そのまま南下して日高、入間を抜け、R463で所沢を抜けて帰ってきました。
帰宅20時15分、14時間半の旅でした。
ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
道の駅までお見送りに来ていただいた皆様、そしてツイッター等でメッセージをいただいた皆様、応援ありがとうございました。

道の駅「いちごの里よしみ」から「とうふ工房」までSTRAVAでログ取ってました。
20130914_strv-r.jpg

この日(2013.09.14)の走行記録
走行距離:190.93km
走行時間:8時間56分
平均速度:21.3km/h
最高速度:57.2km/h
獲得標高:2180m(ルートラボより)

以上、「埼玉西部グルメライド」の報告でした。
今回は、天候不順により日程を前倒しするという予定変更があり、当初参加表明していただいたにも関わらず参加していただけない方々がいらっしゃいました。その点は申し訳ないですし、残念でした。
が、結果的に良い天気の中を走ることができ、日程変更したことは正解だったと思います。

ライド自体は、暑かったこともあって休憩を多めにとったつもりですし、厳しい峠は1つだけという設定にしていました。なので、マッタリと言うと言い過ぎかもしれませんが、ちょいマッタリくらいのライドだったのではないか?と思っています(異論は受け付けますん)。
デカ盛りランチとデザートもあって、「グルメライド」の名称は間違ってないですしねー

これから涼しくなりますから、もう少し厳し目のライドも企画していきますので、またご参加いただければ嬉しいですー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨の前に:埼玉西部グルメライド(前編)

こんばんわー
今日は朝から大雨でしたねー。昼頃からは上がりましたが、今夜から台風接近でまた雨ですかね?
昨日は、今日の天候不順の予報を受け、1日前倒しに予定変更してライドに行ってきました。
当初予定で参加表明いただいていて土曜の都合が付かずに不参加になった方々には申し訳なかったのですが、結果的に昨日に日程変更して正解だったと思います。

昨日の「埼玉西部グルメライド」は、プチデビルさん、kuayuさん改めあゆさんよしぞ〜さん、そして私の4人で行きました。
しかし、集合場所には嬉しいゲストの方々がお見送りに来てくれましたよー

では、さっそくライドレポートにいきますっ!
昨日は、↓こんなルートを走ってきました。
20130914_root.jpg

朝は4時半に起きました。
が、前夜に前記事を更新した際に「記事を保存」でエラーになり、履歴にも残っていないという緊急事態、、、その記事は、どうしても9/13のうちにアップしたかったので、超急ぎの20分くらいで半分くらいを書き直して、23時59分になんとかアップ、、、

その結果テンションが上がり過ぎて寝れそうもなくなり、とりあえずハイボールを2杯ほど飲んで、、なんてことをやってると寝たのが1時過ぎでした。
ま、3時間くらいは寝れたのでよかったですけど、朝は眠かったですね
で、シャワーして、朝ご飯を食べて、出発準備して、5時45分に出発ーっ!

っと、その前に、今回からタイヤを前後ともにPRO4Enduranceの黄色に換えました。
20130914_secteur.jpg
うん、いいですね。
フレームもホイールもグレー系なのでどんな色もマッチする気がします。ま、私のカラーセンスは当てになりませんが、、、

では、改めてスタート。
所沢から入間を抜けてR407に入り、一路東松山方面を目指します。
坂戸に入った所のファミマで休憩。ここまで28km、時間は7時過ぎ。
20130914_cafe.jpg
カフェオレを補給しました。

その後、さらにR407を北上し、R345に入って道の駅「いちごの里よしみ」に7時40分くらいに到着。
すると、4人くらいのローディがたむろっています。
ん?人数が多いな?とよく見ると、ほうさんがいらっしゃるではないですかっ!
その隣の方は、raywanさん。今回、日曜ならご一緒いただける予定でしたが、土曜になったためDNS。
お二人ともお見送りに来ていただきました。ありがとうございます。
デビさんとあゆさんもすでに到着されていました。

raywanさんのCAAD10です。
20130914_caad10.jpg

また今回、お初でご一緒するあゆさんのピナレロPARISです。
20130914_p-paris.jpg

で、よしぞ〜さんを待ちながらしゃべっていると、見覚えのあるローディが入ってきました。
なんとスカイブルーさんまで登場っ!
スカイブルーさんの新機材、ANCHOR RL8です。
20130914_rl8.jpg

スカイブルーさんも日曜なら大丈夫だったのですが、土曜は所用があるということでDNS。でも、わざわざ荒川CRを北上してお見送りに来ていただきました。
いやぁ〜皆さん、本当にありがとうございます。

その後、鴻巣まで輪行のよしぞ〜さんも到着。
よしぞ〜さんのCOLNAGO PRIMAです。朝撮り忘れたので、帰りの別れ際に撮影。
20130914_colnago.jpg

ということで4人揃ったので、そろそろ行きますかーっ!と、お見送りの方々とお別れして出発です。
道の駅を出てすぐにR345に入り、その後K41に入って鳩山方面を目指します。
当初予定では清澄GCを回ってから物見山の南側に向かう予定でしたが、ほうさんが教えてくれた裏物見の坂(タンク坂というそうです)を上ることにしました。
タンク坂は、距離は短いものの最大勾配が20%を超える坂です。

ほうさんのルートでは、タンク坂を越えてから大東坂の麓に出ることになっていましたが、途中で物見山方面に向かう直線道路が見えたので、なんとなく右折。
ここは、正法寺の参道のようです。雰囲気のある道でした。
でも、お寺で行き止まり?と思ったんですが、脇から細い道が続いていたので、引き返さずに行ってみると、さらに急な坂があり、上り切ると物見山のピーク付近に出ました。
この裏物見で左ふくらはぎが攣りそうになりましたが、そのまま物見山周回に突入です。

先ず、山村学園の先を左に下って南端の交差点まで来てから、1周のTT開始です。
物見山の上りでは、さっき攣ったふくらはぎがピクピクしてるので無理はできませんが、できるだけ軽めのギアでクルクル回してクリアし、下り区間で飛ばして1周終了。
この物見山は、埼玉のローディがトレーニングとして走っているようですが、アップダウン練習には良い所ですねー。私はトレーニングはやりませんけどね

物見山周回後は、麓のサンクスで休憩。この日1本目の赤コーラ補給。
いやー、この時点でまだ9時過ぎでしたが、すでに暑かったですねー。滝汗ダラダラでした。
ここでしばし談笑した後に再スタートし、K343で毛呂山方面を目指し、10時くらいに毛呂駅付近を通過し、次の桂木山周回(林道桂木線〜林道滝の入線)に突入です。

