多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平地:房総での課題走と今日の回復走

こんにちわー
今日は暑かったですねーっ!昨日の快適な気温との差が大き過ぎてドっと疲れます。
今日は、回復走に行ってきたのですが、暑くて暑くて、逆に疲労が蓄積しそうでした。

さて、ツールは今日(明日)が最終日ですねー
今回のシャンゼリゼはナイトレースということなので放送が夜中になってしまいます。
なので、これから昨日の20ステージの録画を観て、最終日は明日観ようかと思います。

で、本題です。
昨日の房総ライドでは、平地走ということもあり、課題を持って走りました。
その課題は「回すペダリングの確認」です。
なかなか普段は確認できないんですよねー。山ばかり走ってるとガチャガチャになっちゃうので
で、たまにしかない平地走でペダリングの確認をしてみようと思いました。

ただ、普段と同じギアではよく分からないので、アウター×トップ縛りにしてみました。(ただし、灯台の上りはセカンドくらいまで落としましたよー。さすがにあそこはトップじゃ無理です)
アウター×トップといっても、重いギアでスピードを出すつもりは全くなく、通常のスピードレンジでアウター×トップにしてみると、ケイデンスが70前後になるんですよ。
このケイデンスは、6%台の坂を上るときにインナー×ローで回せる丁度良い回転数なんです。
なので、余裕のある平地走行を仮想坂とみなして、じっくりペダリングを確認してみよう、ということです。

また、アウター×トップの重さで回すと、トルクを掛けないといけないので、ペダリング中にぎくしゃくしていることや使っている筋肉がよく分かります。
この辺りの脚の動きは、普段、軽いギアで80〜90回転のケイデンスで走っているとなかなか分かりにくいんですよね
なので、トルクが一定になるようにスムーズに脚を回すことを意識し、さらに上体をぶらさないようにして、だいたい100kmくらい走ってみました。

その結果、分かったことは、やはり前腿に負荷がかかっている。つまり、裏側のハムストリングや尻の筋肉が上手く使えていないということです。
回すことを意識しているにも関わらず、やはりトルクが大きくなってケイデンスが下がると、踏み込みの方が強くなってしまうようです。
これはある程度分かっていたことですが、連続して100kmの間やってみたことで、ハッキリとペダリングのクセが見えた気がします。いやこれは良い確認方法が発見できたと思います。たまには平地も走ってみるものですねー

以上のような課題走をしたことで、昨日の房総ライドは結構、というか相当、脚(前腿)にきました。帰宅後はパンパンに張って熱を持っていました。

てことで、今日は回復走です。
でも、朝起きてからブログを更新したり、ツールの19ステージを観たりしていたので、出発できたのが11時半くらいでした。16時までに帰ってこないといけなかったので、山までは行けません。
どこに行こうか?ということで、来週の富士山五合目自走計画の往路津久井湖までのルートを確認しておこうと思い出発です。

こんな↓ルートを走りました。
yaen-tamanew.jpg
来週のルートは府中街道〜東金道路〜関戸橋の予定なんですが、昼間は府中街道が混むので、今日は国分寺を抜けて是政橋を渡り、連光寺を越えて聖蹟桜ヶ丘に下りました。
回復走ですから連光寺の坂はゆっくり上るつもりだったのですが、HTCのジャージの方に抜かれてスイッチが入り、思わず踏んじゃいました。でも、暑いし無理は禁物ということでピーク前にペースを落として、抜き返されましたけどねー

で、聖蹟桜ヶ丘から川崎街道を西進して野猿街道に左折です。野猿街道は、緩やかな上りなんですが、尾根幹のアップダウンに比べると楽に上っていけるので、来週の往路としては良い感じですね。ただ、尾根幹よりも若干信号が多くて面倒かな?
そのまま野猿街道をずっと走って多摩美大前を通過した後にR16を左折すると、あとは下りで橋本まで行くことができるので、脚を温存できそうですね。

そこからR413で津久井湖方面に行こうと思ったのですが、暑いし時間もなくなってきたので、橋本から戻ることにしました。
町田街道を少し走ってから多摩ニュータウン通りに左折し、アップダウンを越えますが、暑いっ!
コンビニで休憩です。赤コーラ補給。美味いっ!
20130721_cola.jpg
その後、多摩ニュータウン通りから関戸橋を渡り、東八道路から国分寺通りで帰ってきました。帰宅15時過ぎ、3時間40分の旅でした。

本日(2013.07.21)の走行記録
走行距離:65.71km
走行時間:2時間55分
平均速度:22.4km/h
最高速度:59.4km/h
獲得標高:290m(ルートラボより)

以上、昨日の房総ライドにおけるペダリングの課題走と、今日の回復走の報告でした。
今日は回復走といいながら、暑さにやられて逆に疲労が蓄積したかもしれませんが、でも、後半は脚が軽くなったので良しとしましょう。
で、今週末は富士山です。天気が良いといいのですが、暑くなると厳しいのでそこそこの天気でお願いしたいですねー。とても楽しみです。がんばって上りたいと思いますー

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

遠征:初?千葉&初の房総半島ライド

おはようございますー
昨日は、房総半島ライドにお邪魔してきました。
なのでツールは、一昨日の19ステージと昨日の20ステージがちゃんと観れてません。
今、19ステージの後半を観ながら書いてますが、ローラン痛みをこらえてがんばってますねー

さて、昨日の房総半島ライドですが、araitaさんプチデビルさんが企画されていたのは前々から知っていたのですが、千葉までの距離と時間がどうかなぁ?てことで、参加表明を躊躇していました。
araitaさんのブログでルートとスケジュールが公開されたのを金曜に見て、ん?これなら少し早起きできれば行けるかな?と思い、条件付きでの参加表明をしました。

