多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツいっ:猛暑の名栗〜奥武蔵ライド(前編)

こんばんわー
今日は、名栗〜奥武蔵ライドに行ってきました。暑かったです
いやぁ〜脚が完全に売り切れるほどのキツいライドになりました。
ま、それは後半で書いていきますが、、、

先ずは、昨夜のツール
まー強すぎますねー、フルームは
モン・ヴァントゥーでのスパートは何ですか?あれ
もうライバル達の心を折るには十分すぎるものでした。

あそこまでやらなくても良いんでは?という意見も出るかと思います。
やはりロードレースの村社会では出過ぎる杭は打たれる、というような論調もあるかと思います。
ま、私も強すぎる若手というのは好きになれない、というのが本音ですが、、、

でも、彼が何年か後に真の王者になるとしたら、今のやりすぎもありだとも思います。
なので、今は次世代の選手が出てくる過渡期で、その彼らの行く末をこれから見ることができるまたとないタイミングだと考えることにしました。
フルームもそうですが、将来が楽しみな選手達がたくさん出てきてくれるといいですねー
その中に日本人選手が入っていれば、もっと良いのですがねー

さて、では本日の走行記録にいきます。
こんな↓ルートを走ってきました。

今日は、ブログのコメントでやりとりさせていただいていて再来週の富士山五合目自走計画にもご一緒いただく予定のスカイブルーさんと、昨夜コメント欄で参加表明をいただいたいがいがさんと、私の3人で、名栗〜奥武蔵に行ってきました。

朝5時半に起き、ゆっくり準備して補給類を保冷バッグに詰め、7時前に出発です。
20130715_hokyuu.jpg
今日はOS-1ゼリー2本を凍らせるとともに、凍らせた保冷パックも入れました。ドリンクはVAAMウォーターです。その他にシリアル類2個と、赤アミノバイタルです。

で、いがいがさんとの待ち合わせ場所であるR463武蔵藤沢に7時25分に到着し、ご挨拶。
もちろん初対面ですが、いがいがさんは、ロードに乗り始めて3ヶ月とのことですが、既に100kmライドも経験されて、今回も峠に挑戦したいということでのご参加。
その場ではあまりお話もできず、スカイブルーさんとの集合場所に急ぎます。

7時50分頃に集合場所の下川崎セブンに到着。
スカイブルーさんとも初めましてのご挨拶。第一印象は、見るからにアスリートタイプの速そうな方です。
ここで、お二人のバイクを撮影させていただきました。
20130715_sky-bike.jpg 20130715_iga-bike.jpg
左がスカイブルーさんのANCHOR、右がいがいがさんのBASSO

で、予定通り8時に出発し、飯能駅前から名栗線を西進し、小瀬戸の交差点を右折してK350に入り、子の権現と竹寺の分岐に8時50分に到着。
そこで小休止し、9時前に子の権現に向けて上り始めます。
ここは、林道栃屋谷線といい、上り距離3.9km、平均勾配8.4%、最大勾配10-12%(最後は25-28%)です。
nenogongen.jpg

いやーいきなりキツいですねー。脚が重いです
スカイブルーさんが先行し、アっという間に見えなくなりましたが、私はマイペースで上ります。
そして、出ましたっ!28%とも30%超ともいうコンクリート激坂。
20130715_nenogongen.jpg
もちろん押し歩きですよ。立ちゴケしたくないですからねー

で、子の権現に到着。
先着したスカイブルーさんは激坂を上り切ったそうです、、、恐ろしい人、、、
その後、いがいがさんも到着。厳しかったですねー
しばし休憩し、R299西吾野側に下り、R299をダぁ〜っとダウンヒル。
吾野駅のそばで左折し、顔振峠(林道風影線)の上り口に到着です。

今日は、林道風影線を上って顔振峠の茶屋方面には行かず、一本杉峠を目指します。
この区間は、上り距離5.8km、平均勾配4.7%(9.3%)、最大勾配13-15%です。
kaaburi-ipponsugi.jpg
林道風影線は、平均勾配も9.3%ですが、前半が厳しく13-15%の急斜面が断続的に出てきます。

うーん、キツいっ!暑いっ!
ここもスカイブルーさんの背中がアっという間に見えなくなりました。
いがいがさんは厳しそうです。やはり勾配がキツ過ぎましたかね
で、顔振峠と一本杉峠の分岐に到着し、いがいがさんを待ちます。

到着したいがいがさんに、「この後の黒山三滝(林道猿岩線)は、ここよりもキツい」と告げました。さすがに厳しいということで、ここでいがいがさんは離脱することになり、林道阿寺線を東吾野に下って戻ることに
分岐で記念撮影
20130715_sky-iga.jpg
いがいがさん、今日は本当にお疲れ様でした。
ルート設定的に勾配のキツい峠ばかりで大変だったと思いますが、チャレンジ精神には敬意を表します。
また機会があればよろしくお願いします。

その後、スカイブルーさんと二人で一本杉峠まで上り、林道笹郷線を下って黒山三滝に11時に到着。ここで昼食にします。
前回の6000チャレンジのときは支度中だった「清水屋さん」が開いていました。
ここでは、肉汁つけうどんをいただきました。
20130715_nikutukeudon.jpg
冷たいうどんと温かいつけ汁(豚肉入り)が旨い。付け合わせのところてんが珍しいですね。
で、会計のときに、梅干し(小梅3個)をいただきました。梅干しは、この後の林道猿岩線を上り切ったときにいただきました。滝汗をかいた後の塩分と酸味は格別でした。

と、ちょっと長くなったので、林道猿岩線から以降については、後編で書きたいと思います。
いやしかし、この猿岩線はキツかったぁ〜。さらに、まさかのラスボス登場とか
後編に乞うご期待ですっ!!

よろしければ、↓ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。