ここは、1周が約8.4kmで最大標高差が200m弱の周回コースです。
左回りで先ず桂木観音を目指しますが、うーん結構な勾配がありますねー(激坂というほどじゃありませんが)
ま、なんとか桂木観音との分岐まで来て、桂木観音に上ってみようと急坂を上り始めたところで、痛恨の立ちゴケっ!!
いやー、蛇行してゆっくり上ってたんですが、ハンドルが傾斜の下向きにクぃっと切れた途端に止まっちゃって、そのままなす術なく左側にバタっと、、、左肘を擦りむきました
で、再びクリートを嵌めることができないので、桂木観音まで押し歩き(うん、決して激坂ではなかったんですがね)
20130914_katuragi2.jpg

ここは眺望が開けてますねー
20130914_katuragi1.jpg

しばし休憩後、滝の入線側に向かい、アップダウンを越えて再び毛呂側へ下ります。
K30まで下って毛呂駅に行き、駅前の昼食場所「馬酔木」さんへ
まだ、11時過ぎでしたが、11時開店ということは事前に調査済みですから、そのまま入店。
ここで、メニューを見ながら4人であーでもないこーでもないと、、、いえね、セットメニューの意味がよく分からなかったんです。
で、私は「鶏唐揚げセット」を選択
20130914_lunch.jpg

唐揚げの個数が多いです。しかもセットにはうどんが付きます。
いやーボリューム満点でした。もう完食するのが精一杯でしたが、エネルギー源の炭水化物をたっぷり補給できました。

12時くらいに店を出て、近くのセブンでボトルの水分補給。
この後、越生手前であゆさんが離脱です。
あゆさん、今日はお付き合いいただきありがとうございました。またご一緒くださいー

てことで、前半戦の終了です。
長くなりましたので、後半戦は別記事に分けます。
ちなみに、前半は大きな坂はありませんでしたから、登坂としては後半がメインになります。
後半戦もお楽しみにー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

感謝:ブログ開設1周年

こんばんわー
今日は静岡の三島に出張でしたが、今日も富士山は見えませんでした。
帰宅後、昨日のタイヤ交換に続いて、クリートを交換しました。
20130913_creat.jpg
青クリートです。
取り付け位置は、やはりテキトーですが、黄のときから若干角度を真っ直ぐにして取り付けました。
後ろに見えているのは昨日交換したPRO4Enduranceです。
明日のライドは、タイヤと青クリートのシェイクダウンですっ!

さて、昨年の今日(2012.09.13)このブログを始めてから丸1年が経ちました。
統計的なことだと、昨日までの1年間における投稿記事数が352本で、アクセス数が約41000でした。
1日当たりにすると、記事数は0.97で、アクセス数は112になります。

毎日更新は元々無理だから目標にしてませんが、1本/日の記事数は密かに狙っていました。なので、少々残念、てか、頑張りが足りなかったなーっと反省しています。
アクセス数については、こりゃ〜もぉ、ただただ来ていただいた方々に感謝するしかありません。
ありがとうございます。

開設当初は、そんなに多くの方々に読んでもらえるなんて思っておらず、自分の記録、備忘録、日記として、ひっそり更新していくイメージだったので、意外というか嬉しい誤算です。

また、開設とほぼ同時に日本ブログ村の「ロードバイク」カテゴリーに登録し、無謀にもランキングに参加しました。
こちらも当初は当然ですが3桁順位でしたが、少しずつでも順位が上がると更新のモチベーションも上がるし、ポチっとしてもらえるような良い記事を書こうという意識が高まりました。

とはいっても、まーそんなにネタがあるわけでもなく、面白い文章やイラストが書けるわけでもなく、良いセンスのタイトルが思いつくわけでもありません。
なので、淡々と地道に更新して毎日コツコツと10円貯金のようにポイントを積み上げるしかありません。逆に、少しでも更新をサボるとアっという間にランキングが下がりますからねー

そんなこんなで最近は「ロードバイク」の1枚目に居させてもらえることが多いですが、まーでも、順位はあまり気にしてもしょーがないかな?って思い始めてもいます。

さて、以上のような感じで1年間ブログをやってみたわけですが、このブログによって、私の自転車ライフは変わりました。

まず、ブログの記事にするために写真やルート情報の記録を残すようになりました。
それ以前は、峠のピークなどで撮る1〜2枚しかライドの写真は残ってませんでしたが、ブログを始めてから写真枚数が飛躍的に増えました。

また、ルート情報も走行距離だけじゃなく、各峠の距離や勾配、ラップなどを細かく記録するようになりましたし、なにより、獲得標高に拘って記録を残すことで、自分なりにライドの質が評価でき、どのようなライドを目指したいかが見えてきたかな?と思っています。

また、ブログを書くことで変わったのは、他の人の走り方が想像できるようになり、自分のライドの参考にできるようになった点です。

うーん、ちょっと分かりにくいかもしれませんが、自分がブログを書いてない時期は、他の人の走行記録を読んでも苦しさや厳しさそして楽しさも、ちゃんと感じることができてなかった気がします。

でも、自分で走行記録を書いてみると、走行時の感覚をどうやって表現したらいいのかを考えて、記事の文章をひねり出しますから、他の人の記事からも走行時のことを想像することができるようになってきた気がします。

そして、ブログを始めて最も大きく変わったことは、やはりブログを通じて多くの方々と交流を持てるようになった点だと思います。
いやーこれは私の自転車ライフを根底から変えてくれたと思います。

最初は他の人のブログにコメントを投稿するだけだったんですが、そのうち互いにコメントをやり取りするようになりました。

さらに、ライドをご一緒するようになると、グループ走行の楽しさを味わうことになり、さらにお互いに刺激し合うことで、自転車ライフの幅が大きく広がることになりました。
そこには、それまでのお一人様ライドとは全く違う世界がありました。

ブログを始めたことで、それ以前には全く赤の他人だった方々と知り合え、さらに実際のライドもご一緒することで仲間ができ、その自転車仲間の輪がどんどん大きくなっていく
そのようなことは1年前には想像すらできませんでしたが、それが現実に起きました。

たくさんの自転車仲間ができたことで、私の自転車ライフがとても充実したものになっています。
自転車仲間の皆さんには、本当に感謝しています。
さらに、その元となったこのブログを見に来て下さる方々にも、感謝します。
皆様、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

以上、開設から1年を振り返ってみました。
今日から2年目に入りましたので、何か目標でも立ててみようかと思いましたが、それが重荷になっても苦痛なので、目標は立てないことにしました。
しかし、できるだけ多くの記事を書けるようにがんばっていきたいと思います。
これからも当ブログをよろしくお願いします。
(実は、本記事、一旦全部書き上げて、記事を保存しようとしたら、エラーになって、、、部分的にですが2回書くことになりました、、疲れた、、、)