条件というのは、「朝、3時半までに起きられれば」ということですが、いや、他人様の企画にお邪魔させていただくのに失礼は重々承知しております。ただ、ツールのアルプス三連戦の真っただ中ということで、ご容赦くださいー
で、19ステージは、結局途中で寝落ちしたので、睡眠時間は4時間くらいとれ、3時に起きることができました。
一方、ライドから帰宅し、20ステージを観始めた途端にまた寝落ち、、、気付いたら朝でした。ま、それはしょーがないですねー
でも、それ以上に楽しいライドに参加することができて満足です

では、昨日の走行記録にいきます。
こんな↓ルートを走りました(ZENさん作成?)。てか、私は、全くルートが分からないので、着いて行くだけでしたがー
20130720_bousou.jpg

3時過ぎに朝食を食べ、準備します。
あまり暑くならなそうではあったのですが、この日も保冷バッグにドリンクと補給食を詰めて持っていきます。
車載の準備ができて出発したのが4時丁度でした。道の駅「やちよ」まで外環〜常磐道を通り、柏からR16で1時間半かかって5時半に到着。
shironagoさんと羽ちゃんさんもほぼ同時に到着しご挨拶。

メイングループは、道の駅「しょうなん」に5時集合で、6時前にやちよに到着しました。
デビさん以外の方々は皆さん初めましてなのですが、なんか皆さんイカツイおっさんばかりに見えてしまいます(シャイな46歳なので)
自己紹介していただいたのですが、お名前が覚えられません(実は最後まで分からなかった方も、、、スミマセン)。なので、皆さんのお名前を書けないのですが、後で補足します。
メンバーの補足です。
この日ご一緒したメンバーは以下の方々です(順不同)。
araitaさん(COLNAGO)
ZENさん(BMC)
プチデビルさん(GIANT)
Tomyさん(GIANT)
坊主頭さん(TREK)
トモさん(DE ROSA)
PONさん(KUOTA)
shironago'sさん(COLNAGO)
羽ちゃんさん(CORRATEC)
アデオスさん(SPECIALIZED)
そして、やちおまで来られて戻られた
roadbadさん(CANNONDALE)
ブログは拝見しているので、ご挨拶したかったのですが、また次の機会にお願いします。

で、総勢11名の大所帯でのライド開始です。
この後は、どこをどう走ったのか分からないので、写真で紹介。
千葉方面に向かい、もう1人との待ち合わせ場所である作草部駅前です。
20130720_sakusabe.jpg

その後、近くのコンビニに移動しましたが、結局合流できず、そのまま11名で再スタート。
鎌取から千葉外房有料道路に入りましたが、路肩が広くて走りやすいですね。
しかし、ここでデビさんのリアタイヤが「パーン」。2つ後ろを走っていましたが、最初チェーン落ちかと思いました。
有料道路を降りて茂原方面に向かう道でもデビさんのフロントタイヤが「ブシュシュー」。このときも2つ後ろを走っていました。
デビさん、本当に大魔王から愛されてますねー
20130720_debi-pank.jpg

これだけの大所帯(全員分ではありませんが)で走るのは初めてです。
20130720_kyuukei.jpg

パンク修理と休憩を終えて再スタートし、海を目指します。
小高い丘の上に灯台があるとのことで、短いヒルクライムをして到着ー
太東埼灯台(たいとうさきとうだい)です。右の人は大魔王の愛人。
20130720_taitousaki.jpg

太平洋ですーっ!いつも山ばかりなので、海を見るとテンション上がりますーっ!
20130720_taiheiyou.jpg
右の人は、イカツイおっさんaraitaさん。あ、大魔王の愛人も見切れてる

しばし休憩した後に再スタートし、海岸沿いを北上します。
ここが有名な九十九里なんですねー。
しかし、向い風が凄いっ!風速8m以上あったんじゃないでしょうか?3〜4%の坂を上っているのと同じくらいの負荷でした。九十九里峠ですねー

その後、昼食場所であるハーブ園に到着しました。
ロースカツセット。
20130720_lunch.jpg

昼食後は、帰路につき、東金を抜けて一気に佐倉まで走り、ベイシアで休憩。ソフトフラッペ(かき氷)を補給。
30分くらい休憩した後に、再スタートし、印旛沼に到着。
20130720_inbanuma.jpg
左の端に写っているのが風車です。

そこから道の駅「やちよ」までは目と鼻の先で、やちよ到着が18時半。
やちよ組はここで離脱です。
皆さんお疲れ様でした。今日はありがとうございましたー
てことで、お見送り。
20130720_kaisan.jpg

その後、車載して往路と同じようにR16→柏から常磐道→外環を走って帰ってきました。帰宅21時過ぎ、17時間の旅でした。

この日(2013.07.20)の走行記録
走行距離:174.48km
走行時間:7時間03分
平均速度:24.7km/h
最高速度:58.6km/h
獲得標高:520m(araitaさんのルートラボの600mから「しょうなん」〜「やちよ」間の40m×2を引きました)

以上、初の千葉遠征、初の房総半島を走ることができました。
また、10人超の大所帯集団走行も初めてでした。ま、人数が多いと車列が伸びるのと速度差も出てくるので大変ですが、araitaさんやZENさんが大人の先導をしていただいたお陰で、大きなトラブルなく走ることができました。ありがとうございました。
また、平坦ルートであったため、いつもの坂とは違う課題を持って走ることができました。それについてはまた今度書きます。

ご一緒いただいた皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。またご一緒させてください。秩父方面にも是非お越し下さい。

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。