多摩湖からの道

Road from TAMAKO 庭先に多摩湖がある街に住むYabooが自転車生活をゆる〜く綴るブログです。 走行記録、改造記録、その他自転車に関することを書いています。

2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカトラ:奥多摩3000はDNFでした

こんばんわー
いやー今日は暑かったですね。昼前くらいからはジャージの前ジッパーを開けっ放しでしたよー
今日は獲得標高の年間目標10万mに向けての一歩である月一3000mとして、奥多摩3000にチャレンジしてきました。
ルートは、こちらの記事を参照ください。武蔵五日市から風張峠(奥多摩周遊道路)を越え、丹波山から今川峠〜鶴峠を通って上野原に抜け、最後に裏から和田峠を越えるルートです。
結果からいうと、メカトラブルにより途中で諦めて帰ってきました。

では、本日の走行記録です。
朝5時半に起床し、ご飯を食べて、6時40分に出発です。
今日は、気温が上がるといわれていたので、上は長袖ジャージとウィンブレ、下はレッグウォーマーと短レーパン、シューズカバーなしで指切りグローブの装備です。出発して直ぐは少し肌寒かったですが、30分も走れば暑くなってきました。でも、しばらくウィンブレは着たまま行くことにしました。

多摩湖の脇を抜けて青梅街道を走って箱根ケ崎から羽村方面に曲がり、羽村を越えて羽村大橋で多摩川を渡り、あきる野市から武蔵五日市へ
武蔵五日市のちょい手前(出発から30km)のコンビニで最初の休憩(8時15分)。羊羹とキットカットを補給し、ウィンブレを脱いで直ぐに再スタートします。
武蔵五日市から檜原街道に入り、淡々と走り、檜原村役場前交差点を左折し(40km、2時間)、ここからラップ計測開始。

ここからの檜原街道は上り勾配が徐々にキツくなり、アップダウンが繰り返すので結構脚にきます。まーでも、今日は先が長いのであまり踏み過ぎず、緩め過ぎず、適度な負荷を維持して淡々と上ります。
数馬の湯を過ぎて、奥多摩周遊道路の上り口(ゲートがあったところ)に到着(57km、9時40分)。
20130309_kazahari1.jpg
上の方に見える道に上りますよー(写真だと近く、低く見えますねぇ)

ここから都民の森までは3km程です。がんばって12km/hの速度を維持したいところですが、10〜11km/h台に落ちることもありつつ、都民の森に到着(10時ちょうど)。檜原村役場前からのラップは1時間11分20秒(距離20.65km、平均速度17.4km/h)でした。
ここでは小休止にとどめ、一服して羊羹を補給したら出発します。
そこからの勾配は緩くなるので、比較的楽に上って東京都の道路最高標高地点まで行き、記念撮影。
20130309_kazahari2.jpg

この辺りまで上ってくると道路脇には除雪された雪が残っていますが、路面には全く雪や凍結はありませんでした。やはりちゃんと整備されているみたいですね。
で、月夜見第一駐車場まできて奥多摩湖と記念撮影。
20130309_okutamako.jpg
ここからダウンヒルなのでウィンブレを着て10時40分に再スタート。
いやー、ここのダウンヒルは豪快に飛ばせるので楽しいっ!しかし、道路工事で片側通行のための信号があり、ちょっと残念。下り切ってから深山橋を渡って奥多摩湖の北側に渡り、ここを左折して丹波山方面へ

ここから丹波山への道はアップダウンがあって、結構キツい。深山橋から道の駅たばやままでは9kmちょっとですが、速度が10km/hを切るような上り区間もあるので、なにげに時間が掛かります。
少々疲れながら道の駅たばやまに到着(家から87km、11時20分)。ここまで、休憩込みの走行時間が4時間40分ですから、平均速度が18.6km/hです。まぁまぁのペースかな?
20130309_tabayama.jpg

ここで、大休止を取り昼食です。昼食といってもお土産屋さんで売ってる大きめの手作りまんじゅうとあんぱんです(あんこばっかり)。
で、30分休憩して11時50分に再スタート。次は、村営ローラーコースターの激坂から始まる今川峠と、その次の鶴峠の二連発ですから、さぁ〜っ上るゾっ!!と気合いを入れて出発です。

ところが、駐車場で走り出した途端、リアから「ピキーンっ!」という甲高い音が
ん?ギアが滑った?石でも跳ねた?と思ったんですが、リアブレーキがリムに擦って音がしています。
見るとホイールが振れ振れっ!何っ?!どこか壊れたっ!
よく見ると、スポークが1本プラプラしています。あー折れたっ!
20130309_spoke.jpg
分かりますか?上からの反フリー側の1本がハブフランジの根元から折れた、てかブチ切れてます。
そのままじゃブレーキに擦って走れないので、スポークテンションを調整して振れを取ろうとしましたが、とれませんね。
しょーがないので、リアブレーキのレリーズを開放して帰ることにしました。また、折れたスポークがプラプラしないように結束バンドで縛りました。

で、もう峠は上れないので、来た道を奥多摩湖に向かって戻り、奥多摩湖から真っ直ぐ帰ることにしました。
できるだけリアに荷重を掛けないようにしたいのですが、青梅街道のトンネル区間は後ろからの車が怖いのでスピードが落とせず、しかも路面にスピード抑制用の凹凸があるので、ガガガガっ!って振動が、、、いや怖かった。残りのスポークが切れたらもーダメですからねぇ
で、古里セブンから吉野街道に入り、青梅から奥多摩街道を走って、羽村から新青梅街道、青梅街道で帰ってきました。15時30分帰宅。8時間50分の旅でした。

本日(2013.03.09)の走行記録
走行距離:155.19km
走行時間:6時間48分
平均速度:22.8km/h
最高速度:60.4km/h
獲得標高:2020m(ルートラボより)

以上、獲得標高はなんとか2000mを超えました。よかった。
また、休憩込みの平均速度は17.6km/hでした。上りの距離比が1.3%だと、そんなもんですかね?

ホイールは、帰宅後すぐにスプロケとタイヤを外し、掃除してからショップに持ち込みました。修理にどれくらいの期間がかかるか分かりませんが、それまでは元々付いてきた激重ホイールを履かないといけません。ま、修行だと思ってがんばります。
これでチューブレスの導入も遅れてしまいました、、、

しかし、今日は不完全燃焼で終わってしまったので、明日も山に行きたいと思っています。
先月のパンク大魔王に続き、スポーク魔王まで降臨してしまった私に
応援の↓ポチっとしていただけるとトラブルから解放されるかも?
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

J-SPORTS:放送あり!フランドルとジロ

こんばんわー
今日は朝から奥多摩3000にチャレンジしに行ってきました。
いやーしかし、今日は暑かったですねぇ〜。
走行記録は追ってアップします。

さて、先日「何っ?:フランドルとジロを放送しない?J-SPORTS」という記事をアップしましたが、今朝、J-SPORTSからのツイートで放送することが案内されました。
なので、先の記事に注記をつけました。

新たな放送スケジュールです。
20130309_j-spo.jpg

なにはともあれ、よかったです。
再契約したいと思います。
でも、(予定)とかでいいので、スケジュールに入れておいて欲しかったかな?

以上、取り急ぎ前記事の修正を含めてアップします。

よろしければ↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Yaboo

Author:Yaboo
40半ばを過ぎたおぢさんがロードバイクに乗ってます。

Twitter

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (25)
全般 (340)
走行記録 (469)
自転車本体 (38)
初期の記録 (4)
ロードレース (28)
パーツ交換 (68)
イベント (61)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。