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

変更:グルメライド→9/14土に&タイヤ、クリート

こんばんわー
昨日は飲み会でした。

緊急連絡です。
先日来ご案内している「埼玉西部グルメライド」(こちらこちら参照)の日程ですが、日曜の天気が怪しくなっている(雲のち雨、降水確率50%)ため、急遽、前日の土曜日(9/14)に変更したいと思います。
集合時間、場所は、変わらず8時に道の駅「いちごの里よしみ」、ルートもそのまま行こうと思います。

すでに参加表明いただいていた皆さんには、メールやツイッター、ブログコメントで連絡しました。
直近になって日程変更することとなり、皆様にはご迷惑をかけてしまい申し訳ありません。また、土曜だと参加できない方もおられますが、せっかく参加表明いただいたのに、本当にごめんなさい。

また逆に土曜だったら参加できるという方がいらっしゃいましたら、コメント欄でご連絡ください。

さて、話はガラっと変わって、先日ポチった荷物が届きました。
タイヤとクリートです。
20130912_tire-creat.jpg

タイヤは、今回もまたMICHELIN PRO4ですが、SCではなく、ENDURANCEにしました。色は、赤から黄色にチェンジ。

PRO4SCは、昨年(2012)の2月にホイールを換えたときからだから、1年半で2セット使いました。ただし、この半年はリアをFusion3にしていたので、フロントだけに2本のPRO4を交代で使っていました。
前記事でも書きましたが、PRO4SCの耐久性について私は十分満足していますし、パンクも少なかったと思います。また、トレッドがすり減る前の粘るようなグリップ感も好きです。

性能は、↓こんな感じらしいです
pro4-grp1.jpg

pro4-grp2.jpg

以上のように、PRO4SCには何の不満もないのですが、では何故、今回ENDURANCEを選択したか?
うーん、特に理由はありません。

あえていうなら、気分転換?
赤ばっかだったので、少しイメチェンしたかった。

ヘルメットを黒黄にしたのでカラーコーディネート?で黄色と思ったんですが、SCには黄がなく、それでENDURANCEってのもあります。
てことで、今週末からセクター号のイメージが若干変わる予定です。

次に、クリートです。
これまで半年間は黄色を使っていました(その前はSPDでした)が、今回は青を試してみることにしました。

SHIMANOのSPD-SLペダル用クリートには、以下の3種類があります。
・ SM-SH10/固定モード(赤)
・ SM-SH11/フローティングモード(黄)
・ SM-SH12/フロントセンターピボッティングモード(青)

黄に比べて青は可動範囲が狭く、結構カチっと固定されるという噂です。その分、取り付け位置や角度がちゃんと決まっていないと膝などへの負荷が大きくなり、膝痛などのリスクが高くなるとか、、、

いやー、これまでクリート位置なんて大して気にせず、シューズの最も外側(足の間隔が小さくなる側)かつ爪先が内向きになる角度で取り付けていました。前後位置は、拇指球辺りになってると思いますが、自信なし
ま、黄色クリートだと結構左右に動くので、位置がずれてても影響が小さかっただけかもしれませんがー

てことで、クリートも今週末から変更します。
さてさて、どーなることやら、多少不安もなくはないですが

以上、今週末のライド日程の変更連絡と、そのライドから変更するタイヤ&クリートの話でした。
ライド自体とても楽しみですが、タイヤとクリートの感触もちゃんと確かめてみたいと思いますー

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

平日走:小沢峠〜仁田山峠〜竹寺〜山王峠

こんばんわー
朝の記事で宣言した通り、今日は午後から走りに行ってきましたよー

では、さっそく走行記録いきますっ
昼ご飯を食べてから、13時40分に出発。
あ、その前にシューズの裏、クリートのドロを落としましたよー

で、今日は先週土曜日のリベンジということで名栗方面の山を目指すことにします。
こんなルートを走ってきました。
20130910_root.jpg
土曜と同じように多摩湖から狭山湖を抜けてK179から岩蔵街道に入り、ファミマで休憩してSTRAVAの記録を開始しました。
その後、小曽木から東京バーディGCの坂を越え、成木から小沢峠を上ります。
あ、東京バーディGCの坂ですが、STRAVAによるとラップが2分04秒(距離0.6km、平均速度17.1km/h、順位19/94)でした。うん、ここは頑張りました。

小沢峠では、いつも滝成トンネル入り口から小沢トンネル入り口までのラップを取っていますが、STRAVAでは、成木五丁目交差点を曲がった成木図書館前からが計測区間になっているみたいですね。
サイコンのラップは、13分08秒(距離4.08km、平均速度18.6km/h)でしたが、STRAVAでは、17分12秒(距離5.7km、平均速度19.8km/h、順位97/142)でした。

そこから名栗側に下り、上名栗方面に左折します。
しかし、時間的に山伏峠まで行くのはキツそうなので、仁田山峠(林道原市場名栗線)を名栗側から上ることにします。仁田山峠は、原市場側から上ったことはありましたが、名栗側からは初めてです。
仁田山峠のプロフィールは、↓こんなです。
nidayama-naguri.jpg
区間距離が約6.2kmで、上り距離が3.8km、平均勾配が6.2%、最大勾配が12〜15%です。上りの途中に4〜5回のアップダウンがありますから、平均勾配の数字以上にキツさを感じますね。

ピーク(見晴らしポイント)に到着。
20130910_nidayama.jpg
サイコンのラップは、19分22秒(距離3.9km、平均速度12.1km/h)でした。STRAVAでは、22分16秒(距離3.6km、平均速度9.6km/h)でした。順位は、1位ですよっ!1人中1位ですけどねー

で、原市場側に下り、竹寺との分岐まで来たとき、まだちょっと上り足りない感じだったので、竹寺まで上ってみることにしました。
竹寺のプロフィールは、↓こんなです。
takedera.jpg

竹寺駐車場までの上り距離が約1.6kmで、平均勾配が10.8%、最大勾配が25〜28%くらいあります。途中に民宿がある所からが最大勾配区間でコンクリート舗装になってます。
20130910_takedera1.jpg

また、上の方には未舗装砂利区間があり、その前後にも砂利が散乱していて走りにくかったです。
20130910_takedera3.jpg

で、竹寺の駐車場に到着。
20130910_takedera2.jpg
サイコンのラップは取りませんでしたが、STRAVAでは、10分09秒(距離1.5km、平均速度9.0km/h、順位5/11)でした。
いやー勾配はキツいし、路面は荒れてるしで厳しかったです。

その後、原市場まで下って、セブンで休憩。
例によって、ご褒美の赤コーラ。美味いっ!
20130910_cola.jpg

そこから山王峠を上りますが、今日もアウター×セカンド(24T)&ダンシング縛りです。でも、ゆっくりペダリングを確認しながらですよ。
STRAVAによると、ラップが4分12秒(距離1.1km、平均速度15.1km/h、順位66/139)でした。
で、岩蔵街道〜K63〜K179を通って帰ってきました。帰宅18時半、4時間50分の旅でした。
しかし、日暮れが早くなりました。18時を過ぎるとアっという間に真っ暗に、、、季節は秋ですねー

本日(2013.09.10)の走行記録
走行距離:93.28km
走行時間:4時間14分
平均速度:21.9km/h
最高速度:57.9km/h
獲得標高:1180m(ルートラボより)

以上、平日に休みを取って走りに行き、半日ですが山を堪能することができました。
負荷としてはそれほど上げませんでしたが、それなりに良い感じで脚に刺激を入れることができました。満足です。
今週末の埼玉西部グルメライドでは、今日よりも距離、標高ともに負荷が大きいので、そのためのよい準備ができたと思います。

日本ブログ村のランキング、「ロードバイク」カテゴリーに参加しています。
よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

限界:タイヤ(PRO4)とクリートがもーダメ?

こんにちわー
今日は、仕事をお休みしてのんびりしています。いえね、夏休みが1日余っていて今週中に消化しないといけないんで、ホントなら金曜に取って四連休にしたかったのですが、金曜に出張が入ってしまい、しょーがなく今日。
昨日が大学の同期達との飲み会だったので、ちょうどいいかな?ってのもあります。
午前中は二日酔いもあってグダグダしていますが、午後からちょっと走りに行こうと思っています。

さて、来週9/15(日)の「埼玉西部グルメライド」(こちらの記事参照)ですが、現在までの参加予定者は、次の7名となっています。
プチデビルさんtake-iさんスカイブルーさんかおさん、kuayuさん、raywanさん、そして私です。

デビさんは、1カ月のブランク明けで、しかも翌週にBRM922青葉200km道志を控えているとのこと
その復帰戦に向けての脚慣らしの意味もあり、仮想道志みちということで、9/15のルートを設定しました。

take-iさんは、例によって「山」とか「坂」に最後まで抵抗していましたが、「まったりグルメライド」ということをご理解いただけたようで、無事に参加表明いただきました。

スカイブルーさんは、この前の土曜に行われたBRM907群馬300km(上信全部のせ300丼)を完走されたばかりで、相当にお疲れだと思いますが、マッタリライドで回復走としていただきましょう。

かおさんは、デビさんとツイッターで交流があり、そのつながりで今回参加いただくことになりました。
kuayuさんは、JCRCに参加されているようでtake-iさんと交流があり、彩湖グルグル練が雨で2回流れたため今回初めてご一緒することになります。
raywanさんは、スカイブルーさんとブログ等で交流があり、私のブログにもコメントをいただいていました。
お三方とは今回お初になりますが、皆さん奥武蔵方面はよく走りに行かれているようなので、今回のルートは物足りないかもしれませんが、ま「グルメライド」ですから、マッタリいきましょうっ!

9/15(日)は、8時に道の駅「いちごの里よしみ」集合ですから、よろしくお願いしますー
なお、まだまだ参加者を募集していますので、ご一緒いただける方はコメント欄でご連絡ください。

てことで、今日の本題です。
昨年9月から使用しているミシュランPRO4SCですが、↓こんなんなってます。
20130910_tire.jpg
あ、ピンぼけですね、スミマセン。

トレッドの接地面に沿ってシワができていたのは認識していたのですが、それが割れて中の構造材が一部見えてきました。これはもうダメですね。ダウンヒルとかバーストの危険が危なすぎて使っちゃダメなレベルです。

このPRO4は、1年前に交換してから何km走ったか?実は正確に分かりません。
というのも、春にリアだけチューブレスのFusion3に換えたことで、フロントだけで2本のPRO4を使い回していました。
ただ、この1年の走行距離が約1万mですから、少なくとも6000kmは超えていると思います。その間、こちらのPRO4は一度もパンクしてなかったと思います。

PRO4SCの耐パンク性についてはいろんな見解がありますが、私にとっては、よく保ってくれる良いタイヤだと思っています。
てことで近々交換します。

次に、先週末、物見山でダートを押し歩いたクリートです。
20130910_shoes.jpg
汚い画像をお見せしてスミマセン〜
いやーボロボロですね、、、

左(写真では右)のクリート先端の黄色い部分が千切れかけています。これがペダルと噛んで嵌りにくくなったんですねー
あと、後ろ外側の黄色い部分もほぼ無くなっていますね。
このクリートは4月にペダル&シューズを換えたときからだから、半年でこの状態になりました。
もぉ限界ですかね?いや、限界でしょうっ

てことで、タイヤとクリートをポチりました。
次を何にしたかは、ナ・イ・ショ。届いたらまた報告しますー

では、これから昼ご飯を食べて、その後、走りに行ってきますー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

祝:TOKYO 2020 オリンピック&パラリンピック

こんにちわー
本日二度目の更新です。
2020のオリンピック&パラリンピックが東京に決まりましたねー
一応、マドリード、イスタンブールと開催地を競っていて、その勝負に勝ったということで「祝」としました。

ただ、開催に関しては、いろいろ課題があることも事実であり、私個人としては、それほど積極的に東京招致を応援していたわけではありません。
しかし、決まった以上は、成功して欲しいと思います。ま、世界に対して恥ずかしくないように、良い大会だったと言われるように、なんとか無難に開催にこぎ着けて欲しい、というのが本音かな?

オリンピックに関しては、前回1964の東京大会が私の生まれる二年前のことで、その後の冬の札幌大会は記憶になし、長野は燃えましたけどねー
てことで、夏大会としては、今回の2020東京が初の生オリンピックということになります。
また、一応私は東京都民でもありますから、我が地元で開催される初のオリンピックということでもあります。
うーん、全く実感がありませんが、、、

てか、2020年って7年後だから53歳になってますよ、、、ま、まだ生きてるとは思いますが、確証はありませんしねぇ(いや生きますよっ)
でも、子供達にとっては良い経験になるのかな?って、25歳と21歳になってるから、もー子供じゃないかwww
彼らと同世代の選手達が活躍する大会になりでしょうから、それなりの刺激を受けたり、感じるものがあるんじゃないでしょうか?

で、どんな競技がどこで行われるのか、ウチの近くで何かないの?てことで、調べてみました。
が、やはりコンパクトな大会をコンセプトにしているだけあって、ほとんどが都内中心〜臨海地区が競技会場になっているんですねー
でも、ありましたよー。我が自転車ロードレースですっ!

皇居外苑をスタートして武蔵の森公園にゴールする予定ですね。
map_venue05.jpg
スタートのイメージ図(招致委員会資料より拝借)
map_venue31.jpg
ゴールのイメージ図(招致委員会資料より拝借)

途中のルートは分かりませんが、武蔵野の森(調布、三鷹)がゴールだとすると、R20とかを通るのでしょうか?ゴール前は公園内の周回コースでしょうか?
いや、ホントは奥多摩などの山岳ルートにして欲しかったですけどねー。そっちも回るのかな?

いずれにしても自走で見に行ける場所で開催されるわけですから、行かない手はないでしょう。いや絶対に見に行きますよっ!
ま、7年後まで私が自転車に興味を持ち続けていることが前提ですが、、、大丈夫だと信じることにしましょう。

以上、実際に開催されることが決まると興味が出てきますねー
これから具体的にいろんなことが決まって、いろいろ問題も出てくるのでしょうが、東京都民として支援、応援して良い大会となるように協力したいと思います。
でも、税金面での協力要請は最小限でお願いします。応援に行く前に自転車に乗れなくなりますからー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新車:初のご対面〜〜!

おはようございますー
昨日はCSでF1イタリアGPの予選を観ながら寝落ちして、起きたら3時半でした、、、
この間に、907群馬300(上信全部乗せ丼)に参加しているスカイブルーさんが無事に時間内完走されたとのツイートがありました。スカイブルーさん、お疲れ様でした、完走おめでとうございますーっ!

さて、昨日は飯能〜越生〜東松山をグルっと走ったんですが、その帰り道でショップに寄りました。
目的は、発注したX-FIREの現状を確認するためです。
私としては、そのショップの本店に来てるくらいかな?来てれば本店まで見に行く連絡をしてもらおうかな?てくらいで、ことさら何か具体的な目的もなく、フラっと立ち寄ったってだけでした。

で、「こんちわー、暑いですねー」と入って行くと、「こんにちは、来てますよっ」と
「え?来てるって、本店の方にでしょ?」というと、「いえ、こちらに来てます」と
何〜っ?!来てるなら見たいっ!是非見たいっ!!という気持ちを抑えつつ
「あーそうなの?見られる?」と平静を装い、「見ますか?」という言葉を待ちます。

まだ、本店から届いたばかり(今日?)の様子で、店の外に他の段ボール箱とともに並んでいました。

ご対面〜っ!
20130907_X-FIRE.jpg
完成車での発注なので、ごちゃごちゃしてますが、フレームを目視確認。

「箱から出してもいいですよ」と言ってくれますが、
「いやいや、また片付けるのも大変でしょうから(傷ついても嫌だし)」
ってことで、箱に入った状態のままで初のご対面は終了〜っ

その後、コンポやパーツ類の話になり、やはり油圧ディスクブレーキ&Di2対応のSTIレバーとブレーキ一式の発売、出荷がまだ先になりそうとのこと
でも、アルテ6870Di2のディレイラーは既に来ている、と?「え?12月じゃないの?」と聞くと、「先行出荷分が既に来ています」との返事。そういうもんなんですねー
さらに、ホイールも11速&ディスクブレーキ対応のWH-RX31にする意向を伝えておきました。

これでパーツ類も大物はほぼ発注完了ですから、あとはパーツが揃ったら組み始めます、とのことで、意外と早くできちゃうんじゃないかな?ってこと
年内、早ければ11月中の納車もあり得そうですっ!
あ、代金の調達に奔走しないと(ボーナス前だと厳しい)、、、

以上、新車X-FIREの情報でした。
しかし、ライドの後でたまたまフラっと寄ったら丁度来たばかりの新車とご対面できました。なんか縁を感じますねー。良い相棒になってくれるものと信じましょうっ!

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

天気:寒いのか暑いのかハッキリしてくれっ

こんばんわー
今日は走りに行ってきましたが、変な天気でした。あ、私が走ったルートが悪かったのかもしれませんが、雨に降られて寒かったり、晴れて暑くなったり、丁度良い天候になる時間がほとんどありませんでした。

では、本日の走行記録にいきますっ
朝5時半に起きたのですが、空が雲に覆われていてハッキリしません。気温も涼しいってよりも肌寒いくらいの感じで、すぐに出発していいものか?しばし様子見です。

で、曇ったままですが雨が降る感じがないので、7時半過ぎに出発です。
どこに行こうか考えましたが、とりあえず名栗方面の山を目指すことにして、いつものように多摩湖から狭山湖を抜けてK179から岩蔵街道に入りますが、ここで霧雨が降ってきました。ファミマで休憩です。
ここからSTRAVAの記録を開始して東京バーディGCや小沢峠のラップを取ろうかと思ったんですが、雨が強くなって路面もウェットに、、、

山方面は雲(霧?)がかかって真っ白ですから、ダメそうです。
なので方向を変えて飯能から毛呂方面に行くことにしました。飯能を抜けてK30に入り、すぐの宮沢湖に寄り道します。
20130907_miyazawa.jpg
宮沢湖には初めて来ましたが、雨の中で釣りをしている人がたくさんいました。何が楽しいんでしょう?って、雨の中で自転車に乗ってる方もたいがいですけどねー

そこからK30を北上して毛呂〜越生を目指します。
来週9/15のライドで走る予定のルートを確認しておこうということに方針転換です。しかし、雨が強くなり、タイヤからも水が跳ね上がるくらいになってきました、、、

毛呂山駅前でランチ場所を確認してから林道桂木線の入り口を確認し、ここは上らずにK30を越生方面に走りますが、霧雨を受け続けた身体が冷えてお腹が痛くなってきました、、、
SAVE ONでトイレ休憩し、落ち着いたところでカフェオレ補給。
20130907_cafe.jpg

いやぁ、なんか気分が落ち込んできましたが、ま、ボチボチ行きましょう。
越生を過ぎてからK61に入り、梨花CCへの分岐を探しますが、ここは分かりにくいですね。2回間違えて戻って、結局左折を直進してしまい、ときがわに出てしまいました、、、
でも、だいたいの道の感じはつかみました。

ときがわの田中交差点からは9/15の帰路の確認です。
K172に右折して嵐山方面に走り、R254手前でK344に右折。この頃には雨も上がって暖かくなってきました。
その後、K41で東松山方面に走って、東松山駅前を通過しますが、ここでまた道を間違え、K27に入るところをK271に入ってしまい、大回りしてK345から道の駅「いちごの里よしみ」になんとか到着。
ここでSTRAVAの記録を停止。
20130907_strv.jpg
見直すとどこで間違えたかがよく分かりますね。便利です。

道の駅でしばし休憩してから、次は物見山を目指します。
K345からR407に左折し(9/15は真っ直ぐ行ってK41を走ります)、R407からK212に右折します。
このK212に入ってから上りが始まりますが、ここは大東文化大学の通りということで「大東坂」というそうですね。結構な勾配があって直登なのでキツいですねー
この頃になると空は晴れて気温も上がってきました。
で、大東坂からそのまま物見山に続き、物見山のピークに到着。
20130907_monomi-1.jpg

物見山には始めて来たので、山頂を確認するために、ダートを押して上りました。
このときは滝汗ダラダラで暑い暑いっ!
20130907_monomi-2.jpg
ダートを歩いたために、その後クリートが嵌りにくくなってしまいました、、、

で、物見山から鳩山方面に下り、K343を左折します(9/15は右折)。そこからR407に復帰し、坂戸、鶴ヶ島、日高、入間を抜けて帰ってきますが、日高のセブンで休憩。
20130907_cola.jpg
赤コーラを補給しました。やはり美味いっ!

入間からはいつものようにR436で所沢を抜け、途中でショップに寄ってから帰ってきました。
帰宅15時50分、8時間15分の旅でした。

本日の走行ルートは、↓こんなでした。
20130907_root.jpg
20130907_hight.jpg

本日(2013.09.07)の走行記録
走行距離:133.87km
走行時間:5時間46分
平均速度:23.2km/h
最高速度:53.9km/h
獲得標高:790m(ルートラボより)

以上、雨で山に行けなかったので少々フラストレーションが溜まりましたが、ま、来週のルートをある程度確認できたのでよかったと思います。
いや、ぶっつけ本番で行ってたらミスコース連発で皆さんに迷惑をかけていたと思います。確認できてよかったよかった。
で、帰りに寄ったショップで意外?な展開が、、、これは次の記事でアップします。

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

感謝:40000アクセス&9/15のルート

こんばんわー
朝晩はめっきり涼しくなりましたねー。先週までの暑さがウソのようです。
いよいよ自転車にとってのベストシーズン到来ですねーっ!
ただ、明日、明後日は天気がイマイチですね、、、明日は朝から走りに行くつもりですが、降らないことを祈ります。

さて、当ブログへのアクセス数が今日の昼過ぎに40000を突破しました。
20130906_40000acs.jpg

昨年9月に開設してから丸1年を目前にして4万アクセスです。単純に平均すると、1日当たり約100人(同一人複数アクセスもあるから正確ではないけど)の方々が訪れていただいた計算になります。

訪れていただいた皆様に感謝するとともに、今後もできるだけ更新頻度を上げるよう努力し、内容も充実させていきますので、引き続きお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

さてさて、先日来ご案内している9/15の「埼玉西部グルメライド」です。あ、今テキトーに命名しました。
現在、プチデビルさんスカイブルーさんかおさん、そして私の4名ですが、take-iさんも参加していただけますよねー?

前記事では、ちゃんとしたルートマップを掲載していませんでした。
いやぁー、別にルートを隠すつもりとかの他意はなく、衛星写真の方が地形が分かるから、山の麓をグネグネ走るんだなー、ってことが伝わりやすいかと
あと、写真表示にしてみたら、奥武蔵の山から怪獣が出てきたような絵柄になったので、それはそれで面白いかな?と思ったのもあります。

でも、分かりにくかったですよねー。てか、どこを走るのか全く分からなかったと思います。スンマセンでした。
てことで、ルートラボを貼り付けておきます。


ルートの概要は、以下の通りです。
スタート/ゴールは、道の駅「いちごの里よしみ」で、距離114km、獲得標高1870mです。
8時くらいに集合でいいかな?と考えています。
坂の概要
1. 物見山
nomiyama.jpg
1周の距離が約5.5kmで、反時計回りの上り距離が2.7km、平均勾配が3.4%ですが、前半600mの平均勾配が7.5%です。

2. 林道桂木線〜林道滝の入線
katuragisen.jpg
1周の距離が約8.4kmで、桂木線側の上り距離が3.3km、平均勾配が5.4%ですが、最大勾配が9%〜10%くらいです。

3. 梨花CC〜林道宮尾根線
rinkaCC.jpg
区間距離が約6.1kmで、梨花CCまでの上り距離が3.2km、平均勾配が6.1%ですが、最大勾配が11%〜13%くらいです。

4. 七重峠(碑原峠〜林道栗山線〜林道萩殿線〜白石車庫)
nanaetouge.jpg
区間距離が約9.4kmで、碑原峠までの上り距離が3.3km、平均勾配が10.6%、最大勾配が13%〜15%くらいで、その後、七重峠までの上り距離が2.1km、平均勾配が7.1%、最大勾配が11%〜13%くらいです。

5. 定峰峠(白石車庫〜K11〜定峰峠〜林道奈田良線〜白石峠)
sadamine.jpg
区間距離が約14.1kmで、定峰峠までの上り距離が5.1km、平均勾配が5.1%、最大勾配が6%〜7%くらいで、その後、白石峠までの上り距離が2.7km、平均勾配が5.4%、最大勾配が7%〜9%くらいです。

このような「埼玉西部グルメライド」(9/15)に参加してやろうっていう方は、コメント欄でご連絡ください。
あ、坂の紹介ばかりしましたが、デカ盛りランチや各種スイーツもあり、休憩多めのマッタリライドですから、警戒せずに参加表明していただいて大丈夫ですよー

以上、40000アクセスに感謝!と9/15のルート紹介でした。
明日は、スカイブルーさんが907群馬300kmのブルベ、通称「上信全部乗せ丼」という獲得標高6000m超の超難関山岳ブルベに出走されます。天候が心配ですが、がんばって完走していただきたいと願っていますー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久々:ウォーキング&ファビアぁぁ〜〜ン!

こんばんはわー
今日は、昨夜からの雨が朝も残って時折激しく降るため、ウチを出るタイミングを測り、ほとんど降られることなく駅まで行くことができたものの、落雷で電車が遅れているとか、、、
でも、もっとダイヤが乱れた路線もあったようなので、まぁラッキーな方だったのかもしれませんねー

で、帰りは、職場を出るタイミングが少し遅れ、バス停をバスが出たところ、信号で止まっていたので、1コ先のバス停で間に合うかも?って走りましたが、そこもタッチアウト、、、
次のバスを待つ気にならず、渋谷まで歩くことにしました。ま、今日は涼しいから、歩いてみてもいいかな?って気持ちもありました。

夏の間は歩くと汗だくになるのでずっとバスでしたから、歩くのは2カ月以上ぶりです。しかし、歩き出してみると、さっき走ったこともあって、すぐにうっすら汗をかきはじめますねー
しかも、久しぶりに早足で歩くと、足の動きがぎこちなくギクシャクします、明らかに歩くのが下手になってますーっ

でも以前と同じくらいの30分弱で駅に到着し、階段を急いで降りたら両腿ともに攣りそうになりつつ、目的の電車の時間にも間に合いました。
しかし、またまた電車が遅れていて、ホームで列に並んで待つ間に滝汗が流れてきますっ!

今日は涼しいはずなのに滝汗かいて脚がプルプルしてる変な人になっちゃいました、、、
まーでも、電車に乗ったら比較的すぐに座れたので、帰りもラッキーな方だったってことにしておきましょうーっ!

さて、昨日のブエルタ、これは書かないわけにはいかないてすねーっ!
11stの個人TTでファビアン・カンチェッラーラが勝ちました〜〜っ!!
20130904_cancce.jpg
しかも、TT世界チャンピオンのトニー・マルティンに37秒もの大差をつけての完勝ですーっ!!
いやーマルティンにはずっと勝てなかったですから、嬉しいですね〜
さらに、グランツールのステージ優勝は、昨年のツール初日プロローグ以来じゃないですか?

ま、昨日のコースは前半上りで後半ダウンヒルという変則的なもので、TTスペシャリストが有利なのか?ヒルクライマーが有利なのか?どっちか分からないようなコースでしたね
なので、ある程度パワーで上れて、ダウンヒルが得意なカンチェに嵌ったのかもしれません。

この調子で今月末の世界選手権でもTTでマルティンに勝ってチャンピオンになって欲しいですねー
そしたら5回目のTT世界王者です。是非、やってもらいたいですっ!!

以上、ファビアンのステージ優勝を祝うだけの記事でしたー
ファビアンの走りを参考に日曜の彩湖グルグル練では私もがんばりたいと思いますー
あ、そうそう、このブログ、皆様にたくさんアクセスしていただいたお陰で、明日くらいには40000アクセスに到達しそうです。
いつもありがとうございますー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

お詫び:9月の予定を一部訂正します

こんばんわー
今日は四国や愛知で集中豪雨があったみたいですね。
冠水などの被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
明日も雨が続くみたいですから注意が必要ですね。
朝、地震もありましたし、栃木でも竜巻とか、、なんかいろいろ起きますねぇ

さて、昨日は、飲み会ではなく、普段通りに帰宅して晩御飯を食べたんですが、その後にブエルタ10stの録画をストリーミングで見てたら、スペイン語の実況が催眠術のように効いてきてしまい、10時くらいには落ちてました。
ってことで、昨日はブログ更新できませんでした、という言い訳です。

ブエルタといえば、一時は今季限りでチームが解散することになったエウスカルテル、F1ドライバーのアロンソが個人的に出資してチームを買収し、来年も存続できるようになったとか
とりあえず、良かったですねー。さすがスペインの英雄、アロンソです。私もポケットマネーでポンっと8億出してみたいもんです。

エウスカルテルは、山岳に強いものの平地ではヘナチョコという面白いチームで、そのコントラストがなんとも愛嬌があって憎めないチームです。
ただ、平地に弱いためグランツールの総合争いができるチームではないので、なかなか大きなスポンサーは付きにくいでしょうね
なので、このブエルタもそうですが来年も、それ以降のスポンサーが確保できるように、なんとかがんばって欲しいものです。

本題です。
一昨日の記事で職場のT君がSR600Fujiに挑戦することを書きました。その中で「SRはBRMと違って伴走可」というようなことを書いてしまいましたが、この記載は全くの誤りであり、「SRも基本的にBRMと同じルールで走行する必要がある」が正です。

ちゃんと調べもせずにいい加減なことを書いてしまって申し訳ありません。訂正してお詫びします。

で、そのT君のSR600挑戦ですが、私は、伴走したり走行をサポートしたり等、ルールに抵触する行為をするつもりは全くありません。
なので、9/21は、前半の夜間区間だけ、車でPCに先回りして待っていることにし、朝になったら見送って別れる。その後は、道の駅などに車を停めて、その辺りの峠を午前中だけ攻めて帰ってこようか、と思っています。

これだったらルールに抵触しないですよね?
てことで、またルートとPCを確認しておきましょう。

さてさて、さらに一昨日の記事で9/15の走行予定を書きましたが、そのルートに森林公園のサイクリングコースを含めていました。
が、デビさんから「入場料が必要」との情報が、、、盲点でした、、、いや単に常識がないだけ

わざわざ料金を払ってまで走りたいという拘りもないので、森林公園はルートから外すことにし、その代わりに物見山の周回コースを回ってみることにしました。
変更後のルートは、↓こちら
20130915_root2.jpg

物見山って、埼玉のライダーの定番練習コースのようですが、私は一度も行ったことがなく、走ってみたかったんですよー。一周5kmほどらしいので、それほどの負荷アップにはならないと思います。なんなら2〜3周しましょうか?

また、ランチのお店を探しました。
毛呂駅前にある「馬酔木」という定食屋さんです。結構デカ盛りにできるみたいですよー。って、デビさん減量中でしたっけ?
他にも、毛呂駅から少し離れるものの「ゆたか寿司」もデカ盛り可、毛呂からK30を越生側に走ったところの「中華ふじ」はラーメン付きの焼き肉丼がありますねー

あと、スイーツ系は、「シロクマパン」の菓子パンや、「山田屋」のかき氷、「とうふ工房わたなべ」の豆乳ソフトクリーム、「前澤屋」の大福などがありますから、ヨリドリミドリですよー。あ、take-iさんも、もてぎに向けてダイエット中?

以上、9月の予定を一部訂正しました。
また、9/13(金)は休みを取って四連休にするつもりでしたが、その日に出張が入りそうな流れです。うーん、今週金曜に休んじゃおうっかなー?
なんか決まったような決まらないような、中途半端な9月になりそうな予感がしますぅ、、、

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

予定:9月の走行予定を考えてみる

昨日から9月になってました。1日の昨日を完全休脚日にしたことから、今月は週末が4回しかありませんが、うち2回が三連休ですから、休日は10日あります。さらに、夏休みがあと1日残っているので、9/13に使って四連休にして、っと
うん、結構走れそうな感じですねー。なので、休みを無駄にしないためにも、9月の予定を立てておきましょう。
今のところ、予定が入っているのは、次の4日です。
9/8(日)彩湖グルグル練:take-iさん、kuayuさんとローテーション練習
9/15(日)楽しい山ライド:プチデビルさん、take-iさんと「山」に行きます。
9/21(土) 夜間ライド伴走:職場のT君が挑戦するSR600の夜区間伴走
9/29(日)もてぎエンデューロ:4時間ソロに出場(take-iさん、ぽじさん、ZENさんも出場)

9/15の山岳ライドは、私が企画することになっているので、ザックリ考えました。
↓こんなルートはいかがでしょうか?
20130915_root.jpg
東松山あたりに楽しく集合し、森林公園や物見山を楽しんでから、毛呂、越生、ときがわ〜奥武蔵の林道を楽しく上って、東松山あたりで楽しく解散する、という約120kmの楽しい行程です。

集合場所は、道の駅「いちごの里よしみ」を考えていますが、ウチから40kmちょっとなので、8時くらいに集合ですかねー?
グルメありの休憩多めとして、所要時間が9時間(アベ13km/h)で、17時解散のマッタリライドを予定しています。
詳細は今後詰めますが、道の駅集合なので、車載での参加も可能だと思います。
ご一緒いただける方はコメント欄でご連絡くださいー。

っと、9/15の告知が長くなってしまいましたが、9月の走行予定でした。
なにげに毎週1日ずつ予定が入っちゃってますねー
2日連続で空いてるのは、13,14と22,23です。どちらかでロングに行きたいですね。
やはり平日に休みを取る13日(金)がいいかな?で、14日は休脚日にして、16日は、15日の「山」の回復走ですかねー

また、9/21〜23の三連休は、9/21の伴走次第です。
21日は、T君がシューペル・ランドネ/SR600 Fuji(オダックス埼玉)というのに挑戦するらしく、高尾スタート/ゴールで、渋峠、麦草峠などを回るみたいです。
SR-FUJI.jpg

SRは、BRMではないので、自分の都合の良い日に実施すればよく、伴走も可いみたいですね。夜中に高尾をスタートして秩父を通過するので、夜間走行の部分だけ途中まで一緒に走ろうかってに会いに行こうかということです。9/4訂正:SRでも伴走アシストはダメみたいなので、伴走せず、チェックポイントで会うだけにします。
なので、22日と23日の予定が立ちませんが、少なくとも23日は走りに行けそうなので、この日もミドル〜ロングに行きたいですねー。

あと、エンデューロ前日の9/28(土)は、疲労が残ってもよくないので、調整のために走るとしてもあまり長距離は走りません。
で、今週末の9/7(土)も予定がありませんが、ま、軽く100km/1000mくらいのコースを走りに行こうと思っています。

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

走行ログ:STRAVAを使ってみました

こんにちわー
またまた今日も暑いですねー。
今日は完全休脚日にしたので走りに行きませんでしたが、天然サウナのマイルームで汗をダラダラ流しながらこの記事を書いています。

さて、先日来、Androidスマホにて走行ログを取るアプリをいろいろ試してきました。
・My Tracks
・Run Keeper
・Runtastic Road Bike
・地図ロイド
他に、ナビアプリとして「自転車NAVITIME」もインストールしましたが、ちゃんと試していません。

で、今回、導入したのが「Strava Cycling - GPS Riding」です。
strava.jpg
このStravaを一昨日、昨日のライドで使ってみましたので、レビュしてみたいと思います。

一昨日のヤビツ峠往復ライド(こちらの記事参照)では、宮ヶ瀬湖からヤビツまでの往復区間のログを取ってみました。
8時過ぎに記録開始し、途中裏ヤビツからのピークと表ヤビツからのピークとで2回の一旦停止、再開があり、12時過ぎに宮ヶ瀬湖畔で記録停止するまで4時間弱、記録時間としては3時間12分でした。
この間のバッテリ減少は約40%でしたから、やはり1時間当り10%ちょっとという感じでしょうか?
記録後にデータを保存すると自動的にStravaのサイトにデータが送られます。

記録したスマホでの画面は、↓こんな感じです。
20130830_yabitu-strv1.jpg

走行ログの詳細(速度、高度)は、↓こんなグラフが表示できます。
20130830_yabitu-strv2.jpg
この図は、「SPEED」なので高度が白抜きで見にくいですが、「ELEVATION」をタップすればちゃんと表示されます。
でも、獲得標高(ELEV GAIN)が3405mというのは、やはり大き過ぎる気がしますね。ルートラボでは全行程で2060mですから、誤差が大きいです。

次に、PCからStravaのサイトを見てみると、Activity Feedに保存したデータが表示されますので、該当ファイル名をクリックすると、↓こんなのが表示されます。
20130830_yabitu-strv3.jpg
20130830_yabitu-strv4.jpg
地図とデータ、高度グラフなどの他に、下段には「Segments」として区間ラップの記録が表示されています。

このSegmentがStravaの特徴で、区間ラップを他の人のログと比較して順位付けしてくれます。
ちなみに「県道70号線 Climb」が4位となってますが、これは4人中の4位でした、、、しかも、どこの上りかよく分かりませんし、、、
ま、既に登録された様々な区間で順位を出してくれるので面白いのですが、区間がたくさんあってよく分からないってのも正直なところです。

さらに、「Performance」をクリックすると、↓こんな表示
20130830_yabitu-strv5.jpg
Powerが上手く表示されませんが、速度グラフはスマホ画面で見るよりも詳細に表示されていますね。

次に、昨日の彩湖ライド(こちらの記事参照)のログです。
この日は、自宅から全ての走行を記録してみました。記録時間は2時間15分でした。
20130831_saiko-strv1.jpg

20130831_saiko-strv2.jpg
平均速度はサイコンと合っていますが、最高速度の値が大きく出てますね(サイコンでは39.9km/h)。

Stravaサイトでは、↓こんな
20130831_saiko-strv3.jpg
20130831_saiko-strv4.jpg
Powerのグラフも表示されていますが、よく分かりませんー

Segmentの1つを表示させてみました。
20130831_saiko-strv5.jpg
20130831_saiko-strv6.jpg
2周目だけバックストレートではなく湖側を通ったのもちゃんと表示されていますね。
この周のラップタイムは、168人中71位みたいですー

以上、Stravaの試用レビュでした。
やはりロードバイクの走行ログ取得に特化したアプリであることから、ログデータを使って様々な情報を出力してくれるので面白いですねー。特に、Segmentは面白い、けど、よく分からない

このStravaを使って、先月でしたっけ?1週間で7000m上るチャレンジもやってましたよねー。時間と空間を超えて世界中のサイクリストが挑戦できる、てのが凄いと思います。
でも、高度の測位精度に依存するので、誤差が大きすぎると意味がなくなっちゃうかな?とも思いますけどね。その辺のキャリブレーションってどーなってるんでしょう?補正できないのかな?

てことで、今後のログ取得はStravaを使うことになると思います。
ただし、獲得標高については、これまで通りルートラボの数値を使うことにします。
また使ってみて何か気付くことがあったら報告しますー